TV

騎士竜戦隊リュウソウジャー

DATA
2019年3月17日~2020年3月1日放送
放送は終了しました。ご視聴ありがとうございました。

EPISODE GUIDE

第46話 気高き騎士竜たち
2020年2月16日放送

ヤバソードの予期せぬ暴走により一時撤退したプリシャスはエラスからドルイドンとリュウソウ族の創生の真実を知らされる。
一方でリュウソウジャーたちはどんどん力を増しているエラスに太刀打ちできないと感じ始める…
過去のリュウソウ族たちと同様にエラスの封印を試みようとするのだが
それはティラミーゴ達騎士竜との別れを意味するのであった――。
 
 
脚本 山岡潤平
 
監督 上堀内佳寿也



〇 騎士竜たちの断固たる決意!!

45話で、リュウソウ族の祖先がリュウソウカリバーを用いてエラスを封印して、
弱まったリュウソウカリバーの力を復活させるためにセトーが騎士竜たちの力を使って
さらに強く封印をかけたということが明らかになりました。
コウたちがリュウソウカリバーを抜いてしまった今、エラスを止めるためには騎士竜たちの力が必要なのですが…
すっかり仲良くなっているコウたちと、ティラミーゴを筆頭とした騎士竜たちですが
リュウソウジャーたちははたしてどのような決断を下すのでしょうか。
積み重ねてきた思いをぶつけるコウたちと騎士竜たちのアツい会話は超必見です!



〇 ガイソーグ!?登場!!

次回の大決戦の最中、颯爽と現れるのはカッパー色のガイソーグ!?
不屈の男・ナダの復活!? マスターブラックのリュウソウチェンジ!? マスターグリーンなのか…!?
気にないります。いったい誰が参戦するのでしょうか?



〇 激動のラストへ向けて!!

リュウソウ族とドルイドン族。遥か昔から激しい争いを続けていた2種族。
来週の放送ではいよいよ争いの始まりとその理由が、明らかになっていきます。

そして来週から最終話までの3話を担当するのはパイロットを務め、夏の劇場版も演出してくれました上堀内監督。
リュウソウジャーにスタートから新しい風を吹き込み、盛り上げてくれておりました上堀内監督が
作品の集大成、そしてキャスト達のお芝居としても集大成として半端でない熱量で演出してくれております。



45話「心臓を取り戻せ」 。ご視聴ありがとうございました。

実はリュウソウ族と世界を守るためにサデンに化けてプリシャスに近づいていたマスターブラック。
なんとか彼の心臓も取り戻すことができました。
いつものラボでの会話でも尾碕さんや綱くん、一ノ瀬くんも最初に比べてアドリブやリアクションのお芝居もたくさんできるようになりましたし
永井さん演じるマスターブラックがその場にいることでまた違った空気感や雰囲気になっていました。

バンバなんかは今までとは微妙に雰囲気が違っていたように感じた筆者なのですが、
リュウソウジャーが始まった当初からキャラクターのバックボーンを考えてきて、
“マスターがその場にいる”ということを意識してお芝居していた岸田くんによるところも大きかったと思います。
次回にはマスターとバンバで20話の“あの”仕草もみられる……とか!?




リュウソウジャーキャスト、スーツアクターそしてスタッフによるアクションの集大成はいかがでしたでしょうか。
今まではあまり見なかった投げ技や寝技、そして大爆発名乗りまで!
てんこ盛りで見ごたえバツグンでしたね。

ヒーローの肉体美をどこかで視聴者にお届けしたい、という坂本監督の信念?のもとで
今回餌食になったのはバンバ役の岸田くん。
劇中でのい激しい戦いの最中で衣装がビリビリに破れてしまっていました。
(30話では一ノ瀬くんもその肉体美を披露していましたが、あの時も坂本監督の担当回なのでした)
坂本監督曰く、「岸田くん本人がやりたがっている」と小耳にはさみ演出を考えてくださったのようですが
岸田くん曰く「一回も言ったことがない!」とのこと。
どこかで誰かが情報操作をしていたのかかもしれません(笑)
今回のクランクイン前の加藤組から次の坂本組では上半身裸になる、とスタッフから聞きつけた岸田くん。
最近は少し油断していたようで体型にも自信がなかったようなのですが…、
バンバのイメージを壊してはいけないという高いプロ意識のもと、
2週間かなりストイックな食事制限とハードな筋トレを行って魅せれる体に仕上げてくれたのでした。



撮影の時期はもうすでにかなり寒くなっており、比例して日照時間もとても短くなっておりました。
つまり、撮影できる時間がかなり短かった、という時期なのですが
坂本監督と福沢アクション監督がキャスト達のかっこいいアクションをしっかりと撮りきりたい!!ということで
アクションチームさんたちの撮影予定時間までかなり食い込んで時間を割いて撮影していただきました。

