東映ホーム > テレビ > 天装戦隊ゴセイジャー > あらすじ一覧 > epic45 救星主、誕生

テレビ

epic45 救星主、誕生

2010年12月26日O.A.

【ガッチャ☆ストーリー】

 ロボゴーグを裏切り、メタルA(アリス)までも葬り去ったブレドRUN(ラン)。その衝撃を胸に抱え、護星天使たちはブレドRUNの今までの動向を振り返り始める。結果として、ウォースター、幽魔獣、マトリンティス帝国と渡り歩いてきたブレドRUNは、どのような理由で地球を狙っているのか? ブレドRUNと直接戦ってきた場面を思い出しながら、その糸口を探ろうとするゴセイジャーに突然天知博士が信じられない言葉を口にして―――。

 脚本:横手美智子  監督:加藤弘之

【フォーカス☆みどころ】

   いかがだったでしょうか? ロボゴーグとメタルAの壮絶な最期! この両方に絡んでいるのがブレドRUNでした。次回はこのブレドRUNを護星天使が大研究します。一方で、当のブレドRUNも取り戻した記憶を辿り、ついに行動にでます。ロボゴーグの最後のセリフ「やはりお前の正体は……」というのが気になるところ。そのヒントがゴセイジャーたちの研究に隠されているかもしれませんよ。そして、最後に驚愕の事実が明かされる! かも……。とにかく次回を見ないと今年は越せません。最後までお見逃しなく。

 ちなみに、天知博士の髭の変貌ぶりもお見逃しなく!  



忘れ物ないよね

若松「あのう、誰か大森のウチで冬なのにバーベキューをやりませんか?」
大森「……本人の許可なくそういうヒト募らないでもらえませんか」
若松「こないだの休日、自宅の付近の家で、駐車スペースでバーベキューパーティやってる人たちを見たんだよ」
大森「寒いじゃないですか」
若松「なんかそういうやや強引な企画が好きなんだよ。というかイヴェント好き」
大森「……さすが“若祭さん”……もうご自分の家でやっちゃって下さいよ」
若松「ウチそんなスペースないし。でもプライベートでもイヴェントチックなものに参加したい」
大森「……自分で企画しちゃえばいいじゃないですか。一応“企画者”なんだし」
若松「まあねえ。でも、時には仕切られたいこともあるさ。ごくたまーに旅行とか行って、宿の人とかにおもてなしを受けたりすると異常に感動するようになったな。この仕事始めてから」
大森「……それは分かる気がしますけど。ところでイヴェントって言えば、この間、12月11日、12日と『天装戦隊ゴセイジャーショー・素顔の天使たち』が東京ドームシティ内Gロッソでありましたね。アラタたち、キャスト5人が登場するショーです。12日の公演でキャストが出演するGロッソのショーは今年は最後でした」
若松「(急に元気になり)行ったけど面白かったな。その数日前に、モネ・みっきーから『差し入れはビタミンCたっぷりなフルーツが嬉しいです』と聞いたので、デパ地下でみかんとイチゴをたくさん買って行ったらみんな喜んでくれました」
大森「回を重ねるごとに、演出的な工夫とか5人、スーツアクターさんのアドリブとか出てくるから何度観ても飽きないですよね。画面上だけではなく、舞台での5人もどんどん逞しくなってきてますし」
若松「そう。あと、バックステージにいても公演中の皆さんの気合いと集中力は本当に凄い。まず公演前に、スーツアクターの皆さんと、千葉ちゃんたち5人が勢ぞろいして、5人の誰かが短くスピーチして、『頑張って行きましょう!』となる。で、緊張の中公演は始まる。楽屋には舞台のモニターがあって、皆さんの動きと交互に見ているんだけど、とても目まぐるしくて、でも皆さんのパフォーマンスは常軌を逸していてさ、何もしていない俺も興奮してしまう。で公演終了後はさ、5人もそうだけど、スーツアクターさんたちは、終わった頃には水を被ったように汗まみれでさ、すさまじく過酷なお仕事だなあと思います、本当に」
大森「見習わなきゃ、ですね」
若松「うん。そうだ、このGロッソのゴセイジャー公演はまだまだ来年3月まで続くのと……」
大森「インフォメーションのコーナーで紹介していますが、3月から『ゴセイジャー・ファイナルライブツアー』が行われます! アラタ、エリ、アグリ、モネ、ハイドが日本中で大活躍します! 東京ドームシティにはなかなか足を運べなかった地方の皆さんも、5人に会いに来て下さい!」
若松「そうだ、今回の、今年最後のGロッソ公演が終わって帰る時、楽屋で千葉ちゃんが『この荷物誰の?』『忘れ物ないよね?』とか、みんなを気遣いながらきちんと帰り仕度をしてた。……なんかしみじみしちゃうよな」
大森「今どきなかなかない、いい話ですね」
若松「うん。皆今日も謙虚に、でも一生懸命頑張っている。……そうだ、皆さん来週、今年最後のオンエアをお見逃しになると、大変なことになります!」
大森「当番組の、大転換点となるお話ですからね。超驚愕の展開が待っています」
若松「……詳しく言えないのがもどかしいのですが、どうか番組の最後の最後まで、目を離さずにご覧下さい!」
大森「切に、よろしくお願い申し上げます!」

  年の瀬も続きます。





護星天使たちが日本各地に降臨!


お待たせいたしました。「天装戦隊ゴセイジャー ファイナルライブツアー2011」の開催が決定です! 3月13日の浜松を皮切りにキャスト5人が日本列島を駆け巡ります。放送終了後だからこそ、見ることのできるスペシャルなステージです。ぜひお近くの会場に護星天使たちに会いに来てください! 詳しくは下記のホームページまで。

http://www.toei.co.jp/event/show/goseif.html


「スーパー戦隊祭 天装戦隊ゴセイジャーVSシンケンジャー エピックON銀幕」情報

 ゴセイジャー本編を沸かしているブレドランですが、実は「エピックON銀幕」の方でも大暴れしております。ここに登場するのは血祭のブレドランこと外道衆を名乗る猛者です。このブレドランがシンケンジャーの敵である外道衆にどのように取り入り、どのような目的を持っているのか? テレビシリーズと合わせて、ブレドランの陰謀の深さが垣間見えます。さらには、マダコダマというアヤカシや外道シンケンレッドの力を得て、ブレドランがどのような作戦にでるのか、ゴセイジャーファンには必見のエピックとなっていることは間違いありません。是非劇場でお楽しみください。



出演
千葉雄大 さとう里香 浜尾京介 にわみきほ 小野健斗 山田ルイ53世(髭男爵)
松坂桃李 相葉弘樹 高梨臨 鈴木勝吾 森田涼花 相馬圭祐 伊吹吾郎

声の出演
小西克幸 宮田幸季 遠近孝一 飛田展男 チョー 玄田哲章 沢木郁也

映画サイト
http://www.gosei-vs-shin.jp/
シンケンジャーサイト
http://www.toei.co.jp/tv/shinken/index.html

 ゴセイジャーのキャストに会えるのはこちら!
 
 12月15日発売!
 ★「TV LIFE新年1号」(学研パブリッシング)
  千葉雄大×浜尾京介×小野健斗 座談会
(文責:若松豪・大森敬仁)

同じジャンルのコンテンツ

関連リリース