EVENTEVENTEVENT

演劇の毛利さん –The Entertainment Theater Vol.1 「天使は桜に舞い降りて」

DATA
2022年1月/東京・愛知・大阪
演劇の毛利さん –The Entertainment Theater Vol.1 「天使は桜に舞い降りて」

毛利亘宏(少年社中)が手掛ける新演劇ユニット。Vol.1は『桜』の物語から生まれる『再生』をテーマにした作品。

演劇の毛利さん–The Entertainment Theater Vol.0から約1年。毛利亘宏(少年社中)が企画・製作し、新たに立ち上げた演劇ユニットである “演劇の毛利さん–The Entertainment Theater” は、Vol.1公演として、「天使は桜に舞い降りて」を上演いたします。

桜の木の下に眠っているのは、希望か絶望か。Vol.1は『桜』の物語から生まれる『再生』をテーマにした作品。そのあまりの美しさは、時に人間も天使も狂わせる。儚く、そして、切なく。繰り返される『絶望』と『再生』の物語です。荒木宏文、夢咲ねね、三津谷亮、伊崎龍次郎、大薮丘、星元裕月、相澤莉多、エリザベス・マリー、ザンヨウコ、川本裕之、井俣太良、山本亨 が出演し、厳しい状況を乗り越えて新たに生まれる "演劇"をお届けします。

2022年1月、毛利亘宏(少年社中)の手掛ける “演劇の毛利さん–The Entertainment Theater”が本格始動!どうぞご期待ください。

公演特設HP

INFORMATION 詳細情報INFORMATION 詳細情報INFORMATION 詳細情報

会期 【東京】2022年1月6日(木)~ 1月16日(日)
【愛知】2022年1月22日(土)~ 1月23日(日)
【大阪】2022年1月28日(金)~ 1月30日(日)
チケット/プレイガイド 全席指定 8,800円(税込)
※未就学児入場不可

<各プレイガイド先行(抽選)>
11月30日(火)12:00~12月7日(火)23:59
e+ (イープラス)https://eplus.jp/e_mouri_hp_tenshi_sakura/
ローチケ https://eplus.jp/e_mouri_hp_tenshi_sakura/
チケットぴあ https://eplus.jp/e_mouri_hp_tenshi_sakura/
備考 脚本・演出
毛利亘宏(少年社中)

出演
荒木宏文 夢咲ねね
三津谷亮 伊崎龍次郎 大薮丘 星元裕月 相澤莉多
エリザベス・マリー ザンヨウコ 川本裕之 井俣太良 山本亨


【東京:サンシャイン劇場】
2022年1月6日(木)~1月16日(日)
6日(木) 19:00
7日(金) 19:00
8日(土) 13:00/17:30
9日(日) 13:00
10日(月・祝) 13:00
11日(火) 19:00
12日(水) 14:30
13日(木) 19:00
14日(金) 19:00
15日(土) 13:00
16日(日) 12:00/16:30

【愛知:名古屋市公会堂 大ホール】
2022年1月22日(土)~1月23日(日)
22日(土) 18:00
23日(日) 13:00

【大阪:梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティ】
2022年1月28日(金)~1月30日(日)
28日(金) 14:30/19:00
29日(土) 13:00
30日(日) 12:00/16:30

※各会場、受付開始及び開場は開演45分前より

EVENT DETAILS イベント内容詳細EVENT DETAILS イベント内容詳細EVENT DETAILS イベント内容詳細

Introduction

毛利亘宏(少年社中)が新たに立ち上げた演劇ユニット、“演劇の毛利さん–The Entertainment Theater”
Vol.1は『桜』の物語から生まれる『再生』をテーマにした作品。

そのあまりの美しさは、時に人間も天使も狂わせる。

儚く、そして、切なく。繰り返される『絶望』と『再生』の物語。
厳しい状況を乗り越えて新たに生まれる "演劇"をお届けします。

―桜が咲く…満開の桜が。また、笑いあえるかな。


毛利亘宏(脚本・演出) コメント

<演劇の毛利さん>ついに動き出します。Vol.0と称して、今年2021年のはじめに「星の飛行士」を上演してから約1年。今回、本格的な始動となります。今年のはじめ、多くの人の支えがあって、たくさんの方から頂いたお声に救われました。改めて、御礼申し上げます。

<演劇の毛利さん>は私、毛利亘宏が演劇の可能性、エンターテインメントの素晴らしさを全力で追求していく演劇ユニットとして、劇団や他のプロデュース公演とはまた違った“演劇”を皆さまにお届けしたいと思っております。

本作「天使は桜に舞い降りて」は、皆と思う存分笑い会いたい! 笑顔になってほしい! 桜の下に人が集うように、また劇場に人が集まってほしい! そんな想いを込めながら、人間の心の「再生」を描き出します。

桜はなんだか演劇に似ている気がします。美しく咲き誇り、儚く散る。そんな桜と演劇に再生への願いを託し、新作に臨む所存です。満開の桜を待ち望むような気持ちで、どうぞご期待下さい。


注意事項

※この度、演劇の毛利さん -The Entertainment Theater Vol.1「天使は桜に舞い降りて」は政府および都道府県庁など各自治体の新型コロナウイルス感染拡大防止ガイドラインや公益社団法人全国公立文化施設協会「劇場、音楽堂等における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン」、緊急事態舞台芸術ネットワーク「舞台芸術公演における新型コロナウイルス感染予防対策ガイドライン」に従い、感染予防対策を講じた上で公演を実施することを決定いたしました。感染予防対策の詳細につきましては改めて公演公式HP等にてご案内いたします。

※出演者及び公演スケジュールは予告なく変更となる場合がございます。予めご了承ください。

※客席を含む劇場内に、収録用カメラが入る可能性がございます。収録した映像や写真は、放送・配信・複製頒布等する場合がございます。予めご了承ください。

※お席の場所によりましては舞台・映像・演出の一部で見えづらい箇所がございます。

※一度購入されたチケットの変更・キャンセルはできません。また、公演中止時以外の払戻しは事情の如何に関わらず一切できません。自然災害及びそれに伴う交通機関トラブルの場合でも、公演が行われた際には払戻しできませんので、ご了承の上お買い求めください。
 (公演が中止になった場合には、公式HPにて払戻し方法のご案内をいたします。)

NEWS ニュースNEWS ニュース

ページ上部へ