TV

騎士竜戦隊リュウソウジャー

DATA
2019年3月17日~2020年3月1日放送
放送は終了しました。ご視聴ありがとうございました。

EPISODE GUIDE

第43話 ドルイドンの母
2020年1月26日放送

ついに復活したエラスはなんと、ドルイドンを生み出す脅威の存在であった。
プリシャスと新たに生まれたドルイドン・ガンジョージとの戦闘中に
エラスの存在を知ったリュウソウジャーたち。
しかしバンバだけはエラスという名前に聞き覚えがあったのだが
バンバの口から語られたのは、村を破壊し「エラスを守る」と言い残す
マスターブラックの姿であった―――!?
 
 
脚本 山岡潤平
 
監督 加藤弘之

〇 ついに語られるバンバの過去! そしてマスターブラックは!?

43話にしていよいよ語られるバンバの過去。
バンバの、“人を信用しない”という性格に大きく影響をおよぼしたであろう出来事がついに明かされます。

そして40話でのバンバの回想でちらっと映り、顔が見えないまま登場しておりました
マスターブラックの姿もいよいよ解禁に!!
マスターブラック役を演じてくださるのはなんとなんと!


永井大さん!!

20年前に放送しておりました「未来戦隊タイムレンジャー」でタイムレッド/浅見竜也として出演して以来のスーパー戦隊シリーズへの登場!
バンバの師匠という役柄で幼い頃、バンバの剣の修行を見守り、精神的な支えにもなって
いたマスターブラックですが…。
リュウソウ族とドルイドン族の戦史に大きく関わってくる超重要人物をスーパー戦隊のレジェンドが演じてくれることとなりました。
バンバとマスターブラックの間には一体何があったのか?
リュウソウ族とドルイドン族、そしてマスターブラックをつなぐものとは?
詳しいことは言えませんが次回から毎週、次々と明かされていくことになる衝撃展開をお見逃しなくご覧ください!!

マスターとの思い出で幼い頃のバンバも登場します



〇 ガンジョージ爆誕!!

今までは宇宙から地球に戻ってきていたドルイドン族ですが、
エラスの驚異の力によって、なんとドルイドンが生み出されるのです!
新しいドルイドンの名前はガンジョージ。

どこか懐かしい、クレオンが喜びそうな名前とフォルム……。
そんなガンジョージの声で出演していただくのは前野智昭さん。
低音のイケメンボイスが印象的な前野さんが今回のガンジョージでは
どんなキャラクターを見せてくれるのかお楽しみに!



〇かっこいい!変身名乗り!!

変身と名乗りのかっこいい演出に定評のあるリュウソウジャー。
来週はさらに!さらに!
かっこいい変身名乗りが見られますよ!
変身する前にコウたちがキメポーズ付きで名乗る…とか。

もはや最終回のような演出…(笑)
めちゃくちゃかっこいいので見逃さないようにチェックしてください!!



42話「決戦のステージ」 。ご視聴ありがとうございました。

ワイズルーの散り様はいかがでしたでしょう!?
皆さんの目に!心に!ハードディスクに?しっかり焼き付けていただけましたでしょうか?
本当に敵ながらあっぱれ! だったと思います。


7話に登場して以降、変装したり人質をとったりと、ありとあらゆる手段でリュウソウジャーを苦しめてきた強敵・ワイズルー。
そして番組自体として見てみても、ものすごい卑怯なことをしているにもかかわらず
緑川さんの声と個性あふれるキャラクター性で、
クレオンとともに番組を引っ張る、めちゃくちゃ愛された敵怪人となっておりました。


41話のラストシーンでは「リュウソウジャーと手を組めば心臓を取り戻せるかも!」
とクレオンに言われて心がリュウソウジャー側へと揺れているようにも見えたのですが…
きっとそれはワイズルーの美学に反する行動だったのでしょう。
だから彼はリュウソウジャーと決着をつける道を選んだのだと思います。

最後でもワイズルーらしくド派手で卑怯で、そして意味の分からない作戦でリュウソウジャーに立ち向かいました。
ワイズルーの雄姿はきっと皆様の心にしっかりと残ったことだと思います。



そんなワイズルーが退場してしまって少し寂しい気持ちもありますが、
グレイテストだったワイズルーよろしく、「ショー・マスト・ゴー・オン!!」
リュウソウジャーの物語はもう加速していくしかありません!


