東映ホーム > テレビ > 仮面ライダーウィザード > あらすじ一覧 > 第5話「決戦のコンクール」

テレビ

第5話「決戦のコンクール」

2012年9月30日O.A.

PRODUCTION NOTE


「エラー!!」「エラー!!」
ウィザードライバーからは不穏な音声が鳴り響き、指輪を近づけても魔法が使えないでいるウィザード。ケットシーは『バインド』の魔法で身動きがとれないでいるのに……、トドメが刺せない。そしてウィザードは「俺も魔力切れか」と呟いた。
魔力切れ?
どうやらメデューサに倒されたコヨミを助けたことが原因の様。『バインド』の魔法も効果が立ち消え、遂には変身が解けてしまうウィザード。ケットシーには逃げられてしまった。
一方、コヨミに注意されたにも関わらず勝手に出歩いた結果、ケットシーに襲われたピアニスト高木栄作は、というと……そんなこと知らんぷり。魔法使いもたいしたことないな、などと悪態をつく彼にコヨミは大激怒です!
はてさて、こんなことでファントムから高木を守ることができるんでしょうか。

また、一旦は倒されそうになったケットシーはますますやる気が無くなってしまった模様。毎度毎度、個性の強いファントム相手に檄を飛ばすミサとユウゴですが、面倒臭がりなケットシー相手では少し手を焼いているかも……3人のやりとりに注目です。

また5話では、面影堂の輪島さんにたどり着く前、コヨミと晴人がいかにして絆を深めた物語が語られます。そしてコヨミの衝撃の真実も明らかに。なぜコヨミの身体は冷たかったのか、なぜ『プリーズ』の指輪で晴人はコヨミを生き返らすことができたのか。謎多きコヨミの正体に触れて、怒ってばかりでちょっと怖い(?)彼女に親近感が湧いちゃうかも!な、第5話。お楽しみに!


(文責・高橋勇樹)



脚本 きだつよし   監督 諸田敏

PRODUCTION NOTE

【4話メイキング】



さすがにビックリ!



元格闘家で、お笑い芸人のベルナール・アッカさん。
身体能力も高く、晴人との格闘シーンも流石でした。
また、お芝居やリアクションの仕方も面白くって、現場は常に笑いに包まれていました。


メデューサの力で車のガラスが割れるシーン。
テストのときのベルさんはおどけてちょっと面白いリアクションでしたが、


実際の本番は、意外とすんごい勢いよく割れたガラスに、本当にビックリ!!



ハッピーバースデイ!


4話5話、諸田組の撮影中に、


白石隼也さんが22歳の誕生日を迎えました!!
おめでとう〜


その日のロケはうだるほどの暑さ。
少しでも外に出しておくとべちょべちょに溶けちゃいそうだったケーキでしたが、
無事にお祝いできました!
奥仲さん、戸塚くん、高山さんたちの中でも最年長の白石さん。
まだまだこれから1年、皆を引っ張って行ってください!!



コヨミ体当たりの……


4話と5話は、見ての通り、コヨミのお話。
3話までを見た限りでは、まだまだ謎に包まれたままのコヨミの正体でしたが、今回のお話で少し垣間見えてくる部分もありそうです。


撮影現場にはまだまだ慣れないことの多い奥仲さんですが、今回は色々身体を張って頑張ってもらいました。
ハシゴに乗っけられて持ちあげられたり、


なんだか気持ち悪いヘビで縛られたり、


騒がしいのにユサユサ揺すられたり。


諸田監督の演技指導にも熱が入り、奥仲さんも真剣な眼。


と、思ってたらその後ろの方で、アレ?
池から顔を出している人が……。



みずおち


うわぁあああ!


バシャーーーーン!!!

