TV

暴太郎戦隊ドンブラザーズ

DATA
2022年3月6日(日)午前9時30分 放送スタート!
【毎週日曜 午前9:30~10:00放送】

EPISODE GUIDE

ドン7話 せんせいのむれ
2022年4月17日放送

じかーい、じかい……


NO 無職。YES! 教授!

猿原真一、人生を説く――。

誰が呼んだか〝教授〟の栄誉。
その名に違わぬ徳引っ提げて

はるかの高校・特別講師に猿原参戦!


誰が呼んだんだ、この宅配野郎。
何故か続けて桃井タロウも先生に!!

一体どうしてこうなった?
W先生・恐怖の教育狂乱バトル!!!



果たして、鬼頭はるかはツッコミきれるのか!?


監督:加藤弘之

脚本:井上敏樹

(文責・松浦 大悟)



イキった雉野つよし。略して #イキつよ(←略す必要なくね?)

そんなドン6話『キジみっかてんか』で一端が見えたのが、ドンブラザーズ独自のポイントシステム。
その名も「キビ・ポイント」。
ヒーローがポイ活?! とあなどることなかれ。設定としてはありながら、2話で出しそこね、3話でやりきれず……やっと6話にしてお目見えしました。そんな根幹設定のひとつ。
これ、試験に出るやつです!


ということで(?)、学校にドンドン集まるドンブラ面々。


集団ヒーローって、大別すると、2つのタイプに分かれます。

1)組織ありき。すでにある集団が、事件に際して出動。
2)個人ありき。バラバラな個人が、事件にあたってパーティ結成。

黒澤映画で言うと、『隠し砦の三悪人』がタイプ1、『7人の侍』がタイプ2。
最終的にパーティになるのは同じ、個々のキャラの魅力を描くのも同じ。
組織内の個人の奮闘を描くか、個人が集まる面白さを描くか、の違い。


さて、スーパー戦隊はどっちでしょう?


たぶん答えは、「第1話はタイプ2、その後はタイプ1」。
最初に、個人個人が集まっていく過程を描き、その後は、一丸となって出動する中での個々人を描く。
両タイプの面白さを包含するのがスーパー戦隊。
でも。
全50話だとすると、1話がタイプ2の面白さで、残りの49話はタイプ1?!
それって、「両タイプ」とは言えないような?


『ももたろう』というお話があります。
ふしぎな出生の主人公が、イヌ、サル、キジ……およそ戦闘力のなさそうな連中とパーティを組んでいく。
ツッコミどころ満載。
だからこそ、永遠の命を持つだろう物語。

ももたろうは、典型的なタイプ2。
鬼退治のあと、彼らがどうなったか。それは語られず、聞き手も興味を持たない。「桃太郎一行の戦いはこれからだ!」とはならない。
王子様とお姫様が出会い、「それから幸せに暮らしましたとさ……」というやつです。出会いまでがすべて。その後を描くことは無粋でしかない。

そんな「無粋」を、49話にわたって展開してきたのが、スーパー戦隊シリーズなのかもしれません。


ここでいうタイプ1の面白さを否定するわけではありません。△映がつくってる刑事ドラマはほとんどそれ。凄く面白いですw(←wつける必要なくね?)
でも、集団ヒーローの代表をもって任じるスーパー戦隊が、「無粋」だとしたら、よくないですね。


スーパー戦隊や集団ヒーローにかぎらず、最っっ高っっのエンタテインメントをめざし、今日もどんぶら試行錯誤がつづきます。


(文責・白倉 伸一郎)



さる4月6日(水)!


オリコンミュージックストア総合シングルダウンロードランキング


暴太郎戦隊ドンブラザーズオープニングテーマ 「俺こそオンリーワン」第1位!
同じく
エンディングテーマ 「Don’t Boo ドンブラザーズ」第2位!!



ということでお聞きいただいた皆様!
ありがとうございますーーー!!!!!!!


森崎ウィンさんの突き抜けるような歌声と、グルーヴィーでダンサブルでエモーショナルなメロディが、老いにも若きにも刺さっているようで!

