TV

機界戦隊ゼンカイジャー

DATA
2021年3月7日(日)午前9時30分 放送スタート!
【毎週日曜 午前9:30~10:00放送】

EPISODE GUIDE

第8カイ! ドアtoドアで別世界?!
2021年4月25日

ステイシーザーによって次々に繰り出されるスーパー戦隊の巨大ロボ。
その数と技でジュランたちを圧倒していくものの、決定的な攻撃の直前でその姿は消えていった。

地上では息子の戦場デビュー祝いにと、
バラシタラがドアワルドを連れてやってくる。

怪人の能力によって散り散りになってしまったゼンカイジャー。
戻ろうとドアを開けるたびに、その向こうは知らない場所につながっていて――


監督:山口恭平

脚本:香村純子



主人公を凌駕する力を持ってこそのライバル。
でもステイシーさん! ニセとはいえ、戦隊ヒーローもロボも無尽蔵に出せるなんて、ちとチートすぎやしません?!

ステイシーさんのおかげで、やっとアニバーサリー感も、スーパー戦隊らしい熱さも出てきたゼンカイジャー。
戦闘もお話もヒートアップ!
のはずなのに、ロボ大集合で引っぱってからの次カイ予告……あそこからどうしてドア全開になるん? 戦闘しないで銭湯なん?
ってゆーか、また変な人が参入するんすか?! 今度は誰っ!!!


慣らし運転=各キャラ紹介編は一巡。ここからが本当の全力全開です。


一方、個人的に全力全開なのは、こっそりサブタイトル。

企画会議で、口をすべらしてしまいました。
「オープニングも、キッズフレンドリーなノリにしたい!」
「どうゆうこと?」
「いきなりサブタイトルコールが、『キカイ世界はキキカイカイ! だチュン!!』みたいな」
「そのカイカイ言うの、面白くね?」

言いたかったのは「~だチュン!!」のほう。
昭和アニメの「~の巻」よろしく、「お子様向けですよー」オーラをかもし出したかっただけでしたが、うっかり口走ったカイカイまで採用されてしまいました。
で、はじまったサブタイの「~カイ」縛り。

すごく後悔。
そもそも「~カイ」なんて言葉、少ないじゃないかい!
牽強付会でやっていくさかい。でも、いつ空中分解するか、視界不良な段階。
つぎの第8カイが最難解。
(凝るのが主旨じゃない!)と初心に還り、いろんな案をぜんぶ撤回。

いつヤケを起こして、

『つるのさんの歌、いい音階!』
『今回はやらない鬱展開!』
『「カイ」ネタやめます朝令暮改!』
『裏番組では大航海!』

とかやりだすかわからない制作陣を見まもる皆さまの視線が生暖かい……

(文責・白倉 伸一郎)



「暗黒のパワー、ステイシーザー!」

「第7カイ! 魔界の王子は気がみじかい!」
ご覧頂きありがとうございました!

ライバル戦士ステイシーザーがもたらした春の息吹……もといアニバーサリー感! 存分に楽しんで頂けましたでしょうか。

今週は、何やらスーパー戦隊みたいでしたね。キノコとかスシとかゴミとか言ってた番組とは思えない‥‥! ゼンカイジャー、君たちもちゃんと戦隊だったみたいだ、良かったね!

そしてガオーンと介人の関係が深まった回でもありました。
一緒に迷って、一緒に進む。そういう意味でも戦隊らしくなってきましたね。


はてさて色々あり過ぎた今週、まず語るべきは世古口凌くん演じるステイシーの存在でしょう。

先週の備忘録で明かされた通り、ステイシーは「本来居なかったはずのキャラクター」。
世古口くんがどこか漂わせる孤高の匂いが、ステイシーザーにそのまま活かされております。白いマフラーたなびかせ、人とキカイのはざまをゆく……どことなく石ノ森イズムを感じざるを得ないキャラクターが戦隊でまかり通るのも、記念作である今年ならでは?

しかしなんで初登場でたこ焼き食べてるの!?(笑) それ自分でお金出して買ったの!?

