MOVIE

世界が驚愕!ハリウッドが認めたJホラーのパイオニア・清水 崇監督最新作
三吉彩花が『犬鳴村』で本格ホラーに初主演! 2020年2月7日(金)全国ロードショー!

DATA
2019.09.03

日本の 最凶心霊スポット を舞台にした 映画『犬鳴村』 。
本作の、ホラー ヒロインに大抜擢されたのは、三吉彩花!
“犬鳴村”の呪いと恐怖に対峙する臨床心理士の奏を熱演します!

作品公式サイト

日本人前人未到の全米初登場第1 位を2 度も獲得するという快挙を達成!世界が認めたJホラーの第一人者である清水 崇 監督(『呪怨』『THE JUON/呪怨』)が新作映画の舞台に選んだのは、実在する最強の心霊スポット“犬鳴村”。
九州に実在する旧犬鳴トンネル付近では、日本政府の統治が及ばない集落“犬鳴村”があり、そこに立ち入った者は決して戻れないという、都市伝説として書き込みサイトやSNS 上での恐怖体験が数多く投稿されているという。“犬鳴村”は、現在ダムが建設され、日本地図上からはその存在が消されている…。そんな禁断の“犬鳴村”が、清水監督の完全オリジナルストーリーで、再び、日本列島や世界を震撼させる!
そして、本作待望のヒロインとして白羽の矢が立ったのが、『ダンスウィズミー』でダンス女子を熱演した三吉彩花。
2020 年に『犬鳴村』を含む主演映画が続々決定している映画界きっての大注目ミューズが、主演としてワケありの臨床心理士の奏を演じ、大切な人達を守るため、“犬鳴村”の呪いと恐怖に対峙する!
さらに、完成前である2018年11月に開催された「アメリカン・フィルム・マーケット」(AFM)にて、海外セールスがスタートするやいなや、10カ国以上のプリセールスが決定し、その注目の高さを証明した本作。三吉彩花の女優としてのさらなる才能が、日本のみならず世界でも開花する!


森田奏役:三吉彩花 コメント
こんなにリアルなホラー映画というのは私も初めてやったのですが、清水監督とディスカッションしながらの濃い一か月間の撮影となりました。
ホラーというと怖いイメージをもたれますが、その中でも人間の心の奥にある憎しみや悲しみ、狂気といったものがとてもリアルに重くのしかかってきます。観てくださる皆様の心が動く作品になっているのではないかと思いますので、映画館でたくさん怖がって頂きながらも、物語のストーリーを楽しんで頂けたらと思います。


監督・原案・脚本(共同):清水 崇 コメント
踊らず、笑顔もない、新しいホラークイーンをご覧ください。


企画プロデュース:紀伊宗之 コメント

ジャンルムービーを確立したく、第一人者の清水監督とヒロイン三吉彩花さんにお願いしました。


【STAFF】

監督・原案・脚本(共同):清水 崇 『呪怨』『THE JUON/呪怨』
企画プロデュース:紀伊 宗之『孤狼の血』
脚本:保坂 大輔『戦慄迷宮』『ラビットホラー』『貞子3D2』
【CAST】
森田奏:三吉彩花
その他
【制作概要】
企画・製作・配給:東映
制作プロダクション:ブースタープロジェクト



2020年2月7日(金) 全国ロードショー



NEWS ニュース

ページ上部へ

  • ©2020「犬鳴村」製作委員会