東映ホーム > テレビ > 仮面ライダーオーズ/OOO > あらすじ一覧 > 第37話 「眠りと1億とバース転職」

テレビ

第37話 「眠りと1億とバース転職」

2011.6.5 O.A

【Episode Guide】

伊達の頭部には、弾丸が入ったままだという・・。
「これだけ、貯めなきゃいけないから」
伊達が、バースに変身する理由。
1億稼ぐ目的は一体何なのか?

復活したメズールとガメルは、セルメダルを大量に集める作戦を始める。
それは、人々を眠らせず、「寝たい」という欲望を高めるものだった。

ヤミーの動きを感じた映司とアンクが見たものは・・・!




いよいよ来ました。バース編!
伊達は?1億は?後藤は?
いろいろ気になることばかりです!



 脚本:小林靖子  監督:諸田 敏

production_note

バースED曲について

オーズに続いてバースのエンディングも完成しました。歌い手は勿論、岩永さんと君嶋くん。作詞は藤林聖子さん、作曲・編曲はtatsuoさんという「Anything goes」を手掛けたお二人です。

その出来栄えは、、、、
岩永さん、渋っ!!!
君嶋くん、かっこいい!!!

全く異質な存在が極限で混ざり合った印象のタジャドルに対し、伊達が導き、後藤が昇華させたバースED。渡部君と三浦君のタジャドルも痺れましたが、今回のバースはもしかしたらそれ以上かもしれません!?
レコーディング当日は作曲を担当されたtatsuoさんもいらっしゃいましたが、聴きいってましたよ。
早く、劇中で流れてほしいものです。
もしかしたら、どこかでお披露目出来る日が来るかもしれませんし、皆さん要チェックですよ。

Reverse/Re:birth
作詞:藤林聖子
作曲・編曲:tatsuo(everset)
歌:伊達 明&後藤慎太郎(C.V.岩永洋昭&君嶋麻耶)


「POWER to TEARER」 & CD発売情報です。

36話で、「プトティラコンボ」のエンディング、「POWER to TEARER」が流れました。映司が制御でき、自分のものにしたので、エンディングも流れた・・というワケです。
何と、満を持しての、串田さんとのデュエット!
歌ってみた渡部くんに感想を聞いてみました。

「1番カッコいい。今まで「ガタキリバ」が一番好きでしたが、それを超えたかも。
串田さんがパワフルに来るのがわかっていたんで、僕もパワフルに歌いました。

サビがかけ合いで、サビ前にハモりもあるんですよ。ハモり大好き。ゾクッときます。
裏声、フォルセットの部分はディレクターの方にほめられました(^^)」


エンディング集は、いよいよ7月27日に発売されます。
むむ?何やらDVD付きって書いてありますね。
GWのイベントで渡部くんと三浦くんが披露した「Time judged all」。
そのレベルの高いパフォーマンスに感動したエイベックスの方が、さらに素晴らしい映像を、と絶賛製作中。どうぞお楽しみに。

映画の撮影スケジュールがあまりにタイトでなかなかレコーディング出来なかった、シャウタコンボの歌も実は完成しています。
まとめて聞いて下さい!


仮面ライダーオーズ Full Combo Collection(仮)


・アーティスト:V.A.
・発売日:2011.7.27
・CD+DVD:¥2,625(税込)
・CDのみ:¥2,100(税込)

・CD収録内容
1)Regret nothing ~Tighten Up~(タトバ コンボのテーマ)
  火野映司(C.V.渡部 秀)/コンボ ボイス:串田アキラ

