東映ホーム > テレビ > 仮面ライダーフォーゼ > あらすじ一覧 > 第1話「青・春・変・身」

テレビ

第1話「青・春・変・身」

2011年9月4日

EPISODE GUIDE

「お前は気にくわねえ。だからダチになる」


天ノ川学園に通う高校生・歌星賢吾(演・高橋龍輝)は登校中に女子高生からラブレターを受け取るが、読まずに捨てる。
そこに通りがかったリーゼント&短ランのバッドボーイ、
それをすごい剣幕で叱りつける。
バッドボーイの名は如月弦太朗(演・福士蒼汰)。
2年B組の転校生だった。

弦太朗は、学校の生徒全員と友達になると宣言。
まず、気にいらない賢吾と友達になると言うが、
「俺と君が友人になる確率はゼロだ」
と言い放つ賢吾。

この二人の出会いが、宇宙の力で戦う仮面ライダー「フォーゼ」を生む。
運命のスイッチは押された!





ヒーロー×学園ドラマ
絶妙ジャンルブレンドが生みだす
新鮮ワールド
宇宙ライダー、いよいよ打ち上げ★


小惑星探査機「はやぶさ」のドラマや、スペースシャトルの引退、若田光一さんがISSの日本人初のコマンダーになることが決定した等、宇宙開発のニュースに注目が 集まっておりますが、今年はガガーリンの人類初の有人宇宙飛行から50年。

仮面ライダーもまたメモリアルイヤー。
今年、生誕40周年を迎えました。
となれば、40周年に相応しいチャレンジで最旬な題材、これはもう「宇宙」しかありません。

仮面ライダーは、ライダー史上初、本格的に「宇宙」に繰り出します。
フォーゼは「宇宙」をモチーフにした仮面ライダー。
合言葉は、「宇宙キターッ!」です。

宇宙服のようなボディ。
ロケットのようなトンガリ頭。
「これが仮面ライダー?」というデザインかもしれません。
このトンガリ頭には、当初関係者の間でも、賛否両論あったのですが(?)、
今では完全にカッコイイということになっております♪

主人公・如月弦太朗を演じるのは「福士蒼汰」くん。
オーディションでお会いした福士くんは、仮面ライダーに対する思い入れが何もない男の子でした。男の子なのにライダーをほぼ全く見たこと無いという、生誕40周年 を否定するような存在だったのですが(笑)、屈託なく笑顔でそれを言える素直さを持ったコです。

顔もいけてる、背も高い、頭もいい。すでに色々な「持っている」からかもしれないのですが、ガツガツしてない。緊張もしない。そんなタイプ。
小さくまとまらない、宇宙ライダーを演じきるスケールの大きさがあります。
「学園の生徒全員と友達になる」というのが弦太朗の行動で、そこが学園ドラマとしての本作の売りなのですが、実際に誰とでも友達になれる人は、福士くんのような「 フラット」な子なのかな、という直感がありました。

彼が演じる如月弦太朗は、「リーゼントで短ラン姿」という、いまどき珍しいファッションです。当初、そのヘアスタイルを「一生馴染まないと思う」と言っていた福士 くんですが、撮影が進んだ今ではリーゼントをすっかり自分のモノにして、主人公の存在感をビンビン発揮。超イケてるということになっております♪
短ランも、ライダーベルトがつけやすくて、イイ感じですよ。

ライダーである福士くんが「宇宙飛行士」だとしたら、彼には仲間が必要です。
宇宙飛行士は一人では絶対に宇宙に行けません。
一人の宇宙飛行士を打ち上げるために、管制室で尽力するスタッフたち、バックアップするスタッフたちがいて、そこにドラマがある。
そんなドラマを、仮面ライダーとして描きたいというのが「宇宙をモチーフにした理由」の一つです。

そんな弦太朗の仲間たち。それはやがて集まっていく「仮面ライダー部」の生徒たち。
キャストも個性豊かな面々が集まりました。みんな魅力的なコたちです。
現場は本当の学校みたいで、日々ヤイヤイ撮影しています。
弦太朗と仲間たちの活躍にご期待いただきたいと思います。

スタッフも新鮮です。
脚本は、中島かずきさん。熱くてイキな台詞にご注目。
監督は、坂本浩一さん。ハリウッドアクション全開です。
怪人デザインは、漫画家の麻宮騎亜さん。美しく恐ろしい「ゾディアーツ」をデザインしてくれました。
テレビシリーズのメインスタッフとしては、みんな初です。
現場スタッフも一丸となって今、「宇宙ライダー」と「学園ドラマ」を融合させています。

かつてない新しい見心地!
『仮面ライダーフォーゼ』にご期待ください!!


