TV

機界戦隊ゼンカイジャー

DATA
2021年3月7日(日)午前9時30分 放送スタート!
【毎週日曜 午前9:30~10:00放送】

EPISODE GUIDE

PRE01 キャラクター・キャスト紹介&制作発表レポート
2021年3月7日(日)午前9時30分 放送スタート!

みなさん、こんにちは!

先日の15日の制作発表会で華々しくスタートを切った「機界戦隊ゼンカイジャー」。
こちら公式HPも全力全開スタートです!
読んで頂ける皆様に楽しんで貰えるようお送りしますので、これからよろしくお願いします!

さて、制作発表では人間もキカイノイドもみんな駆け足で紹介してしまったので、今回はおひとりずつ、きっちりとご紹介をしていきましょう!
まず最初は!

ゼンカイザー/五色田介人(ごしきだ かいと)
演:駒木根葵汰


なんでもかんでも「世界初!」を目指す、スーパーポジティブ青年。普段は祖母ヤツデが営む駄菓子屋カフェの手伝いをしながら、どこかに「世界初」が転がっていないか・・そんなワクワクを常に探している青年です。活力溢れる彼の口癖は「全力全開!」

介人を演じるのは、2000年生まれの20歳、駒木根葵汰くん!!(こまぎね きいたと読みます。愛称はもっぱら「きいたくん」)
「今年は人間一人しか居ないから大変そう・・」「10年後同窓会は一人でやるしかないね~」と周りの大人が無責任に(?)嘯く中、芯の強い彼はそんな寂しさなど露知らず、どうやったら周りのキカイノイドに負けない役作りが出来るか?という事を試行錯誤していました。そんなやる気とガッツ、そして明るい笑顔いっぱいの駒木根くんが、介人と一緒に「世界初」を目指す様を、皆さま是非お見届け下さい!

ゼンカイザー
スーツアクター:高田将司


また、介人が変身する〝赤くない!?〟で話題の「ゼンカイザー」
演じて頂くのは高田将司さんです! 今回のゼンカイザーは、まさに明るく!楽しく!朗らかに!なキャラクター。駒木根くんと一緒に、どんなゼンカイザーを作り上げていくのか、乞うご期待!


続いて紹介いたしますは、今作品の“レッド”!

ジュラン/ゼンカイジュラン
声:浅沼晋太郎 演:竹内康博


自称イケてるオジサンだけど、本当はチョット抜けてるおじさん? そんなジュランは陽気で面倒見のいい兄貴肌。ゼンカイジャー最年長として、他の4人を支えつつ、ジュラン自身も強さ全開! パーティー大好き、踊り大好きな彼の活躍を、ぶっちゃけお見逃しなく!

こちらジュランの声を担当して頂くのは浅沼晋太郎さん! アニメだけにとどまらず、多方面で活躍中、飛ぶ鳥を落とす勢いの浅沼さんが、ついに戦隊に本格参戦です! ノリノリ陽気なジュランに、浅沼さんのクリエイティブなお芝居が掛け合わさって、楽しさ倍増間違いありません!

そして実は浅沼さん、スーパー戦隊と浅からぬ縁が・・!? そのエピソードはTTFC限定「声優さんからの最速メッセージ」にて、ぜひチェックしてみてください!
https://www.toei.co.jp/release/bb/1224908_971.html

そしてジュランのスーツアクターは、竹内康博さん!
約30年、最前線で戦い続ける東映特撮の“鉄人”がその柔軟な発想と対応力で、ジュランを彩ってくれています! 浅沼さんとの化学反応にも期待大です!


続いて黄色いこのお方!

ガオーン/ゼンカイガオーン
声:梶 裕貴 演:蔦宗正人


冷たくて硬いキカイが嫌い。でも柔らかくて暖かい生き物、そして人間は大好き!
そんな温度差激しいキカイノイド、ガオーンは、介人含めた全ての「いきもの」をペットのように愛玩する一方、ジュランたちキカイノイドにはドライな態度をとります。特にジュランとは反りが合わないみたい? 何でもそつなくこなし、中でも料理が得意とのこと。

そんなガオーンの声を演じるのは、梶裕貴さん! ジャンルを問わず数々の人気キャラクターを演じてこられたの梶さんが、今回ガオーンの声を担当して下さっています! 「キカイ嫌いの生き物好き」という二面性を持つガオーンに、どう命が注がれていくのか・・放送が待ちきれませんね!

ガオーンのスーツアクターは、蔦宗正人さん!
キラメイジャーから二年連続でイエローを演じられている蔦宗さん。
そのしなやかな芝居は、ガオーンにどう影響していくのでしょう。こちらも楽しみです!



