TV

騎士竜戦隊リュウソウジャー

DATA
2019年3月17日(日)放送スタート!
【毎週日曜 午前9:30~10:00放送】

EPISODE GUIDE

第15話 深海の王
2019年6月30日放送

カナロの婚活の状況が心配で海から陸に来たカナロの妹のオト。
カナロは陸に上がったことがない妹のことが心配で海に帰そうとする。

街で暴れるマイナソーのもとに駆け付けるカナロとコウたち。
しかしマイナソーの力により離れ離れになるリュウソウジャー。
残されたレッドとゴールドの前に現れたクレオンはオトを人質にとり
リュウソウゴールドに「妹を助けてほしければリュウソウジャーを攻撃しろ!」と命令するのであった――!!
 
 
脚本 荒川稔久
 
監督 坂本浩一

〇 深海の巨大騎士竜!! モサレックス!!

カナロの次に登場するのは、彼の相棒の騎士竜・モサレックス!
今週の放送の最後にも少しだけ登場しましたが、次週は本格的に登場しますよ!
海に住んでいたとされる恐竜・モササウルスをモチーフにした騎士竜です。
海のリュウソウ族にとってはマスター的な存在としてカナロを導いてくれます。
声の出演は竹内良太さん。
ハンサムでいて威厳のある声で個性の強いキャラクターに仕上げてくれております。


〇 オト姫様 登場!!

モサレックスと同様に海のリュウソウ族として新登場するのがカナロの妹、オトちゃん。
オトちゃんはお兄ちゃんのカナロの婚活を心配する健気な妹です。
オトちゃん役を演じてくれるのは田牧そらちゃん。

現場ではもちろん一番年下ですが、お芝居はとてもしっかりしてくれて
とってもかわいくて愛嬌たっぷりの新キャラクターになっておりますよ。
カナロとオトちゃん!
トワ・バンバとはまた違った兄妹の姿が見られますよ!



〇 オープニング・エンディングが新バージョンに!!

巷では「めちゃくちゃ爽やか!!」と評判のオープニングと
「とっても楽しくてついつい踊りたくなっちゃう!!」と話題のエンディングが
新戦士のリュウソウゴールドの登場によって新バージョンになります!

リュウソウゴールドのかっこいいカット、新騎士竜・ロボの迫力映像がオープニングに、
カナロがみんなと一緒にたのしそうにみんなと踊る姿がエンディングに差し込まれます。
ぜひオープニングからエンディングまでしっかり見ていただけたらと思います!!



〇 満を持しての参戦! 脚本家・荒川稔久さん!

次回の脚本を書いてくださったのは、お待たせしました荒川稔久さん。
キャラクターの心情を描くのがとっても上手で、カナロに寄り添ったお話を作ってくださいました。
初登場の田牧さんは、荒川さんがテレビ見ていて「自分の書いたキャラを演じてほしい」
と思った子役さんにたまたまキャスティングされたとの裏話が!? 
筆もかなり走って書けた……とか。
荒川さんならではの隠れた笑いポイントも満載でお送りいたしますのでそちらもお楽しみに!!



第14話 「黄金の騎士」 。ご視聴ありがとうございました。
一週分の放送休止を挟んでのリュウソウゴールドの登場、文字通りシビレましたね!!
 
イケメンで高身長、ルックスは抜群
なのにエコ意識が強すぎたり、なにかとくさすぎるセリフを吐いたり、
ちょっと残念ではありつつも、とっても人間味のあるカナロ。
 
クールやキザなイメージがありつつもまっすぐ一生懸命という
難しいキャラクターのバランスにかなり手こずりながら兵頭くん自身も必死になって演じてくれました。
 
初登場の撮影の際からすでにリュウソウジャーとしてチーム感が出来上がっている
一ノ瀬くんたちともすぐに仲良くなっていた兵頭くんでしたが
半年先にヒーローとして活躍している5人には負けまいと、移動中のバスの中でも台本を読み込む姿がありました。

すっかりとけこんでいます

兵頭くんとトランポリンを練習する尾碕さん

一方でアフレコでは半年という短い期間でもさすがの経験値の差。
兵頭くんが初めての体験で何もわからずうまくいかない時には、
一ノ瀬くんや岸田くんを中心に兵頭くんにアドバイスをしてくれていました。



兵頭くんと同じくらいカナロというキャラクターに手こずっていたのが
リュウソウゴールドのスーツアクターの岡田さん。
福沢アクション監督曰く、ワイルドで勢いのあるアクションが得意な岡田さんのようですが
今回はクールでキザ、さらに「王子様感」というようなキーワードを強く意識して
アクションに落とし込んでくチャレンジをしてくださいました。
模索しながらも細かく渡辺監督や福沢アクション監督、プロデューサーチームと相談しながら
独特でいてかっこいいニューヒーローを作ってくれました。

