PUBLIC

「映画館でVR!」7月より先行体験上映開始!初めてのVR映画体験にSTU48も大興奮!

DATA
2018.06.27

東映株式会社は6月26日(火)、新宿バルト9にてVAIO株式会社・株式会社クラフター2社と共に、「VRCC事業概要・コンテンツ発表会」を開催いたしました。

発表会には東映 取締役企画調整部長・村松秀信、VAIO 執行役員副社長・赤羽良介、クラフター 代表取締役社長・古田彰一の3名が登壇し、VR映画の事業概要と7月2日から新宿バルト9にて先行体験上映が開始されるコンテンツの説明を行いました。

その後、特別ゲストとしてSTU48から5名(石田みなみ、今村美月、田中皓子、土路生優里、藪下 楓)をお招きし、実際にVR映画をご覧頂きました。屋上から落下する等のVR映画ならではのシーンでは、あまりの臨場感に大興奮の声が上がり、VR映画の魅力が存分に伝わる発表会となりました。


7月より始まる上映の概要は下記の通りとなります。

「映画館でVR!」先行体験上映概要

興行予定 2018年7月2日(月)~
公開劇場 新宿バルト9
公開コンテンツ 『evangelion:Another Impact(VR)』 『おそ松さんVR』 『夏をやりなおす』
チケット料金 1,500円
上映時間 約30分(ガイダンス映像含む)



詳しくは、下記「映画館でVR!」公式HPよりご確認ください。
http://www.vr-eiga.com/

ページ上部へ