TV

暴太郎戦隊ドンブラザーズ

DATA
2022年3月6日(日)~2023年2月26日(日) 放送は終了しました。ご視聴ありがとうございました。

EPISODE GUIDE

ドン32話 けっとうソノ2
2022年10月9日放送

じかーい、じかい……

遂にソノニとソノザが動いた。
そろそろタロウと決着をつけようと言うのだ。

誇り高き脳人の戦士として
ドン王家との関係に終止符を打つ。

ソノイが果たせなかったことを今。
2対1だけど、ふたたび決闘だ!!


命懸けの決闘に、今日も旅立つ者がいる――。

密かに眠るソノイが 紅い復活遂げるまで
あらゆる困難を乗り越えて進む、決闘者たち!


監督:山口恭平
脚本:井上敏樹

(文責:松浦大悟)

スーパー戦隊のみどころは、つねに合体ロボ。


劇場版『パワーレンジャー』(2017)でも、最大の見せ場は巨大戦。
某『純○ジャー』をはじめとする戦隊パロディも、オチとしてではあれ、巨大戦をクライマックスに持ってくるのが定石。
ましてや、本家本元が負けてはいられません。


ドンブラザーズの巨大戦で、いちばんメスを入れたかったのは、「対決場問題」に尽きます。



対決場
たい-けつ-じょう(ぢゃう)[名]

(1) 対決が行われる場所。
(2) 特撮班ではない本隊が、がんばってそれ風にこしらえた、「なんちゃってミニチュアセット」。



何度かご説明した、「本隊特撮」をどうするか問題。

スーパー戦隊の美術チームは精鋭ぞろい。
そんな彼らが、心血注いでセットを飾っても、残念ながら「なんちゃって」にしかならない。
そもそも特撮班が全部をまかなえないのは、ぶっちゃけ予算と時間のかねあい。本隊にお鉢が回ってきた時点で、予算も時間も尽きてます。それで「特撮班のクォリティをめざせ!」というのは、竹やり突撃的な根性論なわけで……。


そんな積年の課題に、ドンブラザーズが試している解決策は、《対決場》をやめること。


ひとつには、バトルフィールドをCG空間にして、特撮班のつくったアセット(CGセット)を本隊でも転用する。
(原理的には)なにしろ同じセットですから、「なんちゃって」どころかホンモノです。
──それが、ドン16話(https://www.toei.co.jp/tv/donbrothers/story/1229263_3246.html )やドン17話(https://www.toei.co.jp/tv/donbrothers/story/1229313_3246.html )で書いてた話。



もうひとつの考え方がありまして。


「合体ロボ=巨大ロボってお約束、ホントに正しいん?」

ずっと継続審議中の議論です。


対決場が必要なのは、巨大戦だから。
巨大戦そのものがなければ、《対決場問題》なんか、根本から消え去る。
議論ばっかりしてても仕方ないので、「等身大ロボ戦ってどうなん?」というお試しが、それこそ前作ゼンカイジャーだったり。

ドンブラザーズも、けっきょく、巨大戦の廃止にまでは踏み込みませんでした。

冒頭に述べたごとく、アメリカやパロディの動向を見るにつけても、人は、「合体」よりも「巨大」のほうに魅力を感じるようです。
さりとて、合体を否定するのは、スーパー戦隊としてはありえない。たとえ戦力的にはドンモモタロウ一本かぶりの、近年の仮面ラ○ダーシリーズより単体ヒーローに近づいているドンブラザーズであっても。

ただし。
合体を守りたいんなら、巨大は二の次ちゃうん? というもやもやを、断ちきったわけではなく。
「等身大で合体(のち巨大化)」というドンオニタイジンの設定(提唱 by 田﨑監督)に、なごりがうっすら残りました。


そのニオイを、敏感に察知したのが山口監督。

ドンオニタイジンの登場回=ドン12話を手がけただけのことはあります。
21話しかり、今回OAの31話しかり、等身大での合体ロボ戦に、果敢にチャレンジ。
等身大戦ならではの新境地──というところにまでは、まだ届いていないかもしれません。でも、確実に、ここから新しい何かが生まれます。

