東映ホーム > テレビ > 仮面ライダーウィザード > あらすじ一覧 > 第14話「帰って来た映画監督」

テレビ

第14話「帰って来た映画監督」

2012年12月9日O.A.

EPISODE GUIDE


買い物を楽しむ晴人とコヨミ。あまり外に出たがらないコヨミを晴人が連れ出したのだ。しかし、そんな二人の元に現れる謎の使い魔・三つ首の犬(=ケルベロス)。疑問に思った二人は追いかけるのだが…
一方、メデューサに追いつめられる一人の男。メデューサ自らが狙うなんて、かなりの大物(?)ゲートなのでしょうか?
そして、珍しく面影堂にお客さん、真中千鶴が… 自主映画に参加したことのある彼女は、店頭に飾られた映写機を見て、思わず入ってきたらしい。でも、彼女が参加した自主映画、監督が失踪して、未完成のままらしいのですが…

ウィザードも12月に突入。今回の物語は1本の映画=フィルムに関わる物語です。
女優の卵・真中千鶴と、彼女にそのきっかけを与えながら失踪してしまった自主映画監督・石井悟史… 二人が再び面影堂で出会ったとき、物語が始まります。
晴人がメデューサから助けた青年・悟史、どうやらファントムに追われていたが故に、行方をくらましたそうです。しか~し、映画は俺の命、急に映画屋魂を発揮して、危険を顧みず映画を完成しようとしますが…
一方、メデューサを晴人に任せ、一人でケルベロスを追うコヨミ。進む先には、あれ、どこかで見たことのある洞窟が… ここはもしかしてやばいんじゃないの。謎の使い魔は、コヨミに何をさせる気なのでしょうか?
映画というのはびっくりするくらいたくさんの人々が関わり、びっくりするくらいたくさんの断片(カット)を積み重ねて作られるものです。それと同じように、たくさんの登場人物と、たくさんの断片が積み重なり、予想外の方向に走り出す今回の物語。是非是非お楽しみにm(__)m
ちなみに今回の物語。脚本作りの段階から舞原監督、非常に恥ずかしそうな感じでした。自主映画の監督… それは嫌でも若き日の舞原賢三と重なる部分があるのでしょう(^^;
さらに言うと、この台本を読んだ、各監督陣も同じような反応をされてました。甘酸っぱくほろ苦い青春ストーリー、舞原監督がものすごく丁寧に、ものすごく美しく積み上げた傑作です。乞うご期待!

12月になって、またまた新たな情報が解禁された「仮面ライダー×仮面ライダー ウィザード&フォーゼ MOVIE大戦アルティメイタム」ですが、今度はちょっと特撮的なお話を。
本作でウィザード&フォーゼの前に立ち塞がる最大の敵がアクマイザー。ご存知の方も多い、1975年に放映された「アクマイザー3」をモチーフにした3人組なのですが、そのなかでもウィザード篇で活躍するのがガーラ(ガブラモチーフ)です。坂本浩一監督の、ガブラモチーフなら決まってるじゃないですか、の一声とともに、ガーラがもう一つの姿、ガーラッチョ(ガブラッチョモチーフ)に。ウィザードラゴンとガーラッチョ、CGを駆使した大迫力の巨大戦。三ツ矢雄二さんの反則的な芝居もあって、とんでもないことになってます。是非是非、映画館の巨大なスクリーンと5.1chの大音量でお楽しみ下さいませm(__)m


(文責・宇都宮 孝明)



脚本 香村純子   監督 舞原賢三

CAST INFORMATION

【真中千鶴・役 鉢嶺杏奈】


学生時代に悟史にスカウトされて主演女優として仲間たちと撮った自主制作映画。その経験がきっかけで女優の道を目指し、現在も挑戦し続けている千鶴は、その思い出の作品の完成を見る前に失踪した悟史を探しています。演じるのはいつも明るく、現場を華やかにしてくれた鉢嶺杏奈さん。女優を目指す役どころ、というのは自身の過去と通ずる部分もあり、なかなか演技しづらい部分もあったかと思いますが、画面の中、そして劇中劇の自主制作映画の中の彼女は、とっても魅力的ですよ。



【石井悟史・役 植田圭輔】


千鶴が探している、自主制作映画の監督、石井悟史。クランクアップは迎えたものの、編集作業が途中のまま放棄し、失踪してしまった男です。なんだか暴力的な男ですが、メデューサに襲われているところを晴人に助けられます。演じていただいたのは、主に舞台で活躍中の植田圭輔さん。某国民的スーパーボーイコンテストでは、フェニックスの篤海さんの1つ後輩で、晴人・白石さんの1つ先輩な植田さん。キュートな見かけに寄らず、熱い熱い心意気で、(今はまだ詳しく言えませんが)とっても難しい役どころを演じ切ってくれています。



(文責:高橋勇樹)




こすい!



