TV

騎士竜戦隊リュウソウジャー

DATA
2019年3月17日(日)放送スタート!
【毎週日曜 午前9:30~10:00放送】

EPISODE GUIDE

第12話 灼熱の幻影
2019年6月2日放送

ディメボルケーノと心を通わせたコウたち。
しかしワイズルーたちもまだ騎士竜をあきらめたわけではなかった。

消防訓練学校の生徒から生み出した、騎士竜の炎に耐えうるマイナソー。
しかしその能力は相手に幻影を見させるものであった。

その能力を使いワイズルーはディメボルケーノを誘惑。
そしてコウたちに立ちはだかったのは……!!?
 
 
脚本 山岡潤平
 
監督 加藤弘之

〇 キシリュウオーの新しい合体モード!しかも戦う相手は……!!?

次週はディメボルケーノがキシリュウオーとリュウソウ合体します!
その名もキシリュウオーディメボルケーノ!!

両手に持つのは炎の剣と炎の盾。
そして両肩にはバズーカ砲のようなギミックも。

リュウソウジャーで大注目の巨大ロボ戦で
今回は実際に火をつけた剣と盾を用いてマイナソーと戦っております。
さらにさらに迫力のある特撮映像をお見せいたします。

そして予告を見ているとそんなキシリュウオーディメボルケーノが戦う相手は……
巨大なういちゃん!!!?
今まで見たことない巨大戦になっており見逃せませんよ!!



〇 彷徨える鎧  ガイソーグ登場!!

リュウソウジャーの放送開始に先立って、
4週間にわたり放送された「スーパー戦隊最強バトル」。
そこに登場した“ガイソーグ”を覚えていますでしょうか?



初登場からリュウソウジャーが持っているリュウソウケンに似たディティールの剣を持っている、
と一部で話題になっておりましたが、そのガイソーグがいよいよリュウソウジャーにも登場します。
はたしてガイソーグは敵なのか味方なのか!?そしてその正体とは!?



〇 ついに騎士竜同士の会話が!!

11話から登場したしゃべる騎士竜・ディメボルケーノ。
いかつさの中にもお茶目さがある騎士竜でしたが…忘れてはいけません。
リュウソウジャーにはディメボルケーノ以外にも
以前から言葉を覚えて会話ができる騎士竜がいましたよね!

次週ではディメボルケーノとティラミーゴが会話をします。
さあ騎士竜同士の会話は癖の強いキャラクター同士。
一体どんな会話が見られるのでしょうか? お楽しみに!



第11話 「炎のクイズ王」 。ご視聴ありがとうございました。

新しい騎士竜が登場しましたね!
見た目はいかつくてちょっと怖いけど、よくしゃべるお茶目な騎士竜だったのではないでしょか。

そしてみなさんはディメボルケーノが出すクイズに答えることができましたでしょか?
クイズの内容に深い意味はなく、感じたままを答えればよかったというオチでしたね

そんなディメボルケーノを前に一生懸命考えて答えるメルト。
対してディメボルケーノと少年の会話を聞いてなのか、それともわからずになのか直感で答えるコウ。
対照的な二人のキャラクターの違いもよく見えたのではないでしょか。

ディメボルケーノは特撮研究所さんによるCG合成でした。
なので撮影の現場では実際に騎士竜がいるわけではなく、
キャストのみんなもCG用の緑色の壁い向かって会話をしたり
そこにいるつもりで炎から逃げる動きなどをしないといけないため、
若干苦労はしつつも、まるでそこに本当にディメボルケーノがいるかのように
頑張ってお芝居をしてくれました。

そしてそんなディメボルケーノからたくされたメラメラソウルを持って
リュウソウレッドはさ竜装のさらに強化フォームである強竜装となりました。
上半身すべてに炎の騎士竜の力を宿したアーマーが装着されて
より中世の騎士っぽさが増した強化フォームになっていたのではないでしょうか。

装着される合成シーンでも騎士竜が吠えつつアーマーを身にまとい、
武装時の音声もいままでよりもさらにグレードアップした、ゴージャスな効果音に変わっていましたね。


11話の演出を担当してくださったのは加藤監督。
フライパンやピザのイラストを入れてくれたりして
わかりやすく、そして楽しくなるような演出に工夫をしていただきました。

現場では初めましてからバンバ役の岸田くんとはすっかり仲良くなり
監督と岸田くんを中心に明るく冗談の多い現場になっておりました。

またワイズルーとクレオンの絡みもたくさんありましたね。
加藤監督が面白がって敵キャラ二人の個性も広げてくれました。

今回のゲストはこちらの三人。

目に見えずとも純粋にディメボルケーノを信じている少年を演じてくれた、内畠颯くん

看護師役の平嶋夏海さん

ワイズルーが化けていた看護師役の猪瀬真弓さん

お二人ともワンシーンでのご出演でしたがインパクトを残してくださいました。



〇リュウソウジャー 追加戦士発表!!