そんなステイシーの本格的なデビューは
昨年キラメイジャーを支えた山口監督が鮮烈に飾って下さいました。

人間同士のお芝居なんて、ゼンカイジャーにおいては青い薔薇かと思われていましたが……キラメイジャー6人の関係性をガッツリ描ききった山口監督にとってはお手の物!
魔界の王子とアルバイターのはじまりの1ページを、見事に演出して頂きました。

ダークでクールな印象のステイシーですが、その本質は「◯◯ぶっている」事かもしれません。演じる世古口くんともよく話すのですが、曰くステイシーは「厨二病」(笑)
たこ焼き食べたり、ついついかけっこしちゃったり……表皮を剥いていくと、そこには介人と同じような素直さが彼にもあるはず? しかし、暗澹とした運命と環境が彼にそれを許しません。だから「暗黒のパワー」なんて仰々しく名乗っちゃう。

「本当はステイシーもちょっと間抜けなはず」

山口監督が現場で話していました。
そんな二重性ある難しいキャラ、ステイシーと介人の関係は、続く第8カイ! にて本格的に出発します。

はてさて、これから一体どうなっちゃうのステイシー。共闘するのか? 敵のまま? 未来は分かりませんが、これからはゼンカイジャーだけでなくステイシーも……何卒何卒、応援宜しくお願いします!
(なお、最終的に彼がどうなるかはまだ本当に決まっておりません。笑)

変身後の話もおひとつ。
戦隊的には、ダークナイト、バイオハンターシルバなどに連なる、〝ダークヒーロー〟の系譜であるステイシーザー。
アクションをつける福沢監督は、その特徴的なマフラーから着想を得た「柔」「布感」というイメージで動きを付けているとのことです。

直線的で、猪突猛進!! なゼンカイザーに対して、受け流し、振り払い、荒野を渡る風のようにひょうひょうと……流麗なステイシーザーのアクションに、今後も期待大です。

続いて武器カイ説! ステイシーザーが用いる変身銃「ギアトジンガー」。
イジルデが5話あたりからせっせと作っていたのはこの銃だったのですね。
この短期間であの仕事ぶり、マジでイジルデ天才全開じゃん!!

レジェンド戦隊の偽物を召喚し、意のままに操れる能力。

ディケイド、ゴーカイ、ジオウと、数々のアニバーサリー作品を経てきた東映ちゅわん的に、「ゼンカイ」ではレジェンドの扱いどーすんの!?という事は、企画当初より侃侃諤諤の大論争を重ねておりました。

結果的にゼンカイジャー一同は、ギアを使うとレジェンド戦隊の技を使える(過去戦隊〝ごっこ〟をする。ゴレンジャーごっこ!) という現在の形に落ち着いたのですが

かつて大論争の一案だった召喚案が、こちらのステイシーザーさんに引き継がれました。

おかげで現場は大混乱!! これまでは室内グリーンバックで撮っていれば良かったのに、諸先輩方をロケに連れ出さなきゃいけない! さぁ大変です。
各所調整頂いたスタッフの皆さん、スーツアクターのみなさん、ありがとうございました。これからもシーザー君がご迷惑かけると思いますが、よろしくお願いします。

そんなこんなで今週は大変!
「センタイギア大紹カイ!」

18バン! イントゥーデンジャー?
忍者戦隊カクレンジャー!!

今回ゼンカイザーが使ったのは勿論「消え身の術!」
TELASAスピンオフでは、鶴姫さまから有難いお言葉を頂いた介人。窮地を脱するのに咄嗟にこのギア思いついたのは、その思い出があったからかも?

25バン! 邪気退散!
百獣戦隊ガオレンジャー!!

介人とガオーン、絆のガオレンジャーギア使用!
しかし「ガオラオ!」まで入れ込んで一番なりきっていたのはジュランおじちゃんかも?

ちなみにこの「ガオラオ」は勿論浅沼さんのアドリブ。アフレコでは曲通りしっかり「ガオラオ‥‥ガオラオ‥‥」と2回言ってくれていたのですが、尺の関係上一回きりに。残念!

