東映ホーム > テレビ > 仮面ライダーウィザード > あらすじ一覧 > 第10話「国家安全局0課」

テレビ

第10話「国家安全局0課」

2012年11月11日O.A.
※11月4日の放送はお休みです。

EPISODE GUIDE


白いガルーダが届けた、謎の魔宝石によって、晴人は現実世界でドラゴンの力を使う=フレイムドラゴンに変身することが可能になった。その驚異的な力によって強敵・フェニックスを撃破したのだが、それを快く思わぬ人々もいて…
晴人が面影堂を出た隙を突いて、警視庁国家安全局0課の木崎警視が現れ、輪島を連れ去ってしまう。木崎は緑色の魔宝石を持っており、それを指輪に加工しようとしていたのだ。果たして彼の真意は? そして、魔宝石をどうやって手に入れたのか?
一方、晴人はグールに襲われていた少年・直己と出会う。彼は国安0課の刑事であった父の死の真相を探るべく、秋田から上京してきたのだ。ゲートである直己を守るべく、晴人も彼と行動を共にするのだが…

白いガルーダが届けた、謎の魔宝石。輪島さんが指輪に加工したわけですが、これまでのとは桁違いの魔法を発動させました。なんと、晴人の中に棲んでいたドラゴンの力を現実世界で使える=ウィザードフレイムドラゴンという新スタイルに驚愕のパワーアップをさせたのです。
しかし、それを知った国安0課… 覚えてらっしゃるでしょうか? 第2・3話でファントム事件に緘口令をだしていた謎の警察組織が動き出しました。しかも、緑色の魔宝石を持ち、輪島さんを連れ去って指輪に加工しようとしているのです。
そして、魔法使いである晴人と、秋田から上京した一人の少年・直己との出会い。国安0課… 木崎警視… 緑色の魔宝石… 殉職した直己の父… 物語は新たな方向に動き始めます。
…とは言え、残念ながら11月4日の放映はお休み。本当に申し訳ありませんが、2週間お待ち下さい。お待たせするにたる、素晴らしい物語になっておりますので、乞うご期待!


(文責・宇都宮 孝明)



脚本 きだつよし   監督 諸田敏

CAST INFORMATION

【片山直己・役 桑代貴明】


次回のゲートは、わざわざ秋田からリュック1つで上京してきた少年、直己。国安0課で働いていた父が半年前に殉職した過去を持つ直己は、父の死の真相を探りにやってきました。そんな中でグールに襲われ、晴人たちと知り合うことになります。演じているのは桑代貴明さん。かつて仮面ライダーカブトでワームに擬態されていた少年を演じたこともある桑代さん。今回は普通の人間としての出演です。シリアスな展開の次回、桑代さん演じる、悲劇の少年に注目です。



(文責:高橋勇樹)




【9話メイキング】



水難の回



今回フェニックスに川に落とされ、大ピンチを迎えたウィザードでしたが、晴人演じる白石さんを始め、キャストスタッフも皆、撮影するのはとっても大変でした。
フレイムスタイルのパワーアップ話でしたが、水、水、水な撮影です。


まず川岸で入念にリハーサルを行います。(その後ろの方では半裸のスタッフたちがお掃除中)


まだまだ暑い時期の撮影だったのが救いでしたが、濡れた服をずっと着ているのって、とってもストレスフルな状態ですよね。


本番前には、(さすがに実際に川に潜って濡れてもらうわけにもいかないので)頭から水をぶっかけられる白石さん。「大変だね〜」とばかりに端から見つめる高山さん。


ちょうどテレビシリーズと並行して劇場版も撮影していた忙しい頃、風邪引かないようにね、と心配なスタッフ一同でした。


と、思ったら白石さんの受難(?)はまだまだ続く。


今度は水中でのシーンの撮影です。
水深のある屋内プールで撮影しました。


着衣泳って大変ですよね、特に水泳の経験があるわけでもない、人並みの泳力の白石さんです。


撮影に協力していただいたインストラクターの方から説明を受けて、


いざ!ブーツが重くて、不安……。


ぶくぶくぶくぶくぶく……


でも、慣れると意外と綺麗なフォームで漂う白石さん。
ちょっと楽しんでる?


撮影終了後はそのまんまの格好でお風呂で休息。
お疲れ様でした。



これじゃないプラモ



洋樹のお父さんが間違えて買ってきたプラモデル。
皆さん気づきました?
このプラモの名前は「NAKKER the ONE」!!
そう、中澤監督の名前をモジッた「ナッカーザワン」なのです。
でも、
洋樹にブン投げさせた上、更にフェニックスにも思いっきり踏みつぶさせていた中澤監督でした。



(文責:高橋勇樹)



8話予告に面影堂でコヨミを抱き寄せる凛子の写真がありましたが、本編中にはありませんでした。カットしてしまいました。
でも、お蔵入りはさすがに良心が痛んだので、特別に掲載。
凛子の喜びようが伝わってきますね♪
でも、コヨミは明らかに迷惑がってますね。


それにしても、最後に出てきたのは、、、、、フェニックス?????
ドラゴンの力を引き出した晴人に敗れたのでは、、、、、
なんで?どうして?どういうこと?

全ては10話にて明らかになります。
翌々週の放送をお見逃しなく。
(影に入る能力を使ったというオチではありません)

(文責:石川啓)





出版情報



11月1日発売
ヒーロー&おもちゃ情報誌『ハイパーホビー12月号』(徳間書店)



 12月8日公開の『仮面ライダー×仮面ライダー ウィザード&フォーゼ MOVIE大戦 アルティメイタム』の続報に合わせ、操真晴人役の白石隼也さんと如月弦太朗役の福士蒼汰さんによる正にアルティメイタムな対談を敢行! さらに、なんと!『仮面ライダーウィザード』の玩具を丸ごと紹介&大プレゼントというWでうれしい企画を実施しているので、皆さん、お見逃しなく!!

●操真晴人役・白石隼也さん×如月弦太朗役・福士蒼汰さん Wライダー対談
 『MOVIE大戦 アルティメイタム』で共演する白石隼也さんと福士蒼汰さんのお二人に、撮影現場の様子やそれぞれの作品についてお話を伺いました! さらに突っ込んだお話は……? というわけでお楽しみに。

●大特集『仮面ライダーウィザード』丸ごと大人買い
 『仮面ライダーウィザード』アイテムを一挙紹介し、本誌読者に大プレゼントしちゃおう!! という本誌ならではの大特集です♪ ぜひ思う存分楽しんでくださいね。





11月1日発売
東映ヒーローMAX vol.43(辰巳出版)


巻頭特集! 『仮面ライダーウィザード』

●ウィザード・アクションの内実に迫るスペシャル対談!!
宇都宮孝明[プロデューサー]×石垣広文[アクション監督]

●初対談2連発ほかキャストインタビュー!!
白石隼也×奥仲麻琴
中山絵梨奈×篤海
高山侑子

その他、最新展開、最新キャラクター紹介、ファントム原色図鑑など


『仮面ライダーウィザード&フォーゼ MOVIE大戦アルティメイタム』

●12月8日公開の劇場版最新情報を充実のインタビューとともに!!
坂本浩一[監督]
福士蒼汰×清水富美加
須賀健太
足立梨花
入来茉里



(文責:石川啓)

同じジャンルのコンテンツ

関連リリース