5月20日に情報解禁になりましたリュウソウジャーの追加戦士。
海のリュウソウ族、リュウソウゴールド/カナロ。

カナロはかつてリュウソウ族同士による争いを嫌い、海に逃れたリュウソウ族の末裔。
そして少数になっている海のリュウソウ族の繁栄を一身に背負って、陸に上がって絶賛婚活中というキャラクターです。
変身アイテムは「モサチェンジャー」という銃。
そしてさらに「モサブレード」という秘密ギミックのある小太刀のような武器も駆使して戦います。
きっとリュウソウケンを使って戦うコウたちとは違ったかっこいい戦い様もお見せできることと思います。

そんなカナロを演じてくれるのは21歳の兵頭功海(ひょうどうかつみ)くん。
たくさんご応募いただいた追加戦士オーディションを勝ち抜き、抜擢となりました。
そして兵頭くんと一丸となり、リュウソウゴールドを演じてくださるスーツアクターさんは岡田和也さん!!
岡田さんも経験は豊富なのですが、今まで演じたことないような婚活キャラのアクションに四苦八苦しながらも、
兵頭くんとふたりでキメキメでありクールでありアツくてちょっとクサい?
だがしかしそれでいてかっこいい微妙な塩梅の動きを模索しながらカナロを作ってくれております。


すでに撮影は始まっておりますが、二人して一生懸命役作りをして撮影に臨んでくれております。
リュウソウジャーの新戦士の登場ももう間もなく!お楽しみにお待ちください!


〇騎士竜戦隊リュウソウジャーの“エピソード 0(ゼロ)”

先日、5月22日に帝国ホテルにて制作発表を行いました
劇場版「騎士竜戦隊リュウソウジャー THE MOVIE~タイムスリップ恐竜パニック~」
(同時上映「仮面ライダージオウ Over Quarter」)

リュウソウジャーがリュウソウジャーになる以前の物語。
福井県立恐竜博物館でもロケを行い、キャストスタッフも恐竜を身近に感じつつ
地球に巨大隕石が落下し、ドルイドンが宇宙に脱出したという6500万年前の世界を舞台に
リュウソウジャーの誕生の秘密に迫る怒涛の展開を壮大なスケールでお届けいたします。

制作発表では劇場版リュウソウジャーに出演してくださるゲストも発表となりました。
6500万年前のリュウソウ族「ヴァルマ」を演じてくださるのは 佐野史郎さん。



そして同じくリュウソウ族でヴァルマの娘「ユノ」を演じてくださるのは 北原里英さん。

佐野さんは仮面ライダー、スーパー戦隊シリーズでは3作品目。
北原さんは本作にてスーパー戦隊シリーズ初出演となります。

お二人とも鬼気迫るお芝居で映画に深みと彩を加えてくれております。
7月26日(金)に全国の映画館にて公開になります。
ホームページでも新着情報をどんどん発信していきますのでぜひお見逃しなく!!

(文責・土井健生)



今週紹介する「みんなで踊ろう!ケボーンダンス!!」はこちら!



海を越えてケボーンダンス!?こちらはペルーのみなさんです。
世界中でリュウソウジャーが、ケボーンダンスが愛されていることが伝わってきて本当に嬉しく思います。


ダンスのインストラクターをやっているというおふたり。
さすがのダンス!決めポーズの構成がキレッキレです。


お誕生日に踊ったケボーンダンスとのこと。
おめでとうございます!これからも沢山踊って楽しんでくださいね。

PAST EPISODE 過去のエピソード

NEWS ニュース

INFORMATION 番組情報

CAST
勇猛の騎士 リュウソウレッド/コウ:一ノ瀬颯

叡智の騎士 リュウソウブルー/メルト:綱啓永

剛健の騎士 リュウソウピンク/アスナ:尾碕真花

疾風の騎士 リュウソウグリーン/トワ:小原唯和

威風の騎士 リュウソウブラック/バンバ:岸田タツヤ

栄光の騎士 リュウソウゴールド/カナロ:兵頭功海


龍井うい:金城茉奈

オト:田牧そら

龍井尚久:吹越満



【声の出演】
ティラミーゴ:てらそままさき

ディメボルケーノ:高木渉

モサレックス:竹内良太

チビガル―:M・A・O

クレオン:白石涼子

ワイズルー:緑川光

ガチレウス:稲田徹

STAFF
【プロデューサー】井上千尋  島川博篤(テレビ朝日) 丸山真哉(東映) 高橋一浩(東映) 菅野あゆみ

【原作】 八手三郎

【脚本】山岡潤平 荒川稔久 下亜友美 金子香緒里 たかひろや

【音楽】𠮷川清之

【監督】上堀内佳寿也 中澤祥次郎 渡辺勝也 坂本浩一 柏木宏紀 加藤弘之

【アクション監督】福沢博文

【特撮監督】佛田 洋

【制作】テレビ朝日/東映/東映エージエンシー

LINK テレビ朝日公式サイト

ページ上部へ

  • ©2019 テレビ朝日・東映AG・東映