TV

騎士竜戦隊リュウソウジャー

DATA
2019年3月17日(日)放送スタート!
【毎週日曜 午前9:30~10:00放送】

EPISODE GUIDE

第8話 奇跡の歌声
2019年5月5日放送

カルデナとフィータを救い出したコウたち。
しかしメルトは2人の言動に怪しさを感じていた。そしてバンバも異変に気付く――。

2人はドルイドンにさらなる攻勢をかけるべく
ティラミーゴに強力なパワーを得られるエネルギー体を飲ませようとする。
メルトたちは猛反対をする中、
コウだけはカルデナを信じてティラミーゴにエネルギー体を食べさせるのだが――。
 
 
脚本 山岡潤平
 
監督 坂本浩一

〇 巡るめく知略戦

来週も頑張りますアクションシーン!
様々なリュウソウルが登場して豪快な戦闘シーンをお見せいたします!
しかし!それだけではありません!
頭が切れて卑怯なワイズルー。
今週の終盤で不穏な空気が漂ってきたカルデナとフィータの言動。
次々にリュウソウジャーを貶める作戦を繰り出してきます。
その作戦をいかに見抜いいてかいくぐっていくのか。
リュウソウジャーとワイズルー、カルデナとフィータの駆け引きにもご注目ください



〇 地球を救う歌声!!?

先週からお伝えしている通り、キーワードは『歌』!

今週の放送では田中れいなさん演じるカルデナと
小林れいさん演じるフィータの歌っている姿を
たっぷり楽しんでいただけたかと思います。

さあ、次週のタイトルは「奇跡の歌声」。
リュウソウジャーにもヒロイン、歌姫がいることをを忘れてはいけません!!
リュウソウジャーチームからもこの美しい歌声戦線に
名乗りを上げて歌っていただきますよ!!
はたして歌声で世界が救えるのか!?
ぜひ刮目してご覧になってください!



第7話「ケペウス星の王女」 ご視聴ありがとうございました。
 
新しい強敵に新しい登場人物、一味違った巨大戦
と、見どころいっぱいの第7話はいかがでしたでしょうか。
 
新しいドルイドン・ワイズルー!!
子どもたちを催眠で操ってリュウソウジャーを追い詰める
というなんとも卑怯な敵が現れました。


さらにこのワイズルー、敵方にもかかわらず、なんとヒーローさながら
合成空間での名乗り口上まで付くというエンターテイナーっぷり。
坂本監督が面白がって粋な演出をしてくださいました。

また坂本監督ならではだったのが、そのワイズルーに操られて
リュウソウジャーに襲い掛かる子どもたち!!
坂本監督がアクションを教えている子をはじめ、
アクションができる子どもたちの皆さんに協力していただきました。
きれいに伸びた蹴りや突きは監督の日ごろの指導!?
と練習のたまものだったのではないでしょうか。

巨大戦もビルの屋上にミニチュアセットを仮組し、背景を生かした撮影したりすることで
佛田特撮監督とは違った坂本監督のアングルや表現、演出が見れたのではないでしょうか。

ミニチュアセットを動かす坂本監督

そしてついにティラミーゴがしゃべりだしましたね!!
なんでもコウと一緒にテレビを見ていて覚えたとか。
そしてメルトの名前をわざと間違えておちょくるという始末(笑)

スーツアクターのおぐらさんが綱くんと相談して
ティラミーゴとメルトを小突き合うような関係にしてくださいました。
おぐらさん曰く、3話でトリケーンに上から目線で発言していた
メルトを意識したティラミーゴの反応だそうです!
なんともよく考えてお芝居を作ってくださってます。
ティラミーゴとメルトの関係もこれから膨らんでいきますよ!
 
メルトだけではなく、チーサソウルで小さくなったティラミーゴと
コウたちとの会話がどんどん増えていくと思います。
そちらも今後のお楽しみポイントにしてください!

またカルデナとフィータの歌声の綺麗なハーモニーが素晴らしかったですね。
やっぱり……あたりまえですが歌がめちゃめちゃ上手!
田中さんの綺麗で伸びのある歌声と小林さんのハスキーでやわらかな歌声。
歌が好きで上手な宇宙人というキャラクターにぴったりでした。
劇中歌のタイトルは「ケペルパスペル」。
「ケペルパスペル」とはケペウス星に伝わる魔法の言葉。子守歌のようです。

歌っているシーンは、クランクイン前に都内の某スタジオにて収録したものを
撮影現場でプレイバックながらの撮影を行いました。
スーパー戦隊の撮影のはずが坂本監督の演出により、
PVの撮影をしているような錯覚に陥る現場でした。

さてまだまだ来週も田中れいなさん、小林れいさんは登場いたします。
なにやら怪しげな雰囲気を見せ始めたカルデナとフィータ。
リュウソウジャーvsワイズルーの戦いに二人はどのように絡んでくるのでしょうか?
来週もお楽しみに!
 
 
※今週のエンディングダンスはご覧になられました出ようか?
「ルパンレンジャーvsパトレンジャーvsキュウレンジャー」
Vシネネクスト公開記念として
リュウソウジャーエンディングのケボーンダンスを
ルパパトメンバーに踊っていただきました。
ルパパトバージョンのエンディングは来週の放送まで見れますよ!

(文責・土井健生)

今週紹介する「みんなで踊ろう!ケボーンダンス!!」はこちら!



本日のエンディングでも放送されたルパパトキャストによるケボーンダンス。
こちらは、快盗4人バージョンとなります。オリジナルアレンジも光ります!



引き続き、警察バージョンのケボーンダンス!
とてもアツいダンスになっております!



さらには、ルパパトの主題歌を歌ってくださった
吉田達彦くん&吉田仁美さんコンビとスーパー戦隊親善大使:松本寛也くんによるエレガントなケボダンをご覧ください!


PAST EPISODE 過去のエピソード

NEWS ニュース

INFORMATION 番組情報

CAST
勇猛の騎士 リュウソウレッド/コウ:一ノ瀬颯

叡智の騎士 リュウソウブルー/メルト:綱啓永

剛健の騎士 リュウソウピンク/アスナ:尾碕真花

疾風の騎士 リュウソウグリーン/トワ:小原唯和

威風の騎士 リュウソウブラック/バンバ:岸田タツヤ



龍井うい:金城茉奈


龍井尚久:吹越満



【声の出演】
ティラミーゴ:てらそままさき

タンクジョウ:中田譲治

クレオン:白石涼子

STAFF
【チーフプロデューサー】佐々木基 (テレビ朝日)

【プロデューサー】井上千尋(テレビ朝日) 丸山真哉(東映) 高橋一浩(東映) 菅野あゆみ

【原作】 八手三郎

【脚本】山岡潤平 ほか

【音楽】𠮷川清之

【監督】上堀内佳寿也 ほか

【アクション監督】福沢博文

【特撮監督】佛田 洋

【制作】テレビ朝日/東映/東映エージエンシー

LINK テレビ朝日公式サイト

ページ上部へ

  • ©2019 テレビ朝日・東映AG・東映