東映ホーム > テレビ > 仮面ライダーウィザード > あらすじ一覧 > 第7話「思い出を買うために」

テレビ

第7話「思い出を買うために」

2012年10月14日O.A.

EPISODE GUIDE


瞬平、輪島、ドーナツ屋の店員が恋した相手は同じ人物・川崎愛美だった。しかも、愛美は瞬平たちを騙してお金を貢がせていたのだ。愛美の正体を知ってがっくりと項垂れる瞬平たち。輪島さんなんてプレゼントしようとしていた指輪を壊そうとしちゃったり、つてそれは魔法の指輪なんですけど。
ある意味、最大の被害者である資産家の山形さん。晴人から事情を聞くが、意外に冷静、どうやら薄々気付いていた様子です。それに、ファントムに襲われた時、彼女が一人で逃げずにかばってくれたことを思い出し、何か事情があったのでは? と。
そして、カモ(?)には正体がばれ、ファントムにも狙われている愛美は、東京を離れようとするが、ファントム・ノームはソムリエに擬態できるくらいの鋭敏な臭覚の持ち主。果たして、芳しのゲート・愛美は逃げ切れるのか?

魔法の指輪・ウィザードリング。番組企画段階では、なんか女の子モノっぽくない? と思っていた40代男性(私)ですが、想像以上にご好評頂き、驚く限り。関係各位、特に若い方々の自信に満ちた助言は正しかったと改めて思っております。
それはともかく、輪島さんが愛美にプレゼントしようとした指輪、晴人が慌てて取り返して使ってみると、ちょっと予想外の魔法が発動。これはプレゼントしなくてよかったのでは(^^; まあ、愛美は魔法使いじゃないので、どうせ使えないからいいのか。


(文責・宇都宮 孝明)



脚本 香村純子   監督 舞原賢三

PRODUCTION NOTE

【6話メイキング】



ファントム図鑑



怪しげなソムリエが、トンガった怪人に。
ファントム・ノーム。
大地の精霊などと呼ばれ、地中に住んでいる小人などと言い伝えられている空想上の生き物です。
ファントム・ノームに関しては、地中に潜る能力に加え、嗅覚も異常に発達しているようです。


「この香り、絶妙なバランスですね」などとワインを嗜んでいましたねー



今週のおスペ



相変わらず流行ってるのか趣味でやってるのか、よくわからない
どーなつ屋はんぐり〜
今週の「おスペ」、スペシャルメニューは


その名も「」!!!
ドーナツの表面に金箔がペタペタくっついております。


豪華〜だけれども果たして美味しいのかどうか……
でも晴人はブレずに今日も


プレーンシュガー!

もぐもぐ。




愛美さん、七変化!



多くの男たちから視線を集める愛美さん。
その服装は、場面場面で色々と変化していきました。
これは、舞原監督いわく、ターゲットの男によって服装を変えているから。


初登場のシーンでは、ゴージャスな雰囲気。
派手な女性を好きな男の元へ向かっていたのでしょうか。
通りに居合わせた男性陣は、みな見とれていたほどの攻撃力です。


山形さんと会うときは清楚な格好でした。
女性に対して奥手な山形さんには攻撃力控えめのホンワカ、ゆるふわかコーデ。
親近感を演出していますね。


輪島さんとのデートのときには
ジャケットスタイルで大人な女性を演出。
この素敵な香りは花の香り?いえ、愛美さんの大人な香り。


ノームにさらわれ、地下道で怯えていたときは
純白のドレスが土で汚れて部活系ワイルドコーデ……というわけではなく、見目はなんだか悲惨で悲しくなっちゃう具合でした。
現場で笑顔の松本若菜さんがちょっと救い。

来週は、そんな愛美さんの過去が暴かれ、物語はより深化していきます。
こうご期待!

ふぅい。



(文責:高橋勇樹)


2年前


愛美親衛隊の凋落ぶりといい、晴人の男っぷり(悪い意味で)といい、個性がギラリ光る6話でしたね。
それにしても、若菜さんの芝居、怖かったー
侑斗に対して恐ろしく冷徹だったトリロジー・レッドを思い出します。
7話ではさらに?????

さて、6,7話は舞原組ということもあって、凛子こと高山侑子さんについて。
ライダーファンには、まだトリロジー・ブルーの美来のイメージも残っていますでしょうか?

当時のことを思い出したので、少しだけ。
彼女のトリロジー・ブルーの撮影初日はデンライナーでした。
祖母のことを思い、最後には泣きながら飛び出していく重要なシーン。舞原監督も時間がかかることを覚悟していたはずです。
が、泣きの芝居をほぼ一発でOKテイクにしました。
カメラを回していたいのくまさんも手ごたえを感じたのでしょう。ニンマリ。
監督も明らかに上機嫌になってました。

美来役から2年。
等身大の役とは違い、今回は実年齢よりかなり上の役に挑んでいますが、非常にナチュラルな芝居を見せてくれます。相変わらず、カンがいいです。

コヨミファンも多いですが、凛子ファンも急増中。
熾烈な争い(!?)になりそうです。


(文責:石川啓)


 




出版情報



絶賛発売中!
『CAST-PRIX ZERO vol.025』



今、旬の特撮ヒーロー&若手俳優をフィーチャーするCAST-PRIX ZERO。
10月3日発売の表紙&巻頭特集は『仮面ライダーウィザード』! 
操真晴人役白石隼也さん&奈良瞬平役戸塚純貴さんの素顔に迫る、1問1答インタビュー、さらに2人の対談をお届けします!
対談は、2人ならではの雰囲気感じられる、楽しいトークを展開していますよ!
お見逃しなく!







絶賛発売中!
『宇宙船vol.138』
1800円(税込) ホビージャパン



仮面ライダーウィザード大特集号!

[巻頭グラビア] DETAIL OF HEROES 仮面ライダーウィザード
ウィザードの基本4スタイル、フレイムスタイル、ウォータースタイル、ハリケーンスタイル、ランドスタイルを撮り下ろし。
ウィザードの勇姿、マスクやボディーのすみずみまでを見ることができます!

[キャストインタビュー]
白石隼也 インタビュー
戸塚純貴 インタビュー

[スタッフインタビュー]
宇都宮孝明プロデューサー インタビュー
きだつよし(メインライター) インタビュー





絶賛発売中!
ヒーロー&おもちゃ情報誌
『ハイパーホビー11月号』(徳間書店)



『仮面ライダーウィザード』のメインキャスト5人にインタビューを敢行! 放送スタートしてから1カ月を経て、それぞれの作品に対する思いを聞いてみました!! モチーフである指輪にまつわるエトセトラも!? さらにウィザードの新スタイルや新商品もバッチリ紹介してます!!

●メインキャストインタビュー
操真晴人役・白石隼也さん、コヨミ役・奥仲麻琴さん、奈良瞬平役・戸塚純貴さん、大門凛子役・高山侑子さん、輪島繁役・小倉久寛さんによる5つの思いを一挙掲載!!


●and more……
『仮面ライダー×仮面ライダー ウィザード&フォーゼ MOVIE大戦 アルティメイタム』の特報も!!!



(文責:石川啓)

同じジャンルのコンテンツ

関連リリース