東映ホーム > テレビ > 仮面ライダーウィザード > あらすじ一覧 > 第36話「九官鳥は語る」

テレビ

第36話「九官鳥は語る」

2013年5月19日O.A.

EPISODE GUIDE


ソラとの会話で知ったコヨミのこと、賢者の石のことを輪島に相談する晴人。輪島のヒントで、以前コヨミが使い魔に連れられて魔宝石を見つけた場所に改めて足を運ぶ。やはり、森のなかで迷わされるのだが、魔力が増大した今なら、とインフィニティスタイルに変身して宙を切り裂く。するとそこには…
一方、連続放火事件を追っている凛子。防犯カメラに映った鳥籠を持った男が犯人らしいのだが、果たしてそんな男いる? 偶然出会った瞬平と話しているとちょうど鳥籠を持った男が現れて……

もしソラの言う通り、コヨミがファントムが抜け出た後のゲートではなかったら… いったい何なのでしょう? 謎を解くべく向かったのは、かつて迷わされた結界の森。迷いの森の向こうでの遭遇戦。いきなりのクライマックス突入か?
刑事らしく捜査する凛子ちゃんの前に、怪しい怪しい容疑者が。しかし、一緒にいた瞬平のミスで取り逃がしてしまう。凛子と瞬平、汚名を注ぐ事が出来るのか? でも、二人の関係、かなりまずいことになってるみたいだけど…
そして、その怪しい容疑者(?)が持っているのは九官鳥の入った鳥籠。打合せでは頭を抱えていた諸田監督が、現場に入ったら「いい演技するんだよ」と絶賛した九官鳥の芝居にもご注目下さい(^^;


(文責・宇都宮孝明)



脚本 石橋大助   監督 諸田敏

CAST INFORMATION

【根本和良・役 平田実】


九官鳥の入った鳥かごを持ち、街を練り歩く怪しい男。街で頻発する放火事件の現場近くで目撃されており、凛子ちゃんが捜査にあたっていますが……。演じていただいたのは、さまざまな作品で非常に個性的な役を演じられている平田実さん。九官鳥を愛してやまない男、というまた難しい役をたいへん楽しく演じていただきました。怪しい男から一変、とっても愛くるしい(!?)けれどやっぱり癖のあるキャラクターにもご注目ください。



【九官鳥のキュー太・役 九官鳥のキュー太】


今回の撮影現場のアイドル、キュー太です。演じる役は「ゼツボウダ」を連呼する九官鳥の役。根本が持っている鳥かごの中に入っています。当初、九官鳥が出演する話とあって、撮影がとっても難航する予感がしていた今回のお話ですが、なんとキュー太、NGを出すことも全然なく、とっても名優だったのです。可愛いキュー太の名演技、お楽しみに!



(文責:高橋勇樹)




【35話メイキング】



ソラの本性



人の心を持ったままファントムになったソラ。しかしソラはもともと多くの人間の命を手にかけてきた凶悪犯罪者でした。


その本性を露わにしたこのシーン。
(もちろん切ったのはカツラですが)ザクッと思い切りよく切られた髪の毛とその後のソラの笑い声、怖かったですね。


あんなシーンを見てしまうと演じている前山剛久さんも怖い人なのかな?とちょっと思ってしまいますが、そんなことはありませんよ?
撮影の前にヘアメイクさんからハサミの使い方のレクチャーを真剣に受けて、


練習、練習。
思い切りよく切らないと滑って上手く切れないのだそうで、


前山さん、本番も失敗しないか、ドキドキだったとのことです。



国安ゼロ課



ちゃんと仕事してましたね、国安ゼロ課(笑)
これだけの人数を手にかけてたのかと思うと本当ソラが怖ろしくてなりませんが、調べ上げた国安ゼロ課もご苦労様でした。
木崎さん、大好きなお茶をすすっています。






(文責:高橋勇樹)



映画情報




絶賛公開中!!

CAST INFORMATION



あまりに出演者が多すぎて?いやいや筆者の怠惰?笑
とにかく3週にもわたってしまったキャスト紹介ですが今週は超スペシャルゲストのご紹介です!