マジーヌ/ゼンカイマジーヌ
声:宮本侑芽 演:下園愛弓


恥ずかしがり屋だけど、好きな「占い」の話題になると突っ走っちゃうオタク系なマジーヌ。片付けが苦手で人見知りだけど、心根はとても優しい女の子です。一人称は「自分」。占いの呪文は「ヌヌヌ、マジーヌ」!
ぬぬっと可愛い彼女を、是非応援して下さい!

そんなマジーヌの声を担当して頂いているのは、宮本侑芽さん!
何かと特撮界隈には縁のある宮本さんですが、東映にお越し頂くのは今回が初めて。
そして史上初? 紅一点の戦隊ピンクに“変身”して頂く声優さんは中々居ないのではないのでしょうか!
宮本さんが紡ぎ出すマジーヌを、是非皆さま、マジに推して頂きたいです!

マジーヌのスーツアクターは、下園愛弓さん!
引っ込み思案でシャイだけど、盛り上がると自分が止まらない、ギャップ溢れるマジーヌを見事に表現してくれています。魔法アクションからも目が離せません!



ブルーン/ゼンカイブルーン
声:佐藤拓也 演:岡田和也


真面目でメガネ、そして少し天然? な知りたがりボーイ! それがブルーンです。
果てなき冒険魂ならぬ、果てなき知識欲を持つ彼は、とにかく全てのモノに興味津々。だけど好奇心が暴走して、みんなを困らせることもしばしば。掃除が得意でもある彼は、いつもドタバタなゼンカイジャーには欠かせない存在です。

そんなメガネが素敵なブルーン、演じられるのも、同じく素敵なメガネの佐藤拓也さん!

遊び心溢れるお芝居と、メリハリある低音ボイスの魅力は留まることを知りません。そんなプレシャス級なブルーン、お楽しみに!

ブルーンのスーツアクターは、岡田和也さん!
仮面ライダーでも数々の魅力あるキャラクターを演じてこられた岡田さんが、遂に戦隊ブルーで参戦です。マジメだけど、どこか抜けていて愛らしいブルーンにご注目下さい!


また、キカイノイドたち4人の変身前デザインは、デザイナーのK-SuKeさんに担当して頂いております!
実は4人のデザインには過去戦隊に関する、とあるモチーフがあるのですが……どんなモチーフなのか、皆さんぜひ考えてみてくださいね!


さて、最後はゼンカイジャー5人を大きく包むこのお方!

五色田ヤツデ 演:榊󠄀原郁恵

介人とキカイノイド4人が住むことになる駄菓子カフェ「カラフル」を経営している介人の祖母。どんなことにも「全力全開!」な孫に負けず劣らずバイタリティ溢れるヤツデは、同時に人間だろうとキカイノイドだろうと分け隔てなく接する器の大きいばあちゃんです。そんなヤツデは、ゼンカイジャー5人の帰る場所として、とても大事な存在。カフェで振る舞われる駄菓子を組み合わせた料理は絶品とのウワサ・・?

そんな五色田ヤツデを演じてくださるのは榊󠄀原郁恵さん! 「あの郁恵さんがおばあちゃん役!?」という衝撃を隠し切れないスタッフもしばしば居るぐらい、みんなの記憶に強く刻み込まれている榊󠄀原さん。しかし現場では本当に和やかにスタッフ・キャストに接して下さり、その分け隔てなさはまさにヤツデそのもの。介人役の駒木根くんとも、本当の家族の様に仲良くありつつ、しかし役者としてはしっかりと導いて下さっています。そんな“理想のおばあちゃん”の榊󠄀原郁恵さんが見れるのは、ゼンカイジャーだけ! 必見です!


ゼンカイ備忘録「制作発表会」

さて、先日15日に行われた制作発表の裏側をちょっとだけレポート!

1月15日の金曜日、会場であるシアターGロッソに集まったスタッフたちには、いつもとは違う緊張感が流れていました。
例年とは趣向を変えた、チャレンジングな制作発表。このご時世、全リモートでの開催になってしまいましたが、そこすらも逆手に取り「とにかく楽しませる!」というスローガンの下、着々と準備が進んでいきました。

駒木根君と榊󠄀原さん、そしてキカイノイドの4人も会場に到着し、遂に本番の幕が上がります。

司会を務めて頂いたのは、「スーパー戦隊大好き芸人」でお馴染みのカズレーザーさん!「バラノイア」や「マージ・ジルマ・マジ・ジンガ」など戦隊ファンのツボをつく小ネタを挟みつつ、場を盛り上げて頂きました!
この場を借りて改めて感謝させて頂きたいです!

そんなカズレーザーさんの真っ赤な存在感に埋もれないのが、我らがキカイノイドたち!

おめかししてきたらしいジュランおじさん。
(「夏のお嬢さん」を知っていたのには驚きました…世代なんでしょうかね?)

