TV

仮面ライダービルド

DATA
2017年9月3日(日)放送スタート! 
【毎週日曜 午前9:00~9:30放送】

EPISODE GUIDE

第36話 エボルトは星を狩る
2018年5月20日放送

エボルトの手元には60本のフルボトルとすべてのパンドラパネルがそろった。長い間そのエネルギーを巡っての奪い合いが繰り返されていたパンドラボックスは、いとも簡単に開放されてしまったのだ。パンドラタワーは、凄まじい轟音をたてながら6階の頂上部分まで伸びきった。そして地球上の全てを吸い取り始めた。無力と思われたビルドだったが、そこに現れた人物が再びパンドラボックスを震わせた。それは、ベルナージュが憑依した美空の姿で―――。
 
 
脚本 武藤将吾
 
監督 田﨑竜太

エボルトVSベルナージュの攻防のすべて

 次回は火星の王妃であったベルナージュとエボルトとの因縁が明らかになります。10年前に起きたスカイウォールの惨劇さえも、この2人の因縁によって左右されていたということが語られると同時に、エボルトが積み重ねてきた『プロジェクト・ビルド』という仮面ライダービルドの存在の理由までもが語られます。果たして、地球はこのまま終わってしまうのか? ビルドにまだ希望は残されているのか? ぜひご期待ください。

(文責・大森敬仁)

パンドラボックスが…いま…開かれた?!

先週の放送で、クローズマグマとエボルの戦いの末、万丈の体はエボルにのっとられ、エボルはエボルドラゴンに変身してしまいました…

エボルトにのっとられた万丈

 エボルドラゴン 

エボルトがぬけたあとのマスター

…という前回の振り返りナレーションを担当したのは、みーたんと、はやく“かずみん”と呼ばれたい男、グリス。
 
物語も終盤に差し掛かり緊迫感が増しておりますが、グリスに訪れた、空前のチャンス!チャンス!!チャンス!!!が今週のミドコロの一つでした。
撮影直後の高田さんが「隣で何か動いているんですよ!!!めちゃくちゃ気になったんですけど!」と楽しそうに話すと、柴﨑監督含め一同大笑い。
 
ではここで、グリスの妄想をお送りします!

カ~

ズ~

ミ~ン!

けれども、グリスの思いは届かず、空振りに終わってしまいましたね…スタンハンセン…グリスとみーたんのパンドラボックスが開く日は来るのか…?!気になるところです。
 
打って変わって、番組後半では、パンドラボックスがついに開かれました。
では、その瞬間をお送りします。

いままさに、パンドラボックスをあけんとするエボルドラゴン

これが、パンドラタワーだ!!!

そのパンドラタワーをみあげるふたり。

ついに、完成したパンドラタワー。
イッタイ?!ゼンタイ!?どうなっちゃうの~~~!
 
See you next BEST MATCH!

(文責・小出大樹)

① 8月4日(土)公開『劇場版 仮面ライダービルド』キャスト解禁!

ついに発表されました夏の『劇場版 仮面ライダービルド』のゲストキャスト! いずれも「仮面ライダー」シリーズ初参戦となり幅広い分野で活躍するお三方です!
ゲストが演じるのは、それぞれ東都、西都、北都の3つの都市の知事で、実は元・宇宙飛行士という異色の役どころ。
この設定だけでも、今後のテレビシリーズがどうなるかを占うことができるのではないでしょうか?
 
東都の知事・伊能賢剛(いのうけんご)を演じるのは、俳優として数々の舞台や映画に出演する勝村政信(かつむらまさのぶ)さん。幅広い職業の役柄を演じてきた名バイプレーヤーである勝村さんが、今回は元・宇宙飛行士であり東都の都知事という前代未聞の役に挑みます。伊能賢剛は物語のキーパーソンとなる重要な役どころで、元・宇宙飛行士ということから石動惣一との関係も気になるところです……。さらには、仮面ライダービルド・桐生戦兎とどう関わるのか、ぜひご注目ください。
 
西都の知事・郷原光臣(ごうばらみつおみ)を演じるのは、幅広いジャンルでマルチな活躍をしている藤井隆(ふじいたかし)さんです。今回の映画の役柄である郷原光臣という西都を牛耳るキャラクターでは、西都ということで関西弁を喋るキャラクターを熱演していただいています。「仮面ライダー」初挑戦の藤井さんのお芝居をぜひスクリーンでご覧ください。
 
北都の知事・才賀涼香(さいがりょうか)を演じるのは、近年女優として様々なタイプの役柄を演じ、その才能を開花させている松井玲奈(まついれな)さん。自身も特撮ファンを公言する松井さんが、念願叶って「仮面ライダー」の映画に出演です。果たして、どんなキャラクターをライダー史に残してくださるのか、必見です。
 
それぞれ幅広い分野で活躍をし、強烈な個性を放ち続ける3人が仮面ライダービルドと初共演を果たつ夏の『劇場版 仮面ライダービルド』は8月4日(土)公開!
今後の続報にご期待ください! 
 
http://www.build-lupin-vs-pato.jp/



②5月14日(月)~18日(金)まで連日放送!赤楚君&武田君が「ぱりぴTV」に出演!

パーティー大好きな“パーティーピーポー”ばかりが暮らす架空の島国 “ぱりぴ共和国”で人気のテレビ番組「PPTV」。

日本からやってきたスターなゲストとMCケバブ3世が、とびっきり楽しいトークを繰り広げるこの番組に、赤楚衛二君&武田航平君が、“ヒーロー番組からやってきたスターなゲス ト”として揃って初出演しました!

少し緊張気味だった2人も、次第にハイテンションなケバブ3世にノセられて、大盛り上がり、とっても楽しい収録になりました! これをみると2人のことがよくわかるかも!?

放送は5月14日(月)~17日(木)の連日深夜12時45分から、18日(金)は深夜12時 15分から(一部地域をのぞく)!!

ケバブ3世との“バイブス感じるベストマッチトーク”をどうぞお楽しみに!

PAST EPISODE 過去のエピソード

NEWS ニュース

INFORMATION 番組情報

CAST
桐生戦兎/仮面ライダービルド:犬飼貴丈

万丈龍我/仮面ライダークローズ:赤楚衛二

石動美空:高田夏帆

猿渡一海/仮面ライダーグリス:武田航平

内海成彰/仮面ライダーマッドローグ:越智友己

滝川紗羽:滝裕可里

氷室幻徳/仮面ライダーローグ:水上剣星

石動惣一/仮面ライダーエボル:前川泰之

STAFF
【原作】石森章太郎

【脚本】武藤将吾

【音 楽】川井憲次

【クリーチャーデザイン】篠原 保

【チーフプロデューサー】佐々木基(テレビ朝日)

【プロデューサー】井上千尋(テレビ朝日)、大森敬仁(東映)、谷中寿成(東映)、菅野あゆみ

【アクション監督】宮崎 剛(ジャパンアクションエンタープライズ)

【特撮監督】佛田 洋(特撮研究所)

【監 督】田﨑竜太 ほか

【制 作】テレビ朝日、東映、ADK

LINK テレビ朝日公式サイト

ページ上部へ

  • ©2017 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映