東映ホーム > テレビ > 炎神戦隊ゴーオンジャー > あらすじ一覧 > GP-18 庶民ヒーロー

テレビ

GP-18 庶民ヒーロー

2008年6月15日O.A.

あらすじ

 前回の戦いでゴーオンジャーのダメっぷりに興味を覚えた美羽は、彼らの生態を探るためにギンジロー号を訪れる。「衣食足って、礼節を知る」早速、走輔たちを高級レストランへと連れて行く。

 一方、一人ロードワークをしていた大翔は、キタネイダスが送り出した蛮機獣、バキュームバンキに尾行されていて―。

 脚本:武上純希 監督:渡辺勝也

みどころ

 ついに正体をあらわした新戦士、ゴールド=大翔とシルバー=美羽。ゴーオンジャーよりも先にトリプターとジェットラスにその能力の高さを認められ、マシンワールドで厳しい訓練を受けてきたプロの戦士です。これまでのゴーオンジャーにはない、クールでスマートな攻撃で蛮機獣を圧倒しました。

 次回は、ゴーオンジャーのダメダメっぷりに興味を覚えた美羽が、彼らをレストランやブティックに連れまわします。なんでも美羽に言わせれば、「住むとこ、着るもの、食べること、全部がちゃんとしてなきゃダメ!!」なんだそうで・・・。(厳しい!)
 しかし、そんな美羽が絶体絶命の大ピンチに!そのときアニは!?走輔は!?どうなるゴーオンジャー!?

 ゴールド=徳山秀典くん、シルバー=杉本有美ちゃんを新たに加え、ゴーオンジャーもさらにマッハ全開!オープニングやエンディングも新バージョンに!?
 ということで、いろいろ盛りだくさんのゴーオンジャーを、どうぞお楽しみに!


GP-17 テスト走行
大翔=徳山秀典くん参戦!美羽=杉本有美ちゃん参戦!クールな兄妹

渡辺監督もクールに参上!数ヶ月前から―アクション練習がんばってきました!
すっかりみんなとも仲良しです
オープニングやエンディングもお楽しみにBON!BON!(人気者だなあ・・・)


「炎神戦隊ゴーオンジャー BUNBUN!BANBAN!劇場BANG!!」製作発表

 6月2日東京會舘にて、「炎神戦隊ゴーオンジャー BUNBUN!BANBAN!劇場BANG!!」(同時上映:「仮面ライダーキバ魔界城の王」)8月9日公開の製作発表記者会見が行われました。たくさんのマスコミ陣に囲まれて、緊張しまくりのレギュラーキャストでしたが、それぞれ自分なりに映画の見どころや撮影秘話を一生懸命語ってもらいました。

 実は数日前に劇場版オールアップしておりまして―、どうやらこれはとてもいい作品になりそうな予感!!!ゴーオンジャーらしからぬ(もちろん、いい意味で!)超感動大作となっております。エンディングを見ていたキャストからも、思わず拍手が沸き起こるほど。
 ということで、完成はまだまだ先ですが、笑いあり感動ありの劇場BANG、首を長~くしてお待ちください!
 映画の公式HPはこちら

スピンオフネットムービー「炎神戦隊ゴーオンジャー BONBON!BONBON!ネットでBONG!!」配信決定!

 首を長~くして待つことが出来ないみなさまに、朗報です!今年はシリーズ初の試みとして、劇場版と連動した<スピンオフネットムービー>を製作いたします。
 各話約5分・全5話の<もう一つの劇場版>。ケガレシアが!ボンパーがあんなことに!
 ということで、PC・携帯配信は映画公開に先駆けて、7月11日より開始!こちらもあわせてお楽しみに!

「えんじんぶろぐ」公開中!!

 出演俳優の素顔がのぞける「えんじんぶろぐ」現在更新中!!


(文責:和佐野健一)

同じジャンルのコンテンツ

関連リリース