ロボ戦がはじめて導入された『バトルフィーバーJ』(1979)から、はや40数年。
あらゆる表現手法が試しつくされててもおかしくないストロークですが、試掘すらしてない鉱脈がまだまだ多数。
ドンブラザーズでは触ってないコクピット表現ふくめ、げにロボットは奥深い……



次回ドン32話は、本隊によるフルCG戦をお届け。
前作のゼンリョクゼンカイオー(5体合体ロボ)でトライした手法を、さらにブラッシュアップしています。

合体ロボさえロケに連れ出し、肉弾のかぎりを尽くさせる山口監督。

バトルフィールドが、荒野からモーションキャプチャスタジオに移り、いわゆるスーツアクターがモーションアクターに呼び名が変わり、被写体がいわゆる着ぐるみからCGになっても、やっぱり肉弾、肉弾、そして肉弾。
さあどうなる!

(文責・白倉 伸一郎)

ドン31話「かおバレわんわん」ご視聴いただいた皆様、
ありがとうございました!!


そして、まだご視聴いただいていない皆様、
ここから先は深刻なネタバレとなりますので、ぜひ本編をご視聴いただいた後でご覧いただくことをお勧め致します。(見逃し配信はTTFCもしくはAmazon Prime Video(水曜配信)で!!)






































えーさて、そろそろ大丈夫でしょうか?
まずは先週の予告をご覧いただき「そっかー半年も引っ張ったけど遂に犬塚翼=イヌブラザーをドンブラザーズが知ることになるんだー。そしてみほ/夏美問題もいよいよ動き始めるのかー」
と思っておられた皆様…



騙して本当にすみませんでした!!!!!!!

サングラスをやたら落とす犬塚翼(25)


その真相は「イヌブラザーの変身者と勘違いされた別人が一時的に本当にイヌブラザーになり、犬塚翼の正体はバレないまま、イヌブラザーの正体がバレる。しかも別人のイヌブラザーは自分の元カノとみほを勘違いする」というアガサ・クリスティーもびっくりの叙述トリックでした!!!(ドンブラザーズが別人でも変身可能という前提条件はオニ、サルでしっかり明示済み)

いや井上敏樹大先生ホントに天才!
1に天才、2に天才、3,4が無くて5に天才!!

とっても天才マン!!!


であれば山口監督以下、我々スタッフ陣もこの31話の感動を守るべく、徹底的にネタバレに気を遣うしかありません!!
改めてその一端をご紹介致しましょう。
まずは予告。


つよし「あなたがイヌブラザーの正体だったんですね。え、やめて下さい。みほちゃんは僕の奥さんです。そんなに言うなら勝負だ!」

茶谷チーフ助監督による類まれなるカットセレクトで、まるで翼とつよしがみほを賭けて戦うかのような映像。でも、ウソは言ってません。

そしてこちらは先週の東映公式HP。

いかがでしょうか?翼とつよしではなく、イヌとキジの間に、と言っています。
やはりウソは言ってません。

続いて公式Twitter。


いかがでしょう。たまたま、まるで翼とつよしの二人が戦うかのような写真並びになっていますが、ウソは言ってません!

それもこれも本編を見て皆さんがあっと驚くあの感動を守るため!!
ツラいですが、仕方がないのです!だから許してクレメンス。


とは言え、ちらほらと「いやードンブラのことだしなんだかんだ言って結局バレないんじゃない?」と予想されている方もお見かけしましたが、皆さんさすがです。
半年間しっかりと訓練を積んできた成果が現れてきましたね。


遠く、果てしないドンブラの道も一歩一歩進んでいくことが重要です。
1に努力、2に努力、3,4が無くて5に努力!!!!イェイ!!


というわけで(どういうわけで?)


こうして皆様にお楽しみいただいたドン31話ですが、ご覧いただいてわかる通り、お楽しみは翼のかおバレ問題だけにあらず。
ゲストと共にずずいっと振り返って参りましょう。

まず今回のメインゲスト乾龍二役を演じていただいたのは山岸健太さん

今回用に金髪に染めていただきました。アフ◯犬風?