そして変身してからのヒーローのアクションもさらに見ごたえたっぷり!
こちらはアクションが本職のスーツアクターさんたちなのでパンチ・キック・ソードアクションはもちろん、連続での大爆発やワイヤーアクションまで。
大がかりなアクションではなかなか失敗ができないことも多いのですが、そこはアクションチームとして「さすが」の一言。
ものすごい集中力で、坂本監督と福沢アクション監督の高い要求をみるみるクリアしておりました。
そこにさらにCGチームの派手な合成映像が合わさり、物語の終盤らしくまさに“大迫力”の映像でした。


マスターブラック役、永井大さんもアクションを披露してくれておりました。
現在41歳となる永井さんですが、普段からしっかりトレーニングをされてるとのことで
足も高くまで上がるし、バク転もできるし動きにもキレがあってまだまだ余裕でアクションをこなしておりました。
高岩さんと久しぶりに再会した現場では二人でクロノチェンジャーの動きを確認して合わせたり、
当時の話や近況報告などで終始盛り上がっている姿が見られました。

ブラックが高岩さん。顔を出している写真が載せられないのが残念ですが…!



リュウソウジャーの物語も残すところあと3話!カウントダウンが始まり、クライマックスへ向かいます!
怒涛の展開、最高のアツさをお送りする準備はできております。
ぜひここからは最新のタイミングで!リアルタイムで!ご覧ください!
次回もお楽しみに!



◇騎士竜たちと永遠の別れ!?最強の敵を前に試されるそれぞれの正義!!
劇場版「騎士竜戦隊リュウソウジャーvsルパンレンジャーvsパトレンジャー」
絶賛公開中!!

≪ストーリー≫
ギャングラーの残党“ガニマ”により、ティラミーゴたち騎士竜が、金庫に閉じ込められてしまった!。騎士竜を助け出すために、ガニマと戦うリュウソウジャーたち。しかし、金庫に囚われた騎士竜の力を発動したガニマのパワーに圧倒されてしまう。ガニマを追うバンバとトワの前に現れる国際警察の圭一郎。戦いで傷ついたコウに快盗として協力する魁利。囚われた騎士竜たちに危機が迫る中、期せずして出会うことになった3大スーパー戦隊で―――。


騎士竜が奪われるというリュウソウジャー最大のピンチと
そこに大きく関わってくるアルセーヌと快盗、そして警察のその後の姿を描いた
騎士・快盗・警察が入り乱れる熱くクールなバトルを見逃すな!

公式サイトはこちら
 →  super-sentai-vs-2020.jp

出演: 一ノ瀬 颯 綱 啓永 尾碕真花 小原唯和 岸田タツヤ 兵頭功海 田牧そら
    伊藤あさひ 濱 正悟 工藤 遥 / 結木滉星 横山 涼 奥山かずさ 元木聖也
声の出演:釘宮理恵 白石涼子 てらそままさき 竹内良太 
高木渉 草尾毅 M・A・O 大塚明夫
監督:渡辺勝也
脚本:香村純子 荒川稔久
配給:東映
 
 

いよいよ2月8日より公開となりました劇場版『騎士竜戦隊リュウソウジャーvsルパンレンジャーvsパトレンジャー』

おかげさまで大好評上映中!
昨日からの公開したばかりにもかかわらず
「3戦隊のキャラクターのコラボが絶妙!」「笑って泣けてすごい!」「エモいシーンばっかり!」「久しぶりのルパパトメンバーに感激!」「アクションが大迫力!」
とみなさまからの絶賛のお言葉が届いております。

実は先週はお伝え出来なかった見どころポイントがまだあります!

スーパー戦隊といえばエンディングダンスも見どころのひとつだと思いますが
今回は『スーパー戦隊MOVIEパーティー』と銘打っておりまして……
なんとなんと!

リュウソウジャー! ルパンレンジャー! パトレンジャー!
そして同時公開する「魔進戦隊キラメイジャー エピソードZERO」からキラメイジャーが!
4戦隊が集まってケボーーーンダンスを踊ってくれます!!

そしてそれだけではありません!まだまだパーティーは盛り上がります。
さらに!!

『スター☆トゥインクルプリキュア』からキュアスター、キュアミルキー、キュアソレイユ、キュアセレーネ、キュアコスモの5人と
『HUGっと!プリキュア』からキュアエール、そして『ヒーリングっど♥プリキュア』よりキュアグレースが
アニメーションを飛び出し、現実の世界でスーパー戦隊と一緒にダンスを披露してくれます!!