そして今回も見どころ満載でした!

緑川光さんが歌う「ワイズルーのグレイテストラストショータイム」。
緑川さんの素敵ボイスに加えてワイズルーらしい歌詞。
そしてあの名作映画を思い出させるリズム。
ワイズルーのワイズルーによるワイズルーの為のステージを盛り上げるには
まさしくピッタリ!という感じでしたね。
CDも発売してますのでぜひ完全版を聞いてみてください。


一方でワイズルーの作戦の餌食になったリュウソウ族のみんなの雄姿もインパクト大!!でしたね。

第1幕にて、ワイズルーのバックダンサーとして操られてしまい
キレッキレのダンスを見せてくれたのはメルト役の綱くんと、トワ役の小原くん。
ダンス指導の先生に半日みっちりとレッスンをしていただき、一週間を超える自主練をこなして
当日には1回も間違えないほどしっかりとダンスを覚えてくれました。
とてもかっこいいダンスだったので練習の段階では二人ともバシッとキメキメでかこいい衣装で踊れるものだと思っていたようなのですが……
衣装合わせの部屋に行ってびっくり!?
ルパパトの27話にて前科?のある加藤監督のセンスによって選ばれたあの衣装たちが待ち構えていたのでした。

撮影現場では綱くん、小原くんを含めてスタッフも笑いが絶えない撮影となっておりました。

ダンス指導の藤田先生とワイズルーと

また第二幕で操られてしまった二人、アスナとカナロ。
尾碕さんと兵頭くんですが、こちらもなかなか難しい撮影だったようです。
普段から二人ともしっかりとアスナとカナロを演じてくれていますが
今回のお話しではそれに加えて「敵に操られてお芝居する上に、その芝居が下手くそ」
なアスナとカナロという設定まで上乗せして、監督にお芝居を要求されることとなったのです。
現場で監督やスタッフと相談しながら一生懸命にお芝居を模索している姿が印象的でした。

監督や二人の頑張りのおかげもあってとってもわかりやすくなっていたのと思います。


そして今回の42話ではリュウソウジャーの番組として初めて、
大勢のボランティアエキストラの皆様にご協力いただいて撮影を行うこととなりました。
およそ300名のエキストラさんの前での撮影はキャスト達は初めてで、いい刺激があったようでした。
ご協力いただいた皆さま、本当にありがとうございました。

今回のゲスト、舞台演出家の玉田を演じてくださったのは
序盤からマイナソーやドルン兵でも出演してくれていて現場をサポートしてくださっている
ジャパンアクションエンタープライズの村岡弘之さん。

表情がみえずとも普段からコミカルで情感たっぷりなお芝居を見せてくれていた村岡さんですが
加藤監督たっての希望で今回は売れずに悩む演出家の役として顔を出してご出演していたきました。


次回のリュウソウジャーは超重要人物のマスターブラックが登場!?
宇宙から来たわけではないドルイドンまで生まれ始めて、クライマックスに向けて盛り上がりを見せてきます!
ショー・マスト・ゴー・オン!!
ここから最終回まで見逃し厳禁で、毎週のお楽しみにしてくださいね!

◇騎士竜たちと永遠の別れ!?最強の敵を前に試されるそれぞれの正義!!
劇場版「騎士竜戦隊リュウソウジャーvsルパンレンジャーvsパトレンジャー」
2020年2月8日(土)公開決定!

≪ストーリー≫
ギャングラーの残党“ガニマ”により、ティラミーゴたち騎士竜が、金庫に閉じ込められてしまった!。騎士竜を助け出すために、ガニマと戦うリュウソウジャーたち。しかし、金庫に囚われた騎士竜の力を発動したガニマのパワーに圧倒されてしまう。ガニマを追うバンバとトワの前に現れる国際警察の圭一郎。戦いで傷ついたコウに快盗として協力する魁利。囚われた騎士竜たちに危機が迫る中、期せずして出会うことになった3大スーパー戦隊で―――。


騎士竜が奪われるというリュウソウジャー最大のピンチと
そこに大きく関わってくるアルセーヌと快盗、そして警察のその後の姿を描いた
騎士・快盗・警察が入り乱れる熱くクールなバトルを見逃すな!