かつて戦隊のヒーローショーに携わっていた事もあるという浅沼さん。深く戦隊を愛してくれていて、その愛がどんどんアドリブとして番組に注入されていくのが、毎週見ていて本当に楽しいです! 皆様もご注目!

話が逸れてからの〜〜1バン!!
5人揃って! 秘密戦隊ゴレンジャー!

ゴレンジャーハリケーンVSゼンカイジャーハリケーン!!
シーザーさんのおかげで、こういうアニバーサリー感満載の画面が観れるようになったのは嬉しいことです。

(それにしても「消しゴム!」をト書きに淡々と書かれる香村先生が恐ろしい……笑)

そして10バン! 宇宙からやってきた戦士たち!
超新星フラッシュマン!

そうです、あの巨大ギアトリンガーバズーカにセットされたのは「フラッシュマンギア」でした。

某佛田特撮監督の「バズーカと言ったらフラッシュマンでしょ!!」という鶴の一声採用です。(笑)
パワーバズーカ(チェンジマン) も選択肢にあったのですが、やっぱりローリングバルカンの方が良いとなりました。理由は「回るから」。ギアトリンガーと同じですね。

そしてステイシーザーが使うのは
〝ダークセンタイギア〟という代物。

1バン! 25バン! 29バン! 30バン! 

青のパイセン達も、ガオのパイセン達も出会って3秒で襲ってくるから怖い怖い!

ヒーローを偽物と称してわらわらと戦わせる、とても東映らしい絵面でございます。
シン・◯◯とかマジメな東映ちゅわんも良いけど、こういう春爛漫な東映ちゅわんもまだまだ暴れていきますよ〜〜

そして「暗黒チェンジ」
邪バン! ステイシーザー!

刻印されているのは「暗」の文字ですが
音声は驚きの「邪(ジャ)バーン!!」

バンダイの方々が、このビジュアルなら「暗」に囚われず、こっちの方が面白いんじゃないですか? と提案して下さった妙案なのでございます!
ゼンカイジャー、より楽しくする為のご提案(というテイの悪ノリ) がどの方面からも絶えなくて、本当に有難いことです。

バトル邪バーン! フィーバーしましょう!

……多い多い(紹介するギアの)数が多い!!
マジーヌ、貴女の気持ちが分かったよ....。

そんなダークセンタイギアを使って召喚されたレジェンドロボたち。

企画当初からあった
ゼンカイジュランたちが「合体しない」、そのままでの巨大戦をやりたいという意見と

パクり....もとい諸先輩方をリスペクトしたヒーローであるゼンカイジャーなので、一回ぐらいは「モノマネ番組のご本人登場」をやりたいよね、という意見が、何の間違いか悪魔合体してしまい産み出された狂気の沙汰のロボ大集合!!

とてもテレビの1話とは思えないスケール感。数が多過ぎて大泉の撮影所から疎開していた各歴代ロボを探すのに、北へ東へ奔走するのは大変でした(笑)

大獣神さんは◯◯に居たけど、ダイボウケンさんは△△に居るらしいぞ、と断片的な情報を集め、各地に散らばったかつての英雄を呼び戻していく……こう書くとなんだかRPGチックですね! その甲斐もあり、佛田監督の本領も発揮! 楽しんで頂けましたら幸いです。

盛り沢山過ぎた第7カイ! ひとまず今回はここまで!
お付き合い頂きありがとうございました! 次カイも全力全開!!

(迷いながら、進んでいこうね。ガオーン、介人!)



◎「機界戦隊ゼンカイジャー」主題歌CD絶賛発売&配信中!

史上最強なオープニング主題歌と、伝説トライアングルなロボソングを収録の主題歌CDが好評発売中!

【全力全開!盤】COCC-17864/¥3,300(税抜価格¥3,000)
【通常盤】<CDのみ> COCC-17865/¥1,320(税抜価格¥1,200)
CDのみとなる<通常盤>のほか、「センタイギア 01 ゴレンジャー スーパーレッドVer.」と「スーパー戦隊シリーズ 45作品記念 OP主題歌TVサイズ集」を同梱した<全力全開!盤>の2形態で展開しております!