まずはこの方!!
ヨーコが拾った得体の知れない生命体。しゃべってみると、語尾が『〜コロン』となんとも可愛らしい口調の持ち主。本作のオリジナルキャラクター、サイコロン君です!!今回の物語のキーマンとなる存在のようですが、お声を担当していただいたのは。。。あの水樹奈々さん!!紅白歌合戦にも何度も出演されている国民的歌手であり声優さんです。特撮初出演ということで…とても光栄なことです!
さきほどサイコロン君と書きましたが、そう、サイコロンは地球上の分類に則るのであれば、男です(多分)。監督もその想定で撮影を進めておられ、サイコロンは少年声で、と最初から仰ってました。水樹さんが少年声?と思う方も多いと思いますが、確かにあまりイメージはないかもしれませんね。そういう意味では非常にレアなキャラクターに仕上がっております。水樹さんも特撮の映像にお声を当てるのに少し緊張されていたようですが、微妙な修正にもその場で即座に対応されて、しかもこちらの予想を上回るかたちですぐ声に出して具現化してしまう。さすが、としか言いようがないプロ中のプロ、という印象でした。初の特撮の現場をとても楽しんで演じていただけたようで、こちらとしても非常に素晴らしい経験をさせていただきました!!


そしてそして…

本作はヒーロー大戦という名がついている以上、大量のヒーローが登場します。
みんなかつては主役として番組を、メインゲストとして映画を背負っていた方々ばかり!久しぶりの復活に際し、みなさん快くご出演していただきました。


まずは仮面ライダーフォーゼ!もちろん福士蒼汰君にお声を当てていただきました。聞いているこちらも何だか久しぶりで懐かしいのですが、ご本人も久しぶりに弦太郎を演じるとあって、最初思い出すまでは若干苦労されたみたいです。笑


そしてゴーカイレッド!こちらももちろん我らがキャプテンの小澤亮太君にお声を頂戴いたしました。彼は意外とすんなりマーベラスを取り戻したようで、逆に元担当としてソワソワしていた自分の取り越し苦労だったようです。昨年のヒーロー大戦では堂々の主役を務めていただきましたので今作ではちょっと分量的には物足りなかったようでした。笑


それから、昨年の夏映画で復活したキョーダイン。本作ではショッカー側、またしても敵側組織にて登場となりましたが、なんとグランダイン役で岡田浩暉さん、スカイダイン役で木下あゆ美さんにご出演していただくことができました!昨夏以来のアフレコでしたがお二人とも役者さんとしてご活躍されているのでとにかく声が通るし響くしで、とても迫力がありました。
特に岡田さんには出演舞台の本番期間中にお時間を頂戴した訳で、立回りの部分などでお声に負担が…と不安だったのですがそんなことで潰れてしまうような喉の持ち主ではとんとございませんでした。笑


そして昨冬のMOVIE大戦でイナズマンに変身していただいた須賀健太君にも今回も同じ役でお声のみではございますがご出演をいただきました。
須賀君はスーパー戦隊シリーズ、仮面ライダーシリーズとも非常にお好きだそうで、今回もイナズマンが登場するシーンの撮影をわざわざ遠方の森まで(笑)ご見学にきてしまうほど御贔屓にしてくださっております!!
そして、アフレコ時にはスペシャルボーナス!ということで須賀君に馴染みの深い戦隊のレッドに特別にお声をあてていただきました!!かな〜りノリノリで演じていただいております。映画をご覧になった方はどのヒーローかお分かりになりますか??


さあ、いよいよ公開となった『仮面ライダー×スーパー戦隊×宇宙刑事 スーパーヒーロー大戦Z』!みなさんも須賀君がどのヒーローに声をあてているか……じゃなかった、それももちろん大事ですが…、日本が誇るスーパーヒーロー達の夢の競演をぜひ劇場でお楽しみください!!


公式HP http://www.superhero-movie.com/




ネット配信情報



『スーパーヒーロー大戦』公開時に同時に製作された映画公開記念爆笑ネットムービー、『スーパーヒーロー大変』。非常に好評を博したということで…

今年もやります!

『スーパーヒーロー大戦Z』に対して、なんと!『スーパーヒーロー大戦乙(おつ)』!!