山岸さんは実際にシンガーソングライターとしても活動されており、地元にいた頃は路上での弾き語りもされていたリアル路上シンガー。
劇中で演奏していた曲「炎のコンドル」も演奏参考とギター譜をお送りしてすぐに覚えてきていただきました。

ところでこの「炎のコンドル」。
弾き語り風にアレンジされておりますが、原曲は井上大先生が31年前に手掛けた「鳥人戦隊ジェットマン(1991)」のブラックコンドル/結城凱のキャラクターソングなのです。(しかも作詞も井上大先生!)

納豆と男が嫌いなブラックのヒーローに憧れているという龍二…ジェットマン見てたんですかね…
泣く泣くカットされてしまいましたが、犬塚翼による「こいつ…中二病か!?」というセリフもありました。

そんなジェットマンリスペクトの龍二ですが、残念ながら鳥人鬼は既にドン17話で使ってしまったため、天装戦隊ゴセイジャーをモチーフとした天装鬼へと変貌します。

デザイナーの篠原保先生も天才中の天才マン!リデコデザインもうますぎる!


まぁ、当時「ゴセイマイク」とかもあったし、歌手がなるにはちょうどいいってことで……

ちなみにこの天装鬼。最初は別人が変身していましたね。一つのヒトツ鬼に二人がなるのはドンブラ史上初です!
「ダイエットしたい」という欲望を募らせた大食漢役は西洋亮さん
そして、そんな西さんのハートを射抜いてダイエット欲を追い出してしまった定食屋の女性店員役は前田鮎花さんでした。

お二人の最強笑顔タッグでとてもキュートなシーンとなりました!


え、大食漢のゴセイジャー要素?


ほら、美味しいもの食べると天にも昇る心地になるじゃないですか……


パニッシュ!!

山口組名物、生爆破!




さておき、
最後のゲストはそんな龍二が「祥子ちゃん」と呼ぶ龍二の元カノ役はANITAさんに演じていただきました。


龍二がみほと祥子を見間違えるというあり得なさをいかに面白く表現するか、山口監督が出した結論は…「いっそ外国の方にしちゃおう」。
ということで無茶振り的にお願いした形でしたが、そこは4ヶ国語が話せるというANITAさん、とても聡明な方で、こちらの狙いをすぐにご理解いただきました。

ちなみにクレジットテロップでもネタバレを避けるため、ANITAさんの役名は「客」。

犬の飼い主として登場した喫茶どんぶらの「客」下園愛弓さんと、山口凰華さん、そして、弾き語りをしている龍二の「客」として登場したANITAさん。
ね?ウソは言ってません!!


そんなこんなで色々あったドン31話でしたが、結局イヌブラザーの正体はわからずじまい。
安定の「またしても何も知らない犬塚翼さん(25)」は健在。

果たしてこのまま最終回までわからないままなのか?

その答えは…

これからもドンブラザーズを見てみてわんわん!

(文責・湊 陽祐)

◎TTFC限定オーディオコメンタリードン31話更新!
ドンブラを知り尽くした男!?編集・金田昌吉さんご登場!

ドンブラザーズのオーディオコメンタリー!
略して#ドンコメ! 

ドンブラザーズのすべてを見ている編集担当、金田さんがついに登場!
ぶっちゃけ撮影上がりってどれくらい尺オーバーしてるの?
監督が語る金田さんならではの編集技術とは!?




#ドンコメのハッシュタグで、Twitterなどで感想募集中!

皆様のお声に、完走懸かっております!
よろしくお願いいたします!

