東映ホーム > テレビ > 海賊戦隊ゴーカイジャー > あらすじ一覧 > 第27話「いつもより豪快なチェンジ」

テレビ

第27話「いつもより豪快なチェンジ」

2011年8月28日O.A

あらすじ

買い物に出ていたルカとハカセの前で、初老の外国人がザンギャックに襲われる。思わず助けに入るルカたちだが、行動隊長レガエルにはちょっととした特 殊能力があって、なんと、ルカとハカセの体が入れ替わってしまった。ルカがハカセでハカセがルカで、体と心が入れ替わってしまった二人の運命は?

 脚本:香村純子  監督:中澤祥次郎

みどころ

レガエルの特殊能力=逆転ビームで入れ替わったルカとハカセですが、意外にハカセ(中身はルカ)はさばさばしており、せっかく男の姿になったんだから と、街に遊びに行ってしまい、ルカ(中身はハカセ)が「そんな~」と追いかけます。そして、何でこんな面倒なことに、と頭を抱えるマーベラスたち (^^;
ある意味、男らしいハカセと、女々しいルカが引き起こす大騒動、いつもより豪快にチェンジした二人のお芝居をお楽しみに。

使用前 使用後(笑)

心と体が入れ替わる、その栄えある犠牲者となったルカ役の市道真央ちゃんとハカセ役の清水一希君には、特に事前に今回の 内容を伝えていなかったので、 2人はまさに寝耳に水状態。台本を読んだ瞬間にお互い見つめ合ってしまったそうです。筆者が顔を合わせた時も、口を揃えて『演じている自分を想像してぞ っとしましたよー』と詰め寄られました(笑)が、凄いなぁと思ったのは彼らが一切弱音を口にしな かったことです。若干不安そうな顔をしていた時もありま したが、『無理です』とか『駄目です』というような言葉を聞くことはありませんでした。清水君に至っては秘策 でも思いついたのか、途中からニヤニヤし 始め、『むしろ6人の中から僕を選んでくれてありがとうございます』と言ってのけるくらいでした。真央ちゃんにして も、自分の芝居のことよりも『蜂須 賀さんのハカセが楽しみすぎる~~♡』とニコニコ。こ、こいつら。。。大物だな!

とはいえ、やはり難易度は高い今回のお芝居。二人は相当な準備をして撮影に臨んでいたようです。傍から見ていても、あ、2人ともDVDで研究してきたなと わかるくらいお互いの特徴を捉えて演じていました。そこに加えて、一度入れ替わらずに本人に芝居をさせて確認させる監督の愛に溢れる(?)演出がかな り2人をラクにしたみたいです。本当にのびのびと自信を持ってやっている、そんな姿が印象的でした。そもそも器用な2人ですから、監督の意図や入替とい う企画の意図をすぐに理解して楽しいものにしてくれましたね。ただオリジナルをコピーにするだけでなく、似せながらも個性を出そうと表現を工夫する、 という一段上のレベルで勝負していた清水君と真央ちゃんのポテンシャルの高さは脱帽ものです。

そして、もちろんスーツアクターさんも入れ替わります(笑)実は、何故ルカとハカセの入れ替わりになったかと言われれば、この2人の入れ替わったアクシ ョンが見たいから、という期待が大きな理由の一つでした。イエロー蜂須賀さん曰く『今年の竹内さんはズルい。面白すぎる。だから負けない芝居をしなき ゃ』グリーン竹内さん曰く『蜂須賀さんの立ち姿や仕草は誰も真似できない。もはや神の領域』共に尊敬し合い認め合う2人が、今回はいわばお互いの“聖域 を冒す”わけですが、この人達も“どうすればいいの?”ではなく、“どんな面白い事をしてやろうか”というベクトルでむしろ普段よりもやりたい放題( 笑)全く予想だにしていなかったアクションが随所に盛り込まれていて、お二人の類稀なるセンスと引き出し多さに思わず見ながら正座(笑)みなさんも放 送を見て、おそらく笑わずにはいられないと思います。

そんな4つの才能がしのぎを削りつつ、生み出された第27話です。皆様是非ご堪能下さいませ!!