ヒーローが日常の様々なお悩みを解決するショートムービーでございます。


写真をご覧いただければ一目瞭然ですが、これはもう大爆笑必須!電車の中で視聴される方は、突然やってくる笑いの波を抑えるのに苦労しそうですね。。。

だって、アミィのベッドに何故か寝ているビースト!
ちゃぶ台を真ん中に何やら不穏な雰囲気のストロンガーとタックル!
女性ヒーローに囲まれてウハウハのブラックコンドル!

どう考えてもヘンですよね(笑)

そんな、一見ふざけてしかいないように見えるこのネットムービーですが…
スタッフ一同、全力でふざけております(笑)

その証拠に。

メインとなるヒーロー、宇宙刑事ギャバンに仮面ライダーWにデカレッド。
全て、オリジナルの役者様にお声をあてていただいております。

宇宙刑事ギャバンはもちろん映画の主演も務めております、石垣佑磨さん。
仮面ライダーダブルは桐山漣さん。
そしてデカレッドは戴寧龍二さん。

声優陣も豪華です。
もはや東映特撮に欠かせない。殿堂入りといっても過言ではない!!
おなじみ関智一さんと、稲田徹さんにもご参加いただきました。

そうです、我らが誇る超優秀なスタッフ陣が全力で遊んでしまった故、
とんでもないハイクオリティの作品が仕上がってきております(笑)


配信は4月12日よりテレ朝動画、東映特撮BBなどで順次開始となります!
公式HPはこちら→http://www.superhero-movie.com/netmovie/

乞うご期待!!


おまけ


この電波人間タックルを演じているのは……なんと!!!?
正解はまた来週~~!




(文責:望月卓)




DVD情報


仮面ライダー×仮面ライダー
ウィザード&フォーゼ
MOVIE大戦アルティメイタム」


Blu-ray&DVD 5/21発売!

なんと劇場公開版とディレクターズカット版が同時発売!



2012年12月公開し、ライダー関連映画として7作 連続週末興行ランク1位を獲得したMOVIE大戦シリーズ第4弾
「仮面ライダー×仮面ライダーウィザード&フォーゼ MOVIE大戦 アルティメイタム」のDVD&Blu-rayが5月21日発売されます。
ついに劇場公開版とディレクターズカット版が同時発売となり『劇場公開版』『ディレクターズカット版』『コレクターズパック』『パーフェクトパック』の4種類(各DVD&BDがあり計8商品)をラインナップ!
中でも今回から発売の『パーフェクトパック』は全ディスク(公開版+DC版+ボーナスディスク)と豪華特典がついたMOVIE大戦アルティメイタムの全てを収録したファン必携のアイテムとなっています。
また『パーフェクトパック』&『コレクターズパック』のBlu-ray版のボーナスディスクもBlu-rayになり、メイキングなども高画質で楽しめるようになりました!

詳細は→こちら

※サンプル画像につき実際とは異なる場合がございます




出版情報



絶賛発売中!
『語れ!仮面ライダー』(ベストセラーズ)



KKベストセラーズが贈る人気の「語れ!」シリーズから、
ついに待望の仮面ライダー版が登場!
昭和ライダーがメインにはなりつつも、
平成までを含めて幅広く様々な特集企画があり、
当時「仮面ライダー」が好きだった40代~50代は勿論、
20代~30代も楽しめる内容になっています。
読み応えたっぷり!まさに「大人のための仮面ライダー研究本」の決定版です!





絶賛発売中!
MODE SUPER HEROES(学研教育出版)




映画「スーパーヒーロー大戦Z」に関連した、ファミリー向けファッション誌。
BEAMS×仮面ライダー、スーパー戦隊、宇宙刑事ギャバンのコラボが実現した、
ビッグトート、ミニトート、チャームの3大付録つき。
各ファッションブランドとコラボした商品や、アパレルを使った子育て法など、
普段なかなか知ることができない情報が盛りだくさんだ!


定価¥1,390円(本体¥1,324)
A4判/32ページ/トートバッグ2個、チャーム付録つき





絶賛発売中!
ヒーロー&おもちゃ情報誌 『ハイパーホビー6月号』(徳間書店)



今月は仮面ライダーウィザードのもう一人の立役者、XMA(エクストリーム・マーシャル・アーツ)部分を担当している杉口秀樹さんにインタビューです!