さらに、有名ラジオパーソナリティーからの大絶賛の声も!!
楽曲だけでなく本作の内容にも触れていただき、一筋縄ではいかない物語や、キャラクターたちについても大々大絶賛!!!

先週発売のDXザングラソードも話題沸騰!!!
各種見逃し配信視聴やスピンオフやダンス動画の再生数も伸びまくり!!!

まさに飛ぶキジを落とす勢いで人気上昇中の「暴太郎戦隊ドンブラザーズ」

いやー、こんな人気作になるなんて……思ってもいましたけどねー!!!




っていうか皆さん、大丈夫ですか?
ちゃんと本作のハイブローでディープなメッセージ性に付いてこれてます??

え?まさか、あなたまだ「俺こそオンリーワン」をダウンロードしてないんですか?
はぁー所詮そこまでの人だったんですねぇー…



あ。えっ…


いや、すみません!!

調子に乗ってすみません!!!

アーアアー!!!!


というように。
人生というのは調子をこいているとロクな事がありません。
(イキリ発言失礼しました!でも「俺こそオンリーワン」と「Don’t Boo ドンブラザーズ」はDLしてください!めっちゃアガります!)

曰く三日天下とは、
織田信長を「本能寺の変」にて裏切り天下人となった明智光秀が、わずか3日で豊臣秀吉に討ち取られたことに由来する言葉で、「権力を握っている間がきわめて短いこと」。
盛者必衰とか、諸行無常などとも言いますが、誰しもいつまでも良い時は続きませんよ。と言う教訓ですね。

ドン6話にもそんな教訓めいた教えが……あったのか、無かったのかわかりませんが、とりあえず面白かったから良いか!ということで今週も振り返って参りましょう!

先週の放送終了後、何故か大きな反響を呼んだつよしの愛妻みほが美容師として表彰されることから話は始まります。(今週はみほです。ご安心ください)

村尾俊明さん演じるタクシー運転手に「奥さん、美人さんでいいですねー」と持て囃されるも浮かない表情のつよし。
なぜなら彼は圧倒的一般男性。これまで表彰されたことなど無いのです。
表彰式直前に自信を失ってしまったつよし。

ところで完全に余談ですが、タクシー運転手役の村尾さん、タクシー運転手を演じるのは今月2度目だそうです。

そして、つよしは逃げるように「喫茶どんぶら」へ。
そこには同じく蝶ネクタイのマスター五色田介人が。
蝶ネクタイズ結成…?!ではなく、

「ポイントを使えばできる男になれるよ……」
とささやくマスター。

するとあ〜ら不思議!!

「平凡すぎるぐらい平凡」と言われてきたつよしの企画が「今年一番の斬新な企画」に!

つよしの部長は2話,4話に引き続き滝晃太朗さん(3度目!)、そして同僚女性役は真野柚希さん


「苦手だった」ドンブラザーズの戦いも「スマートに」!



さらには!なんと「部長」へと超スピード出世!!
昇進祝いにフランス料理店を貸し切って贅沢三昧!!

イキリきったつよしに理不尽な文句を言われるウェイター役は滝本圭さん



これがポイントの力!!


スゴすぎる!勝ちまくり!
※個人の感想です。効果には個人差があります。





そんなポイントとは、そもそも何なのでしょう。
ラストシーンでマスター五色田介人が眺めていたパソコン画面をもう一度覗いてみましょう。

これを見ると…
キジ、オニ、イヌ、サルのポイントはあっても、ドンモモタロウのポイントが無く、
今のところオニシスターがもっとも高く、次点はサルブラザーが高い。
さらにKIBI-POINTの文字、
これではまるで…


もーもたろさん♪ももたろさん♪
お腰につーけたー♪…………


( ゚д゚)ハッ!