《#ドンコメ一覧》
ドン1話「あばたろう」 田﨑竜太監督×白倉伸一郎プロデューサー
ドン2話「おおもも、こもも」 田﨑竜太監督×佛田洋特撮監督
ドン3話「あかりどろぼう」 中澤祥次郎監督×田﨑竜太監督
ドン4話「おにぎりのおに」 中澤祥次郎監督×福沢博文アクション監督
ドン5話「たてこもったイヌ」 渡辺勝也監督×上赤寿一カメラマン
ドン6話「キジみっかてんか」 渡辺勝也監督×上赤寿一カメラマン×高山秀子スクリプター
ドン7話「せんせいのむれ」 加藤弘之監督×樋口幸平×別府由来
ドン8話「ろんげのとりこ」 加藤弘之監督×高田将司×岡田和也
ドン9話「ぼろたろうとロボタロウ」 田﨑竜太監督×福沢博文AC監督×浅井宏輔
ドン10話「オニがみたにじ」 田﨑竜太監督×福沢博文AC監督×下園愛弓
ドン11話「イヌのかくらん」 山口恭平監督×柊太朗×鈴木浩文
ドン12話「つきはウソつき」 山口恭平監督×佛田洋特撮監督×(株)バンダイ寺野彰
ドン13話「さよならタロウ」 渡辺勝也監督×樋口幸平×富永勇也
ドン14話「みがわりジロウ」 渡辺勝也監督×衣装部 藤井和輝×(株)バンダイ加藤紀子
ドン15話「おかえりタロウ」 渡辺勝也監督×志田こはく×石川雷蔵
ドン16話「やみおちスイッチ」 加藤弘之監督×福沢博文AC監督×伊藤茂騎
ドン17話「ひかりとつばさ」 加藤弘之監督×柊太朗×新田桃子
ドン18話「ジョーズないっぽん」諸田敏監督×大沢信吾カメラマン×高山秀子スクリプター
ドン19話「もしもしユーレイ」諸田敏監督×モニター担当・瀬尾幸夫
ドン20話「はなたかえれじい」山口恭平監督×駒木根葵汰×高田将司
ドン21話「ごくラーメンどう」山口恭平監督×竹内康博×日本映像クリエイティブ 沖 満
ドン22話「じごくマンガみち」 渡辺勝也監督×志田こはく×タカハシシンノスケ
ドン23話「イヌ、いぬになる」 渡辺勝也監督×岡田和也×佛田洋特撮監督
ドン24話「むすこ、ににんばおり」 加藤弘之監督×日本コロムビア穴井健太郎
ドン25話「ヒーローしごとにん」 加藤弘之監督×レインボー造型(株) 前澤まさる
ドン26話「フィナーレいさみあし」 茶谷和行監督×白倉伸一郎プロデューサー
ドン27話「けっとうマジマジ」 田﨑竜太監督×選曲・宮葉勝行
ドン28話「ひみつのヒミツ」 田﨑竜太監督×井上千尋プロデューサー×佛田洋特撮監督
ドン29話「とむらいとムラサメ」諸田敏監督×樋口幸平×タカハシシンノスケ
ドン30話「ジュートのかりゅうど」諸田敏監督×宮崎あみさ×タカハシシンノスケ
《NEW!》ドン31話「かおバレわんわん」 山口恭平監督×編集・金田昌吉


#ドンコメのハッシュタグで、Twitterなどで感想募集中!
皆様のお声に、完走懸かっております!
よろしくお願いいたします!

東映特撮ファンクラブ(TTFC): https://tokusatsu-fc.jp/

◎Blu-ray コレクションVol.1!絶賛発売中!
盛りだくさんの映像特典!!さらにVol.2も好評予約受付中!

Blu-ray COLLECTION 第 1 巻が9/14に発売されました!
オリジナル映像特典として、スーツアクター&キャストの組み合わせで 本編を観ながら〝演じる役〟についてフリートークを展開する「どんぶらビジュアルコメンタリー」を収録!
さらに桃谷ジロウ役に決定したばかりの石川雷蔵のダンス練習に完全密着した「ダンスのごくい」も見逃せない!
さらにさらに子供たちに大人気の OP ダンス「みんなで踊ろう!ドンブラダンス!」や、制作発表記者会見なども多数収録!