公式サイトはこちら
 →  super-sentai-vs-2020.jp

出演: 一ノ瀬 颯 綱 啓永 尾碕真花 小原唯和 岸田タツヤ 兵頭功海 田牧そら
    伊藤あさひ 濱 正悟 工藤 遥 / 結木滉星 横山 涼 奥山かずさ 元木聖也
声の出演:釘宮理恵 白石涼子 てらそままさき 竹内良太 
高木渉 草尾毅 M・A・O 大塚明夫
監督:渡辺勝也
脚本:香村純子 荒川稔久
配給:東映
 
 
☆VS映画 今週の見どころ☆

いよいよ2月8日(土)から公開になります
スーパー戦隊MOVIEパーティー「騎士竜戦隊リュウソウジャーvsルパンレンジャーvsパトレンジャー」。
今週も見どころを少しご紹介します!

今週の見どころポイントは迫力満載のアクションシーン!!
スーパー戦隊シリーズですからやっぱりなんといっても、アクションは見てほしいポイントです。
華麗に戦うルパンレンジャー、質実剛健なパトレンジャーのガンアクションに対して
リュウソウジャーはリュウソウケンを用いたソードアクションをテレビシリーズからお見せしておりました。
各戦隊の「らしさ」は残しつつもMOVIEパーティーでは新しい戦い様が見られます。

なんとなんと!ヒーロー同士で武器を交換して戦うのです!

リュウソウケンを持つパトレン1号!
シザーシールドとブレードブーメランを持つリュウソウレッド!
他には誰と誰がアイテム交換して戦うことになるでしょうか!?
とっても楽しみですね。

そしてアイテム交換以外にもルパパトファンの皆さんが見たかったシーンが!?

ビクトリーアーマーを装着したスーパールパンイエロー!
サイレンアーマーを装着したスーパーパトレン2号!
アフレコでもかなり盛り上がりながらたくさんアドリブも加えてくれております。

各キャラクターが今までにない戦い方を、大きなスクリーンで繰り広げてくれます。
ぜひぜひ劇場に来て、その新しくて大迫力のアクションをチェックしに来てください!

公式サイトはこちら 
→ super-sentai-vs-2020.jp



◇1/22開催!「超英雄祭LIVE & SHOW 2020」
昭和、平成、そして令和―― 時代と共に駆ける「スーパーヒーローと音楽」夢の祭典!!

スーパーヒーローエンターテイメントの最高峰、仮面ライダー&スーパー戦隊シリーズによる年に一度の祭り、超英雄祭。
今回は史上初、横浜アリーナでの開催が決定!!
『騎士竜戦隊リュウソウジャー』と『仮面ライダーゼロワン』番組出演キャストによるトークショー、
そして仮面ライダー&スーパー戦隊シリーズを盛り上げるアーティストたちによる豪華ミュージックライブをお届けするスペシャルイベント。
ミュージックライブでは、豪華なゲストアーティストたちによる超英雄祭だけのスペシャルライブが実現!
ここでしか見られない豪華イベントを見逃すな!

詳しくはこちら

https://www.tv-asahi.co.jp/zero-one/eiyusai2020/



◇シアターGロッソ 第5弾 『Gロッソ、最後の戦い!これが、俺たちの騎士道だ!!』開催決定!!

テレビシリーズに出演中のコウ・メルト・アスナ・トワ・バンバの5人に加えて、ついにカナロも登場する
シアターGロッソの第5弾『Gロッソ、最後の戦い!これが俺たちの騎士道だ!!』の開催が決定!
全公演で素顔の戦士6人が登場し、大活躍!
さらに、不屈のソウルを継承して誕生した最強の騎士・マックスリュウソウレッドに変身し激しい戦いを繰り広げる!
シアターGロッソでしか見ることができない、まさに集大成にふさわしい豪華な内容となっています。
また、ショー終了後には素顔の戦士6人による舞台挨拶も予定しております。
シアターGロッソでリュウソウジャーに会える最後のチャンスです。ぜひ劇場にお越しください!!

