東映ホーム > テレビ > 仮面ライダーウィザード > あらすじ一覧 > 第51話「最後の希望」

テレビ

第51話「最後の希望」

2013年9月15日O.A.

EPISODE GUIDE


コヨミを巡る晴人と笛木の戦い。そこに乱入したグレムリンは。笛木を倒し、コヨミの体から賢者の石を奪い取った。すでに自分が消えることを受け入れていたコヨミだったが、ただ一つの心残り… 賢者の石の奪還を晴人に託し、光となって消えた…

というのは前回50話のあらすじ、51話のあらすじはあえて載せません。実は1話から紡いできたウィザードの物語は今回の51話で決着。事実上のラストエピソードとなっております。宜しければ、事前の情報なしで見ていただけると嬉しいです。まあ、ベストはこのページも読まずに… ということなのですが(^^;
ちなみに、予告の予告になりますが、52話以降に何が起きるかというのは、それはそれで予告のほうをお楽しみにして下さいませm(__)m
話を戻して第51話。
魔法使いやファントムを生み出した笛木とコヨミが消えた今、残された魔法使いやファントム… 晴人は、真由・山本・譲たちは、そしてグレムリンこと滝川空はどこへ向かい、進むのでしょう? そこには何があるのでしょう? 
1年間の長い長い物語の結末、白石隼也くんが渾身の芝居を見せてくれました。ある意味では美しく、ある意味では残酷な… 操真晴人という人間になりきった素晴らしい演技です。
そして、キャスト・スタッフすべての思い、あふれる気持ちををまとめ上げた中澤祥次郎監督の凄まじくストイックな演出。マジで痺れる演出です。物凄い30分になっておりますので、是非是非ご覧下さい。宜しくお願い致します。


(文責・宇都宮孝明)



脚本 きだつよし   監督 中澤祥次郎

PRODUCTION NOTE

【50話メイキング】



笛木の最後



相打ち、かと思ったら


立ち上がった晴人、を



こっそり後ろからつけて、ガムシャラでリアルな蹴りを一撃!加えた笛木さんも、


グレムリンの急襲にあえなく退場、となりました。



志半ば。


ただ1つ救いだったのは、そのあとコヨミちゃんが斬られたところを見ずに済んだことでしょうか?


自分勝手な人間でしたが純粋な想いが暴走していただけに少し可哀想な気もしてしまいます。
生前のコヨミちゃんがもう少し聞き分けの悪い素直じゃない子だったら、彼の人生も変わっていたかもしれません。



そんな笛木奏の役を演じていただいた、池田成志さんも今50話でオールアップとなりました。
まさかこの年で変身できるとは!と愉しく撮影に望んでいただいていた池田さん。子煩悩な父親と身勝手な黒幕と、2つの顔をとっても素敵に演じていただきました。
短い間でしたが、盛り上げて頂きありがとうございました。



残酷な武器




ブスッ!!!っとグレムリンに突き刺さされた白い魔法使いの武器、ハーメルケイン。
お腹から背中まで貫通するほど深く突き刺さっていましたが、よくよく考えると、このハーメルケイン、


中央ちょっと切っ先側の部分に、ボコボコと付いているんですよね、指輪のような形のものが……。
笛として使用するときのキーの部分なんですが、


ほら、横から見ると愕然、としてしまうほどのデコボコ感!
これ突き刺されたらいちいち引っかかってとっても痛いでしょうね。
グレムリンの覚悟は凄かった!



ちょっと嬉しいお姫様抱っこ




倒れていることが多いので、抱きかかえられることの多いコヨミ。
今回も白い魔法使いにお姫様抱っこされていますが、コヨミを演じる奥仲さんは、普段なかなかされることのないお姫様抱っこにウキウキだったとか(笑)
気を失ったお芝居の裏でニヤけてしまうのを必死で隠してた!?



HAPPY BIRTHDAY!!




そんな物語も終盤、な50、51話中澤組の撮影中に、瞬平役の戸塚純貴さんが21歳の誕生日を迎えました。
番組開始当初はまだ19歳だった戸塚さんも、この1年ちょっとの間に2回も誕生日を迎えました。
スタッフやキャスト陣に囲まれてHAPPY BIRTHDAY!!
この1年の彼の成長が番組終盤をまた盛り上げてくれることでしょう!





(文責:高橋勇樹)



イベント情報


オリックス劇場・中野サンプラザホール
「仮面ライダーウィザード ファイナルステージ & 番組キャストトークショー」


 「仮面ライダーウィザード ファイナルステージ & 番組キャストトークショー」の開催が決定!(9/29 オリックス劇場、10/5、6 中野サンプラザホールで開催) 本イベントは1公演2部構成でお送りします。第一部の「ファイナルステージ」は、仮面ライダーウィザードやビーストたちが登場し、照明や音響、特効など、ショーならではの演出と完全書き下ろしのオリジナルストーリーでおくる迫力満点のアクションショー! 第二部の「番組キャストトークショー」は番組出演のキャストが登場し、番組にまつわるエピソードや、ファイナルイベントならではの豪華ゲストとのトークをおおくりします。この会場でしか見られない仮面ライダーウィザードが盛りだくさん! さぁ、ショータイムだ! チケット絶賛発売中!
 イベントの詳細はイベントHP(大阪会場東京・中野会場)まで



映画情報





劇場版『仮面ライダーウィザード in マジックランド』
大ヒット公開中!!



