TV

仮面ライダーエグゼイド

DATA
2016年10月2日~2017年8月27日放送
放送は終了しました。ご視聴ありがとうございました!

EPISODE GUIDE

第18話 暴かれしtruth!
2017年2月12日放送

「飛彩さん、僕に何か隠してますよね?」
屋上に飛彩(ヒイロ)を呼び出した永夢(エム)は、不意にきり出す。前回の戦いで、永夢がバグスターの味方をしたことに対して、ゲンムが「君の身体がそうさせたか」と言ったこと。変身の後に頭痛がすること。自らマイティブラザーズXXというガシャットを生み出したこと。そしてなにより、適合手術を受けずして仮面ライダーになったこと。その全ての点が永夢の中でつながり始めてきている気がしたのだ。その時、飛彩の答えは―――? 一方、幻夢コーポレーション開発部の小星作の前に、再び黎斗(クロト)が現れた。黎斗はバグヴァイザーを作に向けると、ウイルスを撒きはじめて―――。
 
 
脚本 高橋悠也
 
監督 山口恭平




ついに永夢に真実が知らされる!

永夢がバグスター感染者であることをひた隠しにしてきた飛彩と大我(タイガ)でしたが、次回はそのタイトル通り、ついにその事実が永夢の知るところになります。一体、どのように知らされるのか、そして永夢の身体はどうなってしまうのか? 消滅するのか、それとも―――? 今までで最も永夢の核心に迫る次回のエピソード。是非お見逃しなく!!


パラド VS ゲンム!

前回、バグスターであるバガモンを粉砕したゲンムに対し、難色を示していたパラド。新しいガシャットを生み出し、自分こそ“神”だと言う黎斗(クロト)に対して、次第にイライラをつのらせ始めます。そして、次回の決定的なゲンムの言動によって、ついにパラドはゲームマスターであるはずのゲンムを攻撃するのです。レベル50という最強を誇るパラドと不死身のゲンム。聞いただけでドキドキするような猛者同士の戦いを是非お楽しみに!

(文責・大森敬仁)




今週、お送りしたのはある一人のおじさんとハンバーガーのセツナイ物語。
普段とは一味、いや二味も違うエグゼイドを楽しんでいただけましたでしょうか?

・Guest紹介

宇野祥平さんが演じるのは古くから幻夢コーポレーションでゲーム開発に携わっている社員・小星作。
どこか冴えない気弱な中年男性なんですが、5年前からガシャット開発に携わるなど、その開発能力は確かなもの。そんな彼が黎斗失踪後に開発したのがジュージューバーガーのゲーム。しかし、そのゲームはバグスターウイルスに感染しており、バガモンが生みだされる…。
 
驚きながらも、そんな彼を受け入れた作はバガモンと共に生活を送りはじめます。

そう、この話の一味違うポイントは人間とバグスターが心を通わせているところ。劇中でも作さんがバガモンを可愛がるシーンが何度も描かれていましたよね。まるでわが子のようにバガモンを愛でて愛でて愛でまくる作さん。
現場では、そんな作さんを山口監督もノリノリで演出(笑)

ちなみに宇野さん曰くこのじゃれ方のイメージは「動物を愛でる有名なあの方」だそうです。

よ~しよしよし♪ よ~しよしよし♪

心温まる(?)掛け合いでございました…(笑)
 
しかし、そんな幸せな二人の時間は長くは続きません。
彼らを引き裂くのは……

そう、えげつないことで有名、デンジャラスゾンビ社長です。

ゲンムの手にかけられてしまったバガモン。いや、ほんとにえげつないです…。作さんの叫び声が爆炎の中に響きわたりました。もう二人が会えることは二度とないのでしょうか…。

ありがとう、バガモン。

さて、アクションシーンもいつもと一味違いました!
ジュージューバーガーのガシャットで変身したエグゼイドの足に装着されたのはインラインスケートシューズ。

レベル4となったエグゼイドはバガモンを笑顔にするために文字通り奔走するのでした。
そう、全てはおいしいハンバーガーをつくるために。
この疾走感あるローラーアクションは今週の見所といっても過言ではありません。

さらに、「疾走感ある」といえば…

エグゼイド・スナイプVSゲンム・パラドクスのこのアクションシーン!
いつもとテンポが違うように感じた方も少なからずいたかと思います。
 
この話では挿入歌が加えられているんです。その曲名は「Wish in the dark」。
 
ダークヒーローをイメージして作られたこの曲。そのアップテンポなサウンドはエグゼイドのアクションにさらなる疾走感を与えてくれます。
 
ところで、この曲を歌ってらっしゃる声の主がどなたかお気づきだったでしょうか…?

