TV

王様戦隊キングオージャー

DATA
2023年3月5日(日)午前9時30分 放送スタート!
【毎週日曜 午前9:30〜10:00放送】

EPISODE GUIDE

第32話 遭遇!キョウリュウ!
2023年10月8日放送

脚本:金子香緒里 監督:坂本浩一


宇蟲王ダグデド・ドゥジャルダンの撹乱によって、バラバラになったかに見えた王様戦隊だったが、それはダグデドの裏をかくための芝居。逆にこの事態を利用し、バグナラクの汚名を返上することに成功する。しかし、ダグデドの逆鱗に触れた6人の王たちはどこかへ飛ばされてしまう。
王たちが飛ばされてきた謎の世界…。そこで王たちは「獣電戦隊キョウリュウジャー」を名乗る人物たちと遭遇する…!

(文責:久慈 麗人)


ついにこの時が来ました。
『王様戦隊キングオージャー』の世界に『獣電戦隊キョウリュウジャー』がやって来ます。

キョウリュウジャーは今年で放送から10周年。
そんなアニバーサリーイヤーの、『キングオージャー 』×『キョウリュウジャー』コラボプロジェクトは、本作の企画段階から既に動き出していました。

ファンタジーな世界観のキングオージャーに、いかにしてキョウリュウジャーが関わってくるのか、皆様とにかく気になっているのではないでしょうか?

全編ほぼCG、現実世界とはかけ離れた架空の惑星が舞台のキングオージャー は、言わば戦隊の特異点と言っても過言ではないかと思います。

そんなキングオージャーと王道戦隊キョウリュウジャーのコラボは、まさに「未知との遭遇」。
未知なる世界で、未知なる戦隊と、未知なる敵に遭遇する、異世界体験をご覧いただけます。

キングオージャーが特異点であるからこそ生まれる化学反応、そして、皆さんが待ち望んでいたであろうブレイブの復活をお楽しみに。

監督をつとめるのは、坂本浩一監督!
『キョウリュウジャー』のメイン監督である坂本監督が、ドラマを!アクションを!戦隊を!怒涛の勢いでつくりあげて下さいました。

次回、「遭遇!キョウリュウ!」ご期待ください。


(文責:髙橋 諒平)

【第31話の裏側】



第31話ご視聴ありがとうございました!!

ジェラミーの母・ネフィラの登場で驚きの幕引きを迎えた30話。
続く31話、母と子感動の再会と思いきや…!?

全てはダグデドの仕組んだ罠でした。
2000年越しの再会は、想定しうる中で最悪の再会だったのです。


明かされるジェラミーと母ネフィラの過去。

かつて地帝国バグナラクで行われたバグナラク統一戦争で、あの一撃将軍ダイゴーグを倒したのがネフィラでした。
「切られずの糸」ネフィラ・イドモナラク・ネ。相当の実力者でしたが、バグナラクの戦いを止める代わりに、倒されてしまっていたのです。


ダイゴーグとのアクションシーンで、ネフィラの華麗な足技が凄まじかったですね。
ネフィラのスーツアクターは宮澤雪さん
近年の『仮面ライダー』シリーズで女性ライダーを多く演じる、注目の女性スーツアクターさんです!


このシーンで幼少期のジェラミーを演じてくださったのは、長尾翼さん
難しい泣きの芝居でしたが、顔は見えないながらもお見事な演技でした!


長尾さんと池田さんのツーショット!顔もなんだか似ている気がする…。

何かと子供時代が描かれるキングオージャーですが、ジェラミーの幼少期が登場し、ついに残すところはカグラギのみ!

カグラギの幼少時代は一体どんなだったか、気になりますね。


ちなみに、ジェラミーのクモ仮面と手袋も子供用に新しくつくられたものです。

大人のジェラミーの蜘蛛仮面と手袋はレインボー造型企画さんにつくってもらいましたが、子供サイズのものが必要という事で、キングオージャー小道具担当の淀名和さんが急遽つくりあげてくれました。

なんと仮面の正面のディテールは玩具のクモノスレイヤーを改造し、大人の蜘蛛仮面と遜色ない素晴らしいクオリティでした!



とてつもない敵の出現に、王様戦隊はあろうことか迷走しだします。



ヒメノはリタによって捕らえられ、

ヒメノはリタをもっふんを餌に捕獲し、

(4コマ漫画のようなリタ捕獲劇)


(なんとここで、『もっふんといっしょ』の声優がフォーツカ・フォーチュンと判明!!気になるリタが見ていたもっふん最新話は来週TTFCで配信されます!!)