いよいよ、この時がやって来ました!
来週末8月3日から、ついに「劇場版 仮面ライダーウィザード イン マジックランド」が公開されます。
先日キョウリュウジャーキャストと一緒に行われた完成披露試写も大盛況でした!!!お越しいただいた方、有難うございました。
皆さんの期待に応えられる作品になった!その手ごたえを感じております。是非是非、劇場に足をお運びいただき、ご覧ください。

ということで、ここで、マジックランドのここに注目して!というオススメポイントを改めてご紹介致します!

今更説明不要と思いますが、今作の目玉は陣内孝則さん!が歴代最年長の仮面ライダーを演じられるということ!!
成人病と戦う!とご本人的には本意ではない(???)宣伝もありましたが、いやいやいや、何なんすかこの強さは。そして、この悪役っぷりは。
これまで、アクマイザーやレイダーと歴史に名を刻む強敵と戦ってきましたが、陣内さん演じたオーマ大臣こと仮面ライダーソーサラーはさらにその上を行っています。圧倒的存在感から放たれる超高密度の悪!
陣内さんがノリノリで楽しんで演じていただいのが、伝わって来ます。それほどまでに、解き放たれている感があります!
ウィザード史上最強最悪の敵が生まれました。生まれちゃいました。

そして、もう一人のゲスト、マジックランドを統べるマヤ大王を演じていただいのは忍成修吾さん。数々のドラマ、映画に出演されてきた忍成さんですが、特撮は意外にも初めて。特殊な現場です、普段とは若干勝手が違ったと思いますが、非常に繊細な芝居でマヤ大王の心のうちを表現されています。物語の鍵を握るマヤ大王。ご本人にもおっしゃっていましたが、「大人の方たちも楽しめる内容」、その重要なパートを担っていただきました。晴人との対立。コヨミとの語り。今作を象徴する印象的なシーンとなっています。

それからそれから、マジックランドの住人(???)として、福田彩乃さんもアフレコにて出演していただいております。
まさか、まさかのモノマネ披露!?完成披露でもちびっ子たちに大ウケ!そのネタは???最初は何が起きてるの???という感じかもしれませんが、見逃したら、後悔しますよー。

と、超豪華かつバラエティに富んだゲストの方々の活躍を楽しんでいただきたいのですが、レギュラー陣も負けていません!というか、負けられません!
レギュラー陣が口を揃えて今作を「ウィザードの集大成」と語るのは、1年間ウィザードを背負ってきた自負があるから。そして、今作に自信があるからです。
MOVIE大戦、ヒーロー大戦Zもありましたが、初めての単独映画で彼らの真価が問われる中、十分にその期待に応えれくれたと思います。
脚本家の香村さんが苦心に苦心を重ねて紡いだ物語を中澤監督が緻密に、そして派手に、時にコミカルに映し出しました。

「劇場版 仮面ライダーウィザード イン マジックランド」、8月3日公開です。皆さん、よろしくお願いします!



映画館に急げ!

詳細はコチラ↓
http://www.wizard-kyoryu.jp/





(文責:石川啓)







「劇場版 仮面ライダーウィザード イン マジックランド」の公開にあわせて、
ネットでしか見られないウィザードのネットムービーが配信決定!!
テレビや映画では見られない、ウィザードの新たな一面が見られる!?
ウィザードファン必見!ウィザードのファンじゃない人も必見!
この笑撃を見逃すな!!!

詳細はこちら↓
http://www.wizard-kyoryu.jp/netmovie/





出版情報



絶賛発売中!
ヒーロー&おもちゃ情報誌 『ハイパーホビー9月号』(徳間書店)


最終回まで2カ月を切ってしまった『仮面ライダーウィザード』!! どんな展開になっていくのか気になってしょうがない中、二人のライダー操真晴人役・白石隼也さんと仁藤攻介役・永瀬匡さんにお話を伺ってきました! 晴人と攻介のダブルライダー対談、お見逃しなく!!!



操真晴人役・白石隼也 × 仁藤攻介役・永瀬匡 対談  晴人と攻介の息のあった演技の謎が!?? それぞれの作品や役柄への想いをご堪能あれ!






絶賛発売中!
『宇宙船vol.141』(ホビージャパン)


SF・特撮ビジュアルマガジン「宇宙船vol.141」は、8月3日(土)公開の劇場版『仮面ライダーウィザード イン マジックランド』 大特集号です!! 巻頭ではウィザードと敵対する悪の魔法使い「仮面ライダーソーサラー」の撮り下ろしグラビアを掲載します。 そして、操真晴人を演じる白石隼也さんと、コヨミを演じる奥仲麻琴さん、映画で魔法の世界を訪れる2人が撮影裏話や作品の見どころを語ってくれました! これを読めば映画への期待が高まること間違いなし! です。また、映画のメガホンをとった中澤祥次郎監督のインタビューを掲載。かつて「スーパー戦隊シリーズ」の劇場版を手がけた中澤監督にとって、初めてとなる仮面ライダー劇場版。意気込みを思う存分語ってもらいました。 また、白石さん、奥仲さん、中澤監督それぞれが、いよいよクライマックスに突入するTVシリーズについても見どころを語ってくれました。これを読めば、今後の注目ポイントがわかるかも!?