そう、歌ってらっしゃるのは本作に黎斗の父・檀正宗としてご出演いただいている貴水博之さんです…!
 
折角、歌手の貴水さんにご出演いただいているのだから歌ってほしい…!
こんな単純明快な想いで実現してしまいました(笑)

さらにはこの曲、貴水さんが「access」としてデビューした当時のプロデューサーさんが関わって制作をされているんです。そして、作曲は本作エグゼイドの劇伴作家である清水武仁さん、編曲は渡辺徹さんという豪華な作家陣です。清水さんも渡辺さんも昨年の日本レコード大賞受賞曲の編曲も担当されている先生方です!! また、音楽制作秘話的には、ドラムは阿部薫さんです!
 
 
まさか、貴水さんをはじめとする豪華メンバーで挿入歌を作っていただけるとは…本当にありがとうございます!
 
あ、みなさん、曲ももちろんですが、正宗の”今後”にも注目ですよ!
 
---------------------------
Wish in the dark
歌唱:貴水博之

作詞:森月キャス&Mio Aoyama 作曲:清水武仁 編曲:渡辺徹
Guitars:清水武仁
Drums:阿部薫
Keyboards&Progrmming:渡辺徹
Chorus:桑谷実沙
Vocal Direction,Recording&Mix Engineer:大里正毅(SATOYAN MUSIC)
----------------------------
See you Next game

(文責・安東健太)




① 3月25日(土)公開『超スーパーヒーロー大戦』前売り券発売開始!

仮面ライダー×スーパー戦隊のあの興奮がかえってきます!
「ゲームの世界」が「現実の世界」を総攻撃!
仮面ライダーエグゼイドと宇宙戦隊キュウレンジャーの前に、世界消滅の運命をかけた“死の闘技場”が立ちはだかる――。
完全に閉ざされた異空間から脱出するため、歴代の仮面ライダー、スーパー戦隊が、まさかの大乱戦。前売り券発売中です。ぜひお楽しみに!
http://www.superhero-movie.com/




② 東映特撮ファンクラブでスピンオフ『仮面ライダーブレイブ』配信決定!

『仮面ライダーエグゼイド』の新作スピンオフの発表です! 今回はブレイブ!! その名も『「仮面ライダーブレイブ」~Surviveせよ!復活のビーストライダー・スクワッド~』!! なんと、仮面ライダー王蛇こと浅倉威が15年ぶりの大復活を遂げます! ぜひお楽しみに! 2月19日配信スタート!!

作品内容
突如蘇った野獣系仮面ライダー達、通称『ビーストライダー・スクワッド』。その中心には、かつて『仮面ライダー龍騎』で猛威を振るったあの最凶最悪のダークライダー、仮面ライダー王蛇こと浅倉威の姿が。迎え撃つのは仮面ライダーブレイブ、鏡飛彩。新たなガシャット・ナイトオブサファリの力で奴らをハントすることはできるのか?そして、戦いの中で明かされる飛彩のある秘密…
ブレイブVS王蛇、信念と信念のバトルが今ここに。
東映特撮ファンクラブならではの、テレビとは一味違うバイオレンスアクションを見逃すな!

キャスト
鏡 飛彩(カガミ ヒイロ)/仮面ライダーブレイブ(演:瀬戸利樹)
宝生 永夢(ホウジョウ エム)(演:飯島寛騎)
仮野 明日那(カリノ アスナ)(演:松田るか)
みずき(演:溝口恵)
さつき(演:佐分利眞由奈)
浅倉 威(アサクラ タケシ)/仮面ライダー王蛇(演:萩野崇)

スタッフ
原作:石ノ森章太郎
脚本:高野水登
脚本監修:高橋悠也
アクション監督:宮崎剛(ジャパンアクションエンタープライズ)
監督:鈴村展弘

詳細は公式サイトまで
http://tokusatsu-fc.jp/




③ Blu-ray特典映像で[裏技]シリーズ『仮面ライダースナイプ エピソードZERO』決定!

