東映ホーム > テレビ > 海賊戦隊ゴーカイジャー > あらすじ一覧 > 第9話「獅子、かける」

テレビ

第9話「獅子、かける」

2011年4月17日O.A.

あらすじ

「空飛ぶ島」を探して地球をぐるぐる飛びまわるマーベラスたち。どうにもこうにも見つからないところ、アイムが気付いた雲のなかに突入してみると、なんとそこには亀の形をした巨大な空を飛ぶ島が…
一方、ガレオンの突入で雲が切り裂かれたことにより、空飛ぶ島はザンギャックのレーダーに反応。ダマラスとインサーンは行動隊長バウザーに出撃を命じ…

 脚本:香村純子  監督:加藤弘之

みどころ

前回、ナビィのお宝ナビゲートで示された「空飛ぶ島」。なんと「百獣戦隊ガオレンジャー」に登場していた、天空島アニマリウムでした。大自然が生み出した守護聖獣パワーアニマルたちの楽園にて、ゴーカイジャーとザンギャックが大激突! ガオレンジャーの大いなる力を巡って、凄まじい争奪戦が繰り広げられます。

ちょっとここでガオレンジャーの話──
21世紀初の戦隊として10年前に放映されたガオレンジャー。戦隊シリーズとして、エポックメイキング的な作品と言えるかもしれません。もちろん、その種は前々から蒔かれていたわけですが、フィルム仕上げからビデオ仕上げへ、オプチカル合成からデジタル合成へ、当時としては革新的な映像進化を遂げたことにより、発芽していた数々の要素を一気に成長させ、脅威的な人気を得ました。さらにテレビシリーズだけでなく、夏の劇場版やファイナルライブツアー、現在も行われているイベントの多くや、メディアへの露出を成立させたのもガオレンジャーだったりします。あれから10年、戦隊シリーズは何らかの形でガオレンジャーの影響を受け続けていると言って過言ではありません。
そんな伝説的な作品から、ガオレッドを演じてくれていた金子昇さんにご出演頂けることとなりました。本当に有難うございます。

宇宙最大の宝を手に入れることが目的のゴーカイジャー… それを見つめる元ガオレッド・獅子走。地球を守るために戦い続け、その戦う力を失った彼にとってみれば、ゴーカイジャーは決していい後輩ではありません。そしてそれは天空島のガオライオンにとっても。宇宙海賊… スーパー戦隊… 大いなる力… そしてザンギャック… 錯綜する思惑、その結末は? 絶対にお見逃しのなきよう。

文字通り百獣が登場したガオレンジャーのパワーアニマル(^^; 中でも百獣の王として君臨するのがガオライオン。雄々しい鬣を靡かせ天を駆ける姿は、大いなる力に相応しいです。さらに、このガオライオンとゴーカイオーが合体? まさに驚きの姿をお見せできると思います。ガオゴーカイオーの登場に何卒ご期待下さいませ。


8話メイキング


ガレオンでの日常 お茶をかけられ… 叱られ…
吊るされ… 枕にされ… でもみんな君が好きだ!
めげるな、ナビィ!
今週のベストショット
題:ハカセの逆襲
ボクだって怒るコトもあるさ、
えっへん
でも結局はイジられ担当のようです…
腹筋と腕立てが意外とツライ… 20歳になりました! セットでの撮影も慣れ、
リラックスムードです
でも決めるトコは決めるぜ! 見よ、この気迫!ゴーミンも怯えるほど! ゴーミンがあまりに無防備(笑)
多段変身初登場のゴーグルファイブ! デンジパンチも復活しましたね 来週はガオレンジャー回だガオ!
野球について語る小澤氏と 陽気に新体操する監督と エルダーでもまんじゅうでもなく
ボールを食す小澤氏
5人一緒のシーンが多くて
楽しいお話でした
来週も見てね! アニキのことも、忘れないでね!(笑)