<収録内容>
1.全力全開!ゼンカイジャー<『機界戦隊ゼンカイジャー』OP主題歌>
歌:つるの剛士 コーラス:ことのみ児童合唱団 作詩:マイクスギヤマ 作曲・編曲:園田健太郎
2.全界合体!ジュラガオーン
歌:ささきいさお、堀江美都子 作詩:マイクスギヤマ 作曲:渡辺宙明 編曲:大石憲一郎
3.全力全開!ゼンカイジャー(オリジナル・カラオケ)
4.全界合体!ジュラガオーン(オリジナル・カラオケ)

購入特典として、主題歌CDを対象店舗でお買上げの方に先着で、オリジナルの機界戦隊ゼンカイジャー コレクションカード(1)をプレゼント!!

▼対象店舗はこちらをチェック!
https://columbia.jp/prod-info/COCC-17864/info.html#73959
※特典は先着順のため無くなり次第終了となります。予めご了承ください。
※全国チェーンの一部店舗でお取扱いのない場合がございます。ご了承ください。



◎ゼンカイジャーのオリジナルサウンドトラックが6月に登場!

劇中を彩るBGMを収録したオリジナル・サウンドトラックCDの発売が6月2日に決定いたしました!
46年前に放送開始したスーパー戦隊シリーズ第1作目『秘密戦隊ゴレンジャー』の劇中BGMを担当し、現在御年95歳で1年間のテレビシリーズを担当することとなったまさに“ギネス級”の作曲家渡辺宙明氏と、様々な番組や舞台の作曲/編曲で活躍をされ、今作ではロボ曲「コンビネイション!ブルマジーン」でも作曲/編曲を担当されている作曲家大石憲一郎氏のタッグでお送りしている今作の劇伴。
そのアツく燃える楽曲群をぜひCDでお楽しみください!


商品情報
タイトル:機界戦隊ゼンカイジャー オリジナル・サウンドトラック サウンドギア1
発売日:2021年6月2日(水)
価格:¥3,300(税抜価格 ¥3,000)
品番:
収録内容:『機界戦隊ゼンカイジャー』の世界を彩る、ぼやっと聴けない熱い劇中BGMを収録。



◎ゼンカイジャーがGWのイベントに登場!

グランドプリンス新高輪で開催される「ヒーローライブスペシャル 2021」のヒーローDAYにゼンカイジャーが登場します!
仮面ライダーセイバーとの夢の共演!熱いバトルを見逃すな!!
チケットは好評発売中!

▼イベントHP
https://www.princehotels.co.jp/shintakanawa/hero2021/



◎「みんなで踊ろう!ゼンカイダンス!」 OPダンス動画、YouTubeで配信中!

この動画を見て、ゼンカイダンスをマスターしよう!

そして、ゼンカイダンスを覚えたら、ぜひYouTubeに投稿してね!
現在配信中の「全力全開!ゼンカイジャー(TVサイズ)」をかけながら動画を収録、
アップロードする時には #ゼンカイダンス をつけて投稿してね!
みんなの全力全開! なダンスを待ってるよ~!



◎ゼンカイジャーのここまでの戦いをYouTubeでおさらい!

まだ追いつける!!
見逃し配信は、第3カイ!と第4カイ!を期間限定で東映特撮YouTubeで配信ゼンカイ中!!
回によって配信期間が異なりますのでご注意ください!



≪第3カイ!≫ 配信期間 ~4月20日
https://youtu.be/Gbw3OY7jSEw



≪第4カイ!≫ 配信期間 ~4月27日
https://youtu.be/KsxVHWZ1Wzo



◎「ゼンカイジャー」スピンオフはTELASAで絶賛配信中!!