ジェラミーとヤンマは決闘裁判とは名ばかりの殴り合い(ケンカ)をはじめ、
           



極めつけはベントラー。

ちなみに、「ベントラーベントラー」とは宇宙との交信をはかるための言葉らしいです。
元ネタが気になる方は調べてみてください!



そうこうしている間に、巨大ネフィラがシュゴッダムを襲う!

そんな時にバラバラの王様戦隊。

このままではチキューは一巻のおしまいかと思いきや…

大逆転!!ドッキリ大成功!!


今までのは全て猿芝居で、ダグデドに対するドッキリ返しのためだったのです!!


しかも、とくに王様たちで話し合うことはなく、全て事は運んでいました。
絆も信頼も無いなどと言っていたダグデドの言葉の裏返し!!

ただ一人何も気づかなかったギラ君…。どこまで天然なんだ…。


そして、ジェラミーは覚悟を決め、ネフィラとの対決へ。

ゴッドキングオージャーでネフィラを迎え撃つ!
新章に入ってからの初めての巨大ロボ戦!!


今までのロボ戦では相手を倒す時に背を向けていることがほとんどでしたが、今回は背を向けず倒されるネフィラを最後まで見届ける姿が印象的でした。

母との本当の別れから目を背けない覚悟を感じ取れるシーンでした。

(通常の爆発四散シーン#26より)


ジェラミーが「愛している」とネフィラに言ったシーンは皆さんグッときたのではないでしょうか?

ジェラミーとバグナラクは晴れて無罪が証明され、やっとダグデドに反撃できたと思いきや。


見知らぬ土地へ飛ばされてしまう王様戦隊…!

いや、我々にとっては見知った土地!?

次回、もう一つの戦隊と遭遇した王様戦隊の戦いをお見逃しなく。

お楽しみに!

(文責:髙橋 諒平)

【ライブ合成 検証テスト編―――ンコソパ】


シュゴッダムとほぼ同時にアセットの制作が進められていたンコソパ。
そのライブ合成撮影の検証も、シュゴッダムとほぼ同時に行われました。


ンコソパの検証でも、シュゴッダムの時と同じ現象が起こりました。つまり、王の間のようなインテリア(屋内)の方が、エクステリア(屋外)の質感に比べかなり馴染みがいいということです。やはり、インテリアの方が、人物を中心とした被写体にコントラストのあるライティングをあてられるので、ある意味誤魔化しがききます。また、全体的な王の間のアセットのライティングが青に寄っているので、人物にも馴染むようなライティングを施すことができるということも大きかったかもしれません。

特にンコソパの王の間の室内は周囲を露出した機械構造部が回転しているので、立体感もしっかりあり、視覚的な効果も功を奏していると言えるかもしれません。しかし、逆にメタリックな造形物が多いせいで他の国にはない苦労もありました。クロマキ―のグリーンの反射を造形物が拾ってしまうため、それをどう処理していくかという課題が生まれたのです。

「キングオージャー」で使用しているゲームエンジンUnreal Engineで制作しているアセットでは、通常60FPSというフレームレートを確保した状態で構築されているのが望ましいとされています。これは、現場でリアルタイム撮影するための数字ですが、さらに細かいディティールや世界観を作り込んでいくと、アセットのデータ量が重くなるため、ドンドンFPSは下がっていきます。今回の各国の王の間のアセットでも、必ず動き続けている背景部分が施されていて、シュゴッダムのコーカサスカブト城の歯車のように、ンコソパも背景が常に動きまくっているのです。結果として「キングオージャー」では、リアルタイム撮影ギリギリの24FPSまで攻め込んでアセットを構築していることが多く、特にンコソパでは、それが後のLEDウォール撮影において大きな問題を生むことに……という話はまた後日。でも、そのせめぎ合いが、キングオージャーのこの毎週のクオリティを実現しているといえます。


そして予想通りではありますが、難しさを感じたのがエクステリア(屋外)の馴染みでした。


特にンコソパは屋外にある建物自体が発光しているので、その複雑な光線の方向性をライブ合成で表現するのは至難の業です。被写体への照り返しを表現する必要があるからです。ことンコソパという国に関しては、このネオン表現が、ライブ合成のハードルを他の国よりも一層上げてしまっていたというわけです。


それでも、常にライブ合成と向き合ってきたスタッフのお陰で、ンコソパの撮影に苦しむことはほとんどありませんでした。例えば、ライブ合成時のクロマキ―撮影では、小型のLEDモニターに光を点滅させて映し出し人物へのライティングとしても活用するなど、確かな経験が生む技術的な引き出しを次々と開きながら繰り返し挑めたお陰だと思います。一方で、ンコソパのような世界は、やっぱりLEDウォールでの撮影が望ましいいという結論に至ったことも事実でした。


