東映ホーム > テレビ > 仮面ライダーオーズ/OOO > あらすじ一覧 > 第1話 「メダルとパンツと謎の腕」

テレビ

第1話 「メダルとパンツと謎の腕」

2010年9月5日O.A.

Episode Guide

 必要なものは、ちょっとのお金と明日のパンツだけ。
 欲とは縁遠い青年、火野映司が警備員のバイト先で出会ったものは、鳥の模様の入った不思議なメダル。
 メダルに引き寄せられるように、800年の時を経た悲劇の歯車が動きだす。 そして、映司に訪れる運命の瞬間(とき)。 仮面ライダーオーズ、ここに誕生!



 クランクインは、6月中旬。
 制作発表が、7月1日でした。

 劇場版「仮面ライダーW FOREVER」にも、ちょこっと登場しています。
 そんな「仮面ライダーオーズ」、9月5日、いよいよスタートです!

 平成ライダーのパイロットといえば、の田﨑竜太監督。
 脚本は、「電王」「シンケンジャー」が記憶に新しい小林靖子さん。
 田﨑&小林コンビのパイロット(1、2話)作品は、「星獣戦隊ギンガマン」(1998)→「仮面ライダー龍騎」(2002)→「美少女戦士セーラームーン」(2003)→「仮面ライダー電王」(2007)→「オーズ」で5作目になります。
 私も、かれこれ12年くらいのお付き合いです。
 「龍騎のとき、夜中ファミレスで、50人ライダーとか朦朧としながら言ってましたよねー」「電王のときは、朝6時まで撮影所で、また夕方6時集合で打合せしましたね・・・」等と思い出話も数知れず。

 1番最初の打合せでは、「待ってました!のカッコいいヒーローが見たい」でした。
 その基本を守りつつ、「メダルはやっぱりジャラジャラしたい!」「じゃあ怪人も○○したら?」「だったら主人公の性格は・・・」等、夜中までの打合せを重ね、これまでにないヒーロー像が生れました。

 予告でも流れていましたが、オープニングもいよいよお披露目です。
 オープニング発注のキーワードは、お祭り曲調と疾走感。主人公の映司が流浪の旅人なので、異国ムードもそれにプラス。
 大黒摩季さんのパンチのあるボーカルで、イケイケのオープニングです。幼稚園や保育園の運動会でかからないかなあ・・と期待しています。

 新ヒーロー、オーズの誕生をどうぞお見逃しなく。



 脚本:小林靖子  監督:田﨑竜太

Production Note

平成仮面ライダーも12作目を迎えました。
モノにもヒトにも執着しない男。火野映司。少しの小銭と明日のパンツさえあれば、と言い切る平成ライダー史上最も自由な男を演じるのは、渡部秀君。
秋田県出身の18歳の青年は、仮面ライダーを演じるためにこの世界を志したというライダーフリーク。
1番好きなのは龍騎!
1番変身がカッコイイと思うのは555!!
1番面白いのは電王!!!
と語られた記憶があります。
何回か聞いているので、もはやどのタイミングでいつ耳にしたか定かではないですが。
ちなみに最近ではモモタロスに憑依されたいらしいです。そうです 超電王で戸谷君がウラ、桜田君がキン、リュウに憑依されたからです。
といった具合で、まさにライダーになるべくしてなった感がある彼ですが、口だけではありません。
パイロットから新人とは思えない堂々たる芝居、早くも映司を自分のものにしつつあります。また、体力には自信があるらしく、アクションにも積極的に参加。宮崎監督や高岩さんも認める筋の良さで、華麗に吹っ飛ばされたり、鍛え抜かれた肉体を惜しげもなく披露したりと、1話目からテンコ盛りです。
幼き頃から憧れ続けた仮面ライダー。その夢を実現させた渡部君の物語が始まります。
応援していただければ幸いです。

今後もレギュラーやゲストについて、紹介していきます。

余談ですが、渡部君のモモタロスうんぬん話、小林靖子さんには「絶対ヤダ!!!」と一蹴されております。


メダルをめぐる壮絶な争い

何だろ?コレ 何?コレ 何だ?コリャ
メダルはコアとセルの2種類 そうなんだー こちらはセルメダル
こっちがコアメダル コアを使って、タカ! トラ!! バッタ!!!
変身!!! 仮面ライダーオーズ
タトバコンボ!!
ちなみにこれはカマキリ
好きなほうを選べ どうしよう? 悩みどころですねー

パイロットは驚きのオンパレード

映司 映司 映司
映司 映司 刑事さんも
タコも そしてライダーまでも

(文責・武部直美、石川啓)

同じジャンルのコンテンツ

関連リリース