TV

仮面ライダードライブ

DATA
テレビ朝日系 毎週日曜あさ8時から
放送は終了いたしました。ありがとうございました。

EPISODE GUIDE

第32話 進化の果てに待つものはなにか
5月31日放送

遂にロイミュード001との直接対決の幕が上がった! 進ノ介の父親と001との間の因縁を知った進ノ介は、必ず001を倒すことを決意する。しかし、001との戦いにまだ前向きになれないベルトさんと真っ向から対立してしまう。一方で、001に連れ去られ存在すら消された人々の事件はさらに謎を増していく。被害者は一人ではなかったというのだ。この事件の捜査の先にある、001の目的とは一体何なのか? それを達成される前に阻止しようと、決意のドライブが001の前に立ちはだかる! ところが進ノ介の決意とは裏腹に、戦いに霧子の絶叫が響き渡って―――。

ロイミュードの進化とは?

チェイスが得たプロトドライブの記憶の中に「超進化するかもしれない」という言葉が出てきました。この「超進化」こそが今後のドライブのキーワードになっていきます。第一話でロイミュードが起こした一斉蜂起グローバルフリーズ。しかしそれはプロトドライブの活躍によって失敗に終わりました。現在ロイミュードは第2のグローバルフリーズを起こそうと画策しています。その鍵を握るのが「超進化」。001は、一体どのような手段でそれを成そうとしているのでしょうか? 人々の記憶の改ざんという驚愕の能力によって、グローバルフリーズという大事件さえ闇に葬った001が、次回さらに大きな目的に向かって動きます。そのときドライブは、そしてベルトさんは? 仮面ライダーVSロイミュードの戦いがさらに過激さを増す次回、お見逃しなく!

(文責・大森敬仁)

001は真影。そして真影が父の殉職事件の黒幕であり、
警察組織において何かをしようとしている―?

そう考える進ノ介の元に舞い込んできた、藤木徹による失踪事件の捜査依頼。
しかしその失踪事件の真相は、失踪した人間が「今までそこにいたこと」すら周りの人間の記憶から消してしまう、「記憶改ざん」の事件だった!

―父の事件の真相に近づけるに違いないと捜査に熱を入れ、
001に無謀にも挑もうとする進ノ介と、
プロトドライブを001に倒された恐怖から、慎重になるベルトさんの対立。
そしてついに本当にロイミュード側についてしまった剛…。

止まらない葛藤の数々…さあ本日もトップギアで振り返りましょう。


1. 31話ゲスト紹介<UPDATED!>
2. 撮影日誌NO.30「ロイミュードも桜を愛でる。の巻」
3. ピックアップ1「仁良劇場」
  ピックアップ2「特異体質」

 オフショット集


藤木徹…澤村大輔さん

特状課に乗り込んできた依頼人。父親の巌が突如姿を消し、加えて自分以外の誰も、父親の存在を覚えていない?!父親が姿を消す前は遊びまわっていて親不孝息子だったが…

今まで遊んできて、父親に迷惑をかけたことを後悔し、謝りたいと語った徹。しかしついに001・真影の魔の手は徹にまで及び、徹は自分が父親の件で特状課に捜査を依頼したことはおろか、
他の人間同様父親との思い出すら記憶から失う―。改ざんされた記憶は元に戻らないのか?
そしてやはり徹の耳の裏には、あの傷が…


藤木巌…平尾仁さん


徹の父で、フジキ製作所の社長。遊びまわっている息子に愛想を尽かしていた。
徹の言うとおり、巌が消えたのは怪物の仕業なのか。

自分がいたということを皆から忘れられてしまった巌。しかし001に関係のなさそうな、
一人の優しき一般市民が、なぜターゲットに?そこに謎が隠されているのか…?


