TV

仮面ライダードライブ

DATA
テレビ朝日系 毎週日曜あさ8時から
放送は終了いたしました。ありがとうございました。

EPISODE GUIDE

第19話 なにが刑事を裁くのか
2015年2月22日放送

ジャッジロイミュードの正体は追田が尊敬して止まない元刑事・橘だった! 理由がわからないまま橘に詰め寄る追田。一方、進ノ介は橘がロイミュードを生み出した感情に並々ならぬ覚悟を感じ取っていた。橘の真意を理解した進ノ介は、もう一度事件現場へと走る。さらに、ネット上には「我こそが真のジャッジ!」と名乗る男のメッセージがアップされたのだが、その犯人の素顔は思いもよらない人物で―――!?




脚本 長谷川圭一

監督 石田秀範



 
なにが刑事を刑事たらしめるのか?


未解事件に挑む今回のドライブ。警察のプライドをかけて、進ノ介・霧子・追田がその謎を追いかけます。ただし今回のアプローチは今までとちょっと違っています。脳細胞をトップギアにして知恵を絞る謎解きや犯人との心理戦を披露してきたドライブですが、今回は真っ向勝負! 足を使って、デカ魂という名の根性で動機や証拠を見つけ出します。どこまでも諦めない、いわば一時代前の泥臭い刑事たちの姿を、そして特状課の結束をぜひご覧ください。



(文責・大森敬仁)







さあついにやってきました!アツイ刑事魂のたぎる、18話。
さまざまな伏線が絡み合い、19話にかけての2話構成で衝撃の真実が明らかになる、ザ刑事ドラマ回。今までの事件を参考にしつつ、進ノ介や現さん、剛より先に真実を暴き出してみてください!さあスタートユアエンジン!



1. 18話ゲスト紹介

2. 撮影日誌 EPISODE19「ドラマを支える写真たち」

3. オフショット集





橘真伍/ジャッジロイミュード(ロイミュード065の進化態)…中沢青六さん

<UPDATED>
追田に刑事のイロハを叩き込んだ、元先輩刑事。定年により、今はもう刑事職を退いているが、「鬼の橘」という異名で知られ、若手刑事の進ノ介もその存在を知っているほど。復讐代行サイトの事件で、証拠不十分により犯人をあげられず、志半ばで定年退職。今でもその事件が忘れられないが…

追田から新・ジャッジの存在を聞き、再び5年前の事件が動き始めたことに驚きをみせた橘。しかし追田は、ジャッジロイミュードから受けた剣筋が、橘から剣道の試合で何度も撃ち込まれてきたものであると確信。するとジャッジロイミュードの正体はなんと…橘をコピーしたロイミュードだった!はたして橘はジャッジに勝手にコピーされてしまったのか、はたまた橘の意思がそこには関係しているのか…?!





宇津木 壮…青柳尊哉さん

<UPDATED>
以前不良に絡まれ、新・ジャッジに復讐してもらおうと不良たちの様子を撮影していたところ、再び不良に絡まれた、一見間の抜けていそうな青年。剛に不良グループを撃退してもらったことで、剛をヒーローだとおだて、動画を撮影するが…。はたしてその真の目的は?







岡島冬馬…吉田悟郎さん

自らが復讐代行人・ジャッジだったとして、結局は罪を犯してしまったことへの「覚悟の自殺」をしたとされた青年。しかし橘や追田はジャッジは他にいて、冬馬はジャッジの身代りにされただけで、かつ何者かに殺されたのではと思っている。







岡島秋絵…東亜優さん

岡島冬馬の妹で、たった一人の家族。兄はジャッジではなく、ましてや自殺をしたはずがない、と信じている。兄が犯罪を犯した上に自殺をしたということから、マスコミに追われ、辛い生活を送ってきた。







さて、本日は劇中に登場する写真の撮影に密着してみました!

