MOVIE

『映画スター☆トゥインクルプリキュア 星のうたに想いをこめて』
《本予告映像&主題歌・ゲスト声優解禁!!》

DATA
2019.07.09

知念里奈がプリキュア映画に初参加!
映画主題歌アーティストに決定♪子守唄のような優しい歌声で物語を包み込む!
更には、宇宙怪盗ブルーキャット(キュアコスモ)を追う“アン警部補”を熱演!!

作品公式サイト

大きな注目と期待を集める本映画の本予告&主題歌、ゲスト声優情報が、この度解禁となりました!

★映画主題歌を担当するのは舞台、歌手、女優と様々な分野で活躍中の≪知念里奈≫!

映画オリジナルキャラクター“星空刑事 メリー・アン”の声優も努めます!



歌手、アーティストとして様々な分野で活躍し、『レ・ミゼラブル』をはじめ、『ジキル&ハイド』、『ミス・サイゴン』など数々の舞台で大役を演じてきた知念里奈が、この度、映画プリキュアに初参加することとなりました!映画主題歌アーティストを務め、更には宇宙怪盗ブルーキャット(キュアコスモ)であるユニを捕まえるべく、奮闘する≪星空刑事のメリー・アン≫(以下、アン警部補)の声を担当いたします。今までお母さんとして「プリキュアシリーズ」に触れてきた知念は「子どもたち憧れのプリキュアへの出演とその映画主題歌を担当させていただけると決まった時は、驚きましたがとても嬉しかったです」と今回のオファーを受け大喜び!言葉が通じない<ユーマ>と絆を築く上で、一生懸命に大切な気持ちを≪うた≫に込めるプリキュアと同様に、≪うた≫に表情を乗せ、感情豊かに映画の世界観を表現できる演技力と歌声を持ち合わせる人物に歌って欲しい!という想いから、数多くの舞台にて絶大なる評価を誇り、実際に2児のお母さんでもあることから知念にオファー。本映画と最も親和性が高く、この度、映画主題歌アーティスト&ゲスト声優にとラブコールを贈ることとなりました。

映画主題歌「Twinkle Stars」の作詞・作曲はプリキュア劇場版の数々の音楽を手掛けてきた大森祥子(作詞/『映画Go!プリンセスプリキュア Go!Go!!豪華3本立て!!!』など)と高木洋(作曲・編曲/『映画魔法つかいプリキュア!奇跡の変身!キュアモフルン!』など)が担当。この楽曲との出会いを「映画のテーマでもある「絆」をキーワードに大事なメッセージがたくさん詰まっていて、大人の私でも心に刺さってとても感激しました。私が歌わせていただく主題歌は映画の中で生まれる<うた>で、とても大事な意味を持っています。特別な歌を自分がどんな形で表現できるのかとてもワクワクしています」と知念は語り、今回の物語のメッセージに深く感銘を受け、期待で胸いっぱいの様子。今回明かされた主題歌情報&ゲスト声優と同時解禁となる本予告及び、主題歌音源には注目必至です。
ゲスト声優として演じることとなるアン警部補は、星空刑事として重要な任務を任されているが少しおっちょこちょいな一面も持ち合わせるキャラクター。知念は「すごくお茶目でおっちょこちょいでチャーミングなキャラクターなので、そんなキャラクターをしっかり演じられるといいなと思っています」と意気込みをコメントしており、彼女が演じるコミカルかつチャーミングなアン警部補が、プリキュアと共にどんな活躍を見せるのか期待が高まります!


★“プリキュア史上、最も切なく温かい”物語、遂に映像初解禁!~はじめまして、ちいさなお星さま~
本予告&知念里奈が歌う主題歌「Twinkle Stars」音源解禁!


