TOEI VIDEO

『孤狼の血LEVEL2』公開記念!
前作『孤狼の血』Bluray&DVDがお求めになりやすい価格で発売決定!

DATA
2021.05.21

2018年に公開され話題を呼んだ『孤狼の血』の続編『孤狼の血 LEVEL2』が8月20日(金)にいよいよ公開!
公開前の復習・初鑑賞に最適な前作『孤狼の血』Bluray&DVDがお求めになりやすい価格で発売決定しました。

東映ビデオ「孤狼の血」商品ページ

暴力団対策法成立直前の広島の架空都市・呉原を舞台に、警察とやくざの血で血を洗う攻防戦を過激な描写も辞さずに描いた前作は、R15+指定の過激な描写が満載な作品ながらヒットを記録。昨今あまり見かけない、かつての東映作品で描かれたようなアウトロー感が充填された作品でありながら、日本アカデミー賞ではその年の最多12部門の優秀賞を受賞したほか、数々の映画賞も席巻し高い支持を得た。

『~LEVEL2』では、前作でエリート新人刑事として登場した松坂桃李が演じる日岡秀一を主人公に、3年後の呉原を舞台に新たな物語が展開される。劇場公開直前のタイミングで1作目『孤狼の血』を鑑賞すれば、『~LEVEL2』をより楽しめることは間違いなし!


『孤狼の血』に通じるアウトローたちを描いた東映傑作シリーズと、バイオレンス映画の雄・三池崇史監督の過剰な傑作2作品を、『~LEVEL2』公開記念として発売決定!


任侠映画の傑作シリーズとして名高い「博奕打ち」シリーズから3作品、実録路線の先鞭ともいわれる「現代やくざ」シリーズから1作品、なりふり構わぬヤクザ&犯罪者が暴れまくる実録路線の5作品、いずれもアウトローたちの血で血を洗う傍若無人な生き様を描いた作品群を『孤狼の血 LEVEL2』公開記念として発売!

菅原文太、鶴田浩二、松方弘樹ら昭和を代表するスターたちの迫真を越えた姿に、魂を鷲掴みにされること必至な映画をラインナップ!

また平成の世、実録・任侠が遠い過去の世界になりつつあった時代に、数々の破天荒なアウトローたちの傑作をまとめ上げ、その過剰さに世界が刮目した三池崇史監督の傑作2タイトルも同時発売!


『孤狼の血 LEVEL2』公開直前、燃える期待に注がれるガソリン級タイトル群、ご期待ください!


8月 4日(水)発売

「孤狼の血」

暴力団対策法成立直前の広島の架空都市・呉原を舞台に、警察とやくざの血で血を洗う攻防戦を過激な描写も辞さずに描いた大ヒット作。

原作:柚月裕子 脚本:池上純哉 監督:白石和彌 出演:役所広司、松坂桃李、江口洋介

<Blu-ray>BUTD20139/3,850円(税込) <DVD>DUTD20139/3,080円(税込)

126分 カラー 2018.5.公開  ※15歳以上がご覧になれます。 

© 2018「孤狼の血」製作委員会


血肉沸き立つ!アウトロー作品を新規& プライスオフ で一挙11タイトル同日発売!

DVD各3,080円(税込)「実録・安藤昇侠道伝 烈火」のみ4,180円(税込)

濃密三池節が炸裂!初DVD化作品を含む三池崇史監督作

「実録・安藤昇侠道(アウトロー)伝 烈火」※初DVD化

伝説の渡世人・安藤昇監修、三池崇史監督が全力でメーターを振り切り、度肝を抜くアイデアを詰めまくった作品。

脚本:武知鎮典 監督:三池崇史 出演:竹内力、美木良介、遠藤憲一

DSTD20476 96分 カラー 2002.9.公開

©東映ビデオ


「新・仁義の墓場」

戦後暴力史上最も凶暴といわれた伝説の狂犬・石川力夫の怒涛の半生を、岸谷五朗主演、三池崇史監督で描いた傑作。

原作:藤田五郎 脚本:武知鎮典 監督:三池崇史 出演:岸谷五朗、美木良介、有森也実

DUTD02139 131分 カラー 2001.6.公開

販売:東映 発売元:KADOKAWA・東映ビデオ © 2002KADOKAWA・東映ビデオ


「博奕打ち」「現代やくざ」シリーズ名作&傑作選!

