TV

機界戦隊ゼンカイジャー

DATA
2021年3月7日(日)午前9時30分 放送スタート!
【毎週日曜 午前9:30~10:00放送】

EPISODE GUIDE

PRE03 【ゼンカイトピック!~五色田家、勢ぞろい!~】
『スーパー戦隊MOVIEレンジャー2021』2月20日(土)公開!

みなさま、立春の候、日々全開でお過ごしでしょうか。

昨日2月20日(土)は、待望の『スーパー戦隊MOVIEレンジャー2021』公開日!
既に劇場に足を運んでくれた方、ありがとうございます!!
これから劇場に足を運ばれる方、よろしくお願いします!!

……というわけで、今週もMOVIEレンジャーのトリを務める『機界戦隊ゼンカイジャー THE MOVIE 赤い戦い!オール戦隊大集会!』についてお送りします。

まずは先週紹介しきれなかったキャスト紹介!

劇場版にて先行登場!五色田家の方々です!

五色田功(ごしきだ いさお) 演:川岡大次郎

 
主人公・五色田介人の父「五色田功」を演じて頂くのは、川岡大次郎さん!
劇中では「世界工学」と表現される、並行世界の研究をしていた科学者でありながら、幼い介人が寂しくないように、友達として鳥型玩具「セッちゃん」を作ってくれたりする優しいお父さん。

演じて頂く川岡さんは、戦隊には『キョウリュウジャー』ぶりのご出演。
もしくは、約10年前の“クロックアップ”が印象に残っている方も多いのではないでしょうか。
温厚さと理知的な佇まいを共存させるイサオ博士。その魅力をぜひ大スクリーンで!

続きまして!
イサオと来たら、戦隊的にはこのお名前?

五色田美都子(ごしきだ みつこ) 演:甲斐まり恵

 
功の妻、そして介人のお母さんである「五色田美都子」を演じるのは、甲斐まり恵さん!
夫婦揃って「世界工学」の研究者。それ故の頭の良さもさることながら、この両親にしてこの子あり! を体現するような、介人にも勝る底抜けの明るさとやさしさが魅力のキャラクターです。

演じて頂く甲斐さんは、笑顔が本当に素敵。
かつては多国籍料理屋の女主人として、欲望の物語を寛大に包み込んだ甲斐さんですが、今作でもそのやさしさは全開。世界レベルのスーパーポジティブ、介人のお母さんなら、こうだよな! という説得力溢れるミツコ博士もお見逃しなく!

そんな濃ゆい父母に育てられた幼い頃の介人を、とても愛らしく演じてくれるのが……

五色田介人(幼少期) 演:上野山夢輝

 
両親と同じく、こちらも劇場版で先行登場! 幼い介人を上野山夢輝くんが演じてくれています!
とても素直で笑顔が素敵な夢輝くん。そのスマイルから溢れるほっこりオーラは、共演した川岡さん甲斐さんだけでなく、現場のスタッフにも伝播し、とても和やかに家族の思い出撮影は進んでいきました。その場に居るだけで場を和ませる夢輝くん、末恐ろしい笑顔力……!

お父さんお母さんに作ってもらった「セッちゃん」を膝に乗せる介人もとい夢輝くん、キュート全開です。この一枚で「ほっこり」具合も伝わるのではないでしょうか。

そんな暖かくもちょっとヘンテコ? な五色田一家ならではの集合写真。
というか、このポーズはもしや……!? そう、「世界工学」で研究対象の並行世界には、勿論、歴代スーパー戦隊たちがいた世界も含まれているのです。そんな五色田博士夫妻は一体どう歴代戦隊と関係してくるのでしょう。謎は深まるばかり……目が離せませんね!



【ゼンカイ備忘録 ~赤い戦い、回想~】

昨日から上映されている『スーパー戦隊MOVIEレンジャー2021』! 
そのメイキングをちょっとだけ公開!

まずは、先週もご紹介したバスコ役細貝さんと介人役葵汰くんの初共演シーン。

不敵なバスコを果敢に見据える介人。中澤監督の演出が光ります。
今回の映画は、TVの1,2話と並行で撮影を行ったので、この時点での葵汰くんは番組全体のクランクインからまだ5日目。そんな中、急に10年越しの先輩(宇宙海賊)との共演、しかも初めてのアクションシーン。中々のハードルの高さでしたが、中澤監督と細貝さんのブランクを感じさせない熟練コンビに引っ張られつつ、持ち前の勘の良さで、このシーンも問題なく乗り越えた葵汰くんなのでした。お見事!

そんなバスコと介人が出会った場所から、ほど近く……。
別日ですが、ちょっと変わった撮影も行われていましたニャ。

猫さまを取り囲む撮影隊。猫さまのベストショットを捉えるべく根気よくテイクを重ねていきます。
なんで猫にこだわっているのかニャ? それはこの人のために必要なシーンだからです。

「ニャーちゅわ~ん、こっちにおいで~~」と、文字通り猫撫で声のガオーンさん。キカイは嫌いだけど、柔くて暖かい生き物はとにかく大好き! そんなガオーンさんの人となりが分かる、超重要なシーンを撮影していたのです!(?)

ってガオーンさん! 自分の尻尾にまで猫じゃらし付けて、必死過ぎませんか!?
そんな“いきもの偏愛家”ガオーンさんの猫じゃらしも、是非劇場でお探しください!