「ちゃんと働けよ!」と言いたくなるほどヤル気なかったり、「モミ手かよ!!!」とツッコミたくなる ほど人間に溶け込んでいたり、奇奇怪怪個性際立つファントムがこれまでも登場してきましたが、14,15 話のリザードマンはなかなか。
ゲートは当然ながら、晴人を執拗に狙います。 しかも、やり方がこすい!
ファントムにこんなこと言っても仕方ないのでしょうが、その卑怯な戦い方は如何なものかと思います。
ちなみに、このリザードマンを見て、ビビっときた人はなかなかのウィザード通。 何を言っているか分からない人は、これを機に改めて1話から振り返ってみるといいかもしれま せん。


(文責:石川啓)



【13話メイキング】



どおりゃああああーーーーー!!


瞬平大活躍のお話では、瞬平・役の戸塚純貴さんの身体を張るシーンがいっぱい!
水落ちはもう慣れたもの?思い切りよく飛び込んでビショ濡れです!


憎ったらしいヴァルキリーに人質に取られたときは、こーんなに高くまで吊られちゃいました。


そして、真摯に説明を聞いて、

わぁあああーーー


落とされたところでは、ブルーバックで腹筋背筋を駆使しています。
ブルーな方が支えているとは言え、結構大変なんです、このワイヤーアクションって。
瞬平の回だー!と気合い充分に挑んでいた戸塚さん、その熱い想い、画面から伝わりましたでしょうか?




瞬平の先輩、徹也を演じる石田卓也さんも、(前回もちらっとご紹介しましたが)今回は一人でお饅頭作りに黙々と挑むシーンがありましたね。お饅頭ってこんな風に作るんだ!と観ていて勉強になるくらい、丁寧にその工程を描いたシーンでしたから、慣れない作業に指先のひとつひとつまで神経を使って大変なお芝居でした。
しかし流石の石田さんと田﨑監督。
とっても美味しそうでしたねぇ。


(文責:高橋勇樹)





映画情報


仮面ライダー×仮面ライダー ウィザード&フォーゼ
 MOVIE大戦アルティメイタム』
2012年12月8日(土)公開!!!

公式HPはこちら


公開まで残り1週間を切って、ワクワク待ち遠しい今年のMOVIE大戦!!
皆さんはもう、観に行く心の準備はできましたか?

今回は、皆さんの気持ちをより高ぶらせてくれること間違いなし!
出演者の皆さんが坂本監督の演出のもと、頑張りに頑張ったアクションシーンをちょこっとご紹介!
ライダーのアクションももちろんですが、坂本アクションは変身前の俳優さんたちが挑むアクションシーンも見物ですよね!
今回の劇場版でも、ウィザード・フォーゼ良作品のレギュラーやゲストの出演者たちが、やれワイヤーに吊られ、やれ膝をアザにして、フンダンに迫力満点にアクションにチャレンジしているんです。

まずは、毎度毎度僕ら観ている人間の度肝を抜かせてくれる運動神経の抜群さ!
如月弦太朗・役の福士蒼汰さん。


今回も我々の期待を裏切ることなく、格好良すぎるアクションです!

フォーゼに負けてなんかいられない!ということで、仮面ライダーウィザード・操真晴人・役の白石隼也さんも、今回初の坂本監督演出によるアクションシーンに挑戦しています。


見どころは特に、結婚式場での上村優・役、入来茉里さんとのアクションシーン。
教会の中を縦横無尽に駆け回って、瞬きができないくらい楽しいアクションを繰り広げています!


もちろん、先々からこのホームページでも絶賛し続けている、ポワトリン&上村優・役の入来さんのアクションも見ごたえたっぷり!体操で培った身体の柔らかさで華麗なワイヤーアクションを魅せつけてくれますよ。


フォーゼチームからも負けちゃいられないぜ!と朔田流星・役の吉沢亮さん、インガ・ブリンク役の原幹恵さんも、映画の冒頭からアクセル全開で惹きつけます!


宇津木遥先生役の長澤奈央さんがキレのある蹴りを魅せてくれたと思えば、怪人同盟の面々も、個性たっぷりな面白アクションで楽しませてくれます!