2)Got to keep it real(ガタキリバ コンボのテーマ)
  火野映司(C.V.渡部 秀)/コンボ ボイス:串田アキラ

3)Ride on Right time(ラトラーター コンボのテーマ)
  火野映司(C.V.渡部 秀)/コンボ ボイス:串田アキラ

4)Sun goes up(サゴーゾ コンボのテーマ)
  火野映司(C.V.渡部 秀)/コンボ ボイス:串田アキラ

5)Time judged all(タジャドル コンボのテーマ)
  火野映司×アンク(C.V.渡部 秀・三浦涼介)/コンボ ボイス:串田アキラ

6)Shout out(シャウタ コンボのテーマ)
  火野映司(C.V.渡部 秀)/コンボ ボイス:串田アキラ

7)POWER to TEARER(プトティラ コンボのテーマ)
  火野映司&串田アキラ(C.V.渡部 秀&串田アキラ)/コンボ ボイス:串田アキラ

9)Sun goes up instrumental

10)Time judged all instrumental

11)Shout out instrumental

12)POWER to TEARER instrumental

13)<ボーナストラック>Time judged all ~OOO dialogue ver.~

・DVD収録内容
 Time judged all MUSIC CLIP

※商品内容は予定となり、変更となる可能性がございます


同じ日に、バースのテーマソングも発売されます。
こちらもDVD(PV)付!

バース曲の作詞は、男っぽく、カッコよく、とお願いしました。
二人とも役そのもので歌っている感じで、ディレクターさん指示の「伊達さんはちょっとカッコつけて」「後藤はアツい、一所懸命さ」がすごく良く出ています。
ソロバージョンもあるので、チームバースのファンはぜひGET!ですね!


仮面ライダーバース テーマソング Reverse/Re:birth


・アーティスト:伊達 明&後藤慎太郎(C.V.岩永洋昭&君嶋麻耶)
・発売日:2011.7.27
・CD+DVD:¥1,890(税込)
・CDのみ:¥1,260(税込)

・CD収録内容
1)Reverse/Re:birth
2)Reverse/Re:birth 伊達 明 Solo ver.
3)Reverse/Re:birth 後藤慎太郎 Solo ver.
4)Reverse/Re:birth instrumental

・DVD収録内容
 Reverse/Re:birth MUSIC CLIP


夏の劇場版情報


8月6日に公開となります、オーズとゴーカイジャーによる夏の劇場版。
公開はまだまだ2か月以上の先のことなりますが、その一部情報が先日大々的に発表されました。
オーズはなんと松平健さんとの共演を果たしております!
毎年、豪華ゲストをお招きしてきた夏劇場版ですが、今年ほどのインパクトは今までもそして、これからもないかもしれません。
詳細はまだひた隠しにさせていただきますが、皆さんの期待を裏切らない、超貴重コラボレーションが実現。物語にがっつり絡んでいただきました。
首を長くし続けてお待ち下さい。
このサイトでも、随時更新していきますので、お見逃しなきよう、よろしくお願い致します!!!


【絶賛発売中!】

『TV Taro』(東京ニュース通信社)

「オーズ追っかけオールイヤー」ではウウ゛ァ役の山田くん、カザリ役の橋本くん、ガメル役の松本くんとの初のグリードを呼んでの座談会!

『HERO VISION 40』(東京ニュース通信社)

☆表紙:
渡部秀×三浦涼介×岩永洋昭×君嶋麻耶
☆巻頭特集:
①渡部秀×三浦涼介 対談
②岩永洋昭×君嶋麻耶 対談
③橋本汰斗×神尾佑 対談
④映画『オーズ・電王・オールライダー レッツゴー仮面ライダー』初日舞台挨拶レポート


【これから発売!】

『ハイパーホビー7月号』(徳間書店)6月1日(水)発売

「秀刊オーズ」では秀くんがバンダイ本社に訪問レポート!

『Newtype THE LIVE~特撮ニュータイプ』(角川書店)6月1日(水)発売

①渡部秀さん・三浦涼介さん・高田里穂さん座談会
②君嶋麻耶さん&岩永洋昭さん対談
③劇場版ゲスト 

『CAST-PRIX ZERO (キャスプリ・ゼロ)vol.017』(グライドメディア)6月3日(金)

①渡部秀さん×岩永洋昭さん 対談
②浦涼介さん×橋本汰斗さん 対談




(文責・武部直美、高橋一浩、石川啓)

同じジャンルのコンテンツ

関連リリース