TV

仮面ライダービルド

DATA
2017年9月3日~2018年8月26日放送
放送は終了しました。ご視聴ありがとうございました。

EPISODE GUIDE

第31話 ほとばしれマグマ!
2018年4月15日放送

万丈龍我は人間じゃないかもしれない……。
紗羽の言葉に美空が凍りついたとき、当の本人はパンドラタワーの中でローグとのバトルに身を投じていた。ローグによって語られるのは、龍我の恋人だった香澄に人体実験を施した目的だった。その裏には、ブラッドスタークによる思惑があったというのだ。龍我が人間でないことと関係しているのか? やがて、スタークのもとに辿りついた戦兎たち仮面ライダーは、パンドラタワーを操るスタークによって翻弄される。その時、龍我に異変が起こって―――!
 
 
脚本 武藤将吾
 
監督 上堀内佳寿也

万丈龍我の正体

 龍我の冤罪事件と逃亡劇の末に戦兎と出会うところから始まった『ビルド』ですが、冤罪事件は龍我を狙い撃ちにした罠でした。それは、龍我が抱える秘密と関係しているようなのですが、次回はその龍我の秘密が次々と語られていきます。やがて、スタークとの一騎打ちとなった龍我は新しいフォーム、クローズマグマへと覚醒していきます! もしかしたらマグマへの覚醒は龍我の秘密と関係しているかもしれません。そんな龍我最大の謎に触れる第31話、ぜひお楽しみに!

(文責・大森敬仁)

Building BUILD! 第30実験

変幻自在

スタークの変幻自在の戦いぶりにライダー達がまたも翻弄された第30話。いかがでしたでしょうか!?

美空の声が変わって火星の王妃「ベルナージュ」と名乗り、
戦兎たちは戦いの場からナシタへとワープ!

ベルナージュは大人の女性のようです

ナシタでのやりとりは、役者さんたちの息がぴったりと噛み合った、名シーンとなりました。

小娘と言われた人

20万ドルク払おうとした人

若干ビビッてる人

私は万丈龍我です。

美空が気を失った後のシーンでも、芝居をつける監督も楽しそうで、
和気あいあいとした光景が繰り広げられました。

 
* * *

万丈の焼け溶けたスクラッシュゼリーが変形!?

上の「HIGHLIGHT」にもありましたが、
次週は一挙に、万丈の過去に潜む謎にスポットが当たります。

戦兎の実験中の爆発で万丈は気を失ったものの……

パンドラタワーに出向いた戦兎を、一海と追いかけ……

勢揃いして戦う!

戦兎が開発した新武器も実戦投入!

が、実験不足で「負ける気しかしねぇ」。
 
龍我のさらなる覚醒は来週に持ち越しです……。

そして、戦兎が首相に借りた1ドルクにも、意味があったんですね……。
 
来週も、ビルドファンの皆様には必見の回となること間違いなしです。
万丈が人間じゃないとしたら、なぜ最後の希望なのか!?
激熱でお送りいたします。
 
See you next BEST MATCH!

(文責・谷中寿成)

① 「仮面ライダービルドBlu-ray COLLECTION1」発売!

3月28日(水)に1巻が発売された「仮面ライダービルドBlu-ray COLLECTION」シリーズ(3か月ごとに発売・全4巻予定)。皆様はもうゲットされましたか!?
第1巻には本編1~12話を収録、そして映像特典は全3話(4巻はメイキング)のスピンオフドラマ『ROGUE』!!
第1巻には、氷室幻徳がファウストを創立し、ナイトローグとして「蒸血」するまでを描いた序章「NIGHT ROGUE RISES」が収録されています。

序章のキーマンは、幻徳の2人の「友」です。一人は、「スカイウォールの惨劇」の前から、幻徳が唯一心を打ち明けられた男、布袋幸司(演:永山たかし)。そしてもう一人は、野心に駆られるようになってからの幻徳にとって、カリスマでもありミューズでもあった悪魔の科学者・葛城巧(演:木山廉彬)です。
幻徳の二人への想い、そして、そんな幻徳に、ブラッドスタークこと石動惣一(演:前川泰之)は何を囁くのか――。見所満載でお届けします。
 
言うまでもなく、氷室幻徳は、ビルドの世界を象徴する人間です。
「ビルド」という作品を愛してくださる皆様にこそ、このスピンオフを自信を持っておすすめしたいと思います。
 
そして、第2章、最終章でも、氷室幻徳という人物を、これでもかと掘り下げていきます。
皆様、ぜひ第1巻からお見逃しなく、ご入手ください!
 
