MOVIE

実録の原点、暴力の頂点。映画『仁義なき戦い』公開40周年/深作欣二監督没後10年・シリーズ5部作一挙上映+深作監督作品ベスト14本上映、開催決定!

DATA
2012.12.01

1973年、その後日本映画の金字塔となる『仁義なき戦い』第1作目が公開された。昭和の広島やくざ戦争をそれまでにないやくざ映画の体裁、荒々しい台詞まわし、アクティブな撮影技法を用い、荒ぶる男たちのせめぎ合いを、過激な暴力描写を交えフィルムに刻み付けるように描ききった『仁義なき戦い』シリーズ。公開時、空前のヒットを記録、高い評価を受けながら一級の娯楽作品として新たなるファンを獲得し続けている。
2003年に逝去された深作欣二の命日から10年となる2013年1月12日(土)は、『仁義なき戦い』第1作目の公開から40年を迎える日にあたる。この二日間にまたがる日に、シリーズ5部作のオールナイト一挙上映を皮切りに、深作監督作品の様々な作品を日替わり二本立で送る特集上映企画が、池袋・新文芸坐で開催決定!

 池袋 新文芸坐 特集上映

2013年1月12日(土)

『仁義なき戦い』5部作一挙上映オールナイト

2013年1月12日(土)~18日(金)

深作監督作品ベスト14本上映

上映予定作品(予定) 

『ドーベルマン刑事』『柳生一族の陰謀』『県警対組織暴力』『北陸代理戦争』『資金源強奪』『バトル・ロワイアル』『蒲田行進曲』『赤穂城断絶』『解散式』『白昼の無頼漢』『仁義の墓場』『やくざの墓場 くちなしの花』『黒蜥蜴』『黒薔薇の館』

上映スケジュールは新文芸坐ウェブサイトをご確認ください
http://www.shin-bungeiza.com/

深作欣二監督没後10年/『仁義なき戦い』公開40周年


東映グループでは、深作欣二監督没後10年/『仁義なき戦い』公開40周年にあたる2013年、ファンの方から未見の方まで多くの皆様にその魅力に触れていただけるよう、特集放映やBlu-ray BOXの発売などを行っていきます。

東映チャンネル 没後10年メモリアル【総特集 映画監督 深作欣二】

『仁義なき戦い』『仁義の墓場』『バトル・ロワイアル』といったアクション映画をはじめ、文芸物、SFなど様々なジャンルの作品を手がけ、多くの傑作を世に生み出した映画監督・深作欣二。今もなお多くの映画ファンの心を捕え続けている、彼のエネルギッシュでリアリズム溢れる56本の監督作品を8か月にわたって一挙に放送します。かつてないほどのボリュームでお届けする大特集として、あらためて深作監督の足跡を振り返っていきます。

東映チャンネル 2013年1月~8月

1月放送

 『仁義なき戦い』『バトル・ロワイアル 特別篇』『蒲田行進曲』『柳生一族の陰謀』『里見八犬伝』『仁義の墓場』『県警対組織暴力』『風来坊探偵 赤い谷の惨劇』ほか

2月放送

 『復活の日』『忠臣蔵外伝 四谷怪談』『仁義なき戦い 代理戦争』『誇り高き挑戦』『ギャング同盟』『資金源強奪』『ファンキーハットの快男児』ほか

3月放送

 『宇宙からのメッセージ』『ガンマー第3号 宇宙大作戦』『仁義なき戦い 頂上作戦』『必殺4 恨みはらします』ほか

以降8月まで放映

詳しくは東映チャンネル ウェブサイトをご覧ください
http://www.toeich.jp/

東映ビデオ【シリーズ5作が初Blu-ray化】初ソフト化含む豪華特典付きでの発売が決定!

 

〈初回生産限定〉仁義なき戦いBlu-ray BOX

2013年3月21日(木)発売 31,290円(税込)

シリーズ5部作・初パッケージ映像・縮小復刻パンフレット&ロビーカード収録!

5作品単品も同時発売! 各4,935円(税込)

販売:東映 発売:東映ビデオ

※画面は開発中のイメージです。実際の商品仕様と異なる場合があります

詳しくは東映ビデオ ウェブサイトをご覧ください
http://www.toei-video.co.jp/BD/jingi.html

ページ上部へ