 脚本 中島かずき  監督 坂本浩一

(文責・塚田英明)

PRODUCTION NOTE

学園ドラマの作り方


「仮面ライダーフォーゼ」は宇宙をモチーフに取り入れた学園ドラマです。
主人公をはじめメインキャストがほぼ高校生と先生です。
現場の雰囲気は以前お伝えしたように和気あいあいと本当の学園生活のように活気がありみんな楽しんで撮影に臨んでいます。


蒼汰くんが録音部の助手につき?、富美加ちゃんが走り、龍輝君も役とは違い笑顔。

今作を作るにあたり日本のみならず海外の学園ドラマも参考に個性豊かな生徒が集まる学園を目指しました。
高校名は宇宙にちなんで「天ノ川学園高校」。校風は自由と個性を重んじ、チア部やアメフト部があったりアメリカのハイスクールのようにキャラクターに応じてグルー プ分けがされていたりします。


設定の作り込みと同時進行で校章や制服、チア部やアメフト部のユニフォーム、スクールバックまでデザインを起こしたりします。
制服はNASAカラー(と呼んでます)の青と赤、スクールバックも同系色で今作のために全部新規に作っています。


そして学園生活のメインとなる教室やカフェテリア(学食じゃなくてカフェテリアです!)などロケセットを探したり、セットを組んだりこれが大変なんです。


そして、そしてさらに大変なのが生徒!
授業のシーンだと1クラス25人。
登下校や催し物があるとさらに多くの生徒が必要になります。
もう気分は引率の先生です。

学園ドラマって作るの本当に大変!

でもその甲斐あって普通の学園ドラマとはひと味もふた味も違う面白が学園ドラマになってますので是非ご期待下さい!



ハッピバースデイ!(←鴻上さん風)


撮影期間中に園田紗理奈役の虎南有香ちゃんと大文字隼役の冨森ジャスティンくんが誕生日を迎えました!
おめでとうございます!
これから1年間一緒に頑張りましょう!






出版情報


放送開始前からフォーゼがアツイ!
ちょっとでも早くフォーゼの情報を知りたい人はこちらを要チェック!

「KOI−MEN」8月18日発売
・福士蒼汰×高橋龍輝 対談

「オトナファミ10月号」8月20日発売
・福士蒼汰 ソロインタビュー
・清水富美加 ソロインタビュー
ほか、放送直前特集

「HIRO VISION 41」8月23日発売
・福士蒼汰×渡部秀 表紙
・福士蒼汰 ソロインタビュー
・福士蒼汰×高橋龍輝 対談

「TV Taro」8月24日発売
・福士蒼汰×高橋龍輝 対談

「TVstation19号」8月31日発売
・福士蒼汰×高橋龍輝 対談

「TVガイド」8月31日発売
・福士蒼汰×高橋龍輝 対談

「おともだち10月号」9月1日発売
・福士蒼汰

「特撮ニュータイプ」9月1日発売
・福士蒼汰 ソロインタビュー
・高橋龍輝×清水富美加 対談
・坂田梨香子 ソロインタビュー
・冨森ジャスティン ソロインタビュー
・志保 ソロインタビュー
・土屋シオン ソロインタビュー

「Neo Actor」9月1日発売
・田中卓志×土屋シオン 対談

・「スポーツ報知」で8月31日〜9月4日まで5回連載があります!
31日 塚田P
1日 鶴見辰吾さん
2日 石森プロ・田嶋さん
3日 バンダイ担当者
4日 福士蒼汰くん
 ※連載順は変更になる可能性があります。


(文責:高橋一浩)

同じジャンルのコンテンツ

関連リリース