MOVIE

『仮面ライダー×仮面ライダー 鎧武&ウィザード 天下分け目の戦国MOVIE大合戦』出陣式&完成披露上映会舞台挨拶 レポート!

DATA
2013.11.26

11月25日(月)新宿バルト9にて、12月14日(土)公開の映画『仮面ライダー×仮面ライダー 鎧武&ウィザード 天下分け目の戦国MOVIE大合戦』の出陣式&完成披露上映会舞台挨拶が行われました。

映画公式サイト 

さらにこの日は、完成したばかりの本作をお客様に初めて観ていただくという、記念すべき上映会となりました! 

出陣式&舞台挨拶には、「仮面ライダーウィザード」から出演の白石隼也、奥仲麻琴、永瀬 匡、戸塚純貴、高山侑子、敦士(ゲスト出演)、「仮面ライダー鎧武/ガイム」から出演の佐野 岳、小林 豊、高杉真宙、久保田悠来、志田友美、上田眞央(ゲスト出演)、JOY(ゲスト出演)が登壇。

出陣式では、戦国時代の出陣式の縁起物“打ち鮑・勝栗・昆布”(敵に打ち、勝ち、よろこぶの意)を食べ、「いざ、出陣!エイエイオー!」のときの声をあげて締めくくりました。

コメント

「仮面ライダーウィザード」

白石隼也(仮面ライダーウィザード/操真晴人 役)

久々にこの衣装を着て、スクリーンに帰ってきました。映画はテレビシリーズ最終回直後の設定で、ドラマで出てきたシーンや台詞、チチンプイプイ指輪も出てきます。コヨミが悪役になって帰ってきたシーンは衝撃的な映像です。この映画で仮面ライダーウィザードのお話は完結しますが、ウィザードの「希望」を届けられたら嬉しいです。

奥仲麻琴(コヨミ 役)

映画に悪役として帰ってきましたが、皆さん楽しんで下さい。変身もさせて頂いたので嬉しかったです。

永瀬 匡(仮面ライダービースト/仁藤攻介 役)

本当にいにしえのライダーになってしまい、変身出来なくなってしまいました。攻介が映画でどうなるのか、楽しみに観て下さい。

戸塚純貴(奈良瞬平 役)

僕の演じる瞬平は、晴人の助手から、指輪職人に昇格しました。これからどういう営業をしていくのか、見どころです。

高山侑子(大門凜子 役)

映画は「仮面ライダーウィザード」らしい最後になっています。

敦士(オーガ/大須賀 役) 劇場版ゲスト

憧れの仮面ライダーの作品に出演が決まり、大興奮でした。初の映画出演、初の悪役なので、色々な悪役の勉強をして撮影に臨みました。撮影現場は男心をくすぐるものがたくさんありました!

「仮面ライダー鎧武/ガイム」

佐野 岳(仮面ライダー鎧武/葛葉紘汰 役)

「仮面ライダー鎧武」初の映画で、力の入った作品です。鎧武たちは異世界に行き、葛藤を乗り越えながら敵と戦います。仮面ライダーウィザードとの共演は、見応えたっぷりです。ぜひスクリーンで大迫力の映像を味わって下さい。そしてテレビシリーズを1年間応援していただけたら嬉しいです。

小林 豊(仮面ライダーバロン/駆紋戒斗 役)

バーナナ、バーナナ、バロンだ! 映画は最高傑作になっています。

高杉真宙(仮面ライダー龍玄/呉島光実 役)

すごく緊張しています(笑) 色々な見どころがあり、楽しんでもらえる映画です。

久保田悠来(仮面ライダー斬月/呉島貴虎 役)

僕は雨に降られるシーンがあるので、ぜひスーツの撥水力を観ていただければと思います。

志田友美(高司 舞 役)

迫力ある映画です。ロケで行った彦根城は、敷地を車で移動するくらい広く、びっくりしました。

上田眞央(ランマル 役) 劇場版ゲスト

かっこいい仮面ライダーたちが出てきますが、ランマルも生身で筋肉痛になりながら頑張りました。

JOY(イエヤス 役) 劇場版ゲスト

映画初出演ですが、撮影は緊張の連続でした。イエヤスは男気溢れる役ですが、普段のバラエティでの自分の要素も入っていて、楽しむことが出来ました。精一杯ぶつかったので、その感じが映画に出ていると思います。

 

ページ上部へ