EDUCATION

教育映像部の新作『より一歩踏み込んだ 新型コロナウイルス感染予防行動へ』販売開始!

DATA
2020.10.19

【内容】
 新型コロナウイルスは、感染しても無症状の方がいるので、誰が感染者か分からないうちに、さらに多くの人々にうつしてしまうという特徴があります。高齢者など、一部の感染者にとっては命に関わることがあるので、「うつらない」「うつさない」ためには、一人一人による感染予防行動が重要になってきます。
 すでに、手をよく洗う、人と人との間隔を空ける、マスクの着用、部屋の換気をするといった感染予防行動が知られています。では、なぜそのような予防行動が必要なのでしょうか?
 それぞれの行動にどのような効果があるか正しく理解すれば、積極的に感染対策に取り組むことが出来ます。
 わかりやすい映像と解説で、より一歩踏み込んだ新型コロナウイルス感染予防行動について学ぶことができる教材です。

監修:愛知医科大学 救急診療部・救命救急科 教授  加納 秀記 医師
   株式会社イーイング

ページ上部へ