東映ホーム > テレビ > 仮面ライダーウィザード > あらすじ一覧 > 第20話「近づく真相」

テレビ

第20話「近づく真相」

2013年1月27日O.A.

EPISODE GUIDE


雨が降る街角、ウィザードと戦うことをワイズマンに止められてイライラするユウゴに、酔っぱらいの集団が絡んで来る。当たり前だが人間がユウゴにかなうはずもなく、あっという間にやられてしまう。その騒ぎを聞きつけた凛子は、去っていくユウゴとすれ違うのだが…
とにかく誰かと一緒にいたい志保。旦那が仕事に行っている間は、友人・知人と電話にメールにお稽古事に、と忙しいのだが、そこに指揮者のような姿をしたファントム・ベルゼバブが現れる。晴人が駆けつけるが、志保は逃げるよりも、落とした携帯電話を拾うことを優先して…

今回のゲート・志保さんは誰かと繋がっていないとダメな女性。あの瞬平よりも、あの仁藤よりも、うざったい人だったりします。こちらの話をまるで聞かない志保さんに、さすがの晴人も渋い顔。ドレスコードのあるレストランに連れて行かれますが、このままでは入れない。さぁて、どうする?
一方、携帯電話を手放さない彼女を見て、ニヤニヤ笑うベルゼバブ。蝿の王の名を持つファントムは何を企むのでしょう?
そして、偶然にも暴行事件の容疑者として、ユウゴを追うことになった凛子。しかし、ユウゴに近づくということは、あのフェニックスに近づくということ。果たして大丈夫なのか?

20話21話をお願いしたのは石田秀範監督。知る人ぞ知る、平成ライダーシリーズ13作(クウガ~フォーゼ)全てに登板した唯一の監督… 半年間の沈黙を破り、満を持してウィザードに初登板。台本が配られ、石田秀範来襲(!)を知ったスタッフ一同、褌を締め直して打合せに臨んだとか、臨まなかったとか(^^;
ストイックと言うか、求道的と言うか、とにかく芝居に対してものすごく真摯な石田監督。ウィザードレギュラー陣との初交錯、そしてその末に生まれた美しい映像。恐ろしいことになっておりますので、乞うご期待!


(文責・宇都宮孝明)



脚本 香村純子   監督 石田秀範

CAST INFORMATION

【新井志保・役 深谷由梨香】


次回のゲートは、素敵な医者の旦那さんを持つ若き奥様、新井志保。ただちょっとテンションが異様に高くて、旦那さんとのラブラブっぷりも見る人を若干イライラさせるくらいのウザったさです。また、交友関係を大事にし過ぎてちょっと携帯依存気味。いつもピコピコ鳴っています。そんな志保を演じていただいたのは、数々の名だたる賞を受賞し、なかなかチケットも取れない大人気の演劇集団「柿喰う客」の看板女優、深谷由梨香さんです。驚くくらいのオーバーリアクションでスタッフや他のキャストを圧倒させてくれた深谷さんの、面倒な女性の役。抱腹絶倒間違いなしの必見です!ぜひお楽しみあれ。



【指揮者・役 IZAM】


妖艶な色気が、不気味に恐ろしい。今回のファントムは指揮棒を片手にハンガリー舞曲を口ずさみながら、嫌らしい手段でゲートを狙います。そのやり口たるや虫唾が走るほどの頭脳プレイで、ゲートの心を知らず知らずのうちに蝕んでいきます。演じていただいたのは、IZAMさん。アーティストとして数々のヒット曲が頭に浮かぶ方も多いと思いますが、近年は映画や舞台、ミュージカルで俳優としても活躍されており、今回、お子さんも仮面ライダーのファンだということをお聞きし、お願いすることになりました。かなりの強敵ファントムですが、人間態のときの存在感も、ウィザードたちの苦戦を予感させてくれます。



(文責:高橋勇樹)




【19話メイキング】



まるで悪ガキみたいなグール



池田政典さん演じる及川博が、幸せそうに描いていた油彩画。それは亡くなった奥さんの肖像画でした。


奥さんを演じていただいたのは、鈴木智絵さんです。
まぁ、これは及川さんも忘れられないや、というくらい病床に伏せっていてもお綺麗だった奥さん。肖像画にして残しておきたい気持ちもわかります。もちろん実際に鈴木さんをモデルに描いた肖像画。こちらもほんわかと温かい画になりました。


しかし、そんな画を、喉に何か詰まっているみたいな声で「や〜い、や〜い」とグールに奪われて、

う〜ん……、せいっ!!


