TOEI VIDEO

少年社中×東映 舞台プロジェクト「ピカレスク◆セブン」 2018年7月11日(水)DVD&Blu-ray発売!!

DATA
2018.07.11

2018年1月6日(土)~1月15日(月)まで東京・サンシャイン劇場、1月20日(土)・21日(日)に大阪・サンケイホールブリーゼ、1月27日(土)愛知・岡崎市民会館あおいホールにて上演した、少年社中20周年記念第一弾・少年社中×東映 舞台プロジェクト『ピカレスク◆セブン』を収録したDVD&Blu-rayが2018年7月11日(水)に、東映ビデオ株式会社より発売します!

DVD&Blu-ray特設HP

少年社中×東映 舞台プロジェクトとは、「宇宙戦隊キュウレンジャー」など、東映スーパーヒーロー作品など数々の脚本を手掛ける毛利亘宏氏が主宰する劇団「少年社中」の舞台を 「東映」が共同プロデュースし、新たなコラボレーション作品を生み出すプロジェクト。本公演は、2016年実施の「パラノイア★サーカス」に続く、本プロジェクトの第二弾企画であり、劇団「少年社中」の20周年記念第一弾公演作品となります。
出演は、井俣太良をはじめとする少年社中の劇団員ら12人とともに、鈴木勝吾、宮崎秋人、椎名鯛造、佃井皆美、相馬圭祐、丸山敦史、唐橋充、松本寛也、細貝圭、大高洋夫と豪華キャストが出演。


本作は冥府より蘇り、日ノ本を征服した“東照大権現・イエヤス”に立ち向かう“マクベス”をはじめとする7人の極悪人「ピカレスク◆セブン」、そして、 もう一人の主人公“トクガワイエミツ”の物語。その世界観、物語に観客は魅了され、3都市21公演で12,000人以上の動員と少年社中では初の1万人を動員した公演となりました。その模様を余すところなく収録したDVDとBlu-rayには、舞台の感動を体感された方も、残念ながら観られなかった方も十分に楽しめる映像作品となっています。


さらにDVD&Blu-rayでしか観られない映像特典として、本舞台の脚本・演出を手掛けた毛利亘宏氏が監督としてメガホンをとり、舞台『刀剣乱舞』シリーズをはじめとして様々な作品のアクションを手掛けている栗田政明氏が舞台本編から引き続きアクション監督をつとめた、新撮『ピカレスク◆セブンTHE MOVIE』と、『スペシャルカーテンコールショー』も収録!さらに、Blu-rayだけの初回生産限定特典として、ゲネプロ中に撮影したキャストの舞台写真を中心に構成したフォトブック (16P)が付きます!少年社中×東映 舞台プロジェクトが、毛利亘宏が舞台上でつくり上げた今世紀最大のピカレスクロマンを、DVD&Blu-rayで、是非お楽しみ下さい。


「ピカレスク◆セブン」 DVD&Blu-ray概要

■少年社中20周年記念第一弾 少年社中×東映舞台プロジェクト
「ピカレスク◆セブン」

■2018年 7月 11日(水)発売

<DVD>
■価格:7,800円+税
【特典】
●ボーナスディスク:◆ピカレスク◆セブン THE MOVIE
◆スペシャルカーテンコールショー
DSTD20087/ 片面2層+ボーナスディスク片面1層/ 1.主音声:ステレオ16:9LB / カラー本編124分

<Blu-ray>
■価格:8,800円+税
【特典】
●映像特典:◆ピカレスク◆セブンTHEMOVIE
◆スペシャルカーテンコールショー
●初回封入特典:フォトブック(16P)【Blu-rayのみ初回生産限定】
BSTD20087/片面2層/リニアPCM/16:9【1080i Hi-Def】/カラー本編124分

■発売:東映ビデオ株式会社 販売:東映株式会社

※フォトブックに使用する写真は、ゲネプロ中に撮影した舞台写真を中心に構成。(サイズ:約148mm×110mm)
※DVDのボーナスディスクの内容とBlu-rayの映像特典の内容は同じです

ページ上部へ

  • ©少年社中・東映