ライブ合成の検証のタイミングになると、キャストも決まり、美術や衣装、ヘアメイクなどの検証も兼ねて積極的に“その国”でリハーサルを行うようになりました。当初はヤンマ・ガストの髪色も全体をブルーにすることなども検討され、準備してきたもの一つ一つが繰り返し確認されました。人物に関しては、1人1人が各国のアセットに対する馴染み方の調整が必要な一方で、全員が同じカットにいる状態は調整して変える必要があるため、特に時間をかけての検証が続きました。技術的なことも含め、本番では、一つの見過ごしによって致命的な時間現場が止まってしまう可能性もあるため、本番さながらの検証が日々繰り返されていたのです。

5話もちのパイロット=上堀内組の中でも先行して行われた1話(シュゴッダムがメイン)と2話(ンコソパがメイン)の撮影。この二か国の検証によって、「キングオージャー」という番組が一体どのように見えるのか、その入り口が見えたような気がしました。

次回はトウフのライブ合成検証の紹介です。

つづく

(文責:大森 敬仁)

1.『王様戦隊キングオージャー』が各種配信サービスで見逃し配信中!!


<TVer><ABEMA>で見逃し配信スタート!
※放送終了後から一週間限定での無料見逃し配信となります。
最新話まで全話を何度でも楽しみたい場合はこれまで通り、<東映特撮ファンクラブ><TELASA><Amazon Prime Video>でチェック!


〈TVer〉〈ABEMA〉 
【配信期間】 各話放送終了後1週間
【配信プラットフォーム】
王様戦隊キングオージャー
◆TVer: https://tver.jp/series/sr17j7kjb5
◆ABEMA: https://abema.tv/video/title/87-1652


<東映特撮ファンクラブ><TELASA><Amazon Prime Video>
◆東映特撮ファンクラブ: https://tokusatsu-fc.jp/
◆TELASA:https://www.telasa.jp/series/13332
◆Amazon Prime Video:https://www.amazon.co.jp/gp/video/detail/B0BX3WH6Y1
(毎週水曜 午前10時~)

2.『王様戦隊キングオージャー』
イシャバーナの大人気ショートアニメ『もっふんといっしょ』
待望の新エピソード!第57もふ「増殖」、TTFC独占配信開始!

大人気のキャラクター“もっふん”が登場するアニメ『もっふんといっしょ』。現在東映特撮ファンクラブ(TTFC)にて、第1~3 話を会員見放題で独占配信中!
その『もっふんといっしょ』の待望の新エピソード「第57もふ「増殖」」が本日10 月1日(日)10 時より配信開始!

伝説のイエティ・もっふんの村に住み始めて一年以上が経過した未確認生物ハンターのパンピー。残してきた家族との再会に思いを募らせる日々を過ごしていた。そんなある日、もっふんが毛玉だらけの姿で現れる!もっふん実在の証拠として、その毛玉を持ち帰る決意をするが...!?


『もっふんといっしょ』とは ―  ( ※ 番組内設定です。)番組内設定です。)
『王様戦隊キングオージャー』の舞台のひとつである、イシャバーナで作られたショートアニメ。古くから語られているゴッカンの雪男伝説をベースに、イシャバーナ中のクリエイターが総動員され、究極の子供向けアニメを目指す一大プロジェクトとして始動。放送されるや否や、イシャバーナ中で大人気となり、最高視聴率90.9%を記録。初放送から10年以上経った現在、約4,000話が制作されている。
『もっふんといっしょ』は、イシャバーナの国営放送にて毎週日曜午前9時58分からチキュー全国絶賛放送中!(ゴッカンなど電波の入りにくい一部国・地域を除く)



3.『王様戦隊キングオージャー』を人気オンラインゲーム「フォートナイト」で体験! ンコソパが舞台の「走れ!登れ!ンコソパのテッペン目指せ!」が公開!


王様戦隊キングオージャー』の世界感が楽しめる島(ゲーム)コンテンツをEpic Games のバトル・ロワイヤルゲーム「FORTNITE(フォートナイト)」の「クリエイティブモード」を使用し、制作致しました。
https://www.toei.co.jp/release/public/1232757_1140.html


第一弾として『王様戦隊キングオージャー』に登場するシュゴッダム“王の間“を舞台にしたゲーム「王の間を取り戻せ!訓練編」が公開!


さらに第二弾としてンコソパが舞台の『走れ!登れ!ンコソパのテッペン目指せ!』が公開されました。

■王の間を取り戻せ!訓練編
島コード:5011-1640-7775

■走れ!登れ!ンコソパのテッペン目指せ!
島コード:3739-7751-6235

今後も『王様戦隊キングオージャー』に登場する各国を舞台に、様々な仕掛けの島を公開していきます!