《商品情報》
暴太郎戦隊ドンブラザーズ Blu-ray COLLECTION 1[Blu-ray]
21,780 円(税込)
<収録話> DISC1:#1~6(予定) DISC2:#7~12(予定)
●初回特典 ◆全巻収納 BOX ◆ブックレット(予定) ※初回特典は限定生産品です。在庫がなくなり次第、通常の仕様での販売となります。
●映像特典 ◆どんぶらビジュアルコメンタリー(予定) ◆制作発表記者会見(予定) ◆みんなで踊ろう!ドンブラダンス!(予定) ◆PR 集(予定) ◆データ&デザイン画ファイル(予定)
COLOR/本編 285 分(予定)/2 層 2 枚組/リニア PCM(ステレオ) /16:9【1080p Hi-Def】/12 話収録

Blu-ray COLLECTION 第 1巻に続き、第2巻も発売決定!
オリジナル映像特典として、スーツアクター&キャストの組み合わせで 本編を観ながら〝演じる役〟についてフリートークを展開する「どんぶらビジュアルコメンタリー」を収録!
DVDも7 月 13 日(水)より毎月順次発売です!

《商品情報》
暴太郎戦隊ドンブラザーズ Blu-ray COLLECTION 2[Blu-ray]
21,780 円(税込)
<収録話> DISC3:#13~18(予定) DISC2:#19~24(予定)
●初回特典 ◆ブックレット(予定) ※初回特典は限定生産品です。在庫がなくなり次第、通常の仕様での販売となります。
●映像特典 ◆どんぶらビジュアルコメンタリー(予定) ◆PR 集(予定) ◆データ&デザイン画ファイル(予定)
COLOR/本編 285 分(予定)/2 層 2 枚組/リニア PCM(ステレオ) /16:9【1080p Hi-Def】/12 話収録

◎G ロッソ公演「暴太郎戦隊ドンブラザーズショー」
初のおはなし CD 化決定!11/23(水)発売!

2022/7/16(土)から東京ドームシティ シアターGロッソにて開催されている暴太郎戦隊ドンブラザーズショー シリーズ第2弾「鬼アツ!Gロッソで祭りだ祭りだ!新たなる戦士ドンドラゴクウ見参!!」のストーリーをおはなしCDとしてリリースすることが決定しました!
Gロッソ公演のお話CD化はスーパー戦隊シリーズ史上初の快挙となります!!

暴太郎戦隊ドンブラザーズのキャストの声をすべて新たに録音。
さらに脚本家井上テテ氏の加筆により、Gロッソ公演の中では描かれなかった、お供たちの戦い(?)の裏で単独行動をとったドンモモタロウの活躍が明らかに!

ストーリーを収録した台本を同梱する特別仕様!
Gロッソ公演を実際にご覧になったファンも改めて楽しむことのできる1枚です!

【タイトル】暴太郎戦隊ドンブラザーズ シアターGロッソ おはなしCD

【発売日】2022/11/23(水)
【価格】¥3,300(税込)
【品番】COCX- 41882
【URL】https://columbia.jp/prod-info/COCX-41882/

【収録内容】
暴太郎戦隊ドンブラザーズショー シリーズ第2弾「鬼アツ!Gロッソで祭りだ祭りだ!新たなる戦士ドンドラゴクウ見参!!」を収録したCDと台本を同梱。

【おはなしCD あらすじ】
子供たちを恐怖で震え上がらせるため、Gロッソに謎の怪人が現れた。そこに、ドンブラザーズと新戦士ドンドラゴクウが登場する!しかしドンブラザーズにはドンドラゴクウとは違う何か別の目的があるようだ。そして、大盛り上がりの"鬼アツ"な戦いの火蓋が今、切って落とされる!

◎虎龍攻神のテーマソング収録のEP vol.3が11/23(水) 発売!更にEP vol.4も!11/23同時発売決定!!

ドン25話の虎龍攻神(トラドラゴンジン)のバトルシーンで初お披露目となった
燃えろ!虎龍攻神!」がEP3に収録決定!

