東映ホーム > テレビ > 仮面ライダーオーズ/OOO > あらすじ一覧 > 第31話 「恩返しとたくらみと紫のメダル」

テレビ

第31話 「恩返しとたくらみと紫のメダル」

2011.4.24

【Episode Guide】

ドクター真木が退職金がわりに、鴻上ファウンデーションから持ち出したもの。
それは、10枚の紫のコアメダルだった。
10枚から、1枚抜いたとき、欠けた穴を埋めようとする欲望が芽生え、新たなグ リードが誕生する・・?!


そんな頃、映司は、比奈と友達の鈴香から相談を受けていた。
鈴香の家に、毎晩、封筒に入れたお金が届けられているというのだ。
会って、お礼がいいたいという鈴香に、映司は力になる、と伝える。
ウヴァの新たな動きがそこにからみ・・・




真木がカザリ側へとつき、新たな展開が始まります。
いよいよ登場する紫のメダル。しかも10枚の完全なる形で。

そして物語は、映司をも大きく巻き込んでいきます。
新たなグリード、新たなコンボ、そして映司の過去にも迫る31、32話。
オーズ最大の盛り上がりの2話です!




 脚本:小林靖子  監督:諸田 敏

<Cast Information>

坂田浩介 役/坂東巳之助さん

歌舞伎役者の坂東巳之助さんが坂田浩介役を演じます。
桜田門外の変では尊攘志士として勇猛果敢な役でしたが、今回は「これぞ、お調子者」(諸田監督曰く「ゴーオンレッド」っぽい人)という猪突猛進な役にチャレンジしていただきました。
本業は当然ながら歌舞伎ですから、本人としては映像には若干の不安を覚えていたようでかなり緊張もしてましたが、諸田監督の「知性ゼロな感じで」という辛辣でありながら分かりやす過ぎる説明もあってか?役イメージを的確に捉え、全力で空回りしていただきました。
ちなみに、巳之助さんご自身、無類の特撮好き。オーズをご覧頂いてようで、最初台本を受け取り、アンクの真実を知った時は、かなり驚いたという話も。
今回は念願叶っての出演となっています。


アンク 役/飛田光里くん

アンクが右腕のみの復活に留まっていた理由がついに明らかになりました。
アンクは一人ではなかった。もう一人存在していた。
もう一人のアンク、怪人態は入野自由さんが声を担当しますが、人間体を演じるのは飛田光里くんです。
弱冠、11歳、未来ちゃんを抜いてグリード最年少となりました。
完全な自我がないもう一人のアンク、セリフ量は格段に少なく、表情と仕草だけの芝居がほとんどですが、田崎監督も諸田監督も飛田くんの演技に確かな手ごたえを感じているよう。自我を喪失したが故の幼さとグリードの本質的な不気味さの両面が同居して、 かわいいのに恐ろしい。
これまでは、「死んでしまう役が多かった」と言ってましたが、今回はどうなるか。
2人のアンクが再び対峙した時、鳥グリードアンクの行く末は果たして。

レッツゴー仮面ライダー 続報



皆さまのお陰もあって、レッツゴー仮面ライダー非常に好調です。
わざわざ劇場まで、足を運んでいただいた方、どうも有難うございます。まだ、見ていないという方、是非是非劇場へ。

さて、今回はメイキング第二弾として、キャストの皆さんを中心に集めてみました。オールアップしたキャストよりも金田監督の方が、嬉しそうですねー。
ミツル役の今井君は撮影中に12歳になりました。桜田君のアップには、金田進一さんもご一緒にパチリ。





仮面ライダーオーズ スペシャルイベント開催決定

 来る5/3,4にスペシャルイベントをグランドプリンスホテル新高輪で開催することが決定しました。
 ゴールデンウィークのド真ん中ではありますが、オーズとしてはこれまで例のないイベントになっております。
 キャラクターショーは、この2日間だけの特別編。オーズ、バースは当然ながら、グリードも参戦。だけではなく、電王からの俺、参上!もあります。40周年バージョン?のスペシャルステージです。
 トークショーではここだけの裏話が満載(の予定)。普段とは異なるグリード諸氏の素も見られるし、こちらもかなりレアでしょう。
 この機会を逃すと、このメンバー、この内容、この規模はもうないかも!?です。


■日  程 2011年5月3日(祝・火)・4日(祝・水)
■会  場 グランドプリンスホテル新高輪 大宴会場 飛天
■入場料金 全席指定 3,500円(税込)
※ 但し、3歳未満でもお席が必要な場合は有料
■予定内容 ●仮面ライダーオーズ/OOO スペシャルショー
●番組キャスト トークショー

スペシャルトークショー出演者(予定)


3日(祝・火)
○渡部秀  (仮面ライダーオーズ/ 火野映司 役)
○三浦涼介 (アンク 役)
○高田里穂 (泉比奈 役)
○岩永洋昭 (仮面ライダーバース / 伊達明 役)
○君嶋麻耶 (後藤慎太郎 役)
○有末麻祐子(里中エリカ 役)

4日(祝・水)
○渡部秀  (仮面ライダーオーズ/ 火野映司 役)
○三浦涼介 (アンク 役)
○岩永洋昭 (仮面ライダーバース / 伊達明 役)
○山田悠介 (ウヴァ 役)
○橋本汰斗 (カザリ 役)
○松本博之 (ガメル 役)

詳細は下記、アドレスから
http://www.toei.co.jp/event/show/1195459_954.html

皆さま、GWはグランドプリンスホテル新高輪へ、是非お越しください。



「仮面ライダーオーズ」初のムック本が絶賛発売中!


『仮面ライダーオーズ/OOO
        キャラクターブック Count the medals!』

東京ニュース通信社


出演者の撮りおろし写真と膨大なデータで構成されたまるごと一冊オーズ!
オーズと出演者の魅力満載です!
普段のオーズでは見れない秀くんや三浦くんの別の顔も見れちゃいます。
あなただけのお気に入り写真を探すも良し、熟読してこれまでのオーズを復習するも良し。いろんな楽しみ方ができる一冊です。
是非、ご覧ください。





(文責・武部直美、高橋一浩、石川啓)

同じジャンルのコンテンツ

関連リリース