TV

4週連続スペシャル スーパー戦隊最強バトル‼

DATA
2019年2月17日~3月10日(日)
午前9:30~10:00
全4話

EPISODE GUIDE

PRE02 4週連続スペシャル スーパー戦隊最強バトル‼
2019年2月17日(日)あさ9時30分 放送スタート!

《登場人物紹介》第3弾!

今回は、初の4週連続テレビスペシャルとなる本作品を盛り上げてくれるレジェンド戦士や気になる声優の方々をご紹介します!普段のテレビシリーズでは見られない豪華な登場人物たちにぜひご注目ください。

パトレン1号/朝加圭一郎
演:結木滉星

ルールを重視する超マジメな警察官だが、頭に血が上ると突っ走りがち。悪事を許さず、犯罪ゼロを目指す熱血漢。第42作『快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』(2018年2月~2019年2月放送)
実はルパパトテレビシリーズ本編と同時期に撮影していた本作。別々の作品ではありますが、いつも通りにとてもナチュラルな朝加圭一郎を演じてくれた結木くん。歴代でもかなり濃い個性を持った彼が選ばれるチームは果たして何チームか?また歴代ヒーローとの共演でどのような化学反応が起きるのか?放送を見てぜひお確かめください!




ゴーカイイエロー/ルカ・ミルフィ
演:市道真央

考えるより先に体が動く活動的なタイプ。お宝に目がない、男勝りな海賊。二刀流の戦闘スタイルで、投げた剣をワイヤーでコントロールするのが得意。第35作『海賊戦隊ゴーカイジャー』(2011年2月~2012年2月放送)
TVシリーズ本編としては、マーベラス役の小澤くんと同じく、スーパー戦隊2000回放送記念の、ジュウオウジャーTVシリーズ第29話(2016年)以来の久しぶりの出演になる市道さん。宇宙戦隊キュウレンジャーではラプター283の声でご出演いただいていましたが、今回は坂本監督のもと力の入ったアクションシーンも披露頂いておりますので乞うご期待!




ガオレッド/獅子走
演:金子 昇

動物の気持ちを理解することができる獣医師。パワーアニマル・ガオライオンに選ばれたガオレンジャーのリーダー。第25作『百獣戦隊ガオレンジャー』(2001年2月~2002年2月放送)
久しぶりのスーパー戦隊シリーズへのご出演にもかかわらず完璧な名乗りと変身アクションをご披露頂き、現場スタッフ一同、魅入ってしまうほどでした。まさに、レッドの熱い魂を現役世代に継承すべく戻ってきた様な金子さんの演技をお見逃しなく!




ボウケンシルバー/高丘映士
演:出合正幸

先祖代々アシュを監視・壊滅してきた一族の末裔。自分のことを“俺様”と呼び、単独で行動することが多い。セロリや大根を持ち歩き、生でかじるほどの野菜好き。
第30作『轟轟戦隊ボウケンジャー』(2006年2月~2007年2月放送)
そんな高丘映士を演じる出合さんは、TV放送終了後初めて、13年ぶりに映士としてTVシリーズへのご出演でしたが、現場に入られるとすぐに感を取り戻されて、熱演頂きました。歴代の戦士同士が真剣に競い合って優勝を目指す本作の中でも出合さんのバトルは一二を争う名勝負!?です!




ゴーオンレッド/江角走輔
演:古原靖久

猪突猛進かつ思いつきで行動することも多いが、類まれなる強運の持ち主で、ピンチをチャンスに変える。「マッハ全開!」なカーレーサー。
第32作『炎神戦隊ゴーオンジャー』(2008年2月~2009年2月放送)
走輔役の古原さんは、昨年リリースされたVシネマ『炎神戦隊ゴーオンジャー 10YEARS GRANDPRIX』(2018年)で10年ぶりに帰ってきたばかりですが、ほかのシリーズの歴代のキャストと共演するのは珍しいそうで、とても楽しく現場の撮影に臨まれていました。今回はどのような走輔節が出てくるかご注目ください。