作曲は勿論、我らが山下康介先生!
作詞は八手三郎が担当した今回の楽曲。

歌唱するのは、『五星戦隊ダイレンジャー』の主題歌以来、29年ぶりにスーパー戦隊ソングを歌唱することになったNewJack 拓郎さん!
レコーディングのあとに実施されたインタビューも公開しております!
https://columbia.jp/donbro/special09.html


10/19(水)に発売を予定しておりましたEP vol.3ですが、発売日が11/23(水)と変更となりました。お待ちいただいております皆さまにはご迷惑をおかけいたしますが、11/23(水)の発売をお待ちいただけますようよろしくお願いいたします。


そして更に
11/23(水)には、EP vol.4の発売も決定!

【タイトル】暴太郎戦隊ドンブラザーズ EP vol.3

【発売日】2022/10/19(水)
【価格】¥1,980(税込)
【URL】https://columbia.jp/prod-info/COCX-41827/

【収録内容】
燃えろ!虎龍攻神!
歌:NewJack 拓郎 作詩:八手三郎 作曲:山下康介 編曲:亀山耕一郎
俺こそオンリーワン <『暴太郎戦隊ドンブラザーズ』オープニング>
歌:MORISAKI WIN 作詩:及川眠子 作曲・編曲:フワリ
Don't Boo!ドンブラザーズ <『暴太郎戦隊ドンブラザーズ』エンディング>
歌:MORISAKI WIN 作詩:渡部紫緒 作曲・編曲:坂部 剛
他、全6曲を収録
【公式プレイリスト】
暴太郎戦隊ドンブラザーズの歌とBGMを集めた、公式プレイリストを公開中!
https://lnk.to/donbro-playlist
タイトル】暴太郎戦隊ドンブラザーズ EP vol.4

【発売日】2022/10/19(水)
【価格】¥1,980(税込)
【URL】https://columbia.jp/prod-info/COCX-41908/

◎⻤頭はるか先生最新作「新章・初恋ヒーロー」が TTFC で読める!!

「ドン 22 話 じごくマンガみち」にて、オニシスター・⻤頭はるか先生が執筆した幻の原稿「新章・初恋ヒーロー」が、東映特撮ファンクラブの電子書籍で特別配信!
はるかとソノザの熱いまんが道を感じてください!
新章 初恋ヒーロー
作・画 ⻤頭はるか(ふじもとまめ)

東映特撮ファンクラブ(TTFC): https://tokusatsu-fc.jp/


暴太郎戦隊ドンブラザーズは全ての話数をAmazonPrimeVideoにて配信予定!!
https://www.amazon.co.jp/gp/video/detail/B09TV9Z42V/

その週の水曜日に最新話は更新されます!
アマプラで現行戦隊が見逃し配信されるのは史上初なのです!

さらに勿論TTFC、TELASA、でも全話ドンドン配信中!
何度でもドンブラザーズを楽しんでください!!

テラサ(TELASA):https://www.telasa.jp/

◎ドンブラダンス動画が配信中!!

◇みんなで踊ろう!ドンブラダンス!【公式】(「暴太郎戦隊ドンブラザーズ」主題歌TVサイズフルver.)
もうすぐ 555 万再生突破!白倉P編集によるTVオープニングのフルバージョン!


◇ドンブラダンス お供キッズと踊ってみた【ドンブラザーズ公式】
人気キッズYoutuberがドンモモタロウとドンブラダンス(イージーモード)を踊ってみた!


◇ドンモモタロウがおしえる!ドンブラダンス~イージーモード~【ドンブラザーズ公式】
彩木エリ先生直伝!超貴重なドンブラダンスのレクチャー動画!


ハードモードもイージーモードもみんなで踊れば繋がる縁!
何度でも動画を見てドンブラダンスを覚えよう!



◎OP,ED主題歌CDが発売中!各種配信サイトでも大好評配信中!!


MORISAKI WINが担当する『暴太郎戦隊ドンブラザーズ』オープニング「俺こそオンリーワン」TVサイズが大好評配信中!
オープニング「俺こそオンリーワン」
エンディング「Don’t Boo! ドンブラザーズ」
2曲を収録したCDが大好評発売中!
限定盤にはアバタロウギア ドンモモタロウ&MORISAKI WINも付いてくる!

iTunes Store、レコチョクなどダウンロード配信サイトでの購入や、Apple Music、LINE MUSIC、Spotifyなどストリーミング配信サイトでも楽しめる!