Production Note

☆HAPPY BIRTHDAY☆

先週の月曜日、4月4日に我らがアイドル、アイム演じる小池唯ちゃんがなんと!
20歳の誕生日を迎えました!!パチパチパチ~~ヒュ~~ドンドコピャ~☆♪★♪
……少し取り乱してしまいました。
この日は誕生日ケーキが2つも!唯ちゃんのために用意されました。ロケ撮影から戻ってきてからのセットにて盛大にお祝い。本当はJAEさんもジョーこと山田君も、ロケにてこの日の撮影は終了。さあ、お家へまっしぐら!というところ、いやいや、姫の記念日に立ち会わずして帰れるか!ということで皆さんわざわざセットに立ち寄って祝福してくださいました。唯ちゃんの底知れぬ人気がお分かり頂けるでしょう。ある人はこう語ります。「連日の撮影で疲れている時に、唯ちゃんがとびっきりの笑顔で挨拶してくれて、、、ええ、疲れなんて吹っ飛んじゃいましたね(笑)」またある人はこうも語ります。「何もないところで転んだりするんです。。。その姿がたまらなく癒されますね。。。」知らず知らずのうちにスタッフ・キャストは唯ちゃんのそのキュートな笑顔や予期せぬ天然っぷり(!?)に力を貰っています。20歳―――世間では大人の仲間入りといわれている節目の年齢ですが、いつまでも可愛らしいみんなのお姫様でいてくださいね~!!


メディア情報


発売中
「おともだち5月号 OTOMODACHI PLAZA」(講談社)

『ヒーローの素顔が知りたい!』
山田裕貴さん インタビュー
今作品が俳優デビュー作となる、20歳の山田さん。そのスマートな外見やクールな役どころからは想像できない、意外な一面も。山田さんの素顔にゴーカイに迫ります!



発売中
「宇宙船 Vol.132」(ホビージャパン)

特撮誌「宇宙船」にゴーカイジャーが登場!
小澤亮太さん、山田裕貴さん、市道真央さん、清水一希さん、小池唯さんによるキャスト座談会を掲載します。最強の戦隊ゴーカイジャーも苦戦する収録での苦労とは!? またそれに打ち勝とうとする5人の強い結束力にも注目です。

スタッフインタビューでは、メインライターを務める荒川稔久さんが久々に「宇宙船」に登場。TVの今後のみどころに加え、公開が決定した映画についてもお話を伺いました。

そして主題歌を熱唱するProject.Rの松原剛志さんと水木一郎さんによる「師弟対談」も掲載しています。



4月11日発売!
「CAST-PRIX ZERO vol.016」(グライドメディア)

千葉雄大さん×小澤亮太さん対談
映画『ゴーカイジャー ゴセイジャー スーパー戦隊199ヒーロー大決戦』の公開を記念したダブルレッド対談!
劇場版ならではのスペシャルな撮影の様子や、お互いの戦隊の違いについて、楽しいトークを繰り広げてくれています。

山田裕貴さん×清水一希さん対談
自分自身の役柄について、お互いについて、現時点で見えてきた課題などについて、語りあってくれました。

進藤学さんインタビュー
宇宙帝国ザンギャックからバリゾーグ役の進藤学さんが登場!
声優として出演するのは今回が初めて。何もかもが新鮮だったというアフレコのエピソードや、燃え上がる「ザンギャック愛」を語ってくれてます。



4月13日から隔週水曜日連載スタート!
「TVぴあ」(ぴあ)

新連載『燃えよ スーパー戦隊魂』

スーパー戦隊の魅力に迫る熱き連載がスタート。
第1回は「海賊戦隊ゴーカイジャー」にてゴーカイレッドを演じる小澤亮太くんにインタビュー!


キャスト

キャプテン・マーベラス/小澤亮太
ジョー・ギブケン/山田裕貴
ルカ・ミルフィ/市道真央
ドン・ドッゴイヤー(ハカセ)/清水一希
アイム・ド・ファミーユ/小池 唯
ナビィの声/田村ゆかり
ナレーション/関智一
ワルズ・ギルの声/野島裕史
ダマラスの声/石井康嗣
インサーンの声/井上喜久子
バリゾーグの声/進藤 学


歴代スーパー戦隊の活躍は、是非こちらで(^^;

(文責:宇都宮孝明・大森敬仁・望月 卓)

同じジャンルのコンテンツ

関連リリース