MOVIE

『楢山節考』『武士道残酷物語』2作品のデジタル上映決定!!

DATA
2020.06.26

 銀幕に煌めく!世界を制した東映の極み
パルム・ドール、金熊賞 奇跡の共演!金色の輝きを丸の内TOEIで!

劇場公式HP

 このたび、丸の内TOEIでは、世界三大映画祭の最高賞を受賞した『楢山節考』『武士道残酷物語』2作品のデジタル上映にあわせて、劇場ロビーにて両作品のトロフィーを展示する運びとなりました。
東映本社内に所蔵されていない最高賞のトロフィーが2つとも邂逅するまたとない機会となります。
この折に丸の内TOEIにご来場いただき、受賞当時の栄誉に思いを馳せてください!!

◆上映作品
『楢山節考』
『武士道残酷物語』

◆上映劇場
丸の内TOEI(入替制)
〒104-8108 東京都中央区銀座3-2-17
https://toeitheaters.com/theaters/marunouchi/

◆上映日程
2020年7月3日(金)~7月16日(木)

◆入場料金 
一般・シニア 1,100円



 

『楢山節考』
監督・脚本:今村昌平
原作:深沢七郎
企画:日下部五朗 
出演:緒形拳 坂本スミ子 清川虹子 倍賞美津子
封切:1983年4月29日
配収:10億5000万円

1983年5月19日、第36回カンヌ国際映画祭は東映・今村プロ提携作品『楢山節考』(今村昌平)を最高賞であるパルム・ドールに選出しました。この日の授賞式でおりんを演じた坂本スミ子とともにパルム・ドールのトロフィーを受け取りました。



武士道残酷物語
監督:今井正 
原作:南条範夫
出演:中村錦之助、有馬稲子、岸田今日子
封切:1963年4月28日 
配収:2億7500万円

1963年7月2日、第13回ベルリン国際映画祭は東映作品『武士道残酷物語』(今井正)を最高賞の金熊賞に選出しました。



2020年7月3日(金)~7月16日(木)上映!!


ページ上部へ

  • ⓒ今村プロ・東映 ⓒ東映