●杉口秀樹 as 仮面ライダーウィザード インタビュー

 前号の仮面ライダービーストなどのスーツアクターを演じられている渡辺淳さんインタビューに続き、今号は仮面ライダーウィザードのXMA(エクストリーム・マーシャル・アーツ)部分を担当している杉口秀樹さんにお話を伺いました! XMAとは? 杉口さんとは? ウィザードのアクションとは? 読めばさらにウィザードの世界が楽しくなることまちがいなし!!



 ワイヤーなしのライブパフォーマンス、XMAを目の前で披露! し、下はコンクリートなんですけど!? と驚く我々にニッコリ笑ってクルクル回り出す杉口さん!!






絶賛発売中!
『宇宙船vol.140』(ホビージャパン)



ビーストハイパーにパワーアップして、今後ますます活躍が期待される仮面ライダービーストこと仁藤攻介を演じる永瀬匡さんのインタビューを掲載します。
演じる仁藤そのままに、明るく元気なお兄さんである永瀬さんの素顔がよくわかるインタビューになっています。また、4月27日(土)公開の『仮面ライダー×スーパー戦隊×宇宙刑事 スーパーヒーロー大戦Z』の見どころも語ってくださいました。
巻頭では仮面ライダーウィザード最新スタイルの撮り下ろしグラビアを掲載しています。







絶賛発売中!
『仮面ライダーウィザード キャラクターブック
Magic Starts』

(東京ニュース通信社)



 『仮面ライダーウィザード』のメインキャストが一堂に会した、キャラクタービジュアルのムックが完成しました。
 キャラクター衣裳での撮り下ろし(仮面ライダーチーム&ファントムチーム集合とファントム集合ショットもあり!)やさまざまな組み合わせでのインタビューなど、ストーリー前半(1~26話)をまとめた盛りだくさんな内容。ウィザードファンは必見の1冊です。


【キャラクタービジュアル撮り下ろし】
●ソロショット
操真晴人/コヨミ/仁藤攻介/奈良瞬平/大門凛子
メデューサ/フェニックス/ソラ
●集合ショット
操真晴人×コヨミ×仁藤攻介×奈良瞬平×大門凛子×メデューサ×フェニックス×ソラ
操真晴人×コヨミ×仁藤攻介×奈良瞬平×大門凛子
操真晴人×仁藤攻介
メデューサ×フェニックス×ソラ
白石隼也×永瀬匡×高岩成二×渡辺淳
前山剛久×岡田和也

【ソロインタビュー・対談・鼎談・座談会】
●ソロインタビュー
白石隼也/奥仲麻琴/永瀬匡/戸塚純貴/高山侑子
中山絵梨奈/篤海/前山剛久
川野直輝/KABA.ちゃん/小倉久寛
●対談
白石隼也×永瀬匡/白石隼也×高岩成二/永瀬匡×渡辺淳
中山絵梨奈×おぐらとしひろ/前山剛久×岡田和也/高岩成二×渡辺淳
チーフプロデューサー・宇都宮孝明×監督・中澤祥次郎
●座談会
白石隼也×奥仲麻琴×永瀬匡×戸塚純貴×高山侑子

【他ラインナップ】
●30問アンケート
白石隼也/永瀬匡/戸塚純貴
●撮影裏オフショット
●『仮面ライダーウィザード』の世界
用語解説/登場人物相関図/ストーリー解説&コラム







絶賛発売中!
「スーパーてれびくん×仮面ライダーウィザード」



これがあればウィザードのことが丸わかり!?
番組や映画のことがもっと楽しめる、まるごと1冊ウィザードの情報をテンコ盛りでお届け!


そして付録は、他では絶対に手に入らない!この本限定のウィザードリングだ!
ディケイドウィザードリング【コンプリートフォーム】!!!
本屋さんに急げ!!





雑誌や書籍をもっと読んでみたい方に朗報!

【東映MOBILEで気になる記事をチェック!】


東映の公式携帯サイト「東映MOBILE」の書籍コーナーでは、
ピックアップした雑誌や書籍の記事の一部を無料で楽しめるようになっています。
今回の『THE仮面ライダー』の記事も近日公開予定です。
知って楽しい特撮情報をチェックして、番組や本をもっと楽しもう!

【東映 MOBILE サイトURL】
(携帯より下記URLにアクセスしてください)
http://toei-m.indexweb.co.jp/





(文責:石川啓)

同じジャンルのコンテンツ

関連リリース