見事に真ん中から破られちゃいましたね。
これは晴人たちも大失態!!!瞬平に持たせていたのが悪かったのか……。
及川さんも絶望しないわけがないですよね。
こんな若者たちを信じたばっかりに!くらい思ったかもしれません。


池田さんも、今まで多くの絶望したゲートたちと同じく、合成で顔にビリビリを入れるための緑色の目印「絶望シール」を貼りました。
オンエアーでは、いつものように大槻ケンヂさんみたいなひび割れが顔に走っていたことと思います。
皆さんも絶望した時は顔に緑のシールを貼ってみると、ウィザードの撮影現場の雰囲気を味わえるかもしれません。お試しあれ。



仁藤のアクション、ビーストのエンゲージ



色々と話をかき乱してくれた仁藤くん。
しかし今回は仁藤くんのお話、ということもあって、変身前のアクションにもチャレンジしました。ダンスが得意な仁藤役の永瀬匡さんは、運動神経も抜群でアクションも楽しそうに挑んでいました。


飛び蹴りもお見事!

そして、
記念すべきビースト最初のエンゲージも見ることができましたね。
記念すべきビースト最初のエンゲージは、お洒落なオジさまと。


ウィザードのエンゲージとはまた違い、ビーストの音はセクシーな「エンゲージ」でした。



スタッフ頑張りました!



遂に登場した最後の属性強化、ランドドラゴン。
大きな爪が印象的でしたね。セイ、ヤー!

ただそんなランドドラゴンの強力な魔法「グラビティ」は、演出方法がとっても大変。
ファントム・ヒドラをワイヤーで吊ったり、地面に減り込ませたり。


特に地面に減り込むシーンでは、スタッフが朝から掘って掘って掘って掘って……。
あんなにきれいな円形の穴って、なかなか作るの大変なんです。
スタッフに拍手!なシーンでした。





(文責:高橋勇樹)



映画情報


仮面ライダー×仮面ライダー ウィザード&フォーゼ
 MOVIE大戦アルティメイタム』
おかげさまで
大ヒット公開中!!!

公式HPはこちら


(文責:高橋勇樹)



DVD情報【フォーゼ出張!&番外編】


発売日:2013年2月21日(木)



仮面ライダー・スーパー戦隊出身者の新たな魅力を引き出す新ブランド“TOEI HERO NEXT”。シリーズ第1弾の『PIECE〜記憶の欠片〜』に続く第2弾として11月23日公開された『ぼくが処刑される未来』のDVDが2013年2月21日発売することが決定した。
「仮面ライダーフォーゼ」の主役・フォーゼ/如月弦太朗を演じた福士蒼汰が、爽やかな高校生役から一転、近未来を舞台に繰り広げられる近未来司法サスペンスに挑んだ映画初主演作。
さらに、「仮面ライダーフォーゼ」で仮面ライダーメテオを演じた吉沢亮も共演。

■発売日 2013年2月21日(木)

映像特典
●メイキングや初日舞台挨拶を収録

初回限定特典
●特製フォトカードが付いてくる!


★★★★★



第3弾も公開間近!






まだ、仮面ライダーフォーゼを卒業できない貴方へ!
フォーゼ、メテオ、ライダー部、感動のラストバトルをもう一度!
未公開シーン約10分追加のファイナルエピソード(第47話、48話)の坂本浩一ディレクターズカット版がついに登場!
映像特典には坂本監督のイメージボードギャラリー。そして、撮影秘話も聞ける!? 高橋龍輝、清水富美加、坂本浩一監督のオーディオコメンタリーも収録。ファン必携のディレクターズカット版!!

●放送時間の制限の為、泣く泣くカットしたTV未公開分約10分追加!
●オリジナルオープニングとノンテロップエンディング付き!
●第47話、48話を1つのエピソードに再編集!

■発売日■2013年2月21日(木)


発売まで待てない!という方はコチラへ!!

映像特典
●坂本浩一監督イメージボードギャラリー

音声特典
●高橋龍輝、清水富美加、坂本浩一監督のオーディオコメンタリー




イベント情報



仮面ライダー史上初の「フルCG×3D」!

ウィザードやフォーゼが画面から飛び出して大活躍する、イベント限定のショートムービーが、誕生!