26話メイキング


超豪華ゴーカイ&ハリケンの
スペシャルコラボ!
VSシリーズ並の迫力
ご堪能いただけました?
ハリケンジャーも待望の復活!
撮影の雰囲気も最高でした ゴーカイチェンジを教わる
塩谷さん
俺達とは随分違うなぁ
と興味津々
スーツアクター福沢さんと
一緒にシノビチェンジ!
と、現場は記念撮影の嵐 戦隊好きの池田君も
終始大喜び
ファインダーをのぞいては… なにげにきっちり
写真撮ってました
ナビィに邪魔されずに…
はい、チーズ!
ゴーカイ&ハリケンガールズの
スリーショット
と思いきや、1人増え… また2人増え…
相変わらずびっクリが
お気に入りの真央ちゃん
メイクを直していても
手離さず!
「持って帰りたい!」
…別にいいけどね(笑)
↑これ実は偶然なんです(笑)) ちゃぶ台に続き、監督の番傘指導 コンコンッ♡
て、唯ちゃんそれウサギ…
驚きの超忍法と まさかのアカラクラに びっクリ!!
伝説の後継者、ゴーカイジャー
これからも頑張れよ!
おう!任せろ!
来週もヨロシク!


海賊戦隊ゴーカイジャー THE MOVIE 空飛ぶ幽霊船


真夏日が続いたお盆休み。映画の方もその燃えるような暑さ同様に熱さを保ったまま依然好調のようで、公開11日目にして早々に興行収入10億円を突破 いたしました!!その勢いはとどまるところを知らず。一体どこまでいくのか、いけるのか!?


と、いうことでゴーカイジャー御一行はお盆期間を利用して映画のキャンペーンに出かけて参りました。
まずは13日に大分は城島高原へ。木製の巨大なジェットコースターに囲まれた特設会場にてトークショーを行いました。当日は灼熱地獄といっても過言で はないほどの異様な暑さと、昼間に突然降りだしたゲリラ豪雨というちょっとしたアクシデントもありつつの中、1公演約1000人ものファンの方々がゴ ーカイジャーを一目見ようと駆けつけてくれました。今まで行ってきた舞台挨拶では最大で500人規模の会場がほとんどだったゴーカイジャー達にとって 目の前に広がる人の数はまさに絶景。その光景に感動した6人はただならぬ気合いを込めて舞台にあがったのでした。前日は宿泊先のホテルで移動の疲れを つゆほども見せずに卓球大会に興じたその勢いそのままに、この日も無尽蔵のテンションで豪快トーク。その中で変身を再現したり、大分弁でお客さんに語 りかけてみたり。先週の舞台挨拶より一層お客さんに近づいていって、親しみを感じてもらえるようにと心がけた彼らのステージは拍手喝采の中、無事3公 演を終えました。この日にゴーカイジャーに会えた子供達にはきっと一生の思い出になったのではないでしょうか。
翌日は和歌山のマリーナシティと京都は太秦映画村へ。
和歌山のステージは180度に広がる円形の舞台。客席との距離も近く、とにかくお客さんのテンションの高さが迫力満点で伝わってくるので、舞台に立っ ていた6人もすごく気持ちが良かったようです。こちらも超満員の中2公演を行うことができました。この会場ではトークショーの最後に6人のサイン入り 色紙があたるお楽しみ抽選会を実施。一人ずつ抽選箱から紙をひいて、そこに書かれている当選番号を読み上げるのですが、当選者がゴーカイジャー達から 読み上げられると、満面の笑みを浮かべながら喜ぶ子供達の姿が続々と。6人ともこの光景がしばらく忘れられなかったようで、楽屋に戻ってもずーっとこ の抽選会の話題でもちきりでした。
京都の会場ももちろん超満員。この頃になると6人のコンビネーションも抜群。もはや鉄板ネタとなっている劇中のシーン再現のくだりでは、MCさんの力 を借りずとも、ヒーローを演じる人・怪人を演じる人・カメラマン役・照明役・カチンコ役・メイク役と打合せもなくスムーズに配役が決まるほど。
このチームワークが映画のテーマにもなっているゴーカイジャーの『絆』を語らずとも表現してしまっています。本当に仲がよく、結束力の固い6人です。
今回は3会場しかまわることができませんでしたが、こうして東京を離れて地方へ行っても、ゴーカイジャーを温かくむかえてくれるファンがいるのだ、と いうことが6人にとっては新鮮だったようです。日本全国で放送されているので本当は当り前のことなんですが、撮影に没頭している日常からは実は中々実 感できないことでもあるので、自分たちの足で地方を廻って、日本中に応援してくれている子供達、ファンの方々いるのだと再認識できたことは、6人にと って非常に素晴らしい経験になったと思います。と同時に、日本中から見られているのだ、責任感も芽生えたようでこれからの後半戦の撮影にむけて良い刺 激にもなったのではないでしょうか。ますます派手に、豪快に。これからも頑張れ!若者たちよ(笑)
おまけ:ちなみに、再現シーンの役割は・・・ヒーロー=小澤 怪人=池田 カメラ=山田 照明=市道 カチンコ=清水 メイク=小池 というパターン が一番多かったですね(笑)