なんだか緩い話が続いてしまいました。
戦隊らしいところも最後にご紹介! 「赤い戦い」のシーンです!

予告編でもド派手全開にやっていた歴代レッド勢ぞろい! さすがに壮観です。
この撮影日は、お隣でやっている仮面ライダーの撮影もストップしてもらい、スーツアクターさんを総動員!! スーパーヒーロータイムの全勢力を注いだ撮影となりました。
(ですので実はこの日、いつもライダーをやっている方々に赤くなってもらっていたりします。誰がどの赤か、分かったらすごい!)

しかし赤い人を45人揃えても、戦う敵が居ないとヒーローは成り立ちません。尚更重要な敵の大ボス・スーパー悪者ワルドを演出する中澤監督にも力が入ります。

これまでこのページで紹介した、バスコ・サリー・ザミーゴ・九衛門・バングレイたちのほかにも、スーパー悪者ワルドは歴代悪者たちを引き連れています。あなたの推し悪者は果たして今回の「赤い戦い」に参戦していますでしょうか? こちらも是非、劇場でお確かめを!

そして一面の赤色の中、白くたたずむ我らがゼンカイザー、五色田介人!
葵汰くんは、この超重量級撮影日が、なんと初チェンジの日でした。

福沢アクション監督がそれまでに練ってきた変身シークエンスを、現場で中澤監督らと調整し、段々とチェンジが出来上がっていきます。変身銃“ギアトリンガー”の音声をその場で確認しながら、どうすれば一番「ゼンカイジャーらしさ」を出せるのか……。
葵汰くんだけでなく、現場のスタッフ全員が試行錯誤を重ねた「チェンジ全開」、最強な仕上がりになっております。お見逃しなく!

本日はここまで!
いかがでしたか?『機界戦隊ゼンカイジャー THE MOVIE 赤い戦い!オール戦隊大集会!』見たくなったでしょ?
昨日から劇場公開しております本作……まだって人も、もう見たって人も、いっぱい見に来てくださいね! なんてったってこの映画……面白いですから!!



【パセラリゾーツ池袋、コラボ全開!!】

パセラリゾーツ池袋本店にて『キラメイジャー&ゼンカイジャーカフェ』が期間限定で開店!

2/20~4/5の限定コラボとなります!
『MOVIEレンジャー2021』に関連したメニューがもりだくさん! わくわく全開!!

「ピザ好きやき食べようって盛り上がってたのに……!」
予告編で解禁され、一躍(?)話題となった謎メニュー“ピザすき焼き”
なんとこちらも、早速コラボメニューに用意されているとの情報が!

そんな世界初(?)のコラボカフェ! ぜひご来店をお待ちしております!!



【主題歌シングル、4月7日に発売決定!!】

オープニング主題歌「全力全開!ゼンカイジャー」のシングル発売日が2021年4月7日に決定いたしました!!
歌って頂くのは、制作発表でも熱く戦隊への想いを語って頂けたつるの剛士さん!!

見てろよ全部の戦隊! 史上最強なオープニング曲に仕上がっていることをお約束します。

そしてなんとカップリングには、『秘密戦隊ゴレンジャー』OP主題歌「進め!ゴレンジャー」を歌唱した、ささきいさお氏と堀江美都子氏による挿入歌の収録も決定いたしました。
イサオさんとミツコさんには浅からぬ縁があるゼンカイジャーにぴったりの挿入歌になっております。


<収録内容>
1.全力全開!ゼンカイジャー<『機界戦隊ゼンカイジャー』OP主題歌>
歌:つるの剛士 コーラス:ことのみ児童合唱団 作詩:マイクスギヤマ 作曲・編曲:園田健太郎
2.全界合体!ジュラガオーン
歌:ささきいさお、堀江美都子 作詩:マイクスギヤマ 作曲:渡辺宙明 編曲:大石憲一

3.全力全開!ゼンカイジャー(オリジナル・カラオケ)
4.全界合体!ジュラガオーン(オリジナル・カラオケ)


最新にして最強のオープニング曲と、はじまりにして伝説のコンビ(宙明先生も含めてトリオ?)が同時に楽しめる、超絶お得なシングルとなっております!

このように音楽面も全力全開! どんどん盛り上がってまいりましょう!

(文責・松浦大悟)

PAST EPISODE 過去のエピソード

NEWS ニュース

INFORMATION 番組情報

CAST
ゼンカイザー/五色田介人:駒木根葵汰

〈声の出演〉
ゼンカイジュラン/ジュラン:浅沼晋太郎
ゼンカイガオーン/ガオーン:梶裕貴
ゼンカイマジーヌ/マジーヌ:宮本侑芽
ゼンカイブルーン/ブルーン:佐藤拓也

ほか

STAFF
【プロデューサー】井上千尋(テレビ朝日)
         白倉伸一郎(東映)武部直美(東映)
         矢田晃一(東映エージエンシー)深田明宏(東映エージエンシー)

【原 作】八手三郎

【Special Thanks】石森章太郎

【脚 本】香村純子 ほか

【音 楽】渡辺宙明、大石憲一郎

【監 督】中澤祥次郎 ほか

【アクション監督】福沢博文

【特撮監督】佛田 洋(特撮研究所)

LINK テレビ朝日公式サイト

ページ上部へ

  • ©2021 テレビ朝日・東映AG・東映