スタッフには「W」、「フォーゼ」のプロデューサーでもお馴染みの塚田英明、監督には「クウガ」をはじめ数々のライダー作品を担ってきた鈴村展弘と、平成仮面ライダーを作ってきたメンバーが集結。

仮面ライダーの人気カードゲーム「データカードダス 仮面ライダーバトル ガンバライド」ともコラボレートし、ハイクオリティなフルCG映像でライダーの世界観を表現しております。

この映像の初お目見えは、12月29日から開催されている「仮面ライダー×スーパー戦隊 ヒーロークエスト 2013」(東京都・池袋サンシャインシティ)及び、「テレビキャラクター夢ドーム」(愛知県・ナゴヤドーム)

以降、全国各地で順次展開です。
未来を感じる仮面ライダーの映像を、是非ご覧ください。




出版情報



絶賛発売中!
『宇宙船vol.139』(ホビージャパン)



特撮・SFビジュアルマガジン「宇宙船」。vol.139は巻頭特写「DETAIL OF HEROES」に仮面ライダービーストが登場! 黄金に輝くたくましい勇姿をすみずみまでお見せします。
キャストからは操真晴人役の白石隼也さん、コヨミ役の奥仲麻琴さんが、スタッフからは中澤祥次郎監督がインタビューに登場。これまでの撮影を振り返るとともに、2013年、年明けから急展開を迎える『ウィザード』の見どころを語ってくださいました。
また好評公開中の『仮面ライダー×仮面ライダー ウィザード&フォーゼ MOVIE大戦アルティメイタム』からは坂本浩一監督インタビューを掲載。また、アクマイザーのイールを演じた声優・関智一さんが特撮愛たっぷりに作品の魅力と、オリジナルのアクマイザー3、イナズマンへの思い入れを語ってくださいました。








絶賛発売中!
ヒーロー&おもちゃ情報誌『ハイパーホビー2月号』(徳間書店)



新たなライダー、仮面ライダービーストのさらなる魅力に迫りつつ、今月はファントム対談を敢行!! メデューサ役を演じられている中山絵梨奈さんとフェニックス役を演じられている篤海さんに、それぞれの役柄についてや撮影現場の様子を伺っちゃいました! 



メデューサ役・中山絵梨奈さん&フェニックス役・篤海さん 対談
ウィザードの敵であるファントムの幹部メデューサとフェニックスを演じられているお二人の、劇中とは違う雰囲気をぜひご堪能ください♪






絶賛発売中!
『仮面ライダー×仮面ライダー ウィザード&フォーゼ
 MOVIE大戦アルティメイタム』公式ガイドブック(徳間書店)



 徳間書店より『仮面ライダー』の最新劇場映画、『仮面ライダー×仮面ライダー ウィザード&フォーゼ MOVIE大戦アルティメイタム』(2012年12月8日公開)の公式ガイドブックが劇場公開日同時発売!!
 映画『MOVIE大戦アルティメイタム』を完全フォローした公式ガイドブック! アルティメイタムな名場面大紹介、白石隼也さん・福士蒼汰さん・奥仲麻琴さん・清水富美加さんら主要キャストの撮り下ろしスペシャルグラビア&インタビュー、主題歌を熱唱するデーモン閣下のインタビュー、坂本浩一監督ほか主要スタッフインタビュー、スーツアクター高岩成二さんのスペシャルグラビア&インタビューなど映画の魅力を余すことなく完全網羅。さらにハイパーホビー編集部責任編集ならではの、旧作『イナズマン』『アクマイザー3』『美少女仮面ポワトリン』の秘蔵写真グラビア、バンダイ開発者による変身ベルト開発秘話もバッチリ掲載しています!

◆主なコンテンツ
・アルティメイタム名場面集
・ストーリー紹介
・キャラクター紹介
・主要キャスト グラビア&インタビュー(対談)
  白石隼也&福士蒼汰/白石隼也/福士蒼汰/奥仲麻琴&清水富美加/奥仲麻琴/清水富美加/入来茉里/須賀健太/奥仲麻琴&戸塚純貴&高山侑子/戸塚純貴/高山侑子/清水富美加&高橋龍輝&吉沢 亮/高橋龍輝/吉沢 亮
・デーモン閣下(主題歌&ザタン声優)インタビュー
・高岩成二(スーツアクター)グラビア&インタビュー
・主要スタッフ インタビュー(対談)
   監督:坂本浩一/脚本:浦沢義雄/脚本:中島かずき
   プロデューサー:宇都宮孝明&塚田英明
・ライダーベルト開発秘話 バンダイ開発者インタビュー
・旧作紹介〜秘蔵写真グラビア〜
   イナズマン/アクマイザー3/美少女仮面ポワトリン






絶賛発売中!
『CAST-PRIX ZERO vol.026』


今、旬の特撮ヒーロー&若手俳優をフィーチャーするCAST-PRIX ZERO。 12月3日発売のvol.026では、仮面ライダーウィザード/操真晴人役の白石隼也さんと、ヒロイン・コヨミ役の奥仲麻琴さんの対談、さらにフェニックス/ユウゴ役の篤海さんのインタビューをお届けします!
撮影の雰囲気が伝わる対談&インタビューはもちろん、白石さん&奥仲さんの私服ショット、篤海さんの劇中とはひと味違う表情も、あわせてお楽しみください!



(文責:石川啓)

同じジャンルのコンテンツ

関連リリース