4.『王様戦隊キングオージャー』バーチャルプロダクション撮影の特別メイキング映像が公開!!


『王様戦隊キングオージャー』はなぜバーチャルプロダクション撮影に挑んだのかー。「清澄白河BASE」での撮影風景とスタッフインタビューが公開されました。
特別メイキング映像はこちら↓

5.ラクレス王、オオクワガタオージャーに王鎧武装!!
スピンオフ作品「王様戦隊キングオージャー ラクレス王の秘密」最終話が配信開始!


「王様戦隊キングオージャー」で、矢野聖人演じるシュゴッダム国王/ラクレス・ハスティーを主人公に据えたスピンオフ「王様戦隊キングオージャー ラクレス王の秘密」の最終話が配信開始!

シュゴッダムの秘密を追求するラクレスのドラマ…その結末は!?

「王様戦隊キングオージャー ラクレス王の秘密」は東映特撮YouTubeオフィシャルにて無料公開・配信中。


(第1話)


(第2話)



6.キャスト出演バラエティ番組『キングちゃん』絶賛配信中!


『キングちゃん』こと「キングオージャーチャンネル」
スーパー戦隊キャストがわちゃわちゃする公式のネットバラエティ番組!

世紀の対決!「ギーツvsキング」あっち向いてホイ野球!

映画『仮面ライダーギーツ 4人のエースと黒狐』
映画『王様戦隊キングオージャー アドベンチャー・ヘブン』
大ヒット御礼でドリームマッチが実現!
「仮面ライダーギーツ」「王様戦隊キングオージャー」のキャスト同士が
オリジナル企画「あっち向いてホイ野球」で真剣勝負!!
「ギーツvsキング あっち向いてホイ野球 世紀の一戦」
奇跡に驚愕する!


5人の王様達のTシャツ発売中!
https://p-bn.jp/su/06dabx6lnv/

完全版はTTFCで!
https://tokusatsu-fc.jp/

随時更新予定!お楽しみに!

7.キングオージャーのアクションの魅力に迫る!『東映特撮アクションクラブ』配信スタート!


5人のレギュラーキャストとそれぞれのスーツアクターによるトークバラエティ!
その名も、『東映特撮アクションクラブ』が「TTFC(東映特撮ファンクラブ)」と「東映特撮 YouTube Official」で配信開始!


素面を演じるキャストと変身後を演じるスーツアクターは表裏一体!お互いのコンビネーションはもちろん抜群!!
だがしかし!最高にクールに仕上げられたアクションシーンの裏側は・・・実は、知らないことだらけ!?
アクションを生み出すには欠かせない超貴重な映像<Vコンテ>と関連する「キングオージャー」の本編シーンを交えて、渡辺淳アクション監督とスーツアクターがキャストに知られざるアクションシーンの舞台裏を披露しちゃいます!!
Vコンテと「王様戦隊キングオージャー」の本編映像の一部は東映特撮ファンクラブ(TTFC)でのみお楽しみ頂けます。


すでに好評配信中の第1回~第5回に加えて、『東映特撮アクションクラブ』に矢野聖人(ラクレス・ハスティー役)(第6回)、池田匡志(ジェラミー・ブラシエリ役)(第7回)も参戦決定!

第7回はジェラミー役・池田匡志×スパイダークモノスのスーツアクター・高田将司×渡辺淳AC監督。
スパイダークモノスの超アクロバティックなアクションに迫る!!…とさ♪



東映特撮アクションクラブ第7回「スパイダークモノス編」がTTFCとTTYOで配信開始!!
https://youtu.be/F4D0FCN_2Ho

東映特撮アクションクラブ全7回はTTFCとTTYOで配信中!!

第1弾…酒井大成×伊藤茂騎×渡辺淳
第2弾…渡辺碧斗×森博嗣×渡辺淳
第3弾…村上愛花×坂梨由芽×渡辺淳
第4弾…佳久創×寺本翔悟×渡辺淳
第5弾…平川結月×蜂須賀祐一×渡辺淳
第6弾…矢野聖人×今井靖彦×渡辺淳
第7弾…池田匡志×高田将司×渡辺淳

PAST EPISODE 過去のエピソード

NEWS ニュース

INFORMATION 番組情報

STAFF
【プロデューサー】
大川武宏(テレビ朝日)
大森敬仁(東映)
矢田晃一(東映エージエンシー)
【原 作】八手三郎
【脚 本】高野水登
【監 督】上堀内佳寿也
【アクション監督】渡辺 淳
【特撮監督】佛田 洋(特撮研究所)

LINK テレビ朝日公式サイト

ページ上部へ

  • ©テレビ朝日・東映AG・東映