今回到着した本予告は、キュアスター&キュアミルキーが新たなおともだちと出会うシーンから。キュアミルキーのグミケースから飛び出した不思議な生き物≪ユーマ≫との出会いに驚きと喜びに溢れワクワクと目を輝かせる2人。ユーマの不思議な力?で、世界中へ流れ星みたいにひとっとび!言葉が通じないユーマに始めは戸惑う2人でしたが、地球を大冒険する中、「ながれぼしのうた」をきっかけに<うた>での交流を通して、次第に絆を深めていきます。今までにないスケール、世界へと飛び出す大冒険に、美しく広がる星空の下でうたを歌うシーンを始め、ドキドキとワクワクで溢れた映像が続きます。しかし、突如ユーマを狙う謎の宇宙人ハンターが現われ、大ピンチに!?さらにはキュアコスモから、ユーマとはいずれ離れ離れになることが告げられる場面も・・・!?


本映像で描かれるユーマを宇宙人ハンターたちから守るため、そしてユーマの夢を守るため戦うプリキュアの姿と、本映画がもたらす誰の心にも深く刻まれる大切なメッセージが散りばめられた映画主題歌「Twinkle Stars」が見事にリンク!ユーマと築いたかけがえのない絆からプリキュアが抱く、本当は「ずっと一緒にいたい」という切ない想いと、知念が優しく温かく歌上げた主題歌が相まって、ドラマチックな展開に感涙の予感!ドキドキ・ワクワクが詰まった従来のプリキュアシリーズの魅力と、本映画がもたらす新しい魅力をより一層盛り上げる必見の予告編となっております!
果たして、宇宙人ハンターからユーマを守ることができるのか・・・?プリキュアが守りたいユーマの夢とは一体・・・?プリキュア史上最も切なく温かい≪絆≫と≪成長≫の物語に是非ご注目ください!

<知念里奈 プロフィール>

1981年2月9日生まれ。沖縄県出身。1996年にシングル「DO-DO FOR ME」で歌手デビュー。以後、映画やドラマ、舞台への出演など女優としても幅広く活躍している。10年以上にわたり、ミュージカル『レ・ミゼラブル』に出演しており、日本で唯一、コゼット、エポニーヌ、ファンテーヌとヒロイン3役を演じた。ほかにも『ジキル&ハイド』のエマ役、『ミス・サイゴン』のキム、エレンなどの大役を次々と演じ、今やミュージカルシーンに欠かせない存在となり、現在2児の母としてますます活躍の場を広げている。

<星空刑事 メリー・アン/キャラクター紹介>
宇宙怪盗ブルーキャットであるユニを捕まえるべく、奮闘する星空刑事。
星空刑事として重要な任務を任されているが、おっちょこちょいな一面も。

<コメント全文>
子どもたちの憧れのプリキュアの映画でゲスト声優としての出演とその主題歌を担当させていただけると決まった時は、とても驚きましたが嬉しかったです。
今回演じさせていただく映画オリジナルの星空刑事メリー・アンは、すごくお茶目でおっちょこちょいでチャーミングなキャラクターなので、そんなキャラクターをしっかり演じられるといいなと思っています。そして、今回の映画主題歌もすごく素敵だと思います!歌詞には映画のテーマでもある「絆」をキーワードに大事なメッセージがたくさん詰まっていて、大人の私でも心に刺さってとても感激しました。私が歌わせていただく主題歌は映画の中で生まれる<うた>で、とても大事な意味を持っています。特別な歌を自分がどんな形で表現できるのかとてもワクワクしています。
中学生の息子が小さい頃にプリキュアは見ていましたし、下の子は一才で「スター☆トゥインクルプリキュア」の可愛らしい声に反応するんです。分からなくても引き込まれる魅力がプリキュアにはあるんだなと思います。だから大きくなった時に「お母さんプリキュアに出たんだよ」と言えるのが今から楽しみです。


2019年10月19日(土)ロードショー

NEWS ニュース

ページ上部へ

  • ⓒ2019 映画スター☆トゥインクルプリキュア製作委員会