メディア情報


発売中
『スーパー戦隊ぴあ』(ぴあ)

『スーパー戦隊』35作品記念・公式写真集
定価:1200円

初代スーパー戦隊の「秘密戦隊ゴレンジャー」から、現在の「海賊戦隊ゴーカイジャー」までを撮りおろした、スーパー戦隊35作品記念、公式写真集。 そ のほか、海賊戦隊ゴーカイジャーの素顔のヒーローたちの座談会、戦隊をカラー別に解説したキャラクターガイドといった情報も満載。オールカラーの永久 保存版です!

[豪華3大付録付き!]
1.ダイスオーカード 35作品記念バージョン 2枚セット
2.35作品記念 歴代ロボ ジオラマ
3.スーパー戦隊特製ポスター


【内容】
<スペシャルフィーチャー『海賊戦隊ゴーカイジャー』>
①『海賊戦隊ゴーカイジャー THE MOVIE 空飛ぶ幽霊船』作品紹介
②『海賊戦隊ゴーカイジャー』キャラクターガイド

ゴーカイレッド×キャプテン・マーベラス/ゴーカイブルー×ジョー・ギブケン/ゴーカイイエロー×ルカ・ミルフィ/ゴーカイグリーン×ドン・ドッゴイ ヤー/ゴーカイピンク×アイム・ド・ファミーユ/ゴーカイシルバー×伊狩鎧

<海賊戦隊ゴーカイジャー 素顔の海賊座談会>

小澤亮太/山田裕貴/市道真央/清水一希/小池唯/池田純矢


<スーパー戦隊クロニクル・第一幕>

   秘密戦隊ゴレンジャー/ジャッカー電撃隊/バトルフィーバーJ/電子戦隊デンジマン/太陽戦隊サンバルカン/大戦隊ゴーグルファイブ/科学戦隊ダイナ マン/超電子バイオマン/電撃戦隊チェンジマン/超新星フラッシュマン/光戦隊マスクマン/超獣戦隊ライブマン


<スーパー戦隊クロニクル・第ニ幕>

   高速戦隊ターボレンジャー/地球戦隊ファイブマン/鳥人戦隊ジェットマン/恐竜戦隊ジュウレンジャー/五星戦隊ダイレンジャー/忍者戦隊カクレンジャ ー/ 超力戦隊オーレンジャー/激走戦隊カーレンジャー/電磁戦隊メガレンジャー/星獣戦隊ギンガマン/救急戦隊ゴーゴーファイブ/未来戦隊タイムレン ジャー

<スーパー戦隊クロニクル・第三幕>

   百獣戦隊ガオレンジャー/忍風戦隊ハリケンジャー/爆竜戦隊アバレンジャー/特捜戦隊デカレンジャー/魔法戦隊マジレンジャー/轟轟戦隊ボウケンジャ ー/ 獣拳戦隊ゲキレンジャー/炎神戦隊ゴーオンジャー/侍戦隊シンケンジャー/天装戦隊ゴセイジャー


