TV

快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー

DATA
2018年2月11日(日)放送スタート!
【毎週日曜 午前9:30~10:00放送】

EPISODE GUIDE

#47 今の僕にできること
2019年1月13日放送

圭一郎とつかさに快盗の疑いをかけられたジュレの三人。咲也はその疑いを晴らすため、直接初美花に話を聞こうと食事に呼び出す。ちょっとうきうきした感じで出かける初美花だが…
一方、ザミーゴの体を改造し、ドグラニオに借りたコレクションまで勝手に渡したゴーシュ。まだまだ刻み足りないと人間界に出ていきますが…
 
 
脚本 香村純子
 
監督 渡辺勝也

再び快盗の正体に近づきつつある国際警察。しかし、咲也だけは ─アリバイの証人なこともあるでしょうが─ 信じることはありません。初美花とちょっといい感じに見えてきたところに落とされた爆弾、うまく処理することはできるのでしょうか? そしてそれは初美花にとっても同じ… いや、騙しているという罪悪感がある分、初美花のほうが辛い思いになるかもしれません。大事な人を取り戻すのが早いのか? 正体がバレるのが早いのか? タイムリミットは近づいています。
ドグラニオの後継者になることに興味なく、自分の好き勝手に動くザミーゴ・デルマ… ビクトリーストライカーの近未来予測にギリギリまで追い詰められたザミーゴが手に入れた新たな能力とは? 快盗VSザミーゴ、因縁の対決、第三ラウンドがついに始まります。
そしてザミーゴと同じく好き勝手に行動するもう一人、ゴーシュ・ル・メドゥ。三つ目のコレクションを手に、人間界に現れます。ステイタス・ゴールドの名に相応しい圧倒的な強さに、国際警察はどう立ち向かうのでしょうか? そして快盗と警察、矛盾しながらも何とか綱渡りしてきたノエルは、その脅威の前に何を思うのでしょう?
さあ、あっちもこっちも大変なことになっている、いたるところに仕掛けられた爆弾の導火線に火が付いたルパパト#47! 絶対にお見逃しなく!

(文責・宇都宮孝明)

明けましておめでとうございます!
 
#46『抜け出せないゲーム』 ご視聴ありがとうございました!
新年、初ルパパトはいかがでしたでしょうか!?笑
 
ルパンレンジャーは隠し芸大会などコメディな展開、対するパトレンジャーは快盗の行方を調査するシリアスな展開という、一度で二度美味しい構成となっていたのではないでしょうか(笑)
 
さて、この高低差ありすぎな回を演出されたのは、葉山康一郎監督
ルパパトでは、小学館DVD、TTFC、ビデオパスなど スピンオフ作品の演出を担当されており、満を持してのテレビシリーズ初演出!

今回は、新年の特別編として、 改造ポーダマンの無理難題にルパンレンジャーが答えながら、これまでの展開を思い出していくという物語でした!
快盗チームは、モノマネあり、女装もありと見どころ盛りだくさんでした!
女装の衣装合わせでは、あれやこれやと大盛り上がり!
入念に合わせながら、それぞれが個性を爆発した女装になっております。
ちなみに、元木くんの衣装が一番最初に決まりました(笑)
初美花の晴れ着姿もとても可愛く仕上がっております!

改造ポーダマンを演じてくださったのは、佐藤貴史さん
アドリブもたくさん入れていただき、クセの強い悪役を作ってくださいました!
ちなみに監督が他番組に出演する佐藤さんの大ファンで、今回のキャスティングは成立したのでした!

大量失踪事件の被害者とギャングラーが一致!?
やはり、真相には圭一郎が一番最初にたどり着いたのです。

こうなったら物語は動いていくより仕方ありません。
ついに快盗のマスクの下がバレる時が!?
そしてゴーシュとザミーゴにも怪しい動きがあって、こちらもご期待くださいませ!
 
2019年もルパパトは走り続けていきます!
残り話数も少なくなってきましたが、最後までお付き合いくださいませ!

(文責・川勝 宥典)

PAST EPISODE 過去のエピソード

NEWS ニュース

INFORMATION 番組情報

CAST
Side by ルパンレンジャー
ルパンレッド/夜野魁利:伊藤あさひ
ルパンブルー/宵町透真:濱正悟
ルパンイエロー/早見初美花:工藤遥



コグレ:温水洋一

Side by パトレンジャー
パトレン1号/朝加圭一郎:結木滉星
パトレン2号/陽川咲也:横山涼
パトレン3号/明神つかさ:奥山かずさ

ヒルトップ:アイクぬわら(超新塾)
ジム・カーターの声:釘宮理恵


No Side
ルパンエックス/パトレンエックス/高尾ノエル:元木聖也

グッドストライカーの声:三ツ矢雄二
ナレーション:安元洋貴


Side by ギャングラー
ドグラニオ・ヤーブンの声:宮本充
デストラ・マッジョの声:うえだゆうじ
ゴーシュ・ル・メドゥの声:竹達彩奈

STAFF
【脚本】香村純子 ほか

【音楽】高木洋

【監督】杉原輝昭 ほか

【アクション監督】福沢博文

【特撮監督】佛田 洋(特撮研究所)

【制作】テレビ朝日/東映/東映エージエンシー

LINK テレビ朝日 公式サイト

ページ上部へ

  • ©2018 テレビ朝日・東映AG・東映