「いかさま博奕」※新規発売タイトル

主演の鶴田浩二扮する一匹狼の博奕打ちと、若山富三郎扮する名いかさま師とが対決!「博奕打ち」シリーズ第6弾。

脚本:村尾昭、高田宏冶 監督:小沢茂弘 出演:鶴田浩二、若山富三郎、中村玉緒

DSTD20482 92分 カラー 1968.9.公開


「札つき博徒」※新規発売タイトル 

北九州戸畑の祇園祭りを背景に、鶴田浩二の爆発する任侠魂を、極めつけのドスさばきと渡世の情とで謳いあげる第9弾。

脚本:笠原和夫、志村正治 監督:小沢茂弘 出演:鶴田浩二、桜町弘子、小池朝雄

DSTD20483 93分 カラー 1970.9.公開


「博奕打ち いのち札」※新規発売タイトル

一生を渡世に沈ませた男の末路を、女の悲恋の中に描いた任侠大作。鶴田浩二主演で人気の「博奕打ち」シリーズ第10弾。

脚本:笠原和夫 監督:山下耕作 出演:鶴田浩二、若山富三郎、安田道代

DSTD20484 106分 カラー 1971.2.公開


「現代やくざ 血桜三兄弟」※新規発売タイトル

菅原文太、伊吹吾郎、渡瀬恒彦の野良犬三匹が、大組織を相手に命知らずの殴り込みをかける「現代やくざ」シリーズ第4弾!!

脚本:野上龍雄 監督:中島貞夫  出演:菅原文太、伊吹吾郎、渡瀬恒彦

DSTD20485 91分 カラー 1971.11.公開


東映印!実録路線の決定版

「やくざ刑罰史 私刑(リンチ)!」

江戸末期から昭和まで、極道世界の苛酷なリンチ、21種にも及ぶ刑罰を、鬼才・石井輝男監督が生々しく再現した衝撃作。

脚本:石井輝男、掛札昌裕 監督:石井輝男 出演:菅原文太、吉田輝雄、大木実

DUTD20028 96分 カラー 1969.6.公開


「実録・飛車角 狼どもの仁義」

大正末期から昭和にかけた動乱の世相を背景に、自分の力と暴力のみを信じた男の強烈な生きざま死にざまを描く実録大作。

原作:飯干晃一 脚本:佐治乾 監督:村山新治 出演:菅原文太、渡瀬恒彦、小林旭

DUTD03982 93分 カラー 1974.10.公開


「脱獄広島殺人囚」

“日本最長有期刑”41年7ケ月の刑に服する実在の人物を徹底取材、何度も脱獄を繰り返す不屈の男の姿を描いた実録路線大作。

脚本:野上龍雄 監督:中島貞夫 出演:松方弘樹、梅宮辰夫、若山富三郎

DUTD20005 97分 カラー 1974.12.公開


「強盗放火殺人囚」

強盗、放火、殺人のあげく実刑27年蹴って娑婆へ出た――。「脱獄広島殺人囚」「暴動島根刑務所」に続く“脱獄”シリーズ第3弾。

脚本:高田宏治 監督:山下耕作

出演:松方弘樹、ジャネット八田、若山富三郎

DUTD20006 96分 カラー 1975.12.公開


「広島仁義 人質奪回作戦」

暴力団壊滅作戦によって鳴りを潜めた暴力団が、新たな資金源を求めて大手企業を餌食に<企業戦争>を巻き起こす!

脚本:松本功、大津一郎 監督:牧口雄二 出演:松方弘樹、小林旭、室田日出男

DUTD20007 90分 カラー 1976.12.公開


※上記商品はすべて販売:東映 発売:東映ビデオ 

商品紹介ページ https://www.toei-video.co.jp/special/korou/


『孤狼の血 LEVEL2』

8月20日(金)公開

舞台は前作から3年後。広島の裏社会を治めていた伝説の刑事・大上亡き後、その遺志を受け継いだ若き刑事・日岡秀一。権力を用い、暴力組織を取り仕切っていた日岡だったが、出所してきたたった一人の“悪魔”によって事態は急転していく・・・。原作シリーズでは描かれていない、映画完全オリジナルストーリーとして誕生!

この夏、劇場でしか見られない、禁断の衝撃作がやってくる!

出演

松坂桃李 鈴木亮平 村上虹郎 西野七瀬

音尾琢真 早乙女太一 渋川清彦

斉藤 工 • 中村梅雀 • 滝藤賢一

寺島 進 宇梶剛士 かたせ梨乃

中村獅童 吉田鋼太郎


監督:白石和彌 

原作:柚月裕子「孤狼の血」シリーズ

(角川文庫/KADOKAWA刊)    

脚本:池上純哉 音楽:安川午朗 撮影:加藤航平 

美術:今村 力 照明:川井稔 録音:浦田和治 

編集:加藤ひとみ 音響効果:柴崎憲治 

企画協力:KADOKAWA  製作:『孤狼の血 LEVEL2』製作委員会 配給:東映

©2021「孤狼の血 LEVEL2」製作委員会

ページ上部へ

  • ©2021「孤狼の血 LEVEL2」製作委員会 ©2018「孤狼の血」製作委員会 ©東映ビデオ ©2002KADOKAWA・東映ビデオ