【キャスト】
水上剣星 越智友己 木山廉彬 永山たかし 前川泰之ほか
 
【スタッフ】
原作:石ノ森章太郎 監督:鈴村展弘 脚本:赤松義正 脚本監修:武藤将吾

【公式HP】https://www.toei-video.co.jp/special/build/



② YouTube無料配信スピンオフ『仮面ライダービルド ハザードレベルを上げる7つのベストマッチ』【後編】公開中!

既に累計180万回再生を突破している『仮面ライダービルド ハザードレベルを上げる7つのベストマッチ』! その後編も絶賛公開中です。前編の最後に現れた敵は誰なのか? 実はこの先のテレビシリーズのカギを握るかもしれない、その存在をお見逃しなく!! もちろん前編も東映特撮YouTubeOfficialで無料配信中! 両方見て、この先のビルドのテレビシリーズを占おう!!
【内容】
東都を襲撃する謎の敵
その姿はかつて戦った強敵、バイカイザーに似ているのだが、まさか正体は最上魁星?

グリスとの代表戦を前に、スタークから渡された多数のフルボトルと、
内海成彰の協力により、桐生戦兎は北都や西都のベストマッチを駆使することができるようになった。戦兎の新たな実験は謎のカイザーにはたして通用するのか?
そして、謎のカイザーの裏で暗躍する内海とスタークの計画が明らかになる!

完結編: DXサメバイクフルボトル&仮面ライダービルドDVDセット(4月中旬発売)
http://www.b-boys.jp/series/rider/item/detail/5336/

【前編公開中】



③ 夏休み映画『劇場版 仮面ライダービルド』8月4日(土)公開決定!

新スーパー戦隊シリーズ『快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』との豪華2本立てで、この夏休みの映画化が大決定! この度、特報とティザーポスターのビジュアルが一挙解禁となりました!

ビルド初の単独映画。「さあ、最後の実験をはじめようか」と言う仮面ライダービルド/桐生戦兎の言葉の先には、どんなクライマックスが待ち受けているのか。そして、謎に包まれた“ラビット”דドラゴン”?桐生戦兎と万丈龍我、明日を創るために戦う2人に訪れる運命とは―――?
また、6月16日より劇場窓口にて、スマホやタブレットを支えるアイテム【激熱ライバル!ささえるヒーローズ!】が特典としてついた前売券の発売も決定しました。仮面ライダービルド&クローズver.、ルパンレッドVSパトレン1号ver.の2種からひとつをプレゼントします。
こちらのアイテムは、全国合計各4万個の限定品となります。

PAST EPISODE 過去のエピソード

NEWS ニュース

INFORMATION 番組情報

CAST
桐生戦兎/仮面ライダービルド:犬飼貴丈

万丈龍我/仮面ライダークローズ:赤楚衛二

石動美空:高田夏帆

猿渡一海/仮面ライダーグリス:武田航平

内海成彰/仮面ライダーマッドローグ:越智友己

滝川紗羽:滝裕可里

氷室幻徳/仮面ライダーローグ:水上剣星

石動惣一/仮面ライダーエボル:前川泰之

STAFF
【原作】石森章太郎

【脚本】武藤将吾

【音 楽】川井憲次

【クリーチャーデザイン】篠原 保

【チーフプロデューサー】佐々木基(テレビ朝日)

【プロデューサー】井上千尋(テレビ朝日)、大森敬仁(東映)、谷中寿成(東映)、菅野あゆみ

【アクション監督】宮崎 剛(ジャパンアクションエンタープライズ)

【特撮監督】佛田 洋(特撮研究所)

【監 督】田﨑竜太 ほか

【制 作】テレビ朝日、東映、ADK

LINK テレビ朝日公式サイト

ページ上部へ

  • ©2017 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映