TV

仮面ライダービルド

DATA
2017年9月3日~2018年8月26日放送
放送は終了しました。ご視聴ありがとうございました。

EPISODE GUIDE

第42話 疑惑のレガシー
2018年7月1日放送

戦兎の父親・葛城忍は生きていて、エボルトと行動を共にしている―――。そんな憶測がビルド陣営にも湧き始める。忍の目的もまた、エボルトと同じように黒いパンドラパネルにロストボトルを集めることだと分かったからだ。忍こそが黒幕という可能性さえある。それでも戦兎は一人、父親が考案した仮面ライダーというシステムの「正義」を信じていた。そんな戦兎の前にもう一人のビルドが現れて―――。
 
 
脚本 武藤将吾
 
監督 柴﨑貴行

国がひとつになる日

 次回、御堂の姿を借りたエボルトがついに日本統一に動き出します。東都制圧に乗りだすのです。その動きに対して敏感に反応するのは東都の首相の息子だった幻徳。亡き父親が守ってきた東都を堅守するため、闘うことを決意します。父親の想いを最後まで遂げようとする幻徳は、同じく父親の想いを受け継ぐライダーシステムを信じる戦兎の気持ちとシンクロしていきます。ビルドとローグ。父親のレガシー(遺産)を信じる二人の仮面ライダーの共闘をぜひお楽しみに!

(文責・大森 敬仁)

「どうしても幻徳に目が行ってしまう!」

今回は、先週の幻徳のファッションショーの振り返りで幕をあけました!

なつかしいですね

決めるッッ!!!!

ロストボトルを使い、新世界を創らんとするエボルコブラフォームに、戦兎が挑んでいきましたね。

ジーニアスフォームでエボルトの変身解除まで追い込むとは…。
ボトル60本のチカラ…おそるべしです!

実は生きているという戦兎の父、葛城忍のヒミツを前に、これまでの出来事を振り返ろうとしたときに…今回もあのオトコがやってきたのでした。
それは、牧歌的な音楽の調にのって…。

どんッッ!!!

先週に引き続き、美空に完全否定され、出禁をくらう幻徳…。
しかぁーし!まったくぅー?あ!き!ら!め!な!い!
 
シリアスな場面になると…。

笑い声w

真剣なそぶりを見せると…。

笑い声www

集中しようとすると…。

笑い声wwwwww

ものすごい破壊力。
写真からでも、笑い声が聞こえてきそうです!

その結果…?!

ものすごい情報量です。

…と。今週も見事に、幻徳に気をとられていたら、
ベストマッチの真実にたどり着きました。
“愛と破壊”のベストマッチ。戦兎の目指す、LOVE&PEACEの対極でした。
 
そして、辿りついた新しいヒントが…
黒い…パンドラパネル…。
 
 
く…、ク、クロ?!

(文責・小出大樹)

8月4日(土)公開『劇場版 仮面ライダービルド Be The One』とテレビシリーズの関係

お伝えしているように8月4日(土)公開の『劇場版 仮面ライダービルド』では、日本を統一した国家が築かれ東都・北都・西都にはそれぞれ都知事が擁立されます。まずハッキリと言ってしまうと、今回の劇場版はテレビのストーリーと密接な関わりがあります。
次回の第42話の放送でエボルトがとる日本統一への動きと、映画での三都知事との関係は無関係ではありません。そして、現在エボルト側に登場している戦兎の父親・忍がテレビシリーズにおいてどのような役割を果たし、また映画でどのように機能していくのかが、今回の映画の大きな鍵になっています。「なぜビルドドライバーは2本のボトルが挿さるように設計されたのか」という映画の予告編にもある戦兎のセリフは、ビルドというシステムの起源に迫る言葉です。エボルドライバーを修復し、それを元にビルドドライバーを考案した葛城忍が、今後のテレビシリーズでどのような行動をとるのか? 映画とテレビシリーズの関係を紐解く一番のヒントはそんなところに隠されているかもしれません。

今回の映画の前売券のプレゼントは【激熱ライバル!ささえるヒーローズ!】
ただいま劇場窓口にて、スマホやタブレットを支えるアイテム【激熱ライバル!ささえるヒーローズ!】が特典としてついた前売券を発売中!仮面ライダービルド&クローズver.、ルパンレッドVSパトレン1号ver.の2種からひとつをプレゼントします。こちらのアイテムは、全国合計各4万個の限定品となります。
7月には豪華プレゼントのついたプレミアムセット前売券の発売も決定。是非お楽しみに!

http://www.build-lupin-vs-pato.jp/

(文責・大森 敬仁)

PAST EPISODE 過去のエピソード

NEWS ニュース

INFORMATION 番組情報

CAST
桐生戦兎/仮面ライダービルド:犬飼貴丈

万丈龍我/仮面ライダークローズ:赤楚衛二

石動美空:高田夏帆

猿渡一海/仮面ライダーグリス:武田航平

内海成彰/仮面ライダーマッドローグ:越智友己

滝川紗羽:滝裕可里

氷室幻徳/仮面ライダーローグ:水上剣星

石動惣一/仮面ライダーエボル:前川泰之

STAFF
【原作】石森章太郎

【脚本】武藤将吾

【音 楽】川井憲次

【クリーチャーデザイン】篠原 保

【チーフプロデューサー】佐々木基(テレビ朝日)

【プロデューサー】井上千尋(テレビ朝日)、大森敬仁(東映)、谷中寿成(東映)、菅野あゆみ

【アクション監督】宮崎 剛(ジャパンアクションエンタープライズ)

【特撮監督】佛田 洋(特撮研究所)

【監 督】田﨑竜太 ほか

【制 作】テレビ朝日、東映、ADK

LINK テレビ朝日公式サイト

ページ上部へ

  • ©2017 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映