〈声の出演〉

デカマスター/ドギー・クルーガー
演:稲田 徹

地球署の所長で、仲間から絶大な信頼を得ている指揮官。「銀河一刀流」と呼ばれる剣術の免許皆伝者でもある。仲間の依存心を危惧し、よほどのピンチにならない限り変身しないことを信条にしている。
第28作『特捜戦隊デカレンジャー』(2004年2月~2005年2月放送)。
ドギーといえば稲田さん!近年では、宇宙戦隊キュウレンジャー第18話「緊急出動!スペースヒーロー!」(2017年)や『スペース・スクワッド』シリーズのご出演でもおなじみですが、本作でも男前なお声を聴かせていただいております。




リュウレンジャー/天火星亮
演:和田圭市

世界一の餃子作りを目指し、横浜の中華街にある中華料理店で働くコック見習い。寝起きが悪いのが玉にきず。パンチ技が主体となった赤龍拳で闘う。
第17作『五星戦隊ダイレンジャー』(1993年2月~1994年2月放送)。
坂本監督からの熱いオファーもあり、今回変身後のキャラクターの声のみでのご出演にもかかわらず快くご出演いただきました。名乗りについても当時と変わらずで完璧でしたが、カンフーアクションの個性的な動きにも的確に声を当てられていています。




ニンジャホワイト/鶴姫
演:広瀬仁美

隠龍鶴姫家の24代目総領で、カクレンジャーのリーダー。勝ち気だが、仲間を思う気持ちがとても強い。しなやかな飛行能力をもち、折り鶴で攻撃する。
第18作『忍者戦隊カクレンジャー』(1994年2月~1995年2月放送)。
広瀬さんも今回は声だけのご出演となりますが、アフレコの現場でも素敵なお声でニンジャホワイトのアクションに命を吹き込んでいただきました。ぜひ注目してご覧ください!




ガイソーグ
演:関 智一

本作に登場する、謎に包まれた鎧戦士。
ウルザードと思われた方も多いと思いますが、マスクや剣に、リュウソウジャーと共通項があるこのキャラクターの名前は、「ガイソーグ」です。
歴代スーパー戦隊を狙う彼の目的はいったい何なのか?「スーパー戦隊最強バトル!」では、3月の放送に先駆け、リュウソウジャーも動き出すので、放送をご期待ください!
また、これまで多くのスーパー戦隊シリーズでご出演頂いている関さんですが、今回ガイソーグをどのように演じられるか、お楽しみに!

(文責・山田真行)

PAST EPISODE 過去のエピソード

NEWS ニュース

INFORMATION 番組情報

CAST
ジュウオウイーグル/風切大和:中尾暢樹(動物戦隊ジュウオウジャー

ゴーカイレッド/マーベラス:小澤亮太(海賊戦隊ゴーカイジャー

サソリオレンジ/スティンガー:岸洋佑(宇宙戦隊キュウレンジャー

アカニンジャー/伊賀崎天晴:西川俊介(手裏剣戦隊ニンニンジャー

トッキュウ5 号/カグラ:森高愛(烈車戦隊トッキュウジャー

STAFF
【原作】八手三郎 石森章太郎

【脚本】荒川稔久

【チーフプロデューサー】佐々木基(テレビ朝日)

【プロデューサー】
井上千尋(テレビ朝日)
菅野あゆみ
高橋一浩、山田真行(東映)
矢田晃一、深田明宏(東映エージェンシー)

【アクションコーディネーター】岩上弘数(ビーオーエス・エンターテインメント)

【特撮監督】佛田 洋(特撮研究所)

【監 督】坂本浩一

【制作】テレビ朝日/東映/東映エージエンシー

LINK テレビ朝日公式サイト

ページ上部へ

  • ©石森プロ・テレビ朝日・東映AG・東映