<スーパー戦隊・カラー別・キャラクターガイド>
レッド/ブルー/イエロー/グリーン&ブラック/ピンク/その他/ロボ

いま、下記より、予約をすると特製クリアファイルがついてきます。
http://piabook.com/shop/g/gC9784835620404/



発売中

海賊戦隊ゴーカイジャーキャラクターブック
『派手に行くぜ!』
(東京ニュース通信社)

豪華撮り下ろしグラビアと、主要キャストへのクローズアップ・インタビューや、キャスト同士の様々な組み合わせによる楽しい対談、座談会が満載です!
また、番組前半を振り返るストーリーダイジェストやメインキャスト50問アンケートなど、ゴーカイジャーをより深く楽しめる読み物ページもたっぷりとお 届けします。

ソロインタビュー&撮り下ろしグラビア

小澤亮太さん、山田裕貴さん、清水一希さん、
池田純矢さん、市道真央さん、小池唯さん、
進藤学さん、細貝圭さん

対談&撮り下ろしグラビア

小澤亮太さん×山田裕貴さん
小澤亮太さん×清水一希さん
小澤亮太×池田純矢さん
山田裕貴×清水一希さん
小澤亮太×細貝圭さん
山田裕貴×進藤学さん
市道真央×小池唯さん



表裏対談&撮り下ろしグラビア

小澤亮太さん×福沢博文さん
山田裕貴さん×押川善文さん
清水一希さん×竹内康博さん
池田純矢さん×佐藤太輔さん

座談会&撮り下ろしグラビア

ゴーカイジャー6人座談会、ゴーカイジャーボーイズ座談会、スーツアクターさん座談会

スタッフインタビュー&座談会

関智一インタビュー
中澤祥次郎監督インタビュー
プロデューサー座談会


その他

グラビア撮影オフショット、1~23話までのストーリーダイジェスト、メインキャスト50問アンケート
ほか

折込みでマーベラスとゴーカイボーイズの両面ポスター付き!
見逃せない1冊となっています!



8月23日(火)発売

『HERO VISION 41』(東京ニュース通信社)

小澤亮太さん×山田裕貴さん×細貝圭さん鼎談

劇中の展開のみならず、ゴーカイジャーキャストにも大きな変化を与えたというバスコこと細貝さんの登場について、小澤さん、山田さん、細貝さんに鼎談 という形でお話を伺いました。役柄とは一変して笑いの絶えない、普段の3人の関係性が感じられるようなお話に加え、それぞれの役や芝居について、劇中 のエピソードを交えながら熱く語ってくれています。そして、緊迫感あるシリアスな雰囲気のグラビアにもぜひご注目ください!

清水一希さん×池田純矢さん対談

初対面のときからお互いに熱いものを感じ、芝居でも影響を受け合っているという清水くんと池田くんに、出会いや印象的な出来事を振り返りながら語って もらいました。清水くんいわく「相性がいい」というふたりが仲を深めるまでの意外な(?)お話や、芝居を通じてお互いを高めあっているふたりの姿が伝 わってくる内容となっています。仲のよさが伝わってくる、元気いっぱいのグラビアと共にお楽しみください!

さらに、映画の舞台挨拶レポートや、マーベラス×ジョー×バスコの特製ポスター付き。
今号も盛りだくさんな内容でお届けします!





キャスト

キャプテン・マーベラス/小澤亮太
ジョー・ギブケン/山田裕貴
ルカ・ミルフィ/市道真央
ドン・ドッゴイヤー(ハカセ)/清水一希
アイム・ド・ファミーユ/小池 唯
伊狩 鎧/池田純矢
ナビィの声/田村ゆかり
アカレッドの声/古谷徹
ワルズ・ギルの声/野島裕史
ダマラスの声/石井康嗣
インサーンの声/井上喜久子
バリゾーグの声/進藤 学
バスコ・タ・ジョロキア/細貝圭
ナレーション/関智一


歴代スーパー戦隊の活躍は、是非こちらで(^^;

(文責:宇都宮孝明・大森敬仁・望月 卓)

同じジャンルのコンテンツ

関連リリース