総勢25人によるカオスな……  
いやいや、ケボーンなパーティーに皆さんをご招待しますので、ぜひ劇場の大画面で踊るお気に入りのキャラクターのダンスを見に来てください


プリキュアがケボーンダンスを踊ってくれたお礼!?
「スター☆トゥインクルプリキュア」の5人が踊るエンディング「教えて...!トゥインクル☆」アニメ―ションの中に、
「魔進戦隊キラメイジャー」変身後の5人のキラメイジャーが出演します!
かっこいいヒーローのかわいいダンスも見逃せません。

もうなにがなにやら??な状態ですが(笑)
問答無用でテンションの上がるはちゃめちゃ楽しいコラボレーションをぜひお楽しみに!!

そして劇場に遊びに来てくれた、先着30万人の皆様に限定で
ヒーローの「ダブルレッドミニマスコット」をプレゼント!!

“キラメイレッド”のミニマスコット人形1つと
“リュウソウレッド”、“ルパンレッド”、“パトレン1号”の3種類の中から1つが入った2個のセットになります。
キラメイジャーのグッズが手に入るのは今回初めて!!
ここでしか手に入らない特別グッズを是非、劇場にきてGETしてください!!

そして気になる「魔進戦隊キラメイジャー エピソードZERO」。

不思議な力を持つ宝石・キラメイストーンがまだ見ぬキラメく戦士たちをスカウトしていく様子と戦士たちの初陣が描かれる!
テレビ本編につながる”はじまりの物語”。
放送に先がけて、スクリーンで躍動するキラメイジャーの姿をお見逃しなく!

映画の詳しい情報は 「魔進戦隊キラメイジャー」のページをチェックしてみてください。
https://www.toei.co.jp/tv/kiramager/index.html

劇場版の公式サイトはこちら 
→ super-sentai-vs-2020.jp


◇シアターGロッソ 第5弾 『Gロッソ、最後の戦い!これが、俺たちの騎士道だ!!』開催決定!!

テレビシリーズに出演中のコウ・メルト・アスナ・トワ・バンバの5人に加えて、ついにカナロも登場する
シアターGロッソの第5弾『Gロッソ、最後の戦い!これが俺たちの騎士道だ!!』の開催が決定!
全公演で素顔の戦士6人が登場し、大活躍!
さらに、不屈のソウルを継承して誕生した最強の騎士・マックスリュウソウレッドに変身し激しい戦いを繰り広げる!
シアターGロッソでしか見ることができない、まさに集大成にふさわしい豪華な内容となっています。
また、ショー終了後には素顔の戦士6人による舞台挨拶も予定しております。
シアターGロッソでリュウソウジャーに会える最後のチャンスです。ぜひ劇場にお越しください!!

<公演日> 2020年 2月9日(日)、11日(火)、
15日(土)、16日(日)、22日(土)、23日(日)、
24日(月)、29日(土)
3月1日(日)、7日(土)、8(日)、14日(土)、15日(日)
<開演時間>
各日公演回数が異なります(各回約30分)※詳細は公式サイトをご確認ください
5回・・・①10:00 ②11:20 ③13:10 ④14:30 ⑤15:50
6回・・・①9:30  ②10:50 ③12:10 ④14:00 ⑤15:20 ⑥16:40

<前売券販売>
抽選先行受付1月5日(日)13:00~開始

詳細はこちらから!
 →  https://at-raku.com/hero/



◇『騎士竜戦隊リュウソウジャーファイナルライブツアー2020』チケット発売中!!



2020年3月20日(金・祝)の静岡公演を皮切りに、
全国7都市で実施するショー&トークのライブイベント『騎士竜戦隊リュウソウジャー ファイナルライブツアー2020』

本イベントに追加キャストとして、ナダ/ガイソーグ役を務めた長田成哉(おさだせいや)さんの全公演出演も決定しました!!

テレビシリーズでは、11月放送の第33話で衝撃の最期を遂げ、驚きと悲しみを与えたナダ。
放送後、ネット上には“ナダロス”、“ナダショック”という言葉が溢れ、「不屈の騎士」として
多くのリュウソウジャーファンから愛されていたことを証明しました。
そんなナダが、満を持してファイナルライブツアーの7会場全公演に登場します!
どのような形でリュウソウジャーたちと再び出会うのか、そしてその結末は!?
様々な謎に包まれたオリジナルショーの全貌は、ぜひ全国の会場でお確かめ下さい!
ナダ役を演じる長田成哉さんはもちろん第2部の「騎士竜戦隊リュウソウジャー トーク&ライブ」にも登場。
まさにこのイベントでしか聞けない、リュウソウジャーキャスト“7名”によるトークショーもお楽しみに!
また3月8日(日)テレビ朝日系列にてテレビ放送がスタートする新たなるヒーロー「魔進戦隊キラメイジャー」が
第1部のショーに登場決定!新ヒーローにも会える、盛りだくさんのイベントとなります!


