MOVIE

映画『仮面ライダー×スーパー戦隊×宇宙刑事 スーパーヒーロー大戦Z』完成披露試写会 レポート!

DATA
2013.04.17

4月16日、東京・新宿バルト9にて4月27日(土)公開の映画『仮面ライダー×スーパー戦隊×宇宙刑事 スーパーヒーロー大戦Z』の完成披露試写会が行われました。当日は、石垣佑磨、白石隼也、竜星 涼、池田純矢、小宮有紗、金田 治監督が登壇しました。

映画『仮面ライダー×スーパー戦隊×宇宙刑事 スーパーヒーロー大戦Z』公式サイト

コメント

石垣佑磨(十文字撃/宇宙刑事ギャバンtypeG 役)

去年10月に30周年記念作品の『宇宙刑事ギャバン THE MOVIE』に出演してから、こんなに早く戻って来ることが出来て嬉しいです。2、3分に1回はアクションシーンがあるすごい映画です。ここにいる皆が生身のアクションを披露しています。個人的にはショッカーと戦えたのが嬉しかったです。あとは仮面ライダービーストとの芝居や、初代ギャバンの大葉健二さんとのシーンにも注目して下さい。

白石隼也(操真晴人/仮面ライダーウィザード 役)

竜星君演じるダイゴと剣を使ったアクションをやりました。現場で初めて同士で不安だったんですけど、仮面ライダーウィザードらしく、キョウリュウレッドらしくなっていると思います。僕はこの映画を観てスカッとしたので、4月に新しい環境に入って色々溜まっている方には、この映画を観てスカッとして、笑顔で帰ってもらいたいです。

竜星 涼(桐生ダイゴ/キョウリュウレッド 役)

「獣電戦隊キョウリュウジャー」にとって初めての映画です。撮影期間は2日間でしたが、キョウリュウジャーらしく撮影出来たんじゃないかと思っています。怪人からヒーローまで歴代のキャラクターが出てきます。色んな世代の人達にとってのヒーローが揃っているので、ぜひ劇場に観に来て下さい。

池田純矢(伊狩 鎧/ゴーカイシルバー 役)

「海賊戦隊ゴーカイジャー」の本編放送中に劇場版が4本あったんですが、大体セリフが二言三言しかなく、不遇だと言われてきました。ゴーカイジャーが終わり2年経った今、ようやく映画で日の目を見ることが出来ました(笑)王道の中の王道のヒーロー映画だと思います。「アイアンマン3」には負けないです。

小宮有紗(宇佐見ヨーコ/イエローバスター 役)

「特命戦隊ゴーバスターズ」の本編が終わってからのお話なので、皆それぞれ大人になっていて、ヨーコも成長しています。サイコロンとの友情も描かれているのでそこも見どころです。ぜひ女の子にも観て欲しいです。

金田 治監督

ここにいるキャストの方のそれぞれの持ち味を全部、網羅しています。歴史あるヒーロー達が画面にひとつになって現れる、まさに宇宙規模の映画だと思います。応援よろしくお願いします。

 

ページ上部へ