『機界戦隊ゼンカイジャー』スピンオフ「ゼンカイレッド大紹介!」
初カイ!・最終カイ!は動画配信プラットフォームTELASAにて公開中!!
https://www.telasa.jp/videos/176530

冒頭の2分半はYouTubeで公開しておりますのでぜひチェックしてみてくださいね!


早速のスピンオフで、早すぎる自己否定!? 
ゼンカイジャーのセンターは白か、紅か?!
謎の戦士「ゼンカイレッド」が登場し、平和なゼンカイジャーに風雲急を告げる!?

ゼンカイレッドを演じるのは、「トッキュウジャー」OP、「ニンニンジャー」EDの歌唱でお馴染みの伊勢大貴さん!!

スピンオフの主題歌「チェンジ全開!ゼンカイジャー」の歌唱者も伊勢さんに決定!!楽曲は5月19日発売のミニアルバム1に収録されます。

そしてそして、ゼンカイレッドが巻き起こす赤い嵐……なんとキカイノイドが人間の姿になっちゃった!?
人ジュランを高木勝也さん・人ガオーンを笹森裕貴さん・人マジーヌを新田さちかさん・人ブルーンを大橋典之さんが演じます!

結局レッドをセンターにしたいのか、結局キカイより人間の方が良いのかゼンカイジャー!? 矜持が無いのかゼンカイジャー!!
その答えは、配信中の初カイ!・最終カイを見れば分かります!! ぜひTELASAにてご覧ください!!

【TELASA(テラサ)公式サイト】
https://navi.telasa.jp/

ネット配信バラエティー番組「SSP☆スーパー戦隊パーティー」も配信中!!
―白VS赤!ゼンカイジャー初スピンオフを本人大解説!【前編】―



ネタバレトークでP音連発!白VS赤!ゼンカイジャー初スピンオフを本人大解説!【後編】


◎ゼンカイジャーのひみつをドドっと公カーイ!

スペシャル動画「ひみつ全開ファイル」は①~③までYouTubeで公開中!!
ギアトリンガーの使い方を介人が教えてくれる動画「ひみつ全開ファイルその① キミもチェンジ全開!」



ジュランとガオーンの全界合体はこれで完ペキ?!「ひみつ全開ファイルその② 全界合体!ジュラガオーン!」
 

ゼンカイコンビネーションをマスターしよう!「ひみつ全開ファイルその③ いくぜ!ゼンカイコンビネーション!」


◎スーパーせんたいフレンズがゼンカイジャー仕様にリニューアル!

大人も子供も楽しめるスーパーせんたいシリーズのホームページ【スーパーせんたいフレンズ】が
ゼンカイジャー仕様にリニューアルしました。
ご家庭で使えるひらがなひょうや、かわいいゼンカイジャーのぬりえなどをダウンロードできます。
またセンタイギアや、歴代のスーパー戦隊もピックアップ!
テレビ放送をみんなで楽しんだあと、是非ご覧になってみてください。

スーパーせんたいフレンズ
https://www.super-sentai-friends.com

(文責・松浦 大悟)

PAST EPISODE 過去のエピソード

NEWS ニュース

INFORMATION 番組情報

CAST
ゼンカイザー/五色田介人:駒木根葵汰

〈声の出演〉
ゼンカイジュラン/ジュラン:浅沼晋太郎
ゼンカイガオーン/ガオーン:梶裕貴
ゼンカイマジーヌ/マジーヌ:宮本侑芽
ゼンカイブルーン/ブルーン:佐藤拓也

ほか

STAFF
【プロデューサー】井上千尋(テレビ朝日)
         白倉伸一郎(東映)武部直美(東映)
         矢田晃一(東映エージエンシー)深田明宏(東映エージエンシー)

【原 作】八手三郎

【Special Thanks】石森章太郎

【脚 本】香村純子 ほか

【音 楽】渡辺宙明、大石憲一郎

【監 督】中澤祥次郎 ほか

【アクション監督】福沢博文

【特撮監督】佛田 洋(特撮研究所)

LINK テレビ朝日公式サイト

ページ上部へ

  • ©2021 テレビ朝日・東映AG・東映