見事に池に落っこちた戸塚さん。
後ろから落ちるのって結構、度胸要りますよね。
衣装が濡れたら撮り直しはきかないので、リテイク無しの一発勝負!
でしたが、


見事、笑っちゃうくらいキレイにボチャリと落ちることが出来て、
スガスガしい顔の戸塚さん。
カメラに向かってドヤ顔もいいけど、はやく拭いて下さい。


(文責:高橋勇樹)


誰もが通る道!?


諸田組恒例の水落ちが早くも4話で実行に移されましたね。
ちなみに、コヨミが助けられるのは、当然ながら台本に沿ったものですが、「瞬平が池に落ちる」ような表現は一切ありません。

真夏の撮影だったので、少しでも涼しい思いをさせてあげたい!
諸田監督の粋な計らい。ということで、ご容赦ください。戸塚君。

さて、そんな戸塚君について。
劇中でも、とっても賑やかな瞬平を演じていますが、彼自身も元気いっぱいです。
テンション高く、何でも吸収してやろう!そんな意気込みが朝6時でも伝わってきます。

ただ、そんな彼に不運な出来事が、、、、、
先日の面影堂での撮影時。

輪島役の小倉さんから「高倉健さんはどんなに疲れてても、スタッフが働いている間は、イスに座らないんだって」と聞かされたらしく。
小倉さんにそう言われてしまっては、、、、、
それ以来、面影堂の撮影中は、出番がなくてもイスに座れなくなってしまったそうです。

頑張れ!戸塚純貴!その苦労が報われる日がきっとくる!


(文責:石川啓)






出版情報



絶賛発売中
「オトナファミHEROES 仮面ライダー&スーパー戦隊公式ガイド」
1200円[税込]エンターブレイン(税込)



インドアエンタメ総合誌オトナファミから、仮面ライダー&スーパー戦隊の公式ガイドブックが発売中。”永久保存版”の2大付録が付いて超お得な決定版、仮面ライダーウィザードの表紙が目印です!


●期待のニューヒーロー『仮面ライダーウィザード』の最新情報を11ページに渡ってドーンと特集。変身ベルト”ウィザードライバー”を始め、アイテムやギミックなど、知りたい情報をわかりやすくご紹介。仮面ライダーウィザード/操真晴人役の白石隼也さんら、メインキャストへの”ヒーロー像”インタビュー、番組プロデューサーによる「魔法使いのワケ」といった裏話も満載。読めばさらに番組を楽しめます!





絶賛発売中
『HERO VISION vol.45』
定価:1,950円(税込)



8月にフィナーレを迎える『仮面ライダーフォーゼ』から9月にスタートする『仮面ライダーウィザード』へ、仮面ライダーバトンタッチ号!
表紙巻頭を飾るのは、操真晴人/仮面ライダーウィザード役の白石隼也くんと如月弦太朗/仮面ライダーフォーゼ役の福士蒼汰くん。ふたりの記念すべき誌上共演と初対談は要チェックです。


<表紙・綴込ポスター>
『仮面ライダーウィザード』白石隼也×『仮面ライダーフォーゼ』福士蒼汰

<巻頭特集1>
『仮面ライダーウィザード』
 製作発表記者会見レポート
 白石隼也 インタビュー
 戸塚純貴 インタビュー

<巻頭特集2>
『仮面ライダーウィザード』白石隼也×『仮面ライダーフォーゼ』福士蒼汰 対談





絶賛発売中
「特撮ニュータイプ10月号」



「最後の希望」に迫る大特集!
仮面ライダーウィザード

白石隼也らメインキャスト6人登場!

 操真晴人 / 白石隼也
 コヨミ / 奥仲麻琴
 奈良瞬平 / 戸塚純貴
 大門凛子 / 高山侑子
 ミサ(メデューサ) / 中山絵梨奈
 ユウゴ(フェニックス) / 篤海

スタッフインタビュー
 中澤祥次郎監督
 宇都宮孝明プロデューサー



(文責:石川啓)

同じジャンルのコンテンツ

関連リリース