EVENTEVENTEVENT

舞台「Jの総て」

DATA
公演中止となりました。
舞台「Jの総て」

マリリン・モンローになりたかった少年Jの物語。僕は男の子が好き。 真実の愛と自分の姿を求め、彷徨う魂の物語。

少女漫画、ボーイズラブ(BL)等、様々なジャンルの漫画を執筆する漫画家・中村明日美子による漫画『Jの総て』が舞台化されることが決定しました!

本作は「マンガ・エロティクスF」(太田出版刊)にて連載されていた『Jの総て』を原作とした舞台作品となります。脚本・演出を手掛けるのは“ほさかよう”。原作同様、濃密な愛のドラマを舞台上に描いていきます。

恋愛、同性愛、家族愛、隣人愛など様々な愛の形を描いた文学的傑作を舞台化!舞台「Jの総て」にご期待下さい。

特設HP

INFORMATION 詳細情報INFORMATION 詳細情報INFORMATION 詳細情報

開催会場 天王洲 銀河劇場(東京都品川区東品川2-3-16 シーフォートスクエア内2階)
会期 2020年4月9日(木)~4月12日(日)
入場料 8,900円(税込/全席指定/前売・当日共)
※15歳未満入場不可
 セクシュアルな表現があるため、15歳未満の入場をお断りします。
チケット/プレイガイド チケット一般発売日 3月28日(土)10:00~

チケット発売先
e+(イープラス) https://eplus.jp/j_no_subete-st/
ローチケ https://l-tike.com/j_no_subete-st/ (Lコード:33802)
チケットぴあ https://w.pia.jp/t/j-no-subete-st/ (Pコード:501-166)
楽天チケット http://r-t.jp/j_no_subete-st
アニメイトオンラインショップ https://www.animate-onlineshop.jp/pn/pd/1766429/
銀河劇場オンラインチケット http://gingeki.jp

■キャスト先行(抽選先行)■※終了しました。
3月7日(土)12:00~3月11日(水)23:59
※申し込み方法等詳細は、各キャストのSNSやブログ等にてご確認下さい。
※キャスト先行の特典として各キャストのキャラクターブロマイドがつきます。
※特典は会場でのお受け渡しとなりますので、ご注意下さい。

■舞台「Jの総て」オフィシャル先行■※終了しました。
2月28日(金)18時~3月3日(火)23時59分
https://eplus.jp/j_no_subete-st/
※特典ポストカードはご来場時に会場ロビーの特典引換所にてお渡しとなります。
中村明日美子による本舞台のために描き下ろした「Jの総て」のオリジナルイラストの特製ポストカードが特典となる「オフィシャル先行」を実施いたします。描き下ろしイラストを手に入れる数少ない機会となっております。
※特設HPとTwitterにてオフィシャル先行は実施いたします。

チケットに関するお問合せ
Mitt(ミット)03-6265-3201(平日12: 00~17:00)
開催名義 舞台「Jの総て」製作委員会
備考 原作:中村明日美子「Jの総て」(太田出版)
脚本・演出:ほさかよう
出演:竹中凌平 八神蓮 細貝圭 / 中山咲月
   ザンヨウコ 村田充

   梅澤裕介(梅棒) 山川ありそ(少年社中) 岩田国大 佐竹真依
   荒田至法 山﨑感音 本間勇二ロイド

2020年4月9日(木)~12日(日)  7st
4月9日(木) 19:00
 10日(金) 14:30 / 19:00
 11日(土) 13:00 / 17:30
 12日(日) 12:00 / 16:30

EVENT DETAILS イベント内容詳細EVENT DETAILS イベント内容詳細EVENT DETAILS イベント内容詳細

マリリン・モンローになりたかった少年Jの物語
僕は男の子が好き。

1950年代、アメリカ合衆国。マリリン・モンローに憧れる、少年J.M.オースチンは、リストラされアルコール中毒になった父親に体を求められ、応じてしまう。そしてその現場を目の当たりにした母親は、父親を撃ち殺してしまう。
Jは一時は施設に入ったが、14歳の時カレンズバーグという女性に引き取られ、J.S.カレンズバーグを名乗ることになる。私立カレンズバーグ高等中学校に編入することになったJは、そこで理事長の甥である優等生ポールや、モーガンと交遊を深める。しかしポールとすれ違い傷ついたJは、クラブのオーナーのアーサーに誘われニューヨークへ。そこでリタという女性に出逢う。
運命の人・ポールとの出逢いが、「J」の人生を変えてゆく…。

真実の愛と自分の姿を求め、彷徨う魂の物語。
中村明日美子が描く美しく艶やか、官能的かつ退廃的な物語。
恋愛、同性愛、家族愛、隣人愛など様々な愛の形を描ききる文学的傑作を舞台化!

脚本・演出はほさかよう!
歌や音楽、ダンスなど、舞台演劇ならでは演出技法、表現方法でおくるエンターテインメント!
今だからこそ伝えたいこの作品がもつ愛のメッセージを舞台でおおくりします!

NEWS ニュースNEWS ニュース

ページ上部へ

  • ©中村明日美子/太田出版 ©舞台「Jの総て」製作委員会