人間ちゅわんに大盛り上がりのガオーン。
カズレーザーさんにもラブ全開でした。

会見ということで緊張しまくりのマジーヌ。
椅子に隠れちゃったりして一時はどうなることかと思いましたが…徐々に慣れていったみたいで一安心。

そしてこの日も通常運転なブルーン。
自分が質問されているのに、逆に質問し返しちゃうところなども、ブルーンらしくて可愛かったですね!

そして駒木根君の所信表明。

「苦しい中でも、こうやって前に進めることは皆さんのおかげ。自分がすべきなのは五色田介人を、全てを懸けて演じ切ること」と語る姿はまさに「ゼンカイジャー」の座長に相応しい立派なものだったと思います。

そして「みんなのアイドル」として華やかにご登壇されたヤツデ役榊󠄀原郁恵さん!

まさかの登場で、皆さま驚かれたのではないでしょうか。
そして開幕、「最初の撮影で騙された!」といきなり暴露して場を沸かす榊󠄀原さん。
実は榊󠄀原さん、クランクインの日からいきなり爆発シーンの撮影をお願いしておりまして。
その時のエピソードをとても和やかに語って頂きました!
「平和のために手が足りなくなったら、ばぁちゃん戦隊、出てもいい気がするんだ!」
とも話していた榊󠄀原さん。
いつか叶う日が来るのでしょうか…?(笑)

こんな6人の楽しげな雰囲気、テレビに先駆けて皆様にお届け出来たかなと思います!


そしてもう一つの大きな発表が音楽面!

今番組のオープニング主題歌「全力全開!ゼンカイジャー」
聞いていると、心深くからパワーが湧いてくる、非常にパワフルで明るいこの主題歌
なんと歌って頂くのは つるの剛士さん !!
今回の制作発表のご出演も快諾頂き、一段と会見を盛り上げて下さいました。

「こういう時代ですから、ヒーローに垣根は無いです」
と頼もしく語って下さったつるのさん。

グレーとレッドの隊員服ではなく、戦隊チックなカラフル衣装を身に纏い、とても熱く戦隊のこと話して下さる光景に、こちらも胸が熱くなりました。

そしてそんなつるのさんすら驚愕させるビッグニュースが…

劇伴音楽を担当される渡辺宙明先生の発表でした。
「キカイダー」などに代表される、ヒーロー音楽界の生きる伝説が、ゼンカイジャーにそのまま現れたのです。これはビッグニュース!!
宙明先生がいま最も信頼しているという作曲家・大石憲一郎さんとタッグを組み
この令和の世に〝宙明節〟が新生します。これは絶対に聞き逃せません! 是非放送をお待ち下さい!


会見前の主演のイニシャル当てクイズなども含め、もはや「会見」ではなく、皆さんに楽しんでもらう一種の「番組」として臨んだ今回の制作発表、楽しんで頂けたでしょうか。

アーカイブは以下の3サイトで配信しておりますので、見逃したという方も、リアルタイムで見て下さった方も、是非ご覧頂けたらと思います!

東映特撮YouTube(ダイジェスト)
https://www.youtube.com/watch?v=6uTYb_U39qE

また、、会見フルバージョンのアーカイブは
東映特撮ファンクラブ(TTFC)とTELASAにて配信中です!

東映特撮ファンクラブ http://tokusatsu-fc.jp/
TELASA https://www.telasa.jp/unlimited


さて、駆け足でしたが
キャラクター・キャスト紹介と制作発表レポート、いかがだったでしょうか?

今年の目標は、介人だけでなく、スタッフ全員が「世界初」を目指すこと。
出しお惜しみせずに、全力全開で「ゼンカイジャー」を盛り上げてまいりますので
改めて皆様ご声援のほど、よろしくお願いします!!

(文責・松浦大悟)

PAST EPISODE 過去のエピソード

NEWS ニュース

INFORMATION 番組情報

CAST
ゼンカイザー/五色田介人:駒木根葵汰

〈声の出演〉
ゼンカイジュラン/ジュラン:浅沼晋太郎
ゼンカイガオーン/ガオーン:梶裕貴
ゼンカイマジーヌ/マジーヌ:宮本侑芽
ゼンカイブルーン/ブルーン:佐藤拓也

ほか

STAFF
【プロデューサー】井上千尋(テレビ朝日)
         白倉伸一郎(東映)武部直美(東映)
         矢田晃一(東映エージエンシー)深田明宏(東映エージエンシー)

【原 作】八手三郎

【Special Thanks】石森章太郎

【脚 本】香村純子 ほか

【音 楽】渡辺宙明、大石憲一郎

【監 督】中澤祥次郎 ほか

【アクション監督】福沢博文

【特撮監督】佛田 洋(特撮研究所)

LINK テレビ朝日公式サイト

ページ上部へ

  • ©2021 テレビ朝日・東映AG・東映