兵頭くんと岡田さんの二人三脚でゴールドに

リュウソウゴールド初登場回の演出を務めてくださったのは前回に引き続き渡辺監督。
まさかの2話連続登場したのがバラの花!!
キザさや王子様感を最大限に見せられるようにバラを差し出し求婚するというあえての昭和スタイル?な演出。

上手にカナロの持つかっこつけてかっこいい?けど残念なキャラクター性が出ていたのではないでしょうか。
 
そしてあらたに登場したドルイドン族のガチレウス!
凶悪で、ワイズルーとは違う冷徹さを持ち合わせた強敵の登場。
マイナソーの特性や戦いの相性を見ながらマイナソーを生み出し、
リュウソウジャーたちを苦しめていました。
さらに敵だけではなく、ブラック企業さながら働かされる味方のはずの
クレオンの目に、まさかのまぶたができる!!というほど冷徹非道な敵怪人となっていました。

クレオンとの掛け合いやまぶたのアイディアも渡辺監督が考えてくださり面白くなっていましたね!


今回のゲストはこちらの方たち。

カナロのエコ心にまさかの共鳴!?をした
水田あかね役/秋月三佳さん

素朴で健気に彼氏を支えるあかねを好演してくださいました。
秋月さんはクランクイン前から行われた兵頭君の台本の読み合わせにも付き合ってくれ、
兵頭くんのお芝居のサポートもしてくれました。





次回もたくさんのまだ見ぬキャラクターが出てきます!!お楽しみに!!


『騎士竜戦隊リュウソウジャー THE MOVIE タイムスリップ!恐竜パニック!!』の新映像が公開に!!


6,500万年前の恐竜時代にタイムスリップしてしまったリュウソウジャー。
自らの祖先である6,500万年前のリュウソウ族との出会い。
祖先との出会いで浮かびあがるリュウソウジャー誕生の秘密とは?
そして本編でもまだまだ謎に包まれたままのガイソーグとの戦い!?
ガイソーグの目的、そして彼に従う謎の黒づくめの男たちとはいったい・・?
そして爆風の中から飛び出す巨大ロボット、キシリュウジン!!!
 
恐竜時代を舞台に繰り広げられる一言では言い表せられない
リュウソウジャーの大パニック物語にご期待ください!
 

さらにプレミア特典付映画前売券が7月6日(土)より販売開始!!

「ウラナイソウル+ムービーソウルセット」がついてくる!

今回のプレミア特典でしか手に入らない細部までこだわりを持って作られたリュウソウル。
リュウソウケンと連動することができ、まさにプレミア特典という名にふさわしい仕上がりになっています。
この豪華なプレミア前売特典は、全国合計5万セットの限定品で、お一人さま2セット(ジオウと合わせて計4セット)まで購入可能です。

詳しくは映画「ジオウ・リュウソウジャー」の公式ホームページまで!!
http://www.zi-o-ryusoul.com/

(文責・土井健生)


今週紹介する「みんなで踊ろう!ケボーンダンス!!」はこちら!



東映太秦映画村 「スーパー戦隊ソングライブ2019」に集まってくれたみなさんでケボーンダンス!
幡野智宏さん、Sister MAYOさんのもとに、たっくさんの方々が集まってくださいました。
これだけ大人数でのケボーンダンスは圧巻です。本当にありがとうございました!!


軽やかなステップで大人顔まけのダンスを披露してくれたのはこちら。
なによりとびっきりの笑顔で踊ってくれています。素敵です!!


おやすみ前のケボダンでしょうか??
元気に踊って、さらに元気に歌ってくれております。

PAST EPISODE 過去のエピソード

NEWS ニュース

INFORMATION 番組情報

CAST
勇猛の騎士 リュウソウレッド/コウ:一ノ瀬颯

叡智の騎士 リュウソウブルー/メルト:綱啓永

剛健の騎士 リュウソウピンク/アスナ:尾碕真花

疾風の騎士 リュウソウグリーン/トワ:小原唯和

威風の騎士 リュウソウブラック/バンバ:岸田タツヤ

栄光の騎士 リュウソウゴールド/カナロ:兵頭功海


龍井うい:金城茉奈


龍井尚久:吹越満



【声の出演】
ティラミーゴ:てらそままさき

タンクジョウ:中田譲治

クレオン:白石涼子

STAFF
【チーフプロデューサー】佐々木基 (テレビ朝日)

【プロデューサー】井上千尋(テレビ朝日) 丸山真哉(東映) 高橋一浩(東映) 菅野あゆみ

【原作】 八手三郎

【脚本】山岡潤平 ほか

【音楽】𠮷川清之

【監督】上堀内佳寿也 ほか

【アクション監督】福沢博文

【特撮監督】佛田 洋

【制作】テレビ朝日/東映/東映エージエンシー

LINK テレビ朝日公式サイト

ページ上部へ

  • ©2019 テレビ朝日・東映AG・東映