毎度劇中で一瞬だけ登場するスチール写真の数々。
今までであれば容疑者の顔写真など、刑事ドラマだけにたくさん登場しましたね。
そしてたとえば今回だと岡島冬馬の遺影や、岡島兄妹の仲睦まじい思い出写真。

本編を撮影するころにはもう撮影場所に写真がなくてはならないので、衣装合わせの時に衣装を決め、ヘアメイクを完成させるとスチール撮影が行われます。

この日のために美術さんが用意した「卒業証書授与式」の立て看板を持って、一同てくてく近場で撮影に出発。





東さんは高校を卒業されてから何年か経っているはずなのですが!なんて制服が似合うんだ!かわいすぎる!とスタッフ一同萌えておりました(笑)そしてさわやかにスーツを着こなす、優しいお兄ちゃんが似合う吉田さん。





写真撮影の演出は助監督さんが行うのですが、画にかいたような完璧な兄妹の様子に、「頭に手を置いてよしよしする感じで!」、などなど演出もヒートアップする現場でした。
おかげで物語を支える説得力のある写真が撮れましたね、キャスト・スタッフの皆様、お疲れ様です!





監督のところでお芝居の相談をする稲葉くん。




監督の見守る中、動画撮影のくだりをリハーサル。







不良集団の撮影を前にして。ヘアメイク衣装と、こだわりを持って撮影いたしました。
なかなかの迫力…!?




監督の指示でお芝居の流れを確認する刑事コンビ。
今回の事件は、5年前の悲しい事件がかかわる事件だけに、シリアス度も増します。
引き締まった表情が事件ざまを語りますね。




さて、ジャッジロイミュードの衝撃の正体が明らかになった18話。橘はロイミュードにコピーされて始末されてしまったのか、それとも…。そして突如現れた謎の青年・宇津木の正体は…岡島兄妹の悲劇の行く末は?点と線がつながり、さらなる驚愕の事実が明らかになる次回19話!ぜひ、ぜひ、お見逃しなく!これは脳細胞をマッハでトップギアにするしかないですよ!!

(文責・小髙史織)

 
 
 
 
 

映画情報

『スーパーヒーロー大戦GP 仮面ライダー3号』の公開3月21日(土)まで約1ヶ月! 
ドライブはもちろんのこと、歴史を飾ってきた仮面ライダーたちがこの映画に集結します。そして、この映画で初お披露目となる仮面ライダー3号。1号2号を倒した男として既に紹介されている通り、この映画の最大の謎にして、ストーリーの起点となります。「仮面ライダー」という作品の歴史そのものを揺るがし兼ねない、3号の存在感をぜひその目で確かめてください。
そして映画のクライマックスは、なんと言っても3号のマシン・トライサイクロンとドライブのマシン・トライドロンのデッドヒートレース! このレースには様々なライダーたちも自分のマシンに搭乗して参加するということで、子供たちのみならず、仮面ライダーファンの皆さんにも今まで見たことのない映像をお届けします! もちろんこの他の話題もテンコ盛りの今回の「スーパーヒーロー大戦GP」、次回からも注目すべきポイントをドンドン紹介していきます! ぜひお楽しみに!!



公式サイト:http://www.superhero-movie.com/

(文責・大森敬仁)

PAST EPISODE 過去のエピソード

最終話(特別編)「ゴーストの事件」
9月27日放送
監督:金田 治 脚本:毛利亘宏
第47話「友よ、君はだれに未来を託すのか」
9月20日放送
監督:柴﨑貴行 脚本:三条 陸
第46話「彼らはなぜ戦わなければならなかったのか」
9月13日放送
監督:柴﨑貴行 脚本:三条 陸

INFORMATION 番組情報

CAST
泊 進ノ介/竹内涼真
詩島霧子/内田理央
チェイス/上遠野太洸
詩島 剛/稲葉 友

ブレン/松島庄汰
メディック/馬場ふみか
ハート/蕨野友也

沢神りんな/吉井怜
西城 究/浜野謙太
追田現八郎/井俣太良
早瀬 明/滝口幸広

ベルトさん(声)/クリス・ペプラー

本願寺 純/片岡鶴太郎

STAFF 監督:田﨑竜太 ほか
脚本:三条 陸 ほか
LINK テレビ朝日公式サイト

ページ上部へ

  • ©2014 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映