絶賛発売中!
『HERO VISION VOL.48』(東京ニュース通信社)



後半戦に入りソラの正体も明かされ、ますます加速する『仮面ライダーウィザード』。
表紙、巻頭特集でさらに盛り上げます。

<巻頭特集>
・白石隼也×前山剛久 対談
・永瀬匡×戸塚純貴 対談
・『仮面ライダー×スーパー戦隊×宇宙刑事 スーパーヒーロー大戦Z』舞台挨拶レポート






絶賛発売中!
『語れ!仮面ライダー』(ベストセラーズ)



KKベストセラーズが贈る人気の「語れ!」シリーズから、
ついに待望の仮面ライダー版が登場!
昭和ライダーがメインにはなりつつも、
平成までを含めて幅広く様々な特集企画があり、
当時「仮面ライダー」が好きだった40代〜50代は勿論、
20代〜30代も楽しめる内容になっています。
読み応えたっぷり!まさに「大人のための仮面ライダー研究本」の決定版です!





絶賛発売中!
MODE SUPER HEROES(学研教育出版)




映画「スーパーヒーロー大戦Z」に関連した、ファミリー向けファッション誌。
BEAMS×仮面ライダー、スーパー戦隊、宇宙刑事ギャバンのコラボが実現した、
ビッグトート、ミニトート、チャームの3大付録つき。
各ファッションブランドとコラボした商品や、アパレルを使った子育て法など、
普段なかなか知ることができない情報が盛りだくさんだ!


定価¥1,390円(本体¥1,324)
A4判/32ページ/トートバッグ2個、チャーム付録つき





絶賛発売中!
『仮面ライダーウィザード キャラクターブック
Magic Starts』

(東京ニュース通信社)



 『仮面ライダーウィザード』のメインキャストが一堂に会した、キャラクタービジュアルのムックが完成しました。
 キャラクター衣裳での撮り下ろし(仮面ライダーチーム&ファントムチーム集合とファントム集合ショットもあり!)やさまざまな組み合わせでのインタビューなど、ストーリー前半(1〜26話)をまとめた盛りだくさんな内容。ウィザードファンは必見の1冊です。


【キャラクタービジュアル撮り下ろし】
●ソロショット
操真晴人/コヨミ/仁藤攻介/奈良瞬平/大門凛子
メデューサ/フェニックス/ソラ
●集合ショット
操真晴人×コヨミ×仁藤攻介×奈良瞬平×大門凛子×メデューサ×フェニックス×ソラ
操真晴人×コヨミ×仁藤攻介×奈良瞬平×大門凛子
操真晴人×仁藤攻介
メデューサ×フェニックス×ソラ
白石隼也×永瀬匡×高岩成二×渡辺淳
前山剛久×岡田和也

【ソロインタビュー・対談・鼎談・座談会】
●ソロインタビュー
白石隼也/奥仲麻琴/永瀬匡/戸塚純貴/高山侑子
中山絵梨奈/篤海/前山剛久
川野直輝/KABA.ちゃん/小倉久寛
●対談
白石隼也×永瀬匡/白石隼也×高岩成二/永瀬匡×渡辺淳
中山絵梨奈×おぐらとしひろ/前山剛久×岡田和也/高岩成二×渡辺淳
チーフプロデューサー・宇都宮孝明×監督・中澤祥次郎
●座談会
白石隼也×奥仲麻琴×永瀬匡×戸塚純貴×高山侑子

【他ラインナップ】
●30問アンケート
白石隼也/永瀬匡/戸塚純貴
●撮影裏オフショット
●『仮面ライダーウィザード』の世界
用語解説/登場人物相関図/ストーリー解説&コラム







絶賛発売中!
「スーパーてれびくん×仮面ライダーウィザード」



これがあればウィザードのことが丸わかり!?
番組や映画のことがもっと楽しめる、まるごと1冊ウィザードの情報をテンコ盛りでお届け!


そして付録は、他では絶対に手に入らない!この本限定のウィザードリングだ!
ディケイドウィザードリング【コンプリートフォーム】!!!
本屋さんに急げ!!





雑誌や書籍をもっと読んでみたい方に朗報!

【東映MOBILEで気になる記事をチェック!】


東映の公式携帯サイト「東映MOBILE」の書籍コーナーでは、
ピックアップした雑誌や書籍の記事の一部を無料で楽しめるようになっています。
今回の『THE仮面ライダー』の記事も近日公開予定です。
知って楽しい特撮情報をチェックして、番組や本をもっと楽しもう!

【東映 MOBILE サイトURL】
(携帯より下記URLにアクセスしてください)
http://toei-m.indexweb.co.jp/





(文責:石川啓)

同じジャンルのコンテンツ

関連リリース