ツアー日程
【静  岡】静岡市民文化会館
 3月20日(金・祝)10:00/12:45/15:30
【札  幌】札幌文化芸術劇場 hitaru
 3月29日(日) 11:30/15:00
【広  島】上野学園ホール
 4月4日(土) 10:30/14:00
【福  岡】福岡サンパレス
 4月5日(日) 12:30/15:30
【仙  台】仙台サンプラザホール
 4月12日(日) 10:00/12:45/15:30
【名古屋】日本特殊陶業市民会館フォレストホール
 4月18日(土) 14:00
 4月19日(日) 10:00/12:45/15:30
【大  阪】オリックス劇場
 4月25日(土) 11:30/15:00
 4月26日(日) 10:00/13:00/16:00

公演内容
【第1部】「騎士竜戦隊リュウソウジャーファイナルライブ」
主役俳優たちを迎えリュウソウジャー最後の戦いを見せる、大迫力のアクションショー!
TVシリーズを手掛けた山岡潤平による完全オリジナルストーリーでお贈りします!
さらに新たなスーパー戦隊「魔進戦隊キラメイジャー」も登場!

【第2部】「騎士竜戦隊リュウソウジャー トーク&ライブ」
騎士竜戦隊リュウソウジャー主役俳優7名によるトークショーと、素敵なプレゼントが当たるお楽しみ抽選会!
ゲストアーティストによるTV主題歌や、俳優陣によるキャラクターソングを披露するスペシャルライブも!



チケット料金
全席指定 ¥5,000(税込)
※3歳以上有料。3歳未満膝上鑑賞無料。但し、お席が必要な場合は有料

チケット発売
2020年1月26日(日)AM9:30~ チケット一般販売
≪チケットに関するお問合せ≫ ※全国共通
ローソンチケット 0570-000-777(10:00~18:00)
【チケット購入・公演の詳細はこちら】
ローソンチケット イベント特設サイト
https://l-tike.com/event/ryusoul-final/



最新のキービジュアルはこちら!!



◇TVシリーズBDCOLLECTION 2 好評発売中!!

2020年2月5日(水)に「騎士竜戦隊リュウソウジャー」のBlu-rayCOLLECTION2が発売となりました。
COLLECTION2には第17話から32話を収録。初回限定特典には解説書(12P)を封入。
そしてリュウソウキャストが様々な企画に力を合わせて挑戦する映像特典の“ソウルを
ひとつに!リュウソウチャレンジ!”では
ティラミーゴチームとモサレックスチームに分かれて【最強のおもてなし料理対決編】が実現。
マスターピンク役の沢井美優とフードスタイリストのあずままちこを特別ゲスト審査員に、そして宮島咲良を司会に迎えて、
料理初心者のリュウソウキャストたちのプライドをかけたガチバトルが繰り広げられます!
その他、キャスト座談会やノンスーパーED、データ&デザイン画ファイルなどを収録し
ております。


商品情報はこちら

https://www.toei-video.co.jp/special/ryusoulger/#BSTD09776

(文責・土井健生)



〇今週紹介する「ケボーンダンス!!」はこちら!

今週紹介する「みんなで踊ろう!ケボーンダンス!!」はこちら!



疾風の騎士&威風の騎士、最強兄弟の最強ケボーンダンス! 番組が始まった当初にも投稿された二人のダンスの時よりもコンビネーションと仲のよさがパワーアップしています。

PAST EPISODE 過去のエピソード

NEWS ニュース

INFORMATION 番組情報

CAST
勇猛の騎士 リュウソウレッド/コウ:一ノ瀬颯

叡智の騎士 リュウソウブルー/メルト:綱啓永

剛健の騎士 リュウソウピンク/アスナ:尾碕真花

疾風の騎士 リュウソウグリーン/トワ:小原唯和

威風の騎士 リュウソウブラック/バンバ:岸田タツヤ

栄光の騎士 リュウソウゴールド/カナロ:兵頭功海


龍井うい:金城茉奈

オト:田牧そら

龍井尚久:吹越満



【声の出演】
ティラミーゴ:てらそままさき

ディメボルケーノ:高木渉

モサレックス:竹内良太

チビガル―:M・A・O

クレオン:白石涼子

ワイズルー:緑川光

ガチレウス:稲田徹

STAFF
【プロデューサー】井上千尋  島川博篤(テレビ朝日) 丸山真哉(東映) 高橋一浩(東映) 菅野あゆみ

【原作】 八手三郎

【脚本】山岡潤平 荒川稔久 下亜友美 金子香緒里 たかひろや

【音楽】𠮷川清之

【監督】上堀内佳寿也 中澤祥次郎 渡辺勝也 坂本浩一 柏木宏紀 加藤弘之

【アクション監督】福沢博文

【特撮監督】佛田 洋

【制作】テレビ朝日/東映/東映エージエンシー

LINK テレビ朝日公式サイト

ページ上部へ

  • ©2019 テレビ朝日・東映AG・東映