4月12日から3ヵ月ごとに発売する『仮面ライダーエグゼイド』のBlu-ray COLLECTION(各12話収録)にスピンオフドラマ『仮面ライダースナイプエピソードZERO』の収録が決定!テレビシリーズでは語られていない、医師免許をはく奪された元医師・花家大我/仮面ライダースナイプの過去を描いたドラマとなります。(Blu-rayCOLLECTION全4巻で完結)
 
作品内容

誰よりも先に仮面ライダーとして選ばれた男、花家大我。大我は、どうして仮面ライダースナイプになったのか? なぜ、医師免許をはく奪されたのか?そして、誰も知らない黎斗との因縁とは…。かつて、大我が天才放射線科医と呼ばれた時代を描くスピンオフドラマ。TVシリーズでは描かれなかった大我の壮絶な過去が明らかになる!
 
※[裏技]シリーズとは?
TVシリーズや映画以外で制作される仮面ライダーエグゼイドのスピンオフドラマシリーズの総称。ネット配信、TVシリーズBlu-rayの映像特典などで繰り広げられる“裏面”的なエグゼイドの世界。
[裏技]シリーズまとめサイト: http://www.toeiv.jp/ex-aid/ura.html




④ [裏技]シリーズ『仮面ライダーゲンム』PARTⅠ配信中!

『仮面ライダー 平成ジェネレーションズ』の戦いは序章に過ぎなかった?
生み出された新たなガシャット・パックアドベンチャー、そしてドライブ、鎧武、ウィザードとレジェンドライダーの力を持つ謎のガシャット。
仮面ライダーゲンムが仕掛ける禁断のバトルゲーム…
君はノーコンティニーでクリアできるか?
 
PART.Ⅰ 「レジェンドライダー・ステージ」
歴代仮面ライダーの力をエグゼイドは使いこなせるのか?
夢の対決、ドライブ&鎧武VSウィザード?
平成ジェネレーションズライダーバトル、ここに勃発!

 配信時期:
 PART.Ⅱ 「レジェンドゲーマー・ステージ」 :2017年2月24日(金)

『仮面ライダーエグゼイド』 [裏技]シリーズ公式サイト
http://www.toeiv.jp/ex-aid/ura.html

(文責・大森敬仁)




《今週の「よくわかるエグゼイド」。》

これまでの「よくわかるエグゼイド」がまとめて見られるようになりました!
↓↓こちらから是非ごらんください↓↓

http://www.toei.co.jp/tv/ex-aid/free/1208695_2642.html

(構成・谷中寿成)

PAST EPISODE 過去のエピソード

NEWS ニュース

INFORMATION 番組情報

CAST
仮面ライダーエグゼイド/宝生永夢:飯島寛騎
仮面ライダーブレイブ/鏡飛彩:瀬戸利樹
仮面ライダースナイプ/花家大我:松本享恭
仮面ライダーゲンム/檀 黎斗:岩永徹也
ポッピーピポパポ/仮野明日那:松田るか
仮面ライダーレーザー/九条貴利矢:小野塚勇人
仮面ライダーパラドクス/パラド:甲斐翔真
グラファイト:町井祥真
西馬ニコ:黒崎レイナ
天ヶ崎恋:小手伸也
檀 正宗:貴水博之
鏡 灰馬:博多華丸
日向恭太郎:野村宏伸
ナレーション:諏訪部順一

STAFF
【原作】石森章太郎

【脚本】高橋悠也

【チーフプロデューサー】佐々木基(テレビ朝日)

【プロデューサー】大森敬仁(東映)、菅野あゆみ

【監督】中澤祥次郎 ほか

LINK テレビ朝日公式サイト

ページ上部へ

  • ©2016 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映