TV

動物戦隊ジュウオウジャー

DATA
2016年2月14日~2017年2月5日放送
放送は終了しました。ご視聴ありがとうございました。

EPISODE GUIDE

第33話 猫だましの恩返し
2016年10月9日放送

レオとアムが買い出しの帰り道、境内で相撲部の学生が特訓中、ジューランドにはない格闘技に二人は興味津々。しかし、その一つの技である「猫だまし」に、ネコ科の二人としては納得いかず…
一方、アザルド配下のプレイヤー・スモートロン。街行く人に廻しをつけて宇宙相撲を取りまくる。止めに入った大和たちだが、スモートロンの相撲空間では武器が使えない上に廻しをつけられ、スモートロンが勝てば勝つほど番付が上がって強くなるという謎の仕組みに悪戦苦闘するが…
 
 
脚本 下山健人

監督 柴﨑貴行

日本の国技である相撲、世界には似たような競技がありますが、どうやら宇宙にもあった模様(^^; チームアザルドのスモートロンは宇宙相撲の前頭… のはずが、なぜか人々や大和たちを吹っ飛ばし、連勝街道を突き進み、小結、関脇、大関と出世して、どんどんどんどん強くなる。しかも、負けた大和たちは四股を踏んだり、テッポウをやったり、体が勝手に相撲の稽古をして止められない。最後の頼みの綱であるレオとアム、昔は結構強かったという真理夫さんのアドバイスもあって、先程出会った相撲部の人に頼み込んで、相撲の練習をすることに。
日本相撲vs宇宙相撲!
嵐を呼ぶジュウオウ秋場所、千秋楽結びの大一番の行方は? 史上空前の相撲バトルに乞うご期待!
 


今回の物語はキャラクターデザインの豊田さんの描かれた怪人のデザインが元になっています。基本的に物語が「主」で怪人デザインが「従」なのです が、実はジュウオウジャーでは、いくつかの怪人デザインの「貯金」があり、今回のスモートロンはその一つ。これまでも打合せの度に、この怪人いいよね、と 特に監督陣に人気があった怪人なのですが、なかなかその出番がありませんでした。しかし、苦節32話の時を経て、満を持しての土俵入り。
廻し、大銀杏、土俵、塩まき、星取、番付etc… さすが日本の国技だけあって、溢れ出る意匠、監督陣がやりたかった気持ちがよくわかります。本気でふざけておりますので、是非是非お楽しみに。

(文責・宇都宮孝明)


「思いを素直に伝えるってこんなに難しいの!?」
第32話ではそんなことを感じていただけたのではないでしょうか…。
ですが、その理由のほとんどが操のパーソナリティに尽きるので、そこまで気を重くしないでくださいね(笑)

さて、今回ジュウオウジャーは心理戦に悩まされましたが、一方でデスガリアンにとっては、「祝再開!ビバ!ブラッドゲーム!」と気合が入っていたのでしょう…非常にやっかいな刺客を送り込んできやがりました。
そんな彼の名はオモテウリャー。なんというそのままなネーミング…笑
でも彼の攻撃は、やわすぎる操のハートには“こうかはばつぐん”だったのでした・・・。
ある意味ドMな操でも、仲間の“言葉責め”には耐えきれず、言葉の力に弾き飛ばされてしまいましたね・・・(笑)

さて、このぶっ飛びのお芝居ですが、実は操くんが腹に括り付けた紐をスタッフが引っ張ることによって成り立っているのです。
いつも体当たりの演技をしてくれている國島くんですが、このぶっ飛びの演技は、さすがに難しかったご様子。

ですが、福沢監督自らの熱〜い指導もあり、見事に吹き飛んでくれました!(笑)


そして、心の不一致により解散の危機(?)を迎えていたジュウオウジャーですが、撮影中にジュウオウシャーク/セラ役の柳美稀さんが19歳のハッピーバースデー!!
心のブラックスイッチがONの時にあらわれる、歌舞伎の隈取のようなメイクでの記念撮影となりました。
このメイクで誕生日を祝われる機会は二度とないはず…間違いなく記憶に残る誕生日となったことでしょう!(笑)
柳美稀さん、改めましておめでとうございます!!


さて、劇中では細かすぎるタスクにうんざりのキャスト一同でしたが、パンケーキの前では何人たりとも無力そのもの。
裏表のない素敵な笑顔を見せてくれましたよ!
さすが世の若者たちを大フィーバーさせただけある!すごいぞパンケーキ!!

そして、キャストたちのエプロンによ〜くご注目ください!
動物になぞらえたキュートな刺繍がほどこされております。そのディティールの細かさときたら!
「少しでも面白いものを作ってやる」という制作スタッフの貪欲な気概に番組が支えれていることを改めて実感させてくれました。
 
 
さて、これからも「打倒!デスガリアン!」と貪欲に邁進していきたいジュウオウジャーですが、次回の第33話では、なんと相撲の道場にお邪魔します!
これは果たしてデスガリアンの打倒に関係があるのでしょうか・・・(笑)
次回も面白さてんこ盛りですので、何卒お楽しみください!!
 
そういえば、てんこ盛りといえば・・・
劇中で操くんが作ったフルーツてんこ盛りなパンケーキ!

このケーキがどうなったかというと・・・
 
 
もちろん!
この後スタッフが美味しくいただきました・・・!!

本日もお後がよろしいようで…

(文責・川勝宥典)

PAST EPISODE 過去のエピソード

NEWS ニュース

INFORMATION 番組情報

CAST
ジュウオウイーグル/風切大和(かざきりやまと):中尾暢樹(まさき)
ジュウオウシャーク/セラ:柳 美稀
ジュウオウライオン/レオ:南羽翔平
ジュウオウエレファント/タスク:渡邉 剣
ジュウオウタイガー/アム:立石晴香
ジュウオウザワールド/門藤操:國島直希

   ○

森真理夫/寺島進

STAFF
脚本:香村純子 ほか
監督:柴﨑貴行 ほか

アクション監督:福沢博文

特撮監督:佛田洋(特撮研究所)

LINK テレビ朝日公式サイト

ページ上部へ

  • ©2016 テレビ朝日・東映AG・東映