TV

科捜研の女 season20

DATA
2020年10月22日~2020年12月17日放送
放送は終了しました。ご視聴ありがとうございました。

EPISODE GUIDE

第6話 マリコVS干物美女
2020年11月26日放送

売れっ子カメラマン、ジョージ梶木(演・栄信)が殺害された。
死の直前、梶木は、「うるおいNO.1」を名乗るファッションモデル、
水沢キヨラ(演・矢島舞美)の誕生パーティーに参加していた。

マリコ(演・沢口靖子)ら科捜研の鑑定の結果、
梶木は死の直前、魚の干物を食べていたことが判明。
華やかな世界に身を置く被害者は、いったいどこで干物を食べたのだろうか。

被害者の足取りの唯一の手がかりとなる干物を追って、
マリコたちは京都じゅうの干物店めぐりに奔走する――
 
 
脚本 阿部沙耶佳
 
監督 宗野賢一

ゲスト

矢島舞美
長野里美
須田邦裕
栄信
飯島順子
久保葵
ほか



みどころ

一瞬「これ本当に『科捜研の女』だっけ?」
とあわててチャンネルを確認してしまいそうな、
サイケデリックなトップシーンから始まる今回。
「お肌のうるおいNo.1」ゆえ「ミスジューシーフレッシュ」と呼ばれるモデル、
水沢キヨラの誕生日パーティーのシーンです。
アメリカ育ちの若き宗野監督がみずみずしい感性で、
ビジュアルはもちろん、音楽の演出にもこだわり抜き、「科捜研の女」に新しい風が吹きました。

マリコがモデルたちの「モデルウォーク」を歩容認証するシーンにもまた、
アメリカからかなり強めの風が吹いてます。
そんな中、モデルの脚を凝視する榊󠄀マリコだけは、凛として、何者にもなびきません。

さて、そんな華やかな世界から一転、物語は古き良き「干物」の世界へ。
被害者が死の直前に食べたシロギスの干物の出所を追って、
科捜研は大量の干物を鑑定することに。

それぞれの趣向を凝らして汗をかく科捜研メンバーたち。
相変わらずさらりと豊富な知識を生かす宇佐見さんに、
楽しくて仕方ないという顔で珍しい鑑定に興じる呂太くんと亜美ちゃん。
それをやれやれという顔で見守りながらも、やはり自らも鑑定の手を止めない日野所長。
この番組の要である「科学」も、科捜研メンバーたちの個性も、
ぎゅっと詰まった鑑定シーンを見て、思い出しました。
宗野監督はアメリカ育ちだけど、助監督時代から生粋の「科捜研育ち」でもあるのでした。

干物は、風にあたって乾燥していく過程で、
栄養や旨味がぎゅっと詰まっていき、おいしくなるのだそうです。
色々な風に吹かれてできたこの作品。
見終わったあとには、
「あぁ、やっぱりこれぞ『科捜研の女』だったなぁ」
と感じていただけるのではないかと思います。



【マリコの衝撃的ワンカット】

干物を鑑定するに飽き足らず、
マリコさん、手ずから干物を作り始めてしまいました!
いつも報告会議をするあの科捜研の部屋に、
ずらりと干物が吊るされている様は必見。
その横で、悩んだり、ひらめいたり、むちゃぶりしたり。
いつにもまして磨きがかかった、マリコの猪突猛進ぶりをお楽しみください。

(文責・東映プロデューサー 中尾亜由子)



第5話 こぼれ話

ウッシー! ギュギュギュッ!
……とは言いませんでしたが、牛を溺愛するテンション高めの牛博士・三倉(演・夙川アトム)とマリコ(演・沢口靖子)との邂逅、お楽しみいただけましたでしょうか?

さて、第5話は、第2話に続き西片監督の登板でした。
科捜研初登板の吉原れいさん(元・東映芸術職)からいただいたプロットは、初稿から牛への愛に溢れていました!
これは絶対に面白くなる! しかし、牛に芝居をさせられるのか!?
『ライフ・オブ・パイ』のようにフルCGにしたら、会社が潰れてしまう!!
と危惧していたところ、動物の演出経験豊富&いつも冷静沈着な西片監督から、
「まぁ、できると思います」とのお言葉。
安心して監督に台本を託し、向かうは滋賀県・信楽の里。
高速を降りると道の両側にたくさんの信楽焼の狸の置物の出迎えを受け、
そこから特撮ロケ地感のある砂利道を土ボコリを立てながら登り、
たどり着いた先に、待っていました!! 無数の牛さんたちが!
マリコでなくとも「こんにちは」と思わず声をかけてしまうキュートな面々。

今回マリリンを演じてくれました


牧場でいただいたチーズケーキも濃厚! 美味!
呂太(演:渡部秀)のセリフがノンフィクションになった瞬間でした(笑)
土門刑事(演:内藤剛志)の観察眼から、牛博士の暗部が明るみに出され、物語は急転直下、「への字社長」こと柊恵子(演・中原果南)の秘めた思いへと至ります。
脚本・吉原さんが科捜研に吹き込んだ新風、いかがでしたでしょうか。ラストシーンのどもマリもいつもと一味違った味わいとなりました。牛の前で、人は少しだけ素直になれるんですね!

さて、来週は、マリコと「ジューシーな美女モデル」との対決! でも、キーアイテムは魚の干物!?
モデルウォーク歩容認証など、「ルヴァンプライム」コラボCMでも今やおなじみの新鋭・宗野賢一監督が腕を振るいます。お見逃しなく!


でんじろう先生と異色のコラボ!
「科捜でんの女」今回は#1~4総集編 配信中!



「ルヴァンプライム」コラボCMはこちらでご覧いただけます。


(文責・東映プロデューサー 谷中寿成)

PAST EPISODE 過去のエピソード

INFORMATION 番組情報

CAST
榊󠄀マリコ ……… 沢口靖子

土門 薫 ……… 内藤剛志

風丘早月 ……… 若村麻由美

宇佐見裕也 …… 風間トオル

藤倉甚一 ……… 金田明夫

日野和正 ……… 斉藤 暁

佐伯志信 ……… 西田 健

橋口呂太 ……… 渡部 秀

涌田亜美 ……… 山本ひかる

蒲原勇樹 ……… 石井一彰

STAFF
【ゼネラルプロデューサー】関 拓也(テレビ朝日)

【プロデューサー】藤崎絵三(テレビ朝日)、中尾亜由子(東映)、谷中寿成(東映)

【監 督】田﨑竜太、森本浩史 ほか

【脚 本】戸田山雅司、櫻井武晴 ほか

【制 作】テレビ朝日・東映

LINK テレビ朝日公式サイト

NEWS ニュース

ページ上部へ