東映ホーム > テレビ > 仮面ライダーキバ > あらすじ一覧 > 第19話 フュージョン・オーラの嵐

テレビ

第19話 フュージョン・オーラの嵐

2008年6月1日O.A.

第19話 フュージョン・オーラの嵐

Episode Guide

 2008年── ニスの材料を集めていた最中、高校生にからまれていた渡を助けたのは襟立健吾! 「キバ」に興味津々の健吾は、その正体を探るべく、知り合いの霊能者のもとに渡と恵、そして名護まで連れて向かうのだが…
 1986年── 結婚式で花嫁を襲うルークを目撃したゆり。しかし、恐怖で体が動かない。イクサさえあれば、と再び次狼に頼み込むが、次狼も音也までも反対して…

 脚本:井上敏樹 監督:舞原賢三

Cast Information

 キバ演出陣の評判上々の瀬戸くんですが、舞原組では大きな試練を与えます。
 健吾がみんなを連れて行った霊能者、かなり胡散臭いのですが、なぜか渡の身にだけとんでもないことが起きちゃいます。どうも渡の体に別の「誰か」の魂が宿ってしまったようです。しかも、この動き、言葉使い、どこかで見たことあるような…(^^;
 瀬戸康史が挑む衝(笑?)撃のストーリー、乞うご期待!

☆祝はたち☆HAPPY BIRTHDAY♪
 5月18日はとっても特別な日でした。さて何の日かと言うと・・・。
 我らが紅渡・瀬戸康史さんがめでたく二十歳になった日です☆わぁー、パチパチパチ♪さぁさっそくビールかけだ!というのは冗談ですが、ビールの代わりにケーキをご用意しました。おいしそうに召し上がってくれました(^O^)監督やスタッフに祝福され嬉しそうな瀬戸さん。ますます輝く1年であってほしいです☆
 記念すべき誕生日は早朝から日没まで撮影。いつものことながら朝早くから夜遅くまでお疲れ様でした。20歳になった瀬戸さん&仮面ライダーキバの応援を今後もよろしくお願いします!




 石田組の脚本は米村正二さん。2つの時間軸、多くの登場人物で構成されるキバの物語を紡ぐのは大変だったと思います。
 しかも、以前ちょっとお話した、現在篇と過去篇で、人間のゲストを「あえて」使っての構成。石田演出との相乗効果でとても美しい物語になったのではないでしょうか。本当にありがとうございました。




石田組 2008 side
バラの花びらに包まれてキックの練習をかかしません
ボタンへの執着、恐るべし体脂肪を減らさねば
遊井さん、和弓の経験はあるそうですクロマキーも大変なことに
1986 side
いい芝居だったぞ。ありがとうございます。なんだその芝居は! 痛たたた…
バイオリンの洗礼ビリヤードの洗礼
おまけ…
だそうです(^^;




2008 side 1986 side No side
紅 渡/瀬戸康史 紅 音也/武田航平 嶋 護/金山一彦
名護啓介/加藤慶祐 麻生ゆり/高橋 優 木戸 明/木下ほうか
麻生 恵/柳沢なな 次 狼/松田賢二
襟立健吾/熊井幸平 /滝川英治
野村静香/小池里奈 ラモン/小越勇輝
キバットの声/杉田智和 ルーク/高原知秀
糸矢 僚/創 斗


(文責・宇都宮孝明、谷本萌生)

同じジャンルのコンテンツ

関連リリース