もちろん、風田三郎・役の須賀健太さんも、感激の坂本アクション初体験!
ライダー映画初のパルクールアクションにも身体を張って挑んでいます。


これ……は、アクションとはちょっと違うか。でも城島ユウキ・役の清水富美加さんもワイヤーに吊られ吊られて、無重力状態に再挑戦していますよ!


意外なところでは、美咲撫子・役の真野恵里菜さんもバタバタと敵を倒しちゃいますし、


なんと!警察としてちゃんと働いてるの?疑惑のある(笑)凛子ちゃん、を演じる高山侑子さんも、拳銃と武術を使った警察っぽい戦い方で奮戦しているのです!!
これは、テレビシリーズではなかなか見られない注目シーンかもしれませんね!

これだけ多くの出演者たちが、アクションに心血を注ぐとあっては、


倉田カメラマンだってワイヤーで吊られちゃいます!!

出演者もスタッフも、熱意が凄すぎて冬なのに暑っついMOVIE大戦アルティメイタム!
皆さん是非劇場へ!!!


『仮面ライダー×仮面ライダー ウィザード&フォーゼ
MOVIE大戦アルティメイタム
12月8日(土)公開!
究極のショータイムがキターッ!!


(文責:高橋勇樹)



出版情報



絶賛発売中!
ヒーロー&おもちゃ情報誌
『ハイパーホビー1月号』(徳間書店)



 いよいよ12月8日に『仮面ライダー×仮面ライダー ウィザード&フォーゼ MOVIE大戦 アルティメイタム』が公開!! ということで本誌ではコヨミ役の奥仲麻琴さん&城島ユウキ役の清水富美加さんによるダブルヒロイン対談と、監督をされている坂本浩一さんにお話を伺いました。  またTV番組の『仮面ライダーウィザード』情報としては、新たなライダー、仮面ライダービーストを大公開! 金色に輝くその姿をじっくりご覧あれ!! さらに魅惑のライダー商品&キャンペーンも紹介しているので要チェック!



●監督インタビュー&ヒロイン対談  劇場版直前情報として監督の坂本浩一さんインタビューと、『ウィザード』&『フォーゼ』よりヒロインである奥仲麻琴さんと清水富美加さん対談をご紹介! さらにそのインタビューの続きは、小社より12月8日発売の『仮面ライダー×仮面ライダー ウィザード&フォーゼ MOVIE大戦 アルティメイタム 公式ガイドブック』にてドーンと掲載しているので、皆さん、必見ですよ♪






12/3発売!
『CAST-PRIX ZERO vol.026』


今、旬の特撮ヒーロー&若手俳優をフィーチャーするCAST-PRIX ZERO。 12月3日発売のvol.026では、仮面ライダーウィザード/操真晴人役の白石隼也さんと、ヒロイン・コヨミ役の奥仲麻琴さんの対談、さらにフェニックス/ユウゴ役の篤海さんのインタビューをお届けします!
撮影の雰囲気が伝わる対談&インタビューはもちろん、白石さん&奥仲さんの私服ショット、篤海さんの劇中とはひと味違う表情も、あわせてお楽しみください!


●監督インタビュー&ヒロイン対談  劇場版直前情報として監督の坂本浩一さんインタビューと、『ウィザード』&『フォーゼ』よりヒロインである奥仲麻琴さんと清水富美加さん対談をご紹介! さらにそのインタビューの続きは、小社より12月8日発売の『仮面ライダー×仮面ライダー ウィザード&フォーゼ MOVIE大戦 アルティメイタム 公式ガイドブック』にてドーンと掲載しているので、皆さん、必見ですよ♪






絶賛発売中!
東映ヒーローMAX vol.43(辰巳出版)


巻頭特集! 『仮面ライダーウィザード』

●ウィザード・アクションの内実に迫るスペシャル対談!!
宇都宮孝明[プロデューサー]×石垣広文[アクション監督]

●初対談2連発ほかキャストインタビュー!!
白石隼也×奥仲麻琴
中山絵梨奈×篤海
高山侑子

その他、最新展開、最新キャラクター紹介、ファントム原色図鑑など


『仮面ライダーウィザード&フォーゼ MOVIE大戦アルティメイタム』

●12月8日公開の劇場版最新情報を充実のインタビューとともに!!
坂本浩一[監督]
福士蒼汰×清水富美加
須賀健太
足立梨花
入来茉里



(文責:石川啓)

同じジャンルのコンテンツ

関連リリース