TOEI VIDEO

1969年東映まんがまつり『飛びだす冒険映画 赤影』を再び大きなスクリーンで!「仮面と生きた男・坂口祐三郎・十三回忌上映会」新宿バルト9にて開催決定!

DATA
2015.06.16

「仮面の忍者 赤影」(1967~1968年放送)全52話がBlu-rayで蘇った今年、主人公・赤影役を演じた坂口祐三郎氏の十三回忌を迎えます。赤影のシンボルでもある“赤い仮面”を自ら作成するほど魂を注いで役作りに励み、“赤影”として名を残した彼が、61歳という若さでこの世を去ったのは2003年7月13日。そんな“仮面と生きた男”坂口祐三郎氏の命日となる7月13日(月)、新宿バルト9にて十三回忌上映会を行うことが決定しました!

「仮面の忍者 赤影」Blu-ray BOX東映ビデオ特設ページ

当日は、1969年の東映まんがまつり『飛びだす冒険映画 赤影』をプリント上映するほか、DVD「仮面の忍者 赤影 THE MOVIE」に付いていたアナグリフ方式の復刻版立体メガネもお配りします。

また、現在はエンターテイメント作家としても活躍中で、生前から坂口氏を支え続けてきた(株)AMIプロジェクトの代表取締役・瀬崎智文氏による朗読会&AKB48の田名部 生来さんをゲストに迎えたトークショーも行い、坂口祐三郎氏を偲びます。

イベント概要

東映ビデオ イベント特設ページ

http://www.toei-video.co.jp/akakage/index.html

会場

新宿バルト9

日程

7月13日(月)

開場

18時40分

開演

19時00分~20時50分 終了予定

内容(予定)

・朗読会

・トークショー

・実際の撮影時に使用された赤い仮面の展示

・『飛びだす冒険映画 赤影』(1969年 東映まんがまつり)上映

※プリント上映となります。プリントの状態が悪く、お見苦しい箇所があることを予めご了承ください。

※復刻版立体メガネ(アナグリフ方式)をお配りします(DVD「仮面の忍者 赤影 THE MOVIE」に付いていたもの)

※立体映像部分はモノクロの映像となっております。ご了承ください。

※立体映像の見え方には個人差があります。

登壇者(予定)

瀬崎智文、青野レイナ(AMIプロジェクト)

田名部 生来(AKB48)

MC:多田遠志

※登壇者については変更となる場合がございます。予めご了承下さい。

チケットご購入について

入場料

2,000円(税込) 

チケット先行販売

ぴあプレリザーブシートで予約

受付期間

6月30日(火)11:00まで受付中!

抽選

7月1日(水)18:00

一般発売

7月2日(木)10:00~7月12日(日)16:00

ぴあURL

http://ticket.pia.jp/pia/event.do?eventCd=1527205

公演に関するお問い合わせ

東映ビデオお客様相談窓口

TEL 0120-1081-46

東映ビデオ特設ページ

http://www.toei-video.co.jp/akakage/

 

主催:株式会社AMIプロジェクト

協力:東映ビデオ株式会社

 

ページ上部へ