徹の母…阿部朋子さん


徹の母、巌の妻。巌は「家族も仕事もほっぽらかしていなくなった」と思い込んでいる?!
そして徹の母は、警察を呼んできた徹の事を叱るというより、むしろ気が触れたのではと思っている。


人間を完コピするロイミュードたちは、もちろん美を探求する心もしっかり持ち合わせ…
今回の集会場所は、満開の桜の木の下でした。

ちなみに様々な色に彩られている桜の花ですが、
こちらは照明部さんによる力作!作りこんだセットのようでもありますが、
本物の桜をナイター撮影でライトアップし、自然と光との融合で、美しい、けれどもどこか不思議で人工的な空間が出来上がりました。

 
そして仲良くロイミュード3幹部でパチリ。

真影役の堀内さん、オフショットでメガネオフですが(笑)
やはり悪はキマリますね。かっこいいです。

天候が不順な中、こんなに満開な桜に恵まれたのは本当に幸運でした。
誰が晴れ男でしょうか。


毎度繰り広げられる仁良課長による、
激しい嫌味な行動の数々(笑)
いつも特状課、とりわけ進ノ介へのアタリの強さは相当なものですが…

インターネット上でも話題になっているという仁良課長の行動。
今回はこれまた斬新な嫌がらせだったので4コマ風に振り返ってみます。

目の前で真影に関する書類を破られる、までは想定の範囲内でしたが…
なんと書類を破ってちぎった上に、お気に入りの扇子で紙ふぶき攻撃する仁良さん…。
仁良さんのすさまじいどや顔と、進ノ介のある意味「無」な表情は対照的(笑)

ここまでくると、やはり何か仁良さんの行動には意味があるのでしょうか?


「記憶を改ざん」することができる001・真影の能力。
真影いわく、かつてその能力が唯一きかなかったのが、進ノ介の父・英介でしたが…
その能力が及ばないのは本人の意思の強さによるものなのか―。

そして今回発覚したのは、
どうやら001の針による「記憶の改ざん」は、
英介の息子・進ノ介にも効果がなかったということ。

そしてこの真影の能力の及ばない人がいるということ、と
過去のウィルス集団検診、今回の失踪事件…
これらがすべて真影のもくろみにつながっている…?!あなたはこの謎、解けますか?


怒ったベルトさんがシフトカーに乗って逃亡の図。かわいすぎる…


仁良さんのデスクに並ぶ大量のあかべこ…これを見ると何だか仁良さんを憎めないような(笑)



真剣な表情の進ノ介



いつもクールなチェイスこと、上遠野くんが見せるオフショットスマイル



演出のお話をする堀内さんと監督



役とは反対でフレンドリーに笑顔を向けて下さる堀内さん、
で今回は以上です!

何となくギクシャクする進ノ介とベルトさん、
それを心配げに見守る霧子。
そして真影との闘いは最終決戦に?

次回、衝撃の展開が待つ32話。あまりの衝撃にあなたは…?
脳細胞を止めることなく、トップギアで見守ってください。


(文責・小髙史織)




ロイミュード・リスト

PAST EPISODE 過去のエピソード

最終話(特別編)「ゴーストの事件」
9月27日放送
監督:金田 治 脚本:毛利亘宏
第47話「友よ、君はだれに未来を託すのか」
9月20日放送
監督:柴﨑貴行 脚本:三条 陸
第46話「彼らはなぜ戦わなければならなかったのか」
9月13日放送
監督:柴﨑貴行 脚本:三条 陸

INFORMATION 番組情報

CAST
泊 進ノ介/竹内涼真
詩島霧子/内田理央
チェイス/上遠野太洸
詩島 剛/稲葉 友

ブレン/松島庄汰
メディック/馬場ふみか
ハート/蕨野友也

沢神りんな/吉井怜
西城 究/浜野謙太
追田現八郎/井俣太良
早瀬 明/滝口幸広

ベルトさん(声)/クリス・ペプラー

本願寺 純/片岡鶴太郎

STAFF 監督:田﨑竜太 ほか
脚本:三条 陸 ほか
LINK テレビ朝日公式サイト

ページ上部へ

  • ©2014 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映