<公演日> 2020年 2月1日(土)、2日(日)、8日(土)、9日(日)、11日(火)、
15日(土)、16日(日)、22日(土)、23日(日)、
24日(月)、29日(土)
3月1日(日)、7日(土)、8(日)、14日(土)、15日(日)
<開演時間>
各日公演回数が異なります(各回約30分)※詳細は公式サイトをご確認ください
5回・・・①10:00 ②11:20 ③13:10 ④14:30 ⑤15:50
6回・・・①9:30  ②10:50 ③12:10 ④14:00 ⑤15:20 ⑥16:40

<前売券販売>
抽選先行受付1月5日(日)13:00~開始

詳細はこちらから!
 →  https://at-raku.com/hero/



◇シアターGロッソ 第4弾 素顔の特別公演 まだまだ開催中!!!

<公演日> 2020年1月19日(日)
<公演時間> ①9:30~ ②10:50~ ③12:10~
④14:00~ ⑤15:20~ ⑥16:40~ 
(※各回約30分)

詳細はこちらから!
 →  https://at-raku.com/hero/



◇TVシリーズBDCOLLECTION 2発売情報

2020年2月5日(水)に「騎士竜戦隊リュウソウジャー」のBlu-rayCOLLECTION2が発売となります。
COLLECTION2には第17話から32話を収録。初回限定特典には解説書(12P)を封入。
そしてリュウソウキャストが様々な企画に力を合わせて挑戦する映像特典の“ソウルを
ひとつに!リュウソウチャレンジ!”では
ティラミーゴチームとモサレックスチームに分かれて【最強のおもてなし料理対決編】が実現。
マスターピンク役の沢井美優とフードスタイリストのあずままちこを特別ゲスト審査員に、そして宮島咲良を司会に迎えて、
料理初心者のリュウソウキャストたちのプライドをかけたガチバトルが繰り広げられます!
その他、キャスト座談会やノンスーパーED、データ&デザイン画ファイルなどを収録し
ております。


商品情報はこちら

https://www.toei-video.co.jp/special/ryusoulger/#BSTD09776

(文責・土井健生)



〇今週紹介する「ケボーンダンス!!」はこちら!
今週のケボーンダンスは大作です。
フルサイズに挑戦されたオリジナルダンスをぜひご覧ください!


お遊戯の発表会でケボーンダンスを踊ってくださいました!!
リュウソウジャーの手作りスーツにも注目です。



こちらは運動会シーズンのケボーンダンスの模様です。
みんな、とーっても元気で、きまっています!!

PAST EPISODE 過去のエピソード

NEWS ニュース

INFORMATION 番組情報

CAST
勇猛の騎士 リュウソウレッド/コウ:一ノ瀬颯

叡智の騎士 リュウソウブルー/メルト:綱啓永

剛健の騎士 リュウソウピンク/アスナ:尾碕真花

疾風の騎士 リュウソウグリーン/トワ:小原唯和

威風の騎士 リュウソウブラック/バンバ:岸田タツヤ

栄光の騎士 リュウソウゴールド/カナロ:兵頭功海


龍井うい:金城茉奈

オト:田牧そら

龍井尚久:吹越満



【声の出演】
ティラミーゴ:てらそままさき

ディメボルケーノ:高木渉

モサレックス:竹内良太

チビガル―:M・A・O

クレオン:白石涼子

ワイズルー:緑川光

ガチレウス:稲田徹

STAFF
【プロデューサー】井上千尋  島川博篤(テレビ朝日) 丸山真哉(東映) 高橋一浩(東映) 菅野あゆみ

【原作】 八手三郎

【脚本】山岡潤平 荒川稔久 下亜友美 金子香緒里 たかひろや

【音楽】𠮷川清之

【監督】上堀内佳寿也 中澤祥次郎 渡辺勝也 坂本浩一 柏木宏紀 加藤弘之

【アクション監督】福沢博文

【特撮監督】佛田 洋

【制作】テレビ朝日/東映/東映エージエンシー

LINK テレビ朝日公式サイト

ページ上部へ

  • ©2019 テレビ朝日・東映AG・東映