また、2022年4月6日には主題歌CDが発売!!
エンディング「Don’t Boo! ドンブラザーズ」も収録!
さらに限定盤にはアバタロウギア ドンモモタロウ&MORISAKI WINが付いてくる!

音楽を聞いて、いつでもドンブラしちゃおう!!

日本コロムビア特設ページ:https://columbia.jp/donbro/



◎鬼頭はるか作「初恋ヒーロー」がTTFCで読める!!

「暴太郎戦隊ドンブラザーズ ドン1話 あばたろう」にて、オニシスター・鬼頭はるか先生が冗談社マンガ大賞を受賞した「初恋ヒーロー」の第1話が、東映特撮ファンクラブの電子書籍で配信開始!
初恋ヒーロー 第1話「マイヒーロー」(後編)が、本日より配信予定!

この漫画を読んで、さらに「暴太郎戦隊ドンブラザーズ」の世界を深く、お楽しみください!

初恋ヒーロー 第1話「マイヒーロー」
作・画 鬼頭はるか(ふじもとまめ)

東映特撮ファンクラブ(TTFC): https://tokusatsu-fc.jp/



◎Yes!ドンブラ!まるで戦隊!?ドンブラザーズスピンオフが配信中!

喫茶「どんぶら」に集まっているドンブラザーズの5人。
「せっかく5人揃ったんだから力を合わせて熱くドカーンと戦うのもいいんじゃない?」というはるかに「自分に不似合いなことをしても意味はない」というタロウだが、そこに緊急警報が鳴り響く!
5人揃ってアバターチェンジ!5人の名乗り!
テレビでは見られない? コレがドンブラザーズのホントの姿!?



◎センパイジャーにアバターチェンジ!スペシャル動画が配信中!

シソツ鬼とアノーニたちに襲われているはるかのもとに、
ドンモモタロウがドドンと登場!
ドンモモタロウは、スーパー戦隊の先輩たち、名付けて「センパイジャー」に、アバタロウギアで次から次にアバターチェンジ!

これを見たら、君も暴太郎だ!!



◎仮面ライダー電王とドンモモタロウが桃コラボ!

奇跡のコラボ!
「暴太郎戦隊ドンブラザーズ」 meets 「仮面ライダー電王」 目指せ!ドン王が配信中!
これを見て、電王たちと一緒にプリンをおいしく食べよう!




◎スーパーせんたいフレンズもドドンと更新中!

大人も子供も楽しめるスーパー戦隊のホームページ【スーパーせんたいフレンズ】には様々なコンテンツが盛りだくさん!!
ドンブラザーズと覚えるひらがな表や、カタカナ表、おてがみフォーマット、
さらにデフォルメのドンモモタロウやオニシスターなどドンブラザーズのぬりえもダウンロードすることができます。
新たに登場したアバタロウギアもピックアップ!
放送をみんなで楽しんだあと、是非ご覧になってみてください。

スーパーせんたいフレンズ
https://www.super-sentai-friends.com

PAST EPISODE 過去のエピソード

NEWS ニュース

INFORMATION 番組情報

CAST
桃井タロウ/ドンモモタロウ:樋口幸平

猿原真一/サルブラザー:別府由来

鬼頭はるか/オニシスター:志田こはく

犬塚翼 /イヌブラザー:柊太朗

雉野つよし/キジブラザー:鈴木浩文

五色田介人/ゼンカイザーブラック:駒木根葵汰


ソノイ:富永勇也

ソノニ:宮崎あみさ

ソノザ:タカハシシンノスケ


桃井陣:和田聰宏

STAFF
【プロデューサー】
井上千尋(テレビ朝日)
白倉伸一郎(東映)
武部直美(東映)
矢田晃一(東映エージエンシー)
深田明宏(東映エージエンシー)
【原 作】八手三郎
【脚 本】井上敏樹
【監 督】田﨑竜太
【アクション監督】福沢博文
【特撮監督】佛田 洋(特撮研究所)

LINK テレビ朝日公式サイト

ページ上部へ

  • ©テレビ朝日・東映AG・東映