……この先はぜひ皆さんで考察してみてください。
誰が、何をするとポイントがどれくらい貯まるのか。何に使うと減るのか…等々。
企画者104の神内さんの仔細な検証のもと、原稿部佐々木さんの手によって作り込まれたポイント画面は情報の宝庫。
考察班の皆さんはぜひ今後の動向にもご注目ください。


そんなわけで意外にも情報開示回だったドン6話。



さらに敵である脳人の行動目的も一部明らかになりました。
ということで、久しぶりのかんたん図解で脳人の行動原理をまとめてみました

なんでも、脳人の世界を支えるのは人間界から生まれる”波動”
しかし、欲望の強い人間がいると波動が乱れ、脳人世界も不安定になってしまうとか。


つまり、大雑把に言えば、脳人の幹部たちにとって人間は脳人世界の安定のために必要だけど、欲望が強くなってしまった者は消去するという、鍋のアク取りのような、庭の雑草むしりのようなことを目的としているわけです。

今回、ソノニとソノザが行っていたのは「あなたの欲望どれくらい?チェック」


息を吹きかけられた人々の中には
扉が開くもの…
開かないもの…
開いた中に、何かがいるもの……
などなど様々ですが、今回は看護師、切田風香の中になにかが居たようです。

脇崎智史さん演じるソノニをナンパした男性の扉もいつかAnother DayがComesしたときに開かれるのかもしれません。


そして、そんな切田さんから生まれたヒトツ鬼がこちら。


アーアアー!!!!

「動物戦隊ジュウオウジャー」の力を持った動物鬼。

切田風香役を演じた畦田ひとみさんにも体当たりでお芝居していただき、「生きとし生けるものはみんな入院しろー!!」と本能覚醒したパワーワードをかましていただきました。


今回の元ネタとの共通点は、仕事に責任感を持ちすぎてしまう医療従事者ということですかね……(おっとまた暗い繋がりが…)

ちなみに、切田さんが務める病院の名前は本野格西病院。
山下裕子さん演じる看護長の名前は森真理子。
水川碧さん演じる看護師の名前は瀬良美希。

例によって台本には存在しない役名でしたが、渡辺監督が「ジュウオウジャー」に纏わる名前にして欲しいとのことでサード助監督、竹内さんによる命名!


…森真理子の馴染み方が半端ないな!


そして、そんなヒトツ鬼とのバトル!!!
担当回としてキジブラザーの大活躍が見られるかと思いきや……



「助けてー!ドンモモタロウ!!!!」


からのー



「世話の焼けるお供だぜー!!!」


といつもの頼りないつよし君へと戻ってしまいましたとさ。


やっぱりドンブラ。
一筋縄ではいかない井上脚本。

でもみほちゃんは「ちょっとダメなつよしくんの方が良い」とご満足。

ハイブローでもなければ、ディープでもない。
「そのままの個性が良い」というありふれたメッセージ。

それもまた、ドンブラザーズの一面。Don’t Boo! ないいところ。


今日も最高にエモい「Don’t Boo! ドンブラザーズ」を聞きながら、お別れの時間。

じかーい、じかいをお楽しみに。


(文責・湊 陽祐)



◎祭りだ祭りだ!夏祭りだ!!!7/22(金)にリバイス&ドンブラザーズ夏映画が決定!!

「仮面ライダーリバイス」と「暴太郎戦隊ドンブラザーズ」の映画が2022年7月22日(金)に公開が決定!!!!!
一世一代のド派手な夏祭りを見逃すな!!

詳細は映画公式ホームページをチェック!
https://www.revice-donbro-22movie.com/



◎ドン6話以降も、AmazonPrimeVideoでドンブラ見放題!!


暴太郎戦隊ドンブラザーズは全ての話数をAmazonPrimeVideoにて配信予定!!
https://www.amazon.co.jp/gp/video/detail/B09TV9Z42V/

その週の水曜日に最新話は更新されます!
アマプラで現行戦隊が見逃し配信されるのは史上初なのです!

さらに勿論TTFC、TELASA、でも全話ドンドン配信中!
何度でもドンブラザーズを楽しんでください!!

テラサ(TELASA):https://www.telasa.jp/



◎TTFC限定!オーディオコメンタリー配信中!


TTFCではドン1話〜ドン4話までのオーディオコメンタリーが大好評配信中!
超貴重なコメンタリーゲストはこちら!

ドン1話「あばたろう」 田﨑竜太監督×白倉伸一郎プロデューサー
ドン2話「おおもも、こもも」 田﨑竜太監督×佛田洋特撮監督
ドン3話「あかりどろぼう」 中澤祥次郎監督×田﨑竜太監督
ドン4話「おにぎりのおに」 中澤祥次郎監督×福沢博文アクション監督

ドン5話「たてこもったイヌ」 渡辺勝也監督×上赤寿一カメラマン ※近日配信予定

ここでしか聞けないディープな話を聞いちゃおう!!

そして、
ドン6話「キジみっかてんか」のオーディオコメンタリーも近日配信予定!

注目のゲストは渡辺勝也監督×高山秀子スクリプター

監督の次に映像の全てを知っているスクリプターさんの話は超貴重!!
本当に絶対聞けないスペシャルトークは必聴です!!

東映特撮ファンクラブ(TTFC): https://tokusatsu-fc.jp/





◎ドンブラザーズチャンネル略してドンチャン! 第三回配信中!

『暴太郎戦隊ドンブラザーズ』のキャストが出演する公式ネットバラエティ番組の「ドンブラザーズチャンネル」略して『ドンチャン!』

第三回は・・・おえかき伝言ゲーム!
5つのお題で3問正解したらデザートGET!

なのだが… あれ??あれれれ?「どこでこうなった??」な展開に!

伝わらない絵を書いてしまうのは誰だ??

ダイジェスト版はYouTubeから!
完全版はTTFC、TELASAにて!

普段は見れないキャストの素顔が見れちゃう番組、是非チェックしてみてください!



◎ドンドン登場!ドンブラダンス動画が配信中!!

◇みんなで踊ろう!ドンブラダンス!【公式】(「暴太郎戦隊ドンブラザーズ」主題歌TVサイズフルver.)
200万再生突破!白倉P編集によるTVオープニングのフルバージョン!


◇ドンブラダンス お供キッズと踊ってみた【ドンブラザーズ公式】
人気キッズYoutuberがドンモモタロウとドンブラダンス(イージーモード)を踊ってみた!


◇ドンモモタロウがおしえる!ドンブラダンス~イージーモード~【ドンブラザーズ公式】
彩木エリ先生直伝!超貴重なドンブラダンスのレクチャー動画!


ハードモードもイージーモードもみんなで踊れば繋がる縁!
何度でも動画を見てドンブラダンスを覚えよう!



◎超絶オシャレなエンディングテーマ「Don’t Boo! ドンブラザーズ」のMVが配信中!!

本編からスムーズに予告へと繋がるエンディングがオシャレと話題!
エンディングテーマ「Don’t Boo! ドンブラザーズ」がCD発売に先駆けてスペシャルMVが登場!

動画は必ず最後まで見て、エンディングの余韻を楽しもう!



◎OP,ED主題歌CDが発売中!各種配信サイトでも大好評配信中!!


MORISAKI WINが担当する『暴太郎戦隊ドンブラザーズ』オープニング「俺こそオンリーワン」TVサイズが大好評配信中!
オープニング「俺こそオンリーワン」
エンディング「Don’t Boo! ドンブラザーズ」
2曲を収録したCDが大好評発売中!
限定盤にはアバタロウギア ドンモモタロウ&MORISAKI WINも付いてくる!

iTunes Store、レコチョクなどダウンロード配信サイトでの購入や、Apple Music、LINE MUSIC、Spotifyなどストリーミング配信サイトでも楽しめる!

また、2022年4月6日には主題歌CDが発売!!
エンディング「Don’t Boo! ドンブラザーズ」も収録!
さらに限定盤にはアバタロウギア ドンモモタロウ&MORISAKI WINが付いてくる!

音楽を聞いて、いつでもドンブラしちゃおう!!

日本コロムビア特設ページ:https://columbia.jp/donbro/



◎スーパー戦隊レストランの可能性は無限大だーー!! ワーッハッハッハッハ!!
 「ドンブラザーズ」コラボメニュー開幕!!

池袋パセラにある「スーパー戦隊レストラン」に、暴太郎が殴り込み!!
劇中をさまざまに匂わせるメニューの数々を提供中!!(4/24までの期間限定)

ただしバーニャカウダはありません。
容器がガラスじゃなかったら溶けてしまうからナァー!!!!(爆発音)
https://www.paselaresorts.com/collaboration/sentai/


--- 皆様も「スーパー戦隊レストラン」で、どんぶらメニューと縁を作ろう!!



◎鬼頭はるか作「初恋ヒーロー」がTTFCで読める!!

「暴太郎戦隊ドンブラザーズ ドン1話 あばたろう」にて、オニシスター・鬼頭はるか先生が冗談社マンガ大賞を受賞した「初恋ヒーロー」の第1話が、東映特撮ファンクラブの電子書籍で配信開始!
初恋ヒーロー 第1話「マイヒーロー」(後編)が、本日より配信予定!

この漫画を読んで、さらに「暴太郎戦隊ドンブラザーズ」の世界を深く、お楽しみください!

初恋ヒーロー 第1話「マイヒーロー」
作・画 鬼頭はるか(ふじもとまめ)

東映特撮ファンクラブ(TTFC): https://tokusatsu-fc.jp/



◎Yes!ドンブラ!まるで戦隊!?ドンブラザーズスピンオフが配信中!


喫茶「どんぶら」に集まっているドンブラザーズの5人。
「せっかく5人揃ったんだから力を合わせて熱くドカーンと戦うのもいいんじゃない?」というはるかに「自分に不似合いなことをしても意味はない」というタロウだが、そこに緊急警報が鳴り響く!
5人揃ってアバターチェンジ!5人の名乗り!
テレビでは見られない? コレがドンブラザーズのホントの姿!?



◎センパイジャーにアバターチェンジ!スペシャル動画が配信中!

シソツ鬼とアノーニたちに襲われているはるかのもとに、
ドンモモタロウがドドンと登場!
ドンモモタロウは、スーパー戦隊の先輩たち、名付けて「センパイジャー」に、アバタロウギアで次から次にアバターチェンジ!

これを見たら、君も暴太郎だ!!



◎仮面ライダー電王とドンモモタロウが桃コラボ!

奇跡のコラボ!
「暴太郎戦隊ドンブラザーズ」 meets 「仮面ライダー電王」 目指せ!ドン王が配信中!
これを見て、電王たちと一緒にプリンをおいしく食べよう!





◎スーパーせんたいフレンズも、ドンブラザーズに模様がえ!!

大人も子供も楽しめるスーパー戦隊のホームページ【スーパーせんたいフレンズ】にもドンブラザーズがやってきた!!
ドンブラザーズと覚えるひらがな表や、カタカナ表、おてがみフォーマット、
さらにデフォルメのドンモモタロウやオニシスターなどドンブラザーズのぬりえもダウンロードすることができます。
新たに登場したアバタロウギアもピックアップ!
放送をみんなで楽しんだあと、是非ご覧になってみてください。

スーパーせんたいフレンズ
https://www.super-sentai-friends.com

PAST EPISODE 過去のエピソード

NEWS ニュース

INFORMATION 番組情報

CAST
桃井タロウ/ドンモモタロウ:樋口幸平

猿原真一/サルブラザー:別府由来

鬼頭はるか/オニシスター:志田こはく

犬塚翼 /イヌブラザー:柊太朗

雉野つよし/キジブラザー:鈴木浩文

五色田介人/ゼンカイザーブラック:駒木根葵汰


ソノイ:富永勇也

ソノニ:宮崎あみさ

ソノザ:タカハシシンノスケ


桃井陣:和田聰宏

STAFF
【プロデューサー】
井上千尋(テレビ朝日)
白倉伸一郎(東映)
武部直美(東映)
矢田晃一(東映エージエンシー)
深田明宏(東映エージエンシー)
【原 作】八手三郎
【脚 本】井上敏樹
【監 督】田﨑竜太
【アクション監督】福沢博文
【特撮監督】佛田 洋(特撮研究所)

LINK テレビ朝日公式サイト